上田卓三衆議院議員 34期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(34期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第79回国会(臨時:1976/12/24-1976/12/28)  0回発言      0文字発言
  第80回国会(通常:1976/12/30-1977/06/09)  1回発言   2489文字発言
  第81回国会(臨時:1977/07/27-1977/08/03)  0回発言      0文字発言
  第82回国会(臨時:1977/09/29-1977/11/25)  0回発言      0文字発言
  第83回国会(臨時:1977/12/07-1977/12/10)  0回発言      0文字発言
  第84回国会(通常:1977/12/19-1978/06/16)  0回発言      0文字発言
  第85回国会(臨時:1978/09/18-1978/10/21)  0回発言      0文字発言
  第86回国会(臨時:1978/12/06-1978/12/12)  0回発言      0文字発言
  第87回国会(通常:1978/12/22-1979/06/14)  1回発言   4083文字発言
  第88回国会(臨時:1979/08/30-1979/09/07)  0回発言      0文字発言

       34期通算   (1976/12/05-1979/10/06)  2回発言   6572文字発言

本会議発言一覧

第80回国会 衆議院 本会議 第25号(1977/05/11、34期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、ただいま提案のありました防衛庁長官三原朝雄君の不信任案に対する賛成討論を行います。(拍手)一九七二年、沖繩の施政権が日本政府に返還されて以来、政府・自民党が行ったことは、ただ一つ、広大な米軍・自衛隊基地の永久使用を可能とするために、徹底した、そして考えられる限りの………会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 本会議 第15号(1979/03/16、34期)

私は、日本社会党を代表しまして、元号法案について大平総理に質問をいたします。福田前総理は、機会あるごとに明治三十八歳を力説しておられました。また、大平総理の著書「素顔の代議士」や「私の履歴書」を拝見いたしますと、「私は一九一〇年生まれである」と必ず西暦で書いておられます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(34期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第80回国会 21回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 21)  6回発言 113591文字発言
 第81回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第82回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  2回発言  33750文字発言
 第83回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第84回国会 47回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 47)  6回発言  99905文字発言
 第85回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  1回発言  12775文字発言
 第86回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
 第87回国会 34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  4回発言  66828文字発言
 第88回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

  34期通算 123回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員123) 19回発言 326849文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

議院運営委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 55)   0回発言      0文字発言

内閣委員会
            52回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 52)  16回発言 297559文字発言

公害対策並びに環境保全特別委員会
            13回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 13)   2回発言  25385文字発言

外務委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   3905文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第80回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第16号(1977/05/26、34期)

石原環境庁長官にお尋ねいたします。私は、石原環境庁長官の誕生に大きな期待を持ったわけであります。しかしながら、日がたつに従ってそれは失望となり、同時に大きな怒りとなってまいっておるわけであります。以…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1977/03/22、34期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、皇室経済法一部改正につきまして宮内庁に質問をいたします。まず御質問したいわけでございますが、宮内庁の長官が政府委員でなくなったのはいつごろからなのか、ひとつお答え…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1977/04/14、34期)

まず、委員会が夜間にまで及んでいるということは、文部省の都合でこういうことになっておることについて、非常に残念であります。皆さん方に本当に御迷惑をかけておるわけでありまして、逆に言うならば、上田はこん…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1977/04/26、34期)

私は、現在大阪を中心におきまして起こっております救急医療の確立を求める条例制定直接請求運動について、またいわゆる救急指定病院の医療体制の問題につきまして、若干、質問を申し上げたい、このように思うわけで…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 内閣委員会 第15号(1977/05/18、34期)

質問をするに際しまして、大変困難でありました日ソ漁業交渉の妥結ということで、誠心誠意問題の解決のために努力しました日本の農林水産関係者に本当に御苦労さまでございましたということを申し上げたい、このよう…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 予算委員会 第17号(1977/03/02、34期)

私は、部落差別をなくするために五十年間闘いを続けてまいりました部落解放同盟の中央執行委員であり、大阪府連の委員長をいたしております。私は、部落解放の父、松本治一郎先輩や八木一男先輩の遺志と遺業を引き継…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 公害対策並びに環境保全特別委員会 第3号(1977/10/25、34期)

まず石原環境庁長官にお聞きいたします。長官は雑誌「現代」の九月号で「こうやって環境庁にいてもね、ここの記者クラブの記者とのたたかいは壮絶なものですよ。自分とこの新聞で没になった原稿が、共産党の赤旗に…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1977/10/27、34期)

