長谷川正三衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

30期本会議 - 31期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   3259文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  0回発言      0文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  0回発言      0文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  0回発言      0文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  1回発言   3259文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第61号(1973/09/21、33期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、文部大臣奥野誠亮君に対する不信任決議案を提案いたします。まず、決議案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

30期委員会 - 31期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 32 委員  2) 10回発言  65356文字発言
 第72回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 17)  3回発言  13133文字発言
 第73回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第75回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18)  2回発言  10282文字発言
 第76回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第77回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  1回発言   3505文字発言
 第78回国会 11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  1回発言   6033文字発言

  33期通算 112回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 79) 17回発言  98309文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 文教委員会
            84回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 33 委員 51) 14回発言  76286文字発言

 議院運営委員会
            23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言  13357文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1324文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7342文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 文教委員会理事(第71回国会)
 文教委員会理事(第72回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 文教委員会 第10号(1973/04/06、33期)

ただいま議題となっております義務教育諸学校施設費国庫負担法の一部を改正する法律案につきましては、すでにるるお話がありましたとおり、今回屋内運動場の国の負担割合を三分の一から二分の一に引き上げる、児童生…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第12号(1973/04/13、33期)

昨四月十二日の衆議院本会議におきまして、政府提案の学校教育の水準の維持向上のための義務教育諸学校の教育職員の人材確保に関する特別措置法案について、奥野文部大臣より提案説明がございまして、これに対して日…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第13号(1973/04/18、33期)

文部大臣に簡単に質問いたします。さっき山原委員の質問の中で、今回、日教組が賃金の引き上げ等の問題をめぐりましてストライキの方針を出したのに対して、大臣が閣議で発言して、きびしく取り締まるというような…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第14号(1973/04/20、33期)

教育職員免許法等の一部を改正する法律案に対して、各委員からかなりいろいろ御質疑がありました。教育関係の法律でも、この免許法というのはなかなかむずかしい、めんどうくさい、大切な法律ではありますが、特に一…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第15号(1973/04/25、33期)

文部大臣に質問をいたします。現在、御承知のように、春闘共闘会議に結集されたたいへん広範な日本の各労働組合が、今日の激しい物価高の中でその生活を守るために大幅な賃金の引き上げを求め、あるいはまた公務員…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第16号(1973/05/09、33期)

ちょっと関連。一番新しいという、「筑波大学の理解のために」というこれの中に、これはPR資料ですから取捨選択したというならそれなりにわかりますが、関係団体の意見とか関係者の意見というところがありますね。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第19号(1973/06/06、33期)

私は、日本社会党、日本共産党・革新共同、公明党及び民社党を代表して、動議を提出いたします。国立学校設置法等の一部を改正する法律案については、政府においてこれを撤回の上、第一条関係と第二条関係以下とを…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1973/06/15、33期)

去る六月十一日の夕刻、国電新宿駅と小田急の新宿駅で、また翌日の六月十二日の同じく夕刻に国電高田馬場駅で国士舘大学生及び同高校生による東京朝鮮高校生に対する集団暴行事件が発生いたしまして、たいへんな衝動…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 文教委員会 第36号(1973/09/14、33期)

文部大臣に御質問を申し上げる前に、大学学術局長に一つだけお聞きしたいと思います。一昨日九月十二日の新聞、テレビで、福岡歯科大学の問題がいろいろ報道されておりましたが、この件について質問いたしたいと思…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1973/02/28、33期)

今日、日本の文教問題の当面している課題はたいへん多いと思います。幼児教育の問題から義務教育、後期中等教育から大学、さらには社会教育の問題、文化財保護の問題から文化振興の問題、あらゆる部面にわたって非常…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 建設委員会 第11号(1974/04/05、33期)

関連質問の機会をお与えいただきまして、質問をさしていただきます。アメリカでも、ここのところたいへん大旋風が起こりまして、近来ない大惨事が起こっておりますが、日本でも、昨日、寒冷前線に関連して突風が吹…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第22号(1974/05/09、33期)

私は、特に本委員会のお許しをいただきまして、ただいまから、東京都下多摩市を中心に周辺数市にまたがる多摩ニュータウンのまん中を通っています東京電力の高圧送電線につきまして、住民の生命、安全を守り、子供た…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 文教委員会 第27号(1974/05/15、33期)

私は、いま議題となっております二つの法律案のうち、初めに昭和四十四年度以後における私立学校教職員共済組合からの年金の額の改定に関する法律等の一部を改正する法律案について若干の質問を申し上げたいと思いま…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1975/03/14、33期)

私、去る二月二十六日の予算分科会で文部大臣に質問をいたしました海外からの引き揚げ帰国者の日本語教育の問題につきまして、本委員会で再度お尋ねをいたしたいと思います。戦後三十年、朝鮮、中国を初め、ソ連そ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 文教委員会 第22号(1975/08/20、33期)

沖繩の本土復帰に伴いまして行政全般にわたって、県民の生活に支障を来さないように、そしてまた祖国に復帰して本当によかったというような実際の生活が行われるように、当時政府としても関係各機関それぞれ非常に努…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1976/05/07、33期)

わが国の教育の上で、私立学校の占めている位置はまことに大きいものがあると思います。ことに幼児教育、高校、大学等の教育につきましては、国の法律に基づいてきわめて大きな社会的機能を果たしていると思います。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 文教委員会 第4号(1976/10/27、33期)

ただいまの中村委員の質問に関連しまして、木島委員からちょっと質問があるというので、私の質問時間を若干割いてちょっとそれをお許しいただきたいと思います。ところが、さっき最後に大臣がおっしゃいましたよう…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22