児玉健次衆議院議員 38期国会活動まとめ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(38期)

38期本会議 - 39期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第106回国会(特別:1986/07/22-1986/07/25)  0回発言      0文字発言
 第107回国会(臨時:1986/09/11-1986/12/20)  1回発言   3731文字発言
 第108回国会(通常:1986/12/29-1987/05/27)  0回発言      0文字発言
 第109回国会(臨時:1987/07/06-1987/09/19)  0回発言      0文字発言
 第110回国会(臨時:1987/11/06-1987/11/11)  0回発言      0文字発言
 第111回国会(臨時:1987/11/27-1987/12/12)  0回発言      0文字発言
 第112回国会(通常:1987/12/28-1988/05/25)  1回発言   2074文字発言
 第113回国会(臨時:1988/07/19-1988/12/28)  0回発言      0文字発言
 第114回国会(通常:1988/12/30-1989/06/22)  0回発言      0文字発言
 第115回国会(臨時:1989/08/07-1989/08/12)  0回発言      0文字発言
 第116回国会(臨時:1989/09/28-1989/12/16)  1回発言   3341文字発言
 第117回国会(通常:1989/12/25-1990/01/24)  0回発言      0文字発言

       38期通算   (1986/07/06-1990/02/17)  3回発言   9146文字発言

本会議発言一覧

第107回国会 衆議院 本会議 第7号(1986/10/21、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、防衛庁設置法及び自衛隊法の一部を改正する法律案について質問します。それに先立って、内外で大きな問題となった九月二十二日の自民党全国研修会での総理の講演に関連してお伺いします。総理は、その釈明の中で、日本が単一民族であるとの発言を繰り返されました。私は、そこでお尋………会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 本会議 第6号(1988/02/18、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、政府提出の昭和六十二年度第二次補正予算案に対する反対討論を行います。今、世界の大勢は、米ソ首脳のINF合意に見られるように、核軍縮の方向に動き始めています。また、世界株式市場の暴落を引き起こしたブラックマンデーに象徴されるように、レーガン政権の大軍拡がつくり出し………会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 本会議 第8号(1989/11/09、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、国民年金法等の一部を改正する法律案等関連二法案について質問いたします。政府・自民党は、昨年、高齢化社会のためと言って消費税の導入を強行しました。今回の参議院選挙で、国民は消費税は廃止との明確な審判を下しましたが、政府・自民党は今も国民の審判を無視したままです。し………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(38期)

38期委員会 - 39期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第106回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第107回国会 18回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 18) 10回発言  51504文字発言
第108回国会  8回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  8)  4回発言  20153文字発言
第109回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)  8回発言  41378文字発言
第110回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第111回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   4066文字発言
第112回国会 24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 11回発言  52940文字発言
第113回国会 16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16) 10回発言  36305文字発言
第114回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  4回発言  13364文字発言
第115回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  1回発言   5356文字発言
第116回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  5回発言  23319文字発言
第117回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  38期通算 119回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員119) 54回発言 248385文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

社会労働委員会
            53回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 53)  28回発言 122865文字発言

石炭対策特別委員会
            34回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 34)  11回発言  53871文字発言

内閣委員会
            16回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 16)   7回発言  38614文字発言

予算委員会
             6回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  6)   0回発言      0文字発言

沖縄及び北方問題に関する特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   3回発言  10898文字発言

リクルート問題に関する調査特別委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)   2回発言   8227文字発言

科学技術委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   6450文字発言

農林水産委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言

災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   1366文字発言

税制問題等に関する調査特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   1回発言   6094文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第107回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1986/10/20、38期)

本日は、私たちの委員会に御出席いただいてありがとうございます。今、この委員会の審議に対して、日本の山の労働者、家族、そして産炭地の皆さんの祈るような期待が寄せられております。その期待は何かといえば、…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1986/11/21、38期)

先週私は産炭地を前後三日ばかり回ってきたわけですが、そのとき石炭の関係者や地域の商工業の皆さん方からこもごも言われたことなんですが、なだらかな閉山であればやむを得ない、こういう意見は一つもございません…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1986/12/02、38期)

きょうは御出席いただいてありがとうございました。これまで随分多岐にわたった論議、とりわけ八次策を仮に実施していくとすれば、私たちは八次策にどうしても賛成することができませんが、八次策を実施していくと…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第5号(1986/12/10、38期)

私どもの委員会の審議に労働大臣がおいでになっておりますから、私はまず雇用の問題、失業の問題から入りたい、こういうふうに思います。私どもの方で多少独自に調べたものも含めまして、日本を代表する幾つかの企…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第2号(1986/10/21、38期)

今回の国家公務員災害補償法の一部改正案について、大きく三つに分けましてそれぞれについて御質問をいたしたいと思います。まず、通勤途上の災害についてですが、最初にお尋ねしたいのは、「日用品の購入その他こ…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第5号(1986/10/30、38期)

防衛二法の改正案の質疑に先立ちまして、若干お尋ねしたいことがございます。この二十一日の衆議院本会議で私は防衛二法改正案について御質問いたしましたが、そのとき、戦前における日本の大東亜共栄圏思想、そし…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第6号(1986/11/20、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、防衛二法の一部を改正する法律案に反対する討論を行います。今回の改正案は、アメリカのアジア・太平洋戦略に基づく日米共同作戦体制強化、そのもとで米軍の補完部隊として…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第8号(1986/11/27、38期)

関連して御質問いたします。今度の数多くの法律改正が俎上にのせられているその中に、電源開発調整審議会の問題が電源開発促進法との関連で出ております。会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第9号(1986/12/04、38期)

