国会議員白書トップ衆議院議員浦井洋>34期国会活動まとめ

浦井洋衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   3258文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   3439文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  2回発言   6697文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第18号(1977/04/14、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、健康保険法等の一部改正案について、総理大臣並びに関係閣僚に質問をするものであります。本法案の特徴は、健康保険が赤字だからと称してボーナスからも保険料を徴収するなど、不況とインフレにあえぐ国民に一方的に負担増を押しつける国民生活破壊の悪法であります。しかも、今日の………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第22号(1979/04/27、34期)

私は、日本共産党・革新共同を代表いたしまして、健康保険法等の一部改正案について、総理並びに関係閣僚に質問をするものであります。医療保険制度の抜本改正の第一弾と銘打たれた本法案は、新たに薬剤費などの半額を患者に負担させ、従来、本人のみの初診時六百円、入院時一日二百円の一部負担を、本人、家族とも一挙にそ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  9回発言  37800文字発言
 第81回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4775文字発言
 第82回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  20515文字発言
 第83回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言    164文字発言
 第84回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24)  9回発言  63306文字発言
 第85回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  15594文字発言
 第86回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 22)  9回発言  46735文字発言
 第88回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  34期通算  85回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 85) 33回発言 188889文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 社会労働委員会
            76回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 76) 31回発言 167672文字発言

 予算委員会
             8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  2回発言  21217文字発言

 大蔵委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1977/03/01、34期)

労働大臣はこの間の二十二日に当委員会で所信表明を述べられたわけです。そこで「労働者の福祉の増進を図るため手厚い対策を講じることこそ、今日の労働行政が果たすべき責務である」こういうふうに言われている。そ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1977/03/16、34期)

大臣にひとつお尋ねをしたいんですが、二月二十二日の所信表明の中で、午前中から言われておるわけですが、「国民すべてが「福祉の心」を社会連帯の基調とすることによって初めて名実ともに備わった福祉社会の建設が…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1977/04/08、34期)

大臣によく聞いておっていただきたいのですが、大変御苦労さんです。まず第一点は、今回改正された部分というよりも、改正をされ、しかも新規の部分があるわけなんですが、新たに平病死の遺族年金の支給範囲が拡大…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1977/04/13、34期)

まず最初に、雇用保険法の改正案と同時に並行審議をされておる三党共同提案の雇用保険等臨時特例法案に関連いたしまして、失対事業で働く労働者の皆さんの賃金の問題についてお尋ねをしたいわけです。大臣もすでに…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1977/04/15、34期)

参考人の皆さん、どうも御苦労さんです。共産党の浦井でございます。まず、岡本参考人にお伺いをしたいわけでありますが、先ほど、北海道の専業的な季節労働者に対する失業給付が特例一時金になって五十日になった…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1977/04/19、34期)

まず、労働安全衛生法の改正案に関連して質問したいわけですが、五十年度の労働白書によりますと、最近の労働災害の動向は、件数は減少ぎみであるけれども、しかし死傷者一人当たりの労働損失日数は増加しておる、だ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1977/04/20、34期)

国民年金法等の一部改正案に関連をして質問をしたいわけですが、大臣に聞いておいていただきたいのです。ことしの二月十八日の朝日新聞の「声」欄に、鎌倉市の六十歳の方でありますが、「初めて老齢年金をもらって…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1977/04/21、34期)

生活保護の問題についてお尋ねをしたいと思います。いまの生活保護の受給状況というのは、世帯数にして大体七十万前後、その人員が百三十万人台、こういうことになっておる。そうすると全人口に対する比率、いわゆ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1977/05/17、34期)

神戸港に発生をした白ろう病の問題について簡単に質問をしたいと思うのです。大臣も午前中に聞かれたと思うのですけれども、神戸港では数年前から、まず第一にフォークリフトに乗って運転しておる方のフォークリフ…会議録へ(外部リンク)

第81回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1977/08/01、34期)

今度の大阪の大正区の飯場の大量焼死事件について質問をしたいわけでありますが、二十五名おられた労働者の中で十二名が亡くなられた。非常に深刻であり痛ましいわけです。そういう点と、それからもう一つは、亡くな…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1977/10/27、34期)

初めに申し上げたいのですけれども、私はけさの理事会で、健康保険の改正案審議をするということに反対の意を表明したわけでありますが、この健康保険改正案というのは、今度の国会で非常に国民から注目をされておる…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1977/11/22、34期)

まず最初に、じん肺の問題でお尋ねをしたいのです。ことし、じん肺が改正され、やはりじん肺という病気が不可逆的で、一たんかかると原因を取り除いても、それ以上はよくならないということもあるし、さらに、最近…会議録へ(外部リンク)

第83回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1977/12/07、34期)

委員長、議事進行について……。これより採決を行います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1978/02/28、34期)

時間が余りないようでありますから少し早口でしゃべりたいと思うのですが、大臣並びに基準局長にお尋ねしたいと思う。わが国には零細な自営商工業者が本人で三百万、家族で六百万というたくさんの方がおられるわけ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1978/03/02、34期)

引き続いて、私もスモンの質問をしてみたいと思うわけであります。きのう判決が金沢でありました。けさ方来、同僚議員の方からいろいろスモンの問題について質問があったわけでありますが、それをまとめてみますと…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1978/03/28、34期)

