和田耕作衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   5909文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  1回発言   2846文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  1回発言   3796文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  1回発言   2149文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  0回発言      0文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  1回発言   2287文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  5回発言  16987文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第18号(1973/03/27、33期)

私は、民社党を代表いたしまして、ただいま問題になっております健康保険法の問題あるいはそれに関連した問題について、総理あるいは関係大臣の御所見を承りたいと思います。(拍手)わが国の医療は、ほんとうに国民の医療のために役立っておるのか、この問題を真剣に考えてみる時期にきておると思います。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第7号(1973/12/18、33期)

私は、民社党を代表して、ただいま提案されております国民生活安定緊急措置法案並びにその修正案に対し、賛成の討論を行ないたいと思います。(拍手)現在のわが国の経済は、いまさら申すまでもなく、戦後かつてない異常な事態を迎えているのであります。とどまるところを知らないインフレ、物価高、灯油、プロパンガス、紙………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第29号(1975/06/20、33期)

私は、民社党を代表して、昭和四十八年度一般会計歳入歳出決算、同じく特別会計歳入歳出決算、同じく国税収納金整理資金受払計算書及び政府関係機関決算書等につきまして、一括して、総理並びに関係大臣に御質問をいたします。これから御質問申し上げる二つの問題は、昭和四十八年以降現在に及んでいるものでございまして、………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第11号(1975/10/30、33期)

私は、民社党を代表して、ただいま提案されております昭和五十年度の一般会計、特別会計並びに政府関係機関等の補正予算案に対して、反対の討論を行いたいと思います。(拍手)まず第一に最も遺憾とするところは、政府の不況対策が余りにもおくれた結果、不況の深刻化と長期化を来したことであります。会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 本会議 第6号(1976/10/12、33期)

私は、民社党を代表して、ただいま提案されております国有鉄道運賃法及び日本国鉄道法の一部を改正する法律案に対しまして、反対の討論を行いたいと思います。(拍手)会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 67回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 67) 25回発言 120283文字発言
 第72回国会 48回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 48) 21回発言  94598文字発言
 第73回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  5回発言  27303文字発言
 第74回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言   7001文字発言
 第75回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 11回発言  48969文字発言
 第76回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  7回発言  16787文字発言
 第77回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21) 12回発言  52122文字発言
 第78回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    591文字発言

  33期通算 201回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員201) 85回発言 367654文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
           101回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員101) 30回発言 139426文字発言

 物価問題等に関する特別委員会
            92回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 92) 50回発言 185049文字発言

 予算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  3回発言  32265文字発言

 決算委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   5149文字発言

 公害対策並びに環境保全特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   5765文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 決算委員会 第6号(1973/04/03、33期)

私は、きょうは特定郵便局の問題について、郵政大臣と電電公社の責任者の方に御質問したいと思います。大臣、特定郵便局ということになると、私は高知県の室戸岬のえらいいなかに生まれたものですけれども、小さい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1973/02/06、33期)

先ほどから総務長官の答弁を中心にしまして、公務員制度審議会の答申を待っておる、早く出してもらいたいと思っておるという趣旨の答弁だったと思いますけれども、間違いないですか。いろいろな答申があるでしょう…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1973/02/27、33期)

きょうは、屋外で働く労働者の労働条件と生活環境の改善の問題について御質問を申し上げたいと思います。初めに数の問題をお聞きしたいのですけれども、いま建設労働者は全体でどれくらいの数があると見当をつけて…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1973/03/26、33期)

大臣、私、きょうは十三人の犠牲者の補償の問題に限りまして御質問したいと思うのですけれども、先ほどの御答弁を聞いておりますと、済生会病院のほうもできるだけの補償をしたい、補償額については、同じようなケー…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1973/04/03、33期)

駐留軍の労務者の問題については、かねがねの御努力によりまして、この法案の内容としては相当の対策が盛られておると思うのですが、ただこの問題をめぐる二つの大きな問題があると思うのです。一つは、駐留軍の労…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1973/05/31、33期)

