玉沢徳一郎衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


衆議院本会議(34期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  0回発言      0文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14) 20回発言   2853文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  3回発言    229文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06) 23回発言   3082文字発言

本会議発言一覧

第87回国会 衆議院 本会議 第1号(1978/12/22、34期)

各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第2号(1979/01/25、34期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る二十九日午後一時より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第3号(1979/01/29、34期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明三十日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第4号(1979/01/30、34期)

各種委員の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第6号(1979/02/08、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、細田吉蔵君外十一名提出、航空機輸入問題に関する決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第7号(1979/02/13、34期)

議案上程に関する緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、第八十五回国会、社会労働委員長提出、環境衛生関係営業の運営の適正化に関する法律の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第9号(1979/02/20、34期)

各種委員の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第12号(1979/03/07、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、安井吉典君提出、予算委員会において予算が否決された事態に関する緊急質問、渡部一郎君提出、総予算が予算委員会において否決された異例の事態に関する緊急質問、永末英一君提出、総予算が予算委員会において否決された異例の事態に関する緊急質問及び松本善明………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第14号(1979/03/15、34期)

北陸地方開発審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第18号(1979/03/23、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、参議院送付に係る第八十四回国会、内閣提出、民事執行法案、内閣提出、参議院送付、民事執行法の施行に伴う関係法律の整理等に関する法律案、内閣提出、民事訴訟費用等に関する法律及び刑事訴訟費用等に関する法律の一部を改正する法律案、右三案を一括議題とな………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第19号(1979/04/10、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、厚生省設置法の一部を改正する法律案を議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第20号(1979/04/24、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、港湾労働法の一部を改正する法律案、国際協定の締結等に伴う漁業離職者に関する臨時措置法及び特定不況業種離職者臨時措置法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第23号(1979/05/08、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、第八十四回国会、内閣提出、経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約の締結について承認を求めるの件、市民的及び政治的権利に関する国際規約の締結について承認を求めるの件、右両件を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第24号(1979/05/10、34期)

議事日程は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第25号(1979/05/16、34期)

議事日程は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第26号(1979/05/19、34期)

議事日程は延期し、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第27号(1979/05/22、34期)

皇室会議予備議員及び国土審議会委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名せられ、皇室会議予備議員の職務を行う順序については、議長において定められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第28号(1979/05/25、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、民法及び民法施行法の一部を改正する法律案、土地家屋調査士法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第31号(1979/06/05、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、内閣提出、医薬品副作用被害救済基金法案、薬事法の一部を改正する法律案、右両案を一括議題となし、委員長の報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第32号(1979/06/14、34期)

建設委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第88回国会 衆議院 本会議 第2号(1979/09/03、34期)

国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る五日午後一時より本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第88回国会 衆議院 本会議 第3号(1979/09/05、34期)

国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明六日午後二時より本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第88回国会 衆議院 本会議 第5号(1979/09/07、34期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、多賀谷真稔君外十二名提出、大平内閣不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略して、この際これを上程し、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第79回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
 第80回国会 73回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 73)  2回発言   4868文字発言
 第81回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
 第82回国会 32回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 32)  2回発言  10774文字発言
 第83回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 95回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 95)  3回発言  18587文字発言
 第85回国会 23回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 75回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 75)  2回発言  13526文字発言
 第88回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

  34期通算 315回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員315)  9回発言  47755文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 議院運営委員会
           129回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員129)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
            91回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 91)  5回発言  29131文字発言

 科学技術振興対策特別委員会
            26回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 26)  1回発言   6453文字発言

 外務委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  3回発言  12171文字発言

 予算委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)  0回発言      0文字発言

 法務委員会
             9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  9)  0回発言      0文字発言

 大蔵委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)  0回発言      0文字発言

 ロッキード問題に関する調査特別委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

 商工委員会
             4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言

 社会労働委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 航空機輸入に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

 文教委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 運輸委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1977/04/23、34期)

松井参考人にお尋ねをいたしますが、この海域における開発におきましては、二百海里経済水域、これを国連海洋法会議によって認められれば、わが国にとってはすべてわが国のつまり開発権があるのだという点で非常に有…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 農林水産委員会 第17号(1977/04/13、34期)

昨年は、近来まれに見る大冷害であったわけであります。私どもも戦後三十年間、こうした大冷害というものに見舞われることもなかったものでありますから、いろいろな点で準備不足もあったと思うわけであります。ただ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1977/10/26、34期)

本日、私は、先般起こりましたダッカにおけるハイジャック事件、その評価をめぐりましていろいろと考え方があるわけでございますが、しかし、わが国としましては、今後世界各国と協力をいたしまして、今後このような…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 外務委員会 第8号(1977/11/18、34期)

私は、ソ日漁業暫定協定につきまして御質問をさせていただきます。これは日ソ漁業協定の裏返しとも言うべきわが国漁業水域におけるソ連漁船の操業について取り決めた条約であるわけでありますが、この説明書等を読…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 科学技術振興対策特別委員会 第12号(1978/05/10、34期)

われわれ日本国が今後二十一世紀に向かって生活をし、生きていくためにはどうしてもエネルギーを確保する、それをいかにして確保するかということが、これは全国民の最大の念願である、かように考えるわけであります…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第28号(1978/06/01、34期)

いま二百海里時代を迎えまして、漁業の資源を確保する、かような観点から、わが国の沿岸漁業の重要性というものが日増しに高まっておるということはだれしも認めるところであります。そこで、沿岸漁業の振興につき…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 農林水産委員会 第29号(1978/06/06、34期)

まず最初に、伊勢参考人にお伺いをいたします。いまお話しの中で、経営体といたしまして農民の集合体である、かように申されたわけでございますが、羽数は何羽ぐらい規模としましてやっておられるか。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第15号(1979/05/24、34期)

林野庁に御質問申し上げます。ただいま日本は、五年前の石油ショックと同じようなエネルギーの危機を迎えておると思うのでございます。そうした場合に、わが国が石油ショックというものを受けた場合になぜ経済が混…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 農林水産委員会 第19号(1979/07/11、34期)

本日は四参考人の皆さんまことに御苦労さんでございました。現在、四人の参考人の方々のお話をお伺いしまして、まず日本農業を守り、また米作農家を育成していくためには、食管堅持あるいは食管の立て直し、こうい…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22