宮田早苗衆議院議員 33期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


衆議院本会議(33期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議

本会議発言統計

  第71回国会(特別:1972/12/22-1973/09/27)  1回発言   3057文字発言
  第72回国会(通常:1973/12/01-1974/06/03)  1回発言   2766文字発言
  第73回国会(臨時:1974/07/24-1974/07/31)  0回発言      0文字発言
  第74回国会(臨時:1974/12/09-1974/12/25)  0回発言      0文字発言
  第75回国会(通常:1974/12/27-1975/07/04)  1回発言   1793文字発言
  第76回国会(臨時:1975/09/11-1975/12/25)  1回発言   2105文字発言
  第77回国会(通常:1975/12/27-1976/05/24)  1回発言   3411文字発言
  第78回国会(臨時:1976/09/16-1976/11/04)  0回発言      0文字発言

       33期通算   (1972/12/10-1976/12/04)  5回発言  13132文字発言

本会議発言一覧

第71回国会 衆議院 本会議 第52号(1973/07/19、33期)

私は、民社党を代表をいたしまして、昭和四十七年度中小企業白書について、総理並びに関係大臣に施策の方針、見解を伺いたいと思います。(拍手)今回提出されました白書によりますと、昨年の中小企業の経営は、四十六年末の通貨調整による手痛い打撃からようやく立ち直り始めたところでありますが、そのまま推移しまして、………会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 本会議 第33号(1974/05/23、33期)

私は、民社党を代表し、ただいま提出されております中小企業の動向に関する年次報告に対し、若干の質問を行ないます。いまさら申し上げるまでもなく、わが国経済を底辺からささえ、日夜汗して働いておるのが中小企業であります。また、その役割りもまことに大きく、すなわち、中小企業は全事業所数の九九%、全従業者数の七………会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 本会議 第20号(1975/05/08、33期)

私は、民社党を代表し、ただいま提案されております郵便法の一部を改正する法律案に対し、反対の討論を行うものであります。申し上げるまでもなく、今回の改正案の内容は、封書を二十円から五十円に、通常はがきを十円から二十円に、第三種を六円から三十円に、それぞれ引き上げる、無謀とも言える大幅値上げ案であります。………会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 本会議 第9号(1975/10/25、33期)

私は、民社党を代表し、ただいま提案されております酒税法の一部を改正する法律案並びに製造たばこ定価法の一部を改正する法律案に対し、一括して反対の討論を行いたいと思います。(拍手)私は、一人の国民の立場に立って思うとき、今臨時国会ほど、政府の無責任、与党自民党の横暴ぶりが、国民の前に明らかになった国会は………会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 本会議 第8号(1976/02/27、33期)

私は、民社党を代表し、ただいま提出されております昭和五十一年度の公債の発行の特例に関する法律案に対し、若干の質問を行いたいと思います。わが国の財政は、高度経済成長の終えんとともに、戦後最悪の危機に直面しているのであります。昭和五十年度の国債発行額は五兆四千八百億円、五十一年度は七兆二千七百五十億円の………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(33期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第71回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  7回発言  18285文字発言
 第72回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36) 11回発言  25167文字発言
 第73回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   3085文字発言
 第74回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   3168文字発言
 第75回国会 26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  8回発言  24571文字発言
 第76回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  3回発言   9286文字発言
 第77回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  7回発言  23781文字発言
 第78回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  3回発言   8071文字発言

  33期通算 144回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員144) 41回発言 115414文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 商工委員会
           105回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員105) 35回発言  94440文字発言

 災害対策特別委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  5回発言  13438文字発言

 農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   7536文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 石炭対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第71回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/02/23、33期)

私は、民社党を代表して、政府の通産政策、中でもこのたびの円変動相場制移行によって大きな影響をこうむっております中小企業問題及び大企業も含めた産業構造の転換策などについて政府の見解をお伺いいたす次第です…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1973/04/25、33期)

最初にお断わりしておきますが、私の質問がいままでの諸先生方の質問と重複する場合もあると思いますので、その点は簡略にお答えを願いたいと思います。まずドル対策法の一部改正の本論に入ります前に、現行法及び…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1973/06/05、33期)

総合研究開発機構法案に対する修正案につきまして、提案者を代表しで趣旨を御説明申し上げます。修正案はお手元に配付いたしましたとおりであります。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1973/06/13、33期)

だいぶ質問がございましたので重複する面があるかもしれませんが、その際は、簡略に御答弁を願ってけっこうでございますので、あらかじめ申し上げておきます。中小小売商業振興法案に盛られた個々の条文の精神、問…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1973/07/04、33期)