F15の問題につきましては、後から防衛庁の長官にお聞きさせていただくとしまして、私の地元にございます大阪の八尾空港の問題について、まず質問したいと思います。御存じのように八尾空港は、大阪市の近隣都市…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1978/02/16、34期)

まず、福田総理は先般の二月六日の予算委員会で、本質論としてはアセスメント法案をぜひつくりたいとしながらも、いわゆる経済の活力との関連もあり、注意深く調整するとの慎重な姿勢を見せたわけであります。また、…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1978/03/23、34期)

まず、外務大臣にお聞きいたします。ことしは、いわゆる世界人権宣言が発せられまして三十年を迎え、記念する年でもあるわけであります。前鳩山外務大臣にも再三直接会い、要望もし、また予算委員会なり分科会なり…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1978/03/24、34期)

ことしは、世界人権宣言が採択されまして三十年に当たる記念すべき年でもあるわけであります。人権擁護は今日世界の何人も否定しがたい大きな世論となっておるわけでありまして、国際社会はすでに十八の国際人権条約…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 内閣委員会 第11号(1978/04/11、34期)

わが国で初めてと言われる実験用の放送衛星BS「ゆり」が八日朝、アメリカのフロリダ州ケープカナベラルからアメリカ航空宇宙局の手で打ち上げられたわけであります。五年前の昭和四十七年秋に、郵政省が唐突に放送…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1978/04/18、34期)

総理府長官に、私は部落問題につきまして一言御質問申し上げたい、このように思います。去年の国会でも、同和対策事業特別措置法の強化延長の問題につきまして、私も発言させていただき、わが党初め、各党の先生方…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 内閣委員会 第14号(1978/04/20、34期)

各省庁の方がたくさんお見えでございますので、以下関連の質問をさせていただきますので、よろしくお願いしたい、このように思います。まず、文化庁並びに警察庁の方に御質問申し上げますが、古書業界が警察の鑑札…会議録へ(外部リンク)

第85回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1978/10/16、34期)

きょうは給与の改正についての委員会でございますが、特に防衛庁、施設庁の方もお見えでございますので、関連いたしまして、大臣からお答えをいただきたい、このように思うわけであります。金丸長官は、昨日のテレ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 内閣委員会 第7号(1979/04/17、34期)

元号法案につきましての質疑に入る前に、きょうは宮内庁の長官がお見えであると思っておるわけでございますが、ちょうど二年前の本委員会で、私は、宮内庁の長官がなぜ政府委員にならずに説明員になっておるのか、こ…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1979/04/19、34期)

一昨日も質問さしていただいて、積み残した部分をいまからさしていただくわけでございますが、大体三時間ぐらい予定しておったわけでございますけれども、時間も経過しておりますので、できる限り要点的に、またある…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1979/04/20、34期)

元号の法制化が民間の経済活動に与える影響についてお聞きしたいと思います。元号が法制化され、ある日突然改元ということになりますと、いわゆる債権債務の証書や手形などの日付、あるいはさまざまな書類の日付の…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 内閣委員会 第13号(1979/05/24、34期)

各省庁の方々がお見えでございますので、せっかくでございますので以下御質問申し上げたい、このように思います。まず、通産、外務、環境庁の方に御質聞いたしますが、いわゆる野生動植物保護に関するワシントン条…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(34期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 34期(1976/12/05〜)  9本提出

質問主意書一覧

大阪証券金融株式会社、大阪事務能率株式会社の労使紛争に関する質問主意書
第80回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1977/04/04提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

線材関連産業の労使紛争に関する質問主意書
第84回国会 衆議院 質問主意書 第33号(1978/05/09提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

大鋼シャーリング株式会社の労使紛争に関する質問主意書
第85回国会 衆議院 質問主意書 第14号(1978/10/20提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

在日韓国・朝鮮人の地方公務員任用に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第13号(1979/03/22提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

大和川の水質汚濁防止と流域下水道の整備に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第15号(1979/03/22提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

雇用問題に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第16号(1979/03/22提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

老人福祉に関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第17号(1979/03/23提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

一般消費税導入の動きに関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第52号(1979/06/14提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

環境庁の公害指定地域解除の動きに関する質問主意書
第87回国会 衆議院 質問主意書 第53号(1979/06/14提出、34期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
34期在籍の他の議員はこちら→34期衆議院統計 34期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12