大臣、いま世間では日本の医療制度を評して、保険あって医療なしということばがあるのですけれども、これはそこにおられる日本共産党・革新共同の田中美智子君も、たしか本会議の代表質問のときに使ったことばだと思…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第26号(1973/06/12、33期)

先ほど来の各委員との質疑で大体の様子を理解することができました。そしてまた、この法律はいろいろ問題点の多い法律だということもよく理解ができたわけでございますけれども、いままで質疑されなかった二つの問題…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第27号(1973/06/14、33期)

大臣、年金の問題について御質問をするわけですけれども、総選挙のときの国民の得た印象というのは、やはりこの五万円年金というのが大きくクローズアップされまして、すぐということでもなくも数年のうちには五万円…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第36号(1973/06/28、33期)

民社党を代表いたしまして、健康保険法の一部を改正する法律案並びに修正案に対して、反対の討論をいたします。時間がありませんから、簡単に申し上げますけれども、この法案では、赤字の対策のためのいろいろの条…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第42号(1973/07/17、33期)

日本ぐらい薬の種類の多い国はないと思うのですけれども、局長さん、薬価基準に登載されておる薬の種類は現在どのくらいあるか。十年前からどういうふうな形でふえておるか。そこをちょっと。増加の傾向につきまし…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 社会労働委員会 第45号(1973/08/31、33期)

いま大橋君の質問とお答えをお聞きしておりましたところで、私が質問しようとしておった大部分の話し合い、質疑が行なわれたようでございますから、私は二点ほど大臣あるいは総理府の方にお尋ねしてみたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1972/12/26、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1973/03/08、33期)

きょうはごく短い時間で御質問申し上げてみようと思っております。長官、過剰流動性という問題がいまあって、現在、物価という面から見ると、これは文字どおりに諸悪の根源だというふうに思うわけですけれども、三…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1973/03/29、33期)

最近、政府でいろいろ土地対策の法案が論議される、マスコミで土地問題についての議論がいろいろと、盛んになってくる、このような状態で、私のじっこんにしておる宅地建物の業界の人たちからしばしば聞くことですけ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1973/04/05、33期)

和田耕作です。参考人の皆さま方、御苦労さまでございます。先ほど来の質疑を拝聴いたしておりまして、今回の木材価格の暴騰という問題についての全体的な絵のようなものが私の頭に浮かんでくるのですけれども、こ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1973/04/11、33期)

今朝来の各党代表者の質問を聞いておりまして、そしてそれに対する答弁を拝聴いたしておりまして、商社のトップの皆さま方は、社会的な責任という問題について若干誤解があるのではないかという感じを私持っているの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1973/04/16、33期)

初めにモチ米の問題から御質問をしていきたいと思います。今回のこのモチ米の買占め売惜しみの問題について、私は政府に責任があると思うのは、二つの点にあると思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第9号(1973/04/19、33期)

もう時間がありませんから、端的にひとつ御質問をしたいと思います。家具の会長さんにお伺いしたいのですが、このいただいた資料の二枚目のところに、ベニヤ業界で全国八ブロックに分かれておるからいろいろな価格…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1973/04/21、33期)

法案の審議に入る前に若干お伺いしたいと思いますけれども、今回の買占め及び売惜しみ問題を通じましていろいろ問題が浮き彫りにされてきたわけですけれども、一つの重要な点は、大商社だけでなくて、流通過程にずっ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1973/04/26、33期)

私は、この委員会で六大商社の会長並びに社長の方をお招きしたときに、このようなことを申しました。今度の問題は、皆さん方にも当然責任があるけれども、半分以上は政府に責任があるんだということで、六大商社にい…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第12号(1973/05/10、33期)

企画庁長官にお伺いしたいのですが、今年の春闘もいよいよ大きく峠を越しておるわけですが、いかにも大幅な賃上げという感じを持つのですけれども、その相場をつくったのは、大体大きなストライキを背景にして、私鉄…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1973/05/31、33期)

