津川武一衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   4067文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  1回発言   4067文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第26号(1973/04/13、33期)

日本共産党・革新共同を代表して、田中総理と関係大臣に、昭和四十七年度農業の動向に関する年次報告、いわゆる農業白書に対して質問いたします。第一は、わが国農業の危機的現状と、それに対する政府の責任についてであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 59回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 48 委員 11) 23回発言 143681文字発言
 第72回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員  7) 17回発言 117064文字発言
 第73回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  3回発言  23395文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  2)  1回発言   3765文字発言
 第75回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員  5) 14回発言  68470文字発言
 第76回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  2)  4回発言  22303文字発言
 第77回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17) 12回発言  64578文字発言
 第78回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言  12476文字発言

  33期通算 179回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事125 委員 54) 77回発言 455732文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 農林水産委員会
           144回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事125 委員 19) 59回発言 338581文字発言

 災害対策特別委員会
            22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  8回発言  45683文字発言

 予算委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  2回発言  24389文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  16689文字発言

 決算委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言  11365文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言  10711文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  2回発言   8314文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 農林水産委員会理事(第71回国会)
 農林水産委員会理事(第72回国会)
 農林水産委員会理事(第73回国会)
 農林水産委員会理事(第74回国会)
 農林水産委員会理事(第75回国会)
 農林水産委員会理事(第76回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第33号(1973/06/28、33期)

三木長官、私この間、長官が現地を見られるちょっと前に現地を見まして、そこに、対策をも含めながら報告を兼ねた小さな所見を書いておきましたので、じっくり読んでいただいて参考にしていただければと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1973/02/22、33期)

経過だけ報告して、対策を簡単に求めます。四十五年の一月、青森県岩木山ろく鶴田町を中心にマグニチュード四・七の地震が繰り返され、岩木山で樹木が枯死し、小動物が死んでおります。諏訪現地震研究部長、京都大…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1973/06/22、33期)

いま副長官、気象庁長官、いろいろ答えているのを伺っていたわけですが、同じことは繰り返したくないと思いますが、かなり心配なことがあるわけであります。今度、根室半島沖でああいう地震が起きた。これは指定さ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第37号(1973/07/04、33期)

結核予防審議会を廃止することについて、少し尋ねてみたいと思います。大臣、結核検診が必ずしもよく行なわれていない。学童の検診はよくいくけれども、主婦の方、中小企業の労働者の人たち、自由業の人たちの結核…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 内閣委員会 第39号(1973/07/06、33期)

きょうは中央精神衛生審議会の機能、結核予防審議会の機能を強める意味で若干質問を続けてみたいと思います。一つは結核患者のことですが、患者がけい肺になっておりまして、いろいろ社会的機能を果たすに困難な面…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1973/03/28、33期)

大臣は砂糖の消費量がこれからどうなっていくと見ておるか、これをまずお伺いします。そこで、このふえておる消費を輸入でまかなうのか、国内生産でまかなうのか。私は砂糖の自給率を上げていかなければいけないと…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1973/03/29、33期)

酪農民の腹からの要求である大幅の加工乳の価格要求に対しまして、三円三銭という農民を侮辱し、酪農農業を壊滅させる方向の諮問をしたことに対して、私たちは心からの怒りを表明しつつ、大臣にそのことについてさら…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1973/04/17、33期)

私たちは、北海道農民のために農民の使う資金、こういう立場から見ると、このマル寒制度は賛成できるし、それだけにこの融資条件をもっとよくしなければならない、それから大規模な集団農業にはかなりいい条件で融資…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1973/04/25、33期)

全中の松村さんにお尋ねしますけれども、先ほど渡辺委員の質問に、宅地並み課税には依然として反対である態度を続けるということを聞いて、私も心強く思ったわけです。しかし、私たちの反対にもかかわらず、昨日、宅…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1973/05/08、33期)

午前中は農民の預貯金をあまり望ましい方向に使ってない、そういうことを大臣に申し上げて、そういうことがないように要求する質問をしますが、その前に、私たち国会にいる者として、国会が調査する、そういうことに…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1973/05/10、33期)

原子力船の実現から運航によって、陸奥湾の漁業などに対する影響をお尋ねしてみたいと思います。私たちは、原子力を貴重なエネルギー源と考えております。それは、しかし、あくまで平和的利用、民主的運営、公開、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第33号(1973/06/19、33期)

