松尾正吉衆議院議員 32期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


衆議院本会議(32期)

32期本会議

本会議発言統計

  第63回国会(特別:1970/01/14-1970/05/13)  1回発言   1999文字発言
  第64回国会(臨時:1970/11/24-1970/12/18)  0回発言      0文字発言
  第65回国会(通常:1970/12/26-1971/05/24)  1回発言   2630文字発言
  第66回国会(臨時:1971/07/14-1971/07/24)  0回発言      0文字発言
  第67回国会(臨時:1971/10/16-1971/12/27)  1回発言   4527文字発言
  第68回国会(通常:1971/12/29-1972/06/16)  1回発言   4135文字発言
  第69回国会(臨時:1972/07/06-1972/07/12)  0回発言      0文字発言
  第70回国会(臨時:1972/10/27-1972/11/13)  0回発言      0文字発言

       32期通算   (1969/12/27-1972/12/09)  4回発言  13291文字発言

本会議発言一覧

第63回国会 衆議院 本会議 第20号(1970/04/17、32期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま議題となりました所得税法の一部を改正する法律案、法人税法の一部を改正する法律案、並びに租税特別措置法の一部を改正する法律案、以上三案について、反対の討論を行ないます。まず、所得税法についてでありますが、政府は、このたびの改正案は、昭和四十三年七月の税調長期答申………会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 本会議 第34号(1971/05/20、32期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました自動車重量税法案について、反対の討論を行ないます。まず最初に申し上げたいことは、先般の大蔵委員会において、公聴会、連合審査を含め正味七日間、実に延々三十数時間に及ぶ各委員の真剣な質疑にもかかわらず、この間に政府からは、何一つ納得のいく答弁が得られなかっ………会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 本会議 第14号(1971/11/16、32期)

私は、公明党を代表いたしまして、去る十一日、多数の犠牲者を出しました川崎市生田のがけくずれ実験による悲惨な事故について、佐藤総理に対し、重要な問題点をあげて質問を行ないたいと思います。まず、質問に先立ちまして、今回の事故で殉職をなされた方々、その御遺族の方々に対して、心から哀悼の意を表するとともに、………会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 本会議 第9号(1972/03/07、32期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま政府より提案されました所得税、法人税並びに租税特別措置法の一部を改正する法律案につきまして総理並びに関係大臣にその所信をお伺いしたいと思います。政府は、昭和四十七年度予算について、内政の目標を景気の回復と人間性豊かな福祉国家の建設という二本の柱に置いて大型予算………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(32期)

32期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第63回国会 44回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 30 委員 14) 12回発言  69655文字発言
 第64回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言   5776文字発言
 第65回国会 37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 37 委員  0) 11回発言  49040文字発言
 第66回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  2回発言  16227文字発言
 第67回国会 20回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 19 委員  1)  7回発言  27144文字発言
 第68回国会 35回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 35 委員  0) 14回発言  93896文字発言
 第69回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員  0)  1回発言   7320文字発言
 第70回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言    580文字発言

  32期通算 147回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事132 委員 15) 49回発言 269638文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           132回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事132 委員  0) 45回発言 240041文字発言

 予算委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  2回発言  19189文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4519文字発言

 産業公害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5889文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第63回国会)
 大蔵委員会理事(第64回国会)
 大蔵委員会理事(第65回国会)
 大蔵委員会理事(第66回国会)
 大蔵委員会理事(第67回国会)
 大蔵委員会理事(第68回国会)
 大蔵委員会理事(第69回国会)
 大蔵委員会理事(第70回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第63回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第19号(1970/09/08、32期)

私は、時間がだいぶおそくなりましたので、少しはしょってやりたいと思います。特に、山中長官がもう終日で、健康的に、というお話もありましたので、なるべく七時までにやりたいと思いますが、少々お願いしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第2号(1970/02/19、32期)

私は、大蔵大臣の力強い施政方針演説に対しまして、特にこの中で、いろいろお伺いしたいのですが、税制の問題について、今回の税制改正、それから税制の長期見通し、これについてその基本的な問題についてお伺いした…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1970/03/06、32期)