企画庁長官にお伺いいたしますけれども、最近の日本の状況、特に物価の上昇というのは異常な雰囲気を持ってきたという判断をするのですけれども、長官、いままで政府は、いまの日本の経済はインフレというところまで…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第22号(1973/08/30、33期)

大臣、最近の物価の全般的な模様は、ますます深刻というよりも新しい段階を迎えつつあるような感じがするわけですけれども、このごろ週刊誌、たとえばいま出ておる週刊朝日でも週刊文春でも、そういうふうな問題を取…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第24号(1973/09/20、33期)

中曽根大臣に御質問申し上げます。今回の四国電力、関西電力、大阪瓦斯の料金値上げの申請について、いろいろと事務当局からも話を聞きました。各業界の方からも大体の話は聞きました。いろいろと申請の理由もある…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第26号(1973/11/06、33期)

長官、どうもこのごろ田中総理の物価感覚というものが、あちらこちらで問題になっているように思うのですけれども、私も非常に問題だと思うのですね。まず第一点は、最近の小売り物価にしましても、この四月から一…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1974/02/14、33期)

大臣、昨年の国会で年金の問題でたいへん御苦労なすって、不十分ながらも一つの目安、基礎になる案ができたと思うのです。私はあのときから思ったのですが、これは物価がえらいこと上がると物価スライドの問題はどう…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1974/04/11、33期)

厚生大臣に二点だけを御質問申し上げたいと思います。第一点は、いまも問題になっております重度の心身障害児、これは特別手当というものがついているわけですけれども、これもいかにも少ないという感じがするんで…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第18号(1974/04/12、33期)

私どもは今回のゼネストに対しましては、いろいろ理由はありましても、一方的に国民に犠牲をしいるという結果を生むものでありますので、断じて容認することはできない、このような立場をとっております。これは党声…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第20号(1974/04/24、33期)

ずいぶん時間もたちまして、私一番最後の御質問を申し上げるわけですけれども、いろいろ問題点につきまして、先生方から率直なお話をいただきまして、たいへん勉強になりました。私自身知らなかったような問題、ずい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第22号(1974/05/07、33期)

雇用保険法についての問題点が、今朝来あるいはこの前の委員会以来、各委員からほとんど余すところなしに指摘されておると思います。それに対しての政府のほうの答弁も拝聴しておるわけでございますけれども、私きょ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第23号(1974/05/13、33期)

私は民社党を代表いたしまして、雇用保険法案並びにその修正案に対して賛成の討論をいたします。(拍手)…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 社会労働委員会 第29号(1974/05/23、33期)

法務省の政府委員お見えになっておりますね。――法務省で、最近刑法改正の問題が重要な問題になっているわけですけれども、堕胎罪という問題を、刑法改正ではどういうふうな方向で取り上げておるのですか。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1973/12/11、33期)

私は、この六月でございましたか、前の経済企画庁長官の小坂さんに、企業の利潤を制限をしなさいということを中心にして質問をしたことがございます。そのときに初めて小坂さんの口から、国民生活安定法案のようなも…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1973/12/12、33期)

私は、民社党の和田耕作でございます。ゆうべの委員会でも申し上げたのですけれども、田中総理の事態、現状の認識はきわめて楽観的だ、驚くべき楽観的だという感じを私は持って、現状認識について政府はどう考えて…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1973/12/13、33期)

時間もありませんから端的に御質問申し上げたいと思います。中林さん、いまの点なんですけれども、まあ問題の性質上きめることは迅速にやる。しかし迅速にやればやるほどいろいろな問題もあるだろうから、それをチ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1973/12/17、33期)

企画庁長官に最初に御質問申し上げます。この第七条に特定標準価格の決定についての条文がありますけれども、これは私最初にお尋ねした件で、そのときは、もし緊急の事態が起これば標準価格の第一段階を経なくても…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1973/12/18、33期)