漁船保険のことですが、百トン未満の船に対して純保険料の一部を国庫が負担しております。これはいいことですが、沿岸漁業、小漁業家では五トンから十九トン未満の船が多く、事故もこうした船に多くなっております。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第37号(1973/06/27、33期)

本法案が試験的な実施なので、とりあえず私たちこれに賛成してやってみる。途中において変更が必要であるならば、いつでも改正などということを農林省に要求してみたいと思っております。そこで、非常に雑な質問で…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第38号(1973/06/28、33期)

きのう農林大臣といろいろ質問し合ったのですが、きょう大臣が出席ないので、少し別な方向で進めていきたいと思います。そこで、きのうの、リンゴの腐乱病予防のためにどのくらい国で援助していますか、これをまず…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第43号(1973/07/11、33期)

公的年金としてわが国の年金制度は貧弱であり、国民は安心して老後を暮らすことができない状態にあります。そこで、わが党は抜本的な年金対策の方針を明らかにしましたが、今回の政府の改正案はその年金を進める上で…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第47号(1973/07/19、33期)

宮脇会長、池田専務、きょうはほんとうに御苦労さまでございます。貴重な意見を伺わしていただきまして、お二人の意見の中にもありました、農地がつぶされておる、足りない、拡大していきたい、こういうことでござい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第48号(1973/08/28、33期)

きょう参考人の皆さんほんとうに御苦労さまでございます。たくさんの資料もいただいてほんとうにありがとうございました。そこで、私、青森にいるのですが、林野庁が独立採算制をとる、どうしても収益をあげなけれ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第49号(1973/08/29、33期)

今度の炎熱、干ばつで農民がかなりの被害を受けております。この被害を救済するために、大臣どんなふうに考えておるか。また、この被害のために、これからの農民の生活、営農の面にかなり支障を来たすと思いますが、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第50号(1973/08/30、33期)

私は、森林法の一部改正に対して私たちの修正してみたい個所なども指摘しながら質問してみたいと思います。これは森林の持つ経済性を高め、森林を振興して、しかも公益性を広めていきたいという立場からであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第51号(1973/09/11、33期)

ただいまの野坂委員の質問に対する林野庁長官の答弁にかなり気になることがありますので、この点だけ一点触れてみたいと思います。国有林野の払い下げに対しては、後日中川委員がかなりきびしく民主的な払い下げに…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第54号(1973/09/18、33期)

参考人の皆さんにはほんとうにきょうは御苦労さまでございます。そこでまず、彦坂さんにお伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 農林水産委員会 第57号(1973/11/09、33期)

まず、経済企画庁ですが、けさ、私は、企画庁長官を要求しました。ところが自民党を通じて、長官はどうしても出られない事情があるから、そのかわり要求する局長をよこすということであったのですが、その局長もこな…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第13号(1973/02/20、33期)

私は、日本共産党と革新共同を代表して、円をめぐる今回の事態に対して、総理の責任と事が起きたことの根本的原因について、若干の質問を行なってみたいと思います。総理は、四十七年十一月九日の参議院の予算委員…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1974/05/16、33期)

だいぶいま生産農民が、米価の大幅値上げを要求して、全国各地で大会を開いたり、きのうは中央集会などを開いておりますが、私は、日本の農業の中枢的な役割りを果たしておるのが稲作であると思うのであります。した…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 決算委員会 第16号(1974/05/24、33期)

精神障害者の治療体制を整備する、それの障害になっているものを排除するという立場から、若干の質問を展開してみます。一番最初に、患者が治療を受ける環境、外来に通う場合、入院している場合、その患者がいろい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第7号(1974/03/28、33期)

今度の豪雪で被害を受けた関係者に心からのお見舞いを申し上げると同時に、きょうは、豪雪におけるリンゴの被害を中心に質問を繰り広げてみたいと思います。秋田県の横手から十文字、青森県の岩木山ろくにかけての…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第9号(1974/04/10、33期)

気象庁にお尋ねしますが、昨年四月、皆さんが「近年の世界の天候について」という見解を発表されましたが、それはかなり大きな問題を含んでおり、私たちも国会でそのことを何回か論議さしていただきました。そして…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1973/12/12、33期)

農業、漁業、林業のために健闘されておる参考人の皆さん、きょうはほんとうに御苦労さまでございます。たいへん貴重な御意見を伺わしていただきましたが、私たちも、いま国会にかかっておる二法案について、先ほど全…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第11号(1974/02/20、33期)