時間の関係もございますので、重複する点がございましたら簡単にお願いをするといたしまして、まず最初に、本法律案の立法趣旨について通産大臣に御意見を承りたいと思います。この法の目的は、第一条で、消費者利…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1973/07/10、33期)

時間の関係上二、三質問をして終わらせていただきます。まず最初に、この法律は政府提案ということでなしに議員立法という形で出されたわけでありますが、この理由を簡単にお願いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1973/11/21、33期)

最初にお断わりしておきますが、私も、いままでの質問者と同じように、一連のエネルギー問題を中心に質問をするわけでございます。したがいまして、多分に重複する面もあるかと思います。しかし、今日の問題の焦点が…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第13号(1974/05/16、33期)

今回起こりました静岡県南伊豆町一帯で人命、家屋、道路等に大きな被害を出した地震に関しまして若干の質問をいたしますが、前者の方々がたくさんの質問をされ、それに答弁をされておるわけでございますので、多分に…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/12/10、33期)

私は、LPガスの内田連合会副会長と深尾協会会長にお聞きをいたします。まず都市ガスとの関係についてお伺いするわけですが、LPガスは、御説明によりますと千八百万世帯、これに対して都市ガスはどれだけの世帯…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1973/12/13、33期)

だいぶおそくなりましたが、短い時間でございます。答弁はできるだけ端的にお願いをいたします。その前に、まずこの法案が提出されたわけでありますが、言うまでもなく今日の異常事態をどう打開をするか、それは同…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1973/12/17、33期)

私は、本法案に関連をしまして、まず通産省に御質問をいたします。今日のOAPECの石油削減に端を発しましたエネルギー危機を切り抜ける方策として、政府はいろんな対応策を打ち出しておられるわけでありますが…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1974/02/15、33期)

私は大臣の所信表明演説に関連をいたしまして若干の質問をいたします。ここで、あえて指摘するまでもなく、石油供給不足に端を発しましたまさに狂乱的な物価の上昇は、多くの企業が石油危機に悪乗りした結果であり…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1974/03/11、33期)

最初にお断わりしておきますが、何しろ今度のこの問題が公害の隠蔽という非常にはっきりした問題だけに、これから申し上げますことはほとんど前者の質問に尽きるわけでございまして、多分に私も同じような質問をする…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1974/03/12、33期)

伝統的工芸品産業の振興に関する法律案に関しましては民社党も異存のないところでありますが、不明な点を二、三ただすとともに、法の運用について簡単に要望をいたします。まず一点は、第二条の「伝統的工芸品の指…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1974/03/21、33期)

中小企業信用保険法の一部改正案と、これに関連する中小企業施策についてただいまから質問をいたします。まず第一に、第七十一国会での中小企業信用保険法の改正にあたって付しました決議が今回の改正案に生かされ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1974/04/02、33期)

それではまず大蔵省に関係をいたします問題から質問をします。政府は、反社会的行為を行なった企業に対する政府関係金融機関からの融資の停止措置を検討中だということですが、適用の基準や時期など基本的姿勢をまず…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1974/04/09、33期)

ものの価格が上がりますと、消費者は量質ともにたいへん気にするわけでございます。そこで、まず計量法の質問に入ります前に、通産政策に関しまして一般的なことでまことに恐縮でございますが、次官お見えでございま…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1974/05/21、33期)

本法律案は、電源開発の促進ということが目的ということになろうかと思っております。その目的を完遂するために今日のあらゆる問題を解決していかなければならぬということと思いますので、そういう問題について本日…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1974/09/10、33期)

たくさんの質問が出てまいりましたので重複するところもあるかもしれませんが、まず私も独禁法の改正問題に対しまして公取委員長に質問をいたします。高橋委員長は、すでに、次期通常国会に独禁法改正案を提案する…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1974/12/24、33期)

私は最初に、わが国のエネルギー政策全般について、河本通産大臣にお伺いをいたします。三木新内閣の臨時国会におきます各閣僚の言動を振り返ってみますと、内外の種々の条件から高度経済成長路線を安定成長路線に…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1975/03/06、33期)

私も最近の地震問題について質問をいたします。前の方の質問と重複する面もあるわけでございますが、何しろ対象になっております地域住民の方々の不安、同時にこの対策によって不測の事態に備えてもらわなければな…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1975/03/18、33期)

まず、法律の二十六条並びに二十七条の危害予防規程、保安教育計画の強化についてお伺いをいたします。危害予防規程の策定、変更申請に際しましては、権威ある保安協会の意見書をつけなければならない、また都道府…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1975/05/07、33期)

中小企業近代化促進法の改正案の質問に入ります前に、現在の中小企業が直面しております問題につきまして二、三質問をいたします。昨年来、中小企業に対する緊急対策ということで、政府系三金融機関の融資の拡大あ…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1975/05/28、33期)