私は、民社党を代表いたしまして、国民生活安定緊急措置法案並びに修正案に対して賛成の討論をいたします。現在の日本の状態は、石油危機という思わざる事態によって点火された異常な価格の高揚、悪性インフレとい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1974/02/01、33期)

きょうは各省の実際にやっておられる方々がお見えになっているわけでございまして、私どもは、これ物価委員会で本格的な調査を始める前に幾つかの重要な法案ができたそれの実施が具体的にどうなっておるのかというこ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1974/02/14、33期)

企画庁長官、石油パニック、物価狂乱という三カ月を経て、事態は新しい段階に入っておる感じがするのです。つまり新しい段階というのは、物はあったんだ、またあるんだ、またある物をどこかへ出せ、そういうふうな段…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1974/02/28、33期)

きょうは森下政務次官と竹内政務次官を中心にして、少し気楽にひとつ答えていただきたいと思うのですけれども、予算委員会の物価集中審議というのが一応終わりました。そして大商社、大企業の間違った行動について、…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1974/03/07、33期)

私、きのうの予算委員会で外務大臣の大平さんに、この前長官にただしました例の国際価格の情報をキャッチすることについて、単に経済だけではなくて政治的な情報もからんで必要であることは石油問題でも明らかなんだ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第16号(1974/03/15、33期)

最初に、行政指導の問題についてお伺いしたいのですが、先ほどからいろいろと公取のほうと通産大臣の御答弁を聞いておりますけれども、公取委員長の高橋さん、それからいまの事務局長さんの話もそうですが、価格は企…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第18号(1974/03/27、33期)

先ほど来の質疑を通じまして、私のいろいろと疑問に思っておったことについていろいろ理解を深めることができました。ただ、私、あと二つだけ御質問申し上げたいと思うのです。今度の石油パニックというのは、先ほ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第21号(1974/04/03、33期)

先ほど日銀総裁から総需要の抑制の効果が相当あがっておるというお話がございました。そしてまた全国銀行あるいは地銀、信用金庫のほうでは引き締めの効果はあがっておる、これも相当浸透して倒産等の問題が起こって…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第24号(1974/05/09、33期)

きょうは長官が病気でお休みのようでございますから、ひとつ気楽に答えていただきたいと思うのですけれども、お米の値段と国鉄運賃の値上げを半年間延ばしたわけです。去年のいまごろは国鉄運賃の旅客二三%、貨物二…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第25号(1974/05/16、33期)

最初に電力の値上げ問題について御質問申し上げたいと思うのですが、長官、端的に申し上げまして、東京電力を一つの例にとりますと、東京電力というのはこの数年間最も堅実な経営をしておる。労使関係もりっぱだ。そ…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第2号(1974/08/21、33期)

最初に自動車の排気ガスの問題についてお伺いしたいのですけれども、昭和四十七年十月三日の中公審の答申、これは大臣、一つの努力目標というふうな意味として環境庁は受け取っておられるのか、あるいはこれが万一で…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1974/09/11、33期)

八月の二十二日でございましたか、食品調査会の小林会長の名前で、AF2の使用禁止についての答申がございました。そして政府はそれを受けて、急遽九月一日からAF2の使用を禁止する、そして九月中一カ月でもって…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1974/07/31、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1974/08/28、33期)

通産大臣に御質問いたします。私の質問の時間は十分なものですから、ひとつ簡明にお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1974/10/23、33期)

企画庁長官、ひとつ午前中の質疑のムードでお答えをいただきたいと思うのです。いまの日本のインフレーションの問題は非常に重要な、危険な段階に来ているというふうに私は思うのですけれども、きょうの午前中、加…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1974/12/19、33期)

雇用保険法の問題についてお伺いいたします。この前の国会で、ほんとうに原因不明の理由でこの法案が流れたことを私どもたいへん遺憾に存じておる一人でございます。私は民社党を代表しまして、この雇用保険法につ…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1974/12/09、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行ないます。会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第2号(1974/12/24、33期)