沖繩の駐留軍離職者に関連をして雇用問題についてお尋ねをしたいと思うわけですが、すでに労働省でも御存じのように、沖繩県の駐留軍労働者は、四十七年の本土復帰当時が約二万人であった。それが五十二年十一月末現…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1978/04/06、34期)

まず最初にお尋ねをしたいのは、積立金の還元融資の問題であります。被保険者住宅の融資について質問をしたいわけですが、最近これは被保険者の住宅融資の場合、事業主を通じてということになっておりますので、事業…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1978/04/19、34期)

まず最初に、五十一年度に発足をいたしました救命救急センターの問題についてお尋ねをしたいと思います。数字を確認したいのですけれども、この救命救急センターは五十一年度四カ所、五十二年度十三カ所発足をして…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1978/04/25、34期)

労働組合法の一部改正案に関連をいたしまして、主として公労協のスト問題について、まず最初に大臣に二点ほど意見を聞いておきたいと思うわけです。先ほどからのやりとりを聞いておりますと大臣は、日本の経済情勢…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第17号(1978/04/27、34期)

現在、政府提出の原爆二法の一部改正案と野党が共同提案しております被爆者援護法案について並行審議がされておるわけでありますから、まず大臣の所信をお伺いしておきたいと思うわけでありますが、私は、結論から申…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 社会労働委員会 第19号(1978/06/01、34期)

きょうは医薬品問題について質問をしたいと思うわけです。厚生省の推計によりますと五十三年度の国民医療費が十兆四千億円、こういうふうになっておる。そのうち薬剤費がどれぐらいになるかということ、これはデー…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 予算委員会 第14号(1978/02/16、34期)

まず私は最初に厚生大臣にお聞きをしたいわけであります。大臣もよく御承知のように、最近寝たきり老人であるとか、あるいはひとり暮らし老人が非常に大きな社会問題になってきている。たとえば火事で焼け死んだり…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1978/10/17、34期)

今回特定不況地域離職者法、昨年は特定業種の離職者法という形で、法の制定が行われていっておるわけであります。もちろん離職をされた人に対する十分な配慮は必要であるわけなんですが、その場合に前提として大切な…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1978/10/19、34期)

大臣にちょっと初めにお話をしたいのですが、私は、ことし八月いっぱい、兵庫県下に八つの国立病院、療養所があるわけですが、それを悉皆調査というようなかっこうで調査に回ったわけなんです。それで、大臣は、国立…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1979/02/20、34期)

大臣は所信表明の中で、けさ方から言われておるわけですが、「雇用問題の解決は現在国政の最重要課題となっており」云々、しかもきのうは財界首脳と会われるというようなことであるし、労働省もことしの予算案の目玉…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1979/03/01、34期)

戦傷病者等援護法の一つに戦没者等の遺族に対する特別弔慰金支給法、これも今回改正をされるわけでありますが、五十年には六十年を目指して二十万円で十年国債ということであったのが、今回は五十四年三月三十一日以…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1979/03/20、34期)

雇用保険法の改正に関連をいたしまして、いま問題になっております中高年雇用の問題、さらには身障者雇用の問題についてお尋ねをしたいと思うわけです。非常に深刻になってきておるのが中高年、特に高齢者雇用問題…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1979/04/10、34期)

港湾労働法の一部改正案に関連をいたしまして、港湾労働の問題について質問をしたいと思います。けさ方来ずっと聞いておりますと、労働省の方は、ILO条約百三十七号はその精神においてわが国ではほぼその方向で…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1979/04/24、34期)

まず特定不況業種の離職者法についてお尋ねしたいと思うのですが、労働省の方から少し数字を教えてほしいのです。現在離職者手帳の発給を受けた離職者の現状はどうなっておるか、簡単にひとつ。そこで、就職促進手…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第13号(1979/04/25、34期)

これは、各党の委員からけさ方来いろいろ質問があったのでありますが、一応私の方からも尋ねておきたいと思うのです。今回の社会保障制度審議会の、この改正案に対する諮問の中で出ておる問題でありますけれども、…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1979/04/27、34期)

坂本さんにお尋ねをしたいわけでありますが、私どもは、長年被害者として非常に苦しんでこられて、しかし皆さん方が被害者として結集をされて、裁判を起こされて、四つの地裁で判決もあり、またきのうは三企業と国と…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 社会労働委員会 第16号(1979/05/24、34期)

まず最初に、スモン被害者の救済問題についてお尋ねをしたいと思うのですが、先ほどからの質疑の中で大臣並びに薬務局長は、田辺が和解という線を出してきたので研究会レポートの既発生の部分については現実性を帯び…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 予算委員会 第18号(1979/03/03、34期)

各大臣に質問をするわけでありますが、主に労働大臣にお尋ねしたいと思います。いま非常に雇用問題が深刻になっておるわけでありますけれども、それの主な原因というのは、この間労働大臣も財界の首脳に会われたよ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 34期(1976/12/05〜)  1本提出

質問主意書一覧

輸入牛肉の流通経路の適正化と国民へ安価な牛肉を供給することに関する質問主意書
第84回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1977/12/20提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22