ただいま議題になっておる二つの法案のうち、国が行なう民有林野の分収造林に関する特別措置法案、これは非常に検討を要する重大な問題を含んでおります。私たちは独自の立場から若干の調査もいたしましたので、きょ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1974/03/06、33期)

いままでの論議でも明らかになったように、農業を進めるとすれば、農地が非常に重要であるのです。私たちは、国有地、公有地、大山林地主の所有地、大企業が買い占めている土地等の中で、農耕地になるところを土地を…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第20号(1974/03/13、33期)

きょうはお二人の参考人にはほんとうに御苦労さまでございます。労働組合の中央執行委員長にお尋ねいたしますが、とかく世評のよくない公団の中で事業をささえてきた皆さんはほんとうに御苦労さんだと思います。や…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第24号(1974/03/26、33期)

きょうは三人の参考人さん、ほんとうに御苦労さまでございます。最初に池尻参考人にお伺いしますが、皆さんの「全漁連情報」によりますと、最近の理事会で皆さんが当面次の五つの点をやり抜くというふうな、困って…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1974/03/27、33期)

畜産危機が叫ばれている中で、それにも劣らず日本の漁業が重大な局面に面していると思うのですが、政府はいまの漁業をどんなふうに考えておられますか。なぜ輸入飼料がばく大にふえたかというと、過去十年間に肉類…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第34号(1974/04/25、33期)

参考人の佐々木さん、堀さん、ほんとうに御苦労さまでございます。きょうは、沿岸漁業、わけても陸奥湾のホタテ漁業を振興する立場から、漁業家の一番の心配になっておる原子力船の問題を中心に質問を展開してみた…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第38号(1974/05/14、33期)

提案されている肥料法案に入っていく前に、田植えどきの最中で、田植えができないような、また植えたものが枯れるような状態が茨城県の一部に発生していましたので、竹内委員に続いてまずそれを質問してみたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第39号(1974/05/15、33期)

末吉参考人にお尋ねいたします。尿素にしても、硫安にしても、材料からいろいろなものが出てくる連産品の一つだと思うのですが、この連産品の原価、価格を決定するのはどうされておるか、明らかにしていただきたい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第40号(1974/05/16、33期)

日本の農業の情勢がかなりきびしくなり、農業所得だけで生活と生産ができなくなり、農民が農外所得を得るように懸命になっております。昭和四十年で言うならば、農業所得が総所得の四八・〇%を占めておったのですが…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第42号(1974/05/23、33期)

この間決算委員会で農林大臣に生産者米価のことを少し質問したので、きょうは農林大臣には消費者米価のこと、それから食糧庁長官には少し技術的なこと、――そして最後に日本の農政をどうするかということ、この三つ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 農林水産委員会 第46号(1974/07/18、33期)

日本の農民は生産意欲をかなり失っておる。これは日本の農業にとってたいへんな事態であります。しかも、日本の農業の中核が稲作農業であり、したがって、稲作農業に日本の農民が生産意欲を失わないようにすることこ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 予算委員会 第20号(1974/02/22、33期)

第七十一国会の施政方針演説で、田中総理は、「当面の物価対策としては、まず輸入の積極的な拡大をはかることであります。昨年、対外経済政策の一環として関税率の一律引き下げ、輸入割り当てワクの拡大など輸入増大…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第2号(1974/09/10、33期)

大臣が遺憾であった、青森県民に済まないと言っているから、それは了承して進めていきます。私たちの立場ですが、原子力という大きなエネルギー、これは石油や電力などとともに国で管理して平和利用、安全に、国民…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1974/10/14、33期)

最初に農林省に、大臣がいないようですから、次官に農林行政の姿勢についてお尋ねいたします。それはリンゴの腐乱病ですが、私が回ってみましたところ、長野県でかなりリンゴに腐乱病がついておりまして、長野県で…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1974/11/12、33期)

サトウキビのことと、森林のマツクイムシ、シンクイムシのことと、土地改良のこと、この三つのことについて質問いたしますが、質問は時間がないのでまとめてやりますから、まとめて答えていただきたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 農林水産委員会 第1号(1974/12/24、33期)

私たち共産党の国会議員団が十一月二十五日に、「田中総理への公開質問状 金脈問題をめぐる十大疑惑をただす」ということを公表し、田中総理あてに提出しました。この公開質問状の中で、私たちは総理に、この公開質…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第3号(1975/03/20、33期)

委員長のせっかくの申し入れがありますので、質問事項を続けてやりますから、よく聞いていただいて、私も長官の人柄はよくわかっているから、的確に答えていただきたいと思います。一つの質問。原子力船「むつ」の…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第5号(1975/05/22、33期)