特許請求の多項制への移行問題について、まずお伺いいたします。多項制への移行を法文化した改正案三十六条と併合出願を認める三十八条の関係、さらに「実施態様」という表現の定義が、これまで衆参両委員会で議論…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1975/06/13、33期)

今回の商品取引所法の一部改正案の質疑に入ります前に、前回、四十二年に改正をされ、それ以後から今日までの問題について少しばかりお尋ねをいたします。四十二年改正の大きな柱は、会員の登録制を許可制に切りか…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1975/06/18、33期)

時間の関係がございますので、三点ばかりお伺いをいたします。まず最初に、田中さんと松下先生にお尋ねをいたします。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1975/06/24、33期)

独禁法の改正案については、その原案に問題点がありますものの、新しい経済秩序確立のために課徴金の基準率、また独占的状態を排除するための譲渡命令に関する制約規定の削除ないしは簡素化、さらには株式保有制限の…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1975/06/27、33期)

私ども民社党も、九十日石油備蓄を前々から提唱してきたわけであります。しかし、企業の採算ベースを考えますとき、このうち三十日分を負担する限界から公団等にその機能を持たせるべきだという、これが基本的な考え…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第4号(1975/11/06、33期)

何しろ昨日から大ぜいの先生方が御質問をなさっておりますので、私がこれから質問いたします件、多分に重複する面もあるのじゃないかというふうに思っておりますので、その点は御理解の上、もしそうでございましたら…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1975/11/11、33期)

ただいまから質問をいたしますが、重複する面もございますけれども、その点は御理解の上、御答弁をお願い申し上げたいと思います。せっかく福田経済企画庁長官がお見えでございますので、二、三御質問を先にさして…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1975/11/19、33期)

中小企業信用保険法の一部改正案について若干の質問をいたします。今日、中小企業を取り巻く経営環境が非常に厳しいことは、これまでの質疑でも再三再四指摘されてきたとおりでございます。製造業では手持ちが底を…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第5号(1976/05/14、33期)

雨季が近づいておりますので、災害復旧のおくれております地域とか土砂崩れ等、危険区域にお住まいの皆さんが不安をお持ちのところでございますので、私はさきの高橋委員の質問と重複いたしますが、もう一度建設省の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1976/04/23、33期)

まず、福田副総理に御質問をいたします。今春闘も民間労組並びに官公労に対して回答が相次いで、いわゆる春闘相場が形成されつつある、こう思います。大体八%から一〇%の賃上げ水準になると思いますが、この数字…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1976/04/27、33期)

この備蓄制度が今国会で成立いたしましても、備蓄が始まるのは早くて十月ごろと思います。製錬業界は、御承知のように、国内の需要減退で原料鉱石、地金等の在庫は異常な規模にまでふくれ、経営そのものが危機に瀕し…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1976/05/12、33期)

私どもは、将来の電力需給を予測して、現実面で発電所等の立地状況を見ましたとき、設備投資の必要性を痛感しておりますので、それを前提にして、まず向坂先生にお聞きをいたしますことは、電気事業審議会での審議の…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1976/05/18、33期)

今国会に提案されました訪問販売等に関する法律案は、各種の特殊販売が多くの消費者に被害を与えており、また商道徳自体が社会的にも批判の対象となっていること等からも、一日も早く立法化しなければならない法律と…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1976/05/19、33期)

石油産業の体制論につきましては、これまでの数次にわたります総合エネルギー調査会の答申等に盛られ、また検討が進められてまいったわけでございます。しかし、国際的なエネルギー事情の変化や、国内にありましては…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 予算委員会 第24号(1976/03/05、33期)

私は、現下の産業界を取り巻く不況問題を中心に質問を進めてまいりたいと思います。申すまでもありませんが、産業界はきわめて低い操業度を余儀なくされ、余剰人員を抱え、そして借金の重圧によって企業存亡の危機…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1976/09/30、33期)

今回の台風十七号がもたらした被害は、かつての伊勢湾台風に匹敵する規模に達しております。私ども民社党は、全国的に被害がひどかったことから、早速災害対策本部を設置し、救援活動を展開しているのでございますが…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1976/10/08、33期)

経企庁長官が不在ですが、通産大臣がお見えでございますので、民間企業の設備投資動向等から、今後の経済政策をいかに推進していくかについて少し質問をしたいと思います。本日の経済企画庁の発表を見ましても、好…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1976/10/19、33期)

中小企業事業転換対策臨時措置法案の制定を急ぐべきであるということは、今日の中小企業を取り巻く内外の経済環境が日増しに悪化していることからして当然と思います。本法成立に賛成の立場から、中小企業庁に若干の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(33期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-)
33期在籍の他の議員はこちら→33期衆議院統計 33期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22