福田企画庁長官が出現をいたしまして、久しぶりで経済企画庁長官は重量級の大臣が就任されたということだと思いまして、三木内閣として物価問題に大きな力を入れているなということがわかるような気がいたします。ま…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1975/02/27、33期)

私は、千鳥ケ淵戦没者墓苑の取り扱い、特に国としてどのような関係を持つべきかというこの問題について御質問をいたしたいと思います。私も、大東亜戦争には、緒戦ではフィリピンのパターン作戦に野戦分隊長として…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1975/05/22、33期)

三つほどお伺いをしたいと思います。最初に、先ほどから委員から御質問がありました点なんですけれども、昭和十一年までは劇薬の扱いであって、その後解除されたということは事実であるかどうか。これは甲野先生と…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 社会労働委員会 第21号(1975/06/13、33期)

現在景気は非常に悪い。そして各職場から真っ先に婦人労働者が整理の対象になるという状況があるわけですけれども、国際婦人年のときに政府が一番考えなければならぬ問題は、いままで長く続いた高度経済成長のもとで…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第1号(1974/12/27、33期)

これより会議を開きます。私が年長者でありますので、衆議院規則第百一条第四項の規定により、委員長が選任されますまで、委員長の職務を行います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1975/02/20、33期)

副総理に御質問いたしたいのですけれども、きのうちょっと質問する時間がなくなった問題につきまして、二月十八日に総理府から、日本の当面している失業の問題について、十二月末には八十三万人、それから一月には百…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1975/05/13、33期)

マルチ商法というものの定義がはっきりしないという問題が出てきているわけですけれども、エー・ピー・オー・ジャパンとホリディマジックさんの方は、マルチ商法をやっている、しかしいろいろ問題にされる点について…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1975/05/20、33期)

いま金子さんのおっしゃったことは、非常に大事なことだと私、思うのですね。先ほど川口さんもお話しになりましたけれども、この回収資源が資源として、まあ絶対という言葉を使っていいかどうか、必要だということに…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第13号(1975/05/29、33期)

きのう中堅の経営者の社長さんと話をしておりましたところが、いまの日本の経営者は非常に苦しい状態にあるということを綿々と話しておりました。特にその人が強調しているのは、消費者の落ち込みという問題が予想以…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第14号(1975/06/03、33期)

一点だけ御質問したいのですが、私立学校の経営が非常に苦しいということは非常によくわかりました。そしてまた、田村さんの御発言で、逆に家計収入が非常に減っていくということで、教育費の負担が恐るべき状態にな…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第19号(1975/06/26、33期)

福田副総理、この六月十六日に、第三次の不況対策を発表されておるわけですが、これは後からもまた御質問しますけれども、物価の問題は、一応、福田副総理が公約したような線で一四%の消費者物価、それで春闘も一三…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 予算委員会 第16号(1975/02/19、33期)

きょうの質問の一番の骨子は、政府は、静かな控え目な成長に入っていきたい、昭和五十年はそのための一つの経過的な年になるという御認識を出しているわけでございますけれども、政府のいろいろな決定になっている御…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1975/12/05、33期)

この八日間の、大変国民に迷惑をかけたストライキも終わったわけでございますが、その間、私ども民社党は、三木さんが、いろいろと新聞で報道をされておるわけで、何か筋の通らぬ形で妥協するんじゃないかという心配…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1975/12/16、33期)

関連して。いま枝村委員が最後に申された点につきまして、私も重ねて労働大臣に注意を喚起しておきたいと思うのですけれども、同盟の方も非常に強い要望がございまして、四党案に具体化されておる重要な問題について…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第3号(1975/11/11、33期)

ちょうど二年前のあの石油パニックのときのこのような会合の議論等を思い浮かべまして、非常に状態が変わっておるという感じを持っております。このごろでは、ガラス張りとまではいかないんですけれども、やはり石油…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1975/11/12、33期)

日銀総裁がいらしたから、結構です。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1975/11/13、33期)