税の問題についてもまだお伺いしたい点があるのですけれども、時間があとでだいぶありますので、きょうは大臣が御出席ですから、資本の自由化の問題について伺いたいと思います。昨日の夕刊で各紙それぞれ大きく報…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1970/03/25、32期)

私は、開銀総裁並びに政務次官に最初伺いたいと思います。私どもは、いずれも、今回初めてでありまして、特に開銀関係については初めてでありますので、ひとつお答えを具体的にお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1970/04/01、32期)

本日税法の趣旨、提案説明を受けたわけでありますが、今日まで税に関しては予算委員会その他で論議されておりまして、私も、堀り下げてというところまでいきませんけれども伺ってまいりましたが、この法案の提案の要…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1970/04/08、32期)

いよいよきょうから三法に入りまして、これから詰めに入るわけでありますが、大臣もおいでですし、大綱にとどめたいのですけれども、時間の関係がありますので、少し細部にわたる面もあります。まず最初に、一つど…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1970/08/06、32期)

いま、平林さんから来年度予算についての方向についての質問が行なわれたんですが、私は、四十六年度以降の税に対する基本的な考え方、これらを中心にきょうはお伺いしたいと思います。まず、昭和四十五年度の税制…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第36号(1970/10/21、32期)

私は、先般国税庁が四十四年度の課税実績について発表しておりますが、これを中心にただしてまいりたいと思います。二十年史等を読ましていただきますと、国税庁が徴税に非常にくふうし、しかも苦労、努力をされて…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第37号(1970/10/27、32期)

いま物価問題が大きな社会問題となっている、この点は御承知のとおりでありますが、こういう時期に追い打ちをかけるように今般ビールの値上げが行なわれた。これについて先ほど来のやりとりで、国民が納得できない値…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1970/11/12、32期)

私は、四十六年度予算と並行していま税についても急ピッチで検討が進められておるわけでありますが、そこで前国会の審議あるいはいままでの大蔵委員会等で、この税に関係をして大蔵大臣から、前向きに善処したい、あ…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第6号(1970/02/26、32期)

私は、内政にしぼりまして、ただいまから御質問したいと思います。佐藤総理大臣は、六〇年代は激動の年であったが、七〇年代は堅実な経済成長を続けながら、しかも物価は安定をさせる、大幅な減税はやる、人間尊重…会議録へ(外部リンク)

第63回国会 衆議院 予算委員会 第9号(1970/03/02、32期)

私は、公明党を代表して、ただいま議題となりました昭和四十四年度補正予算二案に対し、反対の討論を行ないます。反対理由の第一は、四十三年度予算から佐藤内閣が掲げている財政政策の基本方針である総合予算主義…会議録へ(外部リンク)

第64回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1970/12/16、32期)

企画庁長官が非常に時間がお忙しい模様ですので、順序を変えて、最初に私は物価対策についてお伺いしたいと思います。明年度の物価上昇見込み、それから経済成長見込み等については、いま堀委員からの質問がありま…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1971/01/28、32期)

お伺いいたします。大蔵大臣が、本会議並びに本日、所信表明をされましたし、またいままでのいろいろなやりとりを聞きまして、財政運営に非常に力を入れて、目標等も定めて取り組んでいるという点はよく了解できる…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1971/02/09、32期)

最初に、企業代表の渋谷社長に伺いたいのですが、先ほど御説明をいただきまして、今回のこの証取法の諸措置が適切である、こういうお話を伺いました。今回の改正において大きな柱といいますか軸になるものは、いま論…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1971/02/12、32期)

参考人の方々はだいぶ時間が制約されておるそうでございますので、私は端的にお伺いしたいと思います。まず、黒川参考人が時間が制限されているということでございますので、先に黒川参考人にお伺いしたいのですが…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1971/02/16、32期)

いま経過を伺ったのですが、要するに一月二十日の判決並びに農地法に基づいて政令を改正し、これを売却することにした、こういうことでありますが、この発表以来、国民はことごとく、あまりにも常識をかけ離れた処置…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1971/02/19、32期)

私は前回ただしまして、農地局長あるいは政務次官等から十分検討したいという意見がございました。これらとあわせて、先ほどの問題について関連してお伺いしたいと思います。まず農地局長にお伺いしたいのですが、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1971/02/23、32期)