時間がないので、先に全部の項目を申し上げますから、書いて的確に答えていただきたいと思います。五つでございます。一つは、いま問題になっておる協定、これは鈴木善幸前自民党総務会長が署名をしておるが、政府…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第8号(1975/08/19、33期)

金丸大臣が先ほど人命を失われたことに対して哀悼の意を表してくれたし、心からお悔やみもお見舞いも申し上げると申されました。これは本当によかったと思いますが、そこで、御迷惑をかけたという言葉が出ております…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1975/02/13、33期)

先般農林大臣が基本施策について演説をいたしましたので、それに対して若干質問してみたいと思います。まず、第一は、三木総理も安倍農林大臣もそうですが、いままでのいろいろな問題は高度経済成長によってもたら…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1975/02/26、33期)

大臣にお尋ねしますが、日本人の食事をどうするかという問題であります。農林省の食料需給表で見ますと、肉類の摂取量は、一人一年当たり、アメリカで百十五キロ、西ドイツで八十八キロ、フランスで九十五キロ、アル…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1975/03/04、33期)

私たちは、畜産農民の生産の増加と、肉をたくさん食べてたん白質をよくするという点で考えておりますが、大臣が来る前に局長に質問します。それは、いまの牛肉の供給状況はどうなっているか、肉牛の中で和牛がどう…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1975/03/05、33期)

参考人の皆さんには、きょうは御苦労さまでございます。最初に東畑先生にお願いしますが、先生は先ほど、農地と非農地では、どちらかというと農地の方が受け身であるというふうにおっしゃっていただいたし、また、…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第13号(1975/03/13、33期)

端的に二、三の点を農林大臣に質問してみます。今度価格の保証の対象になる、政令で決める牛肉の種類ですが、先ほど、局長は、今度の法律は牛肉全体を対象にする、全体の価格安定を期してやる、したがって、農林省…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1975/03/18、33期)

いま、いろいろな事情があって、農業だけではなかなか食べていけないという農家がたくさん出てきた。農業を専業的にやりたいがなかなかやれない、いまよりもう少し生産を拡大したい、いまよりもう少し耕地面積を拡大…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第18号(1975/04/16、33期)

今度の家畜伝染病予防法の一部を改正する法律案については、私たちも賛成して、これの実施に遺憾ないようにしたいと思うわけであります。そこで、豚の水胞病が一昨年に起きたのですが、そのときの疫学的な状況につ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第22号(1975/05/28、33期)

昨日わが党の中川委員から、飼料原材料の配合割合を表示することを義務づけるようにという質問をし、要求をしたのですが、農林大臣はこれに対しては答えを逃げた。否定した。まことに遺憾でありますので、抗議をしな…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第25号(1975/06/04、33期)

畜産物のえさに加える添加物の中の抗生物質のことで、確認の意味も兼ねて次の二つのことをお尋ねいたします。一つは、人畜共通の伝染病に対して使われる抗生物質で、人間のためにだけ残しておかなければならない抗…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第27号(1975/06/17、33期)

農林漁業団体職員の年金の基本問題については、あした、わが党の諌山委員が農林大臣を相手に質問いたしますから、私は障害年金のことで若干気になっていることがありますので、質問を展開してみたいと思います。第…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 農林水産委員会 第33号(1975/07/03、33期)

いま農民団体が農民の生活と再生産が賄えるような米価を要求して毎日運動を続けておりますが、その農業団体の一つ、農協の中央会、全中の農政を確立する基本要求の中に次のようなことがございます。それは教育であり…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1975/11/05、33期)

建設省にお尋ねいたしますが、この間十月十二日、仮谷建設大臣が青森の自民党主催の県連パーティーに出まして、台風災害復旧に対してこのように述べております。台風五号を中心に高知、青森などで集中的な大雨災害を…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1975/11/05、33期)

私たち日本人の栄養の中で一番大事なたん白質、これを私たちは半分以上魚介類からとっております。これは非常に大事なことで、これを維持しなければならないのですが、最近海洋法会議などあって、この魚介類の供給に…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1975/11/13、33期)

外務大臣にお尋ねしますが、ソ連の漁船団が北海道の南部に来て操業最中に私現地を見てまいりました。そうしたら、虎杖浜というところで、ソ連船が来る前は毎日二百箱あったのが、ソ連船が来てから二十箱か三十箱に減…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1975/12/17、33期)