副総理は、この四時半には総理との打ち合わせのために退席をされるそうでございまして、本当にごく短い時間しかないのでございますけれども、平素、私、考えておる二つの問題について副総理の御所信をお聞きいたした…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第7号(1975/12/09、33期)

もう時間もないようでございまして、また同僚委員からいろいろの質問がありましたので、私も御質問申し上げたい点については、大体理解することができました。その一つは、皆さんから感想を聞きたいのですけれども…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第8号(1975/12/11、33期)

副総理としての御答弁を期待しておるわけでございますけれども、昨年の暮れから今年にかけてのかなり厳しい、つまり物価抑制政策の柱になられた副総理の経済指導、これはいろいろな点から抵抗が、現にあると思います…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1976/05/10、33期)

もう同僚委員の質疑によりまして、重要な問題点はほとんど質問をされて、答弁も行われておると思います。また早くやれという声も大分出ておりますので、簡潔に御質問申し上げたいと思います。職業病の範囲という問…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1976/05/11、33期)

この法律は、いろいろ読んでみますけれども、ちょっと意図するところと施行されたときの結果とが、何か意図する目的が達成できないようなことができるのじゃないかという感じがするのですけれども、中小の建設業を経…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1976/05/17、33期)

今回の健康保険法の一部の改正法案につきましては、特に入院時の一部負担、初診時の一部負担の増額、これは大変な問題点だと私どもは思っておりました。そうしてまた、この前の国会で決めました弾力条項の適用千分の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1976/05/18、33期)

まず大臣にお伺いをしたいのです。産業廃棄物の中の特に有害な産業廃棄物が出ておるという場合に――少しやかましいですから、静かに願います。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1976/05/20、33期)

最初に、今度のこの法律で雇用を義務づけるというのを強化するという重要な項目があるわけですけれども、これによりまして、法律をつくる場合の予想としてどれくらいの雇用者がふえるかという予想についてお伺いいた…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第4号(1976/05/06、33期)

一時から本会議のようでございますので、お食事の時間もありますから、早目に終わりたいと思っております。まず第一にお伺いしたいのですけれども、いわゆる春闘の賃上げの問題なんです。昨年は物価が一四・二でし…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第5号(1976/05/11、33期)

公共料金の問題は、特にこれからのこういう審議については、かなり科学的な実際のデータに基づいた判断をしていくという空気をつくっていかなければならぬと思うのですね。これまで公共料金は国民生活に非常に関係が…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第6号(1976/05/13、33期)

電気料金の問題は通産省の行政の決定によってできるという制度になっているわけですね。私鉄の運賃の問題もそのような形で決定ができるということなんです。しかし、国鉄料金の問題の場合は国会の議決が必要だという…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1976/07/13、33期)

いま日本の経済も政治もなかなか大変な状態になろうとしておるわけでございますけれども、いまはもう七月の中旬でございますから、待ったなしの十二月九日までということになると、もう四カ月ぐらいしかないわけです…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第11号(1976/08/10、33期)

最初に、きょうの参考人のうち会社以外の参考人の方とそしていま各党委員の質問は、査定が正しく行われておるかどうかということについての疑問なり質疑がほとんど全部だったと思いますね。この問題は電気事業法とい…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第11号(1976/02/12、33期)

先ほど桜田参考人の御答弁にありましたことですけれども、またそれはそのとおりだと思いますが、いまの企業の金利負担と人件費負担というものが企業の経営を非常に苦しくしているというお話がございました。そこで人…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第21号(1976/03/02、33期)

総務長官にお願いしたのですけれども、結構でございますから、どうぞひとつお引き取りいただきたいと思います。ロッキード問題も非常に重要なことでございまして、私どもも一生懸命にやろうと思っておりますが、こ…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1976/10/19、33期)

小宮さんの時間をいただきまして、一言だけ労働大臣と厚生省関係の皆さん方に御要望しておきたいと思います。社会保険の診療報酬支払基金、この機関には、御案内のように大きな大きな組合と小さな小さな組合がある…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22