大来参考人にお伺いいたしますが、先ほど、経済援助と人口問題というのは非常に重要な影響がある、こういうお話を伺いましたが、具体的に、相手国が自発的にこの人口問題に取り組んでその価値効果を考えていけばこれ…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第17号(1971/03/10、32期)

時間がありませんから、一つだけお伺いいたします。中共の関税差別の問題については格差しないことが原則だ、こういうことですので、これは省略いたしますが、原参考人から、今度のこの対策について大事なことは、…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1971/03/19、32期)

きわめて限られた時間でありますので、私は二点ほどお伺いしたいと思います。その第一は、租税特別措置の中の少額非課税貯蓄の拡充措置であります。これは、これを否定するものではありません。少額非課税は非常に…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1971/03/24、32期)

私は、公明党を代表いたしまして、ただいま議題となりました所得税法、法人税法、租税特別措置法の一部をそれぞれ改正する法律案に対して反対の討論を行ないます。まず、所得税法でありますが、昭和四十六年度減税…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第27号(1971/04/27、32期)

私もいま広瀬委員から質問がありました輸銀法の改正を中心にして、日中問題について伺いたいのです。いま広瀬委員からお話がありましたように、最近の卓球外交をきっかけにして、アメリカをはじめ世界的に対中友好…会議録へ(外部リンク)

第65回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1971/05/19、32期)

三十分の時間を十分にしてくれないかというお話でございます。さらに、みんなの顔を見ますと、もういいんじゃないかというような顔をしておりますが、一つだけ、大臣の答弁さえはっきりすれば私は一問で終わりにしま…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1971/07/23、32期)

きょうは、組閣後初めて新大蔵大臣に出席していただいての委員会でありますので、ただいま大蔵大臣から所信表明をされたものを中心にして、基本的な考えと、それから当面の問題について伺いたいと思います。まず、…会議録へ(外部リンク)

第66回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1971/09/17、32期)

貴重な御意見を伺いましたが、時間もだいぶ切迫しておりますし、まだあとがあります。そこで端的にお伺いしたいのですけれども、たまたま御意見は、下村先生は、じっくり腰を据えてやるべきだ。鶴田先生は、ここの…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第2号(1971/11/12、32期)

ただいま委員長からわざわざ発言がございましたが、昨日の生田のこの多数の犠牲者を出した事故につきまして私はきわめて遺憾に思うわけであります。犠牲になった方々並びに御家族に対しては心からお見舞いを申し上げ…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1971/10/28、32期)

時間がありませんので、端的にお伺いします。大蔵大臣は、先ほどの丹羽委員の質問のときに、とにかくこの不況を力一ぱいあらゆる手を投じて来年一年くらいで何とかしたい、こういう非常に積極的な努力をするお話が…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1971/11/05、32期)

きょうは通産省それから自治省にも出席を要求してありますが、最初にお断わりしておきたいのですけれども、私の答弁を考えた時間では質問に入れるのですが、そちらさんの答弁の都合で延びればあるいは触れられなくな…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1971/11/09、32期)

十七分ということですから端的に伺いますが、前回私は政務次官に伺ってどうしても納得できない点がありますので、大臣に直接伺いたいと思うのです。まず、今度の減税が一般減税でなく、その性格はどこまでも政治的…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1971/11/10、32期)

きょうの大事なコナリーとの会談にあたっての、いままでの論議を中心にして、あとのために一問だけ伺っておきます。それは、コナリー長官はからのかばんで臨んだというお話ですね。これについて大蔵大臣並びに総理…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1971/11/30、32期)

田中通産大臣に大蔵大臣臨時代理という立場でお伺いをします。まず一つは、いまも質疑の中に出ておりましたように、非常に長い間国民全体、それから特に繊維企業では重大な懸案でありました繊維問題がいよいよ糸口…会議録へ(外部リンク)

第67回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1971/12/15、32期)

いよいよ金融公庫法案の審議でありますので、長官に、実は連合審査の際に金利について非常に積極的な熱意がある答弁をいただきました。ところが、隣席におった大蔵大臣の答弁に私は強い不満を持っておるわけなんです…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1972/03/08、32期)