大臣がちょっとおくれるそうですから先に政府委員にお尋ねしておきます。一つはコドリンガですが、山形や山梨、福島、青森などのサクランボ栽培農家はアメリカからのサクランボの輸入を非常に心配しておりますが、…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1976/05/14、33期)

昨年夏の集中豪雨で、岩木山ろく百沢部落で死者二十二人、重軽傷十三人、人家の全壊十七戸などの被害が出たことは御承知のとおりでございます。政府はこれに対してどのように考えていられましょうか。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1976/03/02、33期)

私は、安倍農林大臣の重点農業施策の一つである水田総合利用、それから担い手農家の育成、これに対してまず質問し、時間があれば食管のことも尋ねてみたいと思います。そこで水田総合利用政策でありますが、私たち…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第4号(1976/03/04、33期)

きょうは、まず第一に出かせぎ者対策、特にその事故、それから食管、過剰米、開田など米に関したこと、そうして時間がもしあれば、加藤委員がいまやられたような担い手だとか専業農業をどうするかということをやって…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第5号(1976/03/29、33期)

土地改良法の一部改正、これに賛成し、次に出てくるだろうと思われる附帯決議にも賛成でありますが、いままで非常におくれたことに対して政府の責任も明らかにしつつ、農民の立場に立って土地基盤整備を進める立場か…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第6号(1976/04/28、33期)

参考人の皆さん、きょうは本当に御苦労さまでございました。皆さんの切実なる要求は、私たちは政府とも話し合いをしてみますし、政府も鞭撻してみる、要求もしてみる、委員会でも論議していく、そして幾らかでもその…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第7号(1976/05/06、33期)

ちょうど水産庁長官がそこに座っておりましたので、最初、水産庁長官に一つだけ、漁業再建整備に関して関連してお伺いいたします。それは、日本海の漁業でサケ・マスが一万トン漁獲できるならば日本海沿岸の漁業が…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第8号(1976/05/11、33期)

農業者年金について質問をしますが、その前に構造改善局に、きのう山形県の朝日町で起きた、農林省の事業による災害で、九人亡くなっております。これは大林組の工事、その大林組はことし栃木県で、同じ山形県の農民…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第9号(1976/05/12、33期)

大臣、きのう私は冒頭に、今度の改正で他の年金に見られないような国庫負担の増があったことは、それなりに評価すべきであるということを申し上げました。と同時に、農地の拡大だとかそういう意味のこと、それから…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第10号(1976/05/13、33期)

私は、日本共産党・革新共同を代表し、農業災害補償法及び農業共済基金法を今回の一部改正よりさらによくするために修正案を提案し、その説明を行います。政府案は、農民の要求とわが党の従来からの主張に押されて…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第12号(1976/05/19、33期)

このたび山形県の朝日町でトンネル爆発事故が起きましたので、そのことについて、地元山形県の共産党と協議し、調査した結果に基づいて若干の質問をしてみたいと思います。昨年十一月二十九日、千葉県のゴルフ場建…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第14号(1976/06/22、33期)

生産者米価についてかなり突っ込んだ質問をしようと思って準備しましたが、時間が非常に少なくなったので非常に残念でございます。そこで、きょうはなたねの価格、米の買い入れ制限、これに対して質問し、そのほか緊…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 農林水産委員会 第16号(1976/08/10、33期)

ロッキード問題をめぐる大変な疑獄、汚職がはやっている中で、福島県で知事が逮捕される、農協五連の会長が逮捕されるという大変なロッキード疑獄の地方版が起きている。日本列島挙げて何か汚職に包まれておるので、…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1976/09/30、33期)

私も、今度災害特別委員会の現地調査に参加して、兵庫、岡山を調査してまいりました。東日本の冷害については独白の調査をしてまいりましたので、その二つについて、一つは長島のハンセン氏病施設の復旧について厚生…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 農林水産委員会 第2号(1976/10/07、33期)

大臣、現状をどう把握しているか、どう見るかという一問をまず第一にやります。その後、うちの党で芋、でん粉、てん菜、サトウキビで副委員長の瀬長国会議員たちが陳情に参りますので抜けていただきたいと思いますが…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 農林水産委員会 第3号(1976/10/08、33期)

きょうは、台風十七号の農業施設、農産物に対する被害について最初に質問し、最後に少し時間を割いて、今度の冷害による岩手県の畜産の問題について質問いたします。そこで、第一の質問ですが、農林大臣は冷害につ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22