高沢寅男衆議院議員 35期国会活動まとめ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(35期)

33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議

本会議発言統計

  第89回国会(特別:1979/10/30-1979/11/16)  0回発言      0文字発言
  第90回国会(臨時:1979/11/26-1979/12/11)  0回発言      0文字発言
  第91回国会(通常:1979/12/21-1980/05/19)  0回発言      0文字発言

       35期通算   (1979/10/07-1980/06/21)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(35期)

33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第89回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第90回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言   7664文字発言
 第91回国会 22回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 22 委員  0) 12回発言  79851文字発言

  35期通算  25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  0) 13回発言  87515文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

外務委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 25 委員  0)  13回発言  87515文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

外務委員会理事(第89回国会)
外務委員会理事(第90回国会)
外務委員会理事(第91回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第90回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1979/12/14、35期)

私は、午前中の土井委員の質問がリムパックの問題でずっと集中的に行われた、それに加えて一問だけお尋ねして、それが済みましたら防衛庁は結構でございます。土井委員の質問もそうであったのでありますが、いま、…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第3号(1980/02/21、35期)

大臣に、国際情勢の問題についてお尋ねをいたしたいと思います。その前提として、先週のこの外務委員会において、わが党の土井委員からいまのアフガン問題に関連するいわゆる対ソ報復措置の問題でお尋ねをいたしま…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第6号(1980/03/14、35期)

御退席のところを済みません。一言だけ。先ほど、農業の位置づけが、アメリカにとっては輸出産業である、しかし日本やヨーロッパの国々では、これは輸出産業というよりは社会的な一つの安定剤的な位置づけだとおっ…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第7号(1980/03/17、35期)

私は、まず大来外務大臣にお尋ねいたしたいのでありますが、今度の東京ラウンドの交渉は一九七三年九月十四日の東京宣言からスタートしているということでありますが、その東京宣言の中にはこういうふうな文章がある…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第12号(1980/04/02、35期)

大来大臣、先日アメリカを訪問されてお帰りになったわけでありますが、その前後に、大臣の訪米に関する、またその中でも、訪米されればアメリカ側から日本の防衛費の増額についていろいろの要望が出るだろう、こうい…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第13号(1980/04/04、35期)

私は最初に、菌寄託ブダペスト条約について、まずお尋ねをいたしたいと思います。それからその後租税関係の五条約についてお尋ねをする、こういうふうな順序で進めてまいりたいと思います。まず、ブダペスト条約で…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第14号(1980/04/09、35期)

大臣、ひとつお尋ねをいたしたいと思います。御承知のとおりの経過でアメリカのカーター大統領からイランに対する政策の発表があったわけであります。これにはもちろんいろいろな経過があったわけですが、ともかく…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第15号(1980/04/16、35期)

私は、ただいま委員長から列挙されました案件の中で、国際連合工業開発機関憲章、国際天然ゴム協定、日本国とフィリピン共和国との間の小包郵便約定、この三つについて、その順番で御質問をいたしたいと思います。…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第17号(1980/04/23、35期)

まず、大臣には大変御告労さま、こう申し上げたいと思います。お疲れのところをまたこうやって質問を申し上げて大変恐縮でありますが、重要な問題でありますので、ひとつお許しをいただきたいと思います。初めに、…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第18号(1980/04/25、35期)

私はきょうは、千九百七十四年の海上における人命の安全のための国際条約、それから千九百七十四年の海上における人命の安全のための国際条約に関する千九百七十八年の議定書、この二件について御質問をいたしたいと…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第19号(1980/04/30、35期)

私は、日独租税協定の修正補足議定書について若干の御質問をいたしたいと思います。初めに、この協定の対象になっております所得税にせよ財産税にせよ法人税にせよ、いずれもドイツとしてはドイツ連邦共和国の税目…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第20号(1980/05/08、35期)

私は、日加原子力協定の改正議定書について御質問をいたしたいと思います。まず、わが国は核防条約によって、国際原子力機関から原子力発電に関するいろいろなことの査察を受ける立場にあるわけですが、今回のこの…会議録へ(外部リンク)

第91回国会 衆議院 外務委員会 第22号(1980/05/15、35期)

きょうは大臣に、韓国の情勢が非常に激動、そういう情勢になっておりますので、このことを中心にして私は御質問をいたしたい、こう考えます。まず、その関係に入る前に、これは、この前アメリカを訪問された、総理…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(35期)

33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-)
35期在籍の他の議員はこちら→35期衆議院統計 35期衆議院議員
データ更新日:2019/02/16