大臣にお尋ねします。昨年末にワシントンで、国際通貨の調整が終わった段階で、大臣は非常に国民向けの談話を発表しているのを忘れてはいないだろうと思う。これがまことにどうもその場限りの発言のような感じがして…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1972/03/10、32期)

今度の関税改正の趣旨は、一つは生活関連物資の関税の引き下げ、それから輸入自由化に対応するための関税措置、それから産業政策上の要請に基づく関税措置、こういうことで、引き下げ品目が合計二百三十八、格差解消…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1972/03/17、32期)

燃料税法案について、最近航空事故が非常に多発している、さらに航空公害等が全国的に増加している、こういうことで、この防止のためにはいままで保護されておった航空企業等はもう整理して、課税してもいいのではな…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1972/03/21、32期)

大臣にお伺いします。今度の租税特別措置の一部改正の理由説明によりますと、当面の経済情勢、社会情勢に即応した改正である、こういうふうにいわれておりますが、当面の改正であるということはそのとおりだと思い…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1972/03/22、32期)

昨日の大蔵大臣への質問で、現在、租税特別措置が百四十八項目ある、こういうことがはっきりしました。この百四十八項目の租税特別措置については今後縮小すべきではないか、こういう質問に対して、総理大臣は、その…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第10号(1972/03/24、32期)

関連して。大臣のことばとしてはこれは非常に穏やかでないと思う。本会議で、まだわずか一週間ばかり前です。今年度の不況というものは外貨の蓄積あるいは現状を見て相当暗いではないか、こういう前提で、所得税減税…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第13号(1972/04/03、32期)

ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨と内容を簡単に御説明申し上げます。案文は、お手元に配付してありますので、朗読は省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1972/04/11、32期)

最初に伺いますが、空港整備五カ年計画が閣議決定をされておりますけれども、このねらいは何ですか。最初にそれを伺っておきたい。われわれといたしましては、その点の安全性の問題あるいは騒音の問題は非常に少な…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1972/04/14、32期)

通産大臣に、時間が短いので基本的な問題を伺っておきたいのですが、いまのエネルギー供給源の分散化というためには、OPECとの直取引という問題も避けがたい問題だろうと思う。大臣は、避けがたいことだというお…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第19号(1972/04/18、32期)

石炭対策特別会計法の改正について、先日大臣に基本的な問題を伺いましたが、この中で一つ、石炭審議会が、今度答申を出すための見当として、五十年度の出炭量について中間のたたき台をつくって、これで検討しており…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1972/04/25、32期)

最初に、銀行局長に伺いたいのですが、いま連日の新聞に報道されております、いわゆる大企業の土地の買い占めという問題があります。これは非常に大きな問題でありまして、結局その原因となっているものが金融緩和の…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1972/05/17、32期)

私の党としては、この税三法についてはきょうは最後になりますので、大体総まとめという意味で簡潔に伺いたいと思います。まず、三法の具体的な問題につきましては、特にただいまの退職所得控除の引き上げその他に…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第30号(1972/05/23、32期)

開銀法の質問に入る前に一つ外務省に伺いたいのですが、発展途上国の経済協力ということは非常にむずかしい問題であります。しかし、国連でも六〇年代を、国連開発の十年としてその実績を積み上げてきた。さらに七〇…会議録へ(外部リンク)

第68回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1972/05/24、32期)

この外貨緊急対策を中心にして、この委員会で大蔵大臣に緊急に質問を行なうということがけさ論議されたのですが、委員会における手続については先ほど堀委員からもきびしく指摘がありました。一方同じ国会の委員会の…会議録へ(外部リンク)

第69回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1972/10/17、32期)

午前中から補正予算についての論議がいろいろ行なわれたわけでありますが、重複する分は確認にとどめて、この点について私も一、二大臣に伺いたいと思います。まず、追加の規模が六千五百億円、このうち税を見込ん…会議録へ(外部リンク)

第70回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1972/11/08、32期)

私もいまの広瀬委員の意見と同感であります。政府は第三次円対策としての法律案を提出して審議してまいりましたが、いままでの質疑で明らかになったことは、この法案で政府は円切り上げを回避できるというきわめて甘…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(32期)

32期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-)
32期在籍の他の議員はこちら→32期衆議院統計 32期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22