新しい行革審設置法案について審議するために、臨時行政調査会、以下臨調と申しますが、それと旧行革審がこれまでに行ってきた諸活動について振り返って、その問題点を今日の時点で明らかにすることが、この後の審議…会議録へ(外部リンク)

第107回国会 衆議院 内閣委員会 第10号(1986/12/09、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、一般職職員給与法改正案に賛成、特別職職員給与法改正案に反対、防衛庁職員給与法改正案に棄権の討論を行います。まず、一般職職員給与法改正案についてであります。会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1987/05/15、38期)

この件の質疑に入る前に一言私たちの基本的な考えを述べておきたい、こう思います。言うまでもなく歯舞、色丹、これは北海道の文字どおり一部であって、それが現在ソ連によって不法、不当に領有されている、これは…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1987/03/24、38期)

先ほど幾らかの議論がありましたが、石炭鉱業合理化臨時措置法等の一部を改正する法律案、この中で法の目的から「未開発炭田の急速かつ計画的な開発を促進する」、これが削除された、このことに関連して句点か御質問…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第4号(1987/05/25、38期)

大臣に余儀ない御用がおありのようですから、最初に二点ばかりまず大臣に集中的にお伺いして、その後労働省の政府委員に御質問したい、こう思います。私が大臣に率直に伺いたいのは、いわゆる内需の拡大、国内需要…会議録へ(外部リンク)

第108回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1987/03/24、38期)

今回提案された在外公館に勤務する外務公務員の給与に関する法律の一部を改正する法律案、これは、外務公務員が海外で勤務をなさる、さまざまな困難があると思うのですが、その困難の実態に迫られて改善を図ろうとさ…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第1号(1987/07/28、38期)

日本で働くすべての人がそれぞれの職場で労働者としての権利を十分に保障されて生き生きと活動する、これはすべての国民の共通の願いだと思いますが、現状はそれにほど遠い、そのように私は思います。好ましい方向に…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1987/08/25、38期)

今回の臨時国会で最大の焦点の一つになっているマル優制度の廃止の問題、現在これは他の委員会で並行して論議されておりますが、そのマル優制度の廃止との関連で一般財形貯蓄に課税が二〇%される。先ほどからの論議…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1987/08/27、38期)

私は、これまで七カ所の国立病院・療養所へお邪魔しまして、そして今度のこの法律についての私たちの調査をさせていただきました。そのとき院長さんや総婦長さん、そして事務長さんを初め職員の皆さん方が非常に温か…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1987/08/31、38期)

共産党の児玉と申します。きょうはどうも御苦労さまです。最初に、小川参考人にお聞きしたいんですが、先ほど参考人の御意見の中で、日本の賃金の仕組みは多くの場合、日建て、月建てである、こういう御発言があり…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第9号(1987/09/01、38期)

日本共産党・革新共同を代表して、労働基準法の一部を改正する法律案に対する修正案について、趣旨説明を申し上げます。政府案は、現行労働基準法の根幹である一日八時間労働制を破壊し、変形労働時間制、みなし労…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1987/09/03、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、ただいま議題となりました国立病院等の再編成に伴う特別措置に関する法律案及び自民党提出の修正案に対し反対の討論を行います。本法案は、戦後国立病院・療養所が全国で展…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 社会労働委員会 第11号(1987/09/10、38期)

日本におけるこれまでの精神障害者の対策は、精神障害者を長期にわたって社会から隔離するかそれとも放置しておく、こういった特徴を持っていたと思います。今回の改正案はいわば当然過ぎるほど当然の措置を何点か含…会議録へ(外部リンク)

第109回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1987/09/07、38期)

最初に労働大臣にお尋ねをしたいのですが、北炭真谷地の未払い退職金を完済させるために労働省は随分長い間努力をされてまいりました。私もこの委員会でほとんど欠かすことなくこの問題を取り上げてきたわけですが、…会議録へ(外部リンク)

第111回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1987/12/18、38期)

田村通産大臣が、私たちが今この委員会で論議していることと関連して、どうしてもよんどころない事情で早目に退席をしなければならぬということですから、恐縮ですけれども質問の順番をちょっと変えさせていただいて…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第4号(1988/04/20、38期)

高鳥長官は先日の所信表明で、北方対策本部長として今後とも国民世論の啓発、元居住者に対する援護、隣接地域の振興等の施策を推進する、こうお述べになりました。隣接地域の振興ということに関連してですが、北海…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1988/03/25、38期)

先日の厚生大臣の所信を伺いましてさまざまに考えることがございましたが、きょうは、大臣の所信とも関連させながらエイズの問題、とりわけ血友病患者におけるエイズ感染の問題を中心にしてまず御質問をしたい、こう…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1988/03/31、38期)

厚生省の国民健康保険課が「国民健康保険四十年史」というのを出していらっしゃいまして、昭和五十四年三月の発刊です。一通り読ませていただきました。大変興味深いものですが、その中で、「新国民健康保険法の立案…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1988/04/05、38期)

本日は、御出席いただきましてありがとうございます。共産党の児玉と申します。最初に菅原参考人にお伺いをしたいのですが、先ほどの御意見をいただきましたときに、参考人は、保険者の立場から述べる、そういうふ…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1988/04/12、38期)

特定不況業種に関連した法案について、私から質問いたします。時間が非常に制約されておりますから、私は手短に聞きますので、ぜひ簡潔にお答えいただきたいと思います。今回の改正案で下請企業も法といいますか、…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第8号(1988/04/14、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、国民健康保険法の一部を改正する法律案について反対の立場から討論をいたします。国民健康保険には事業主がなく、現行の国保法は国民の医療保障を行うことは国の責務である…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第10号(1988/04/21、38期)

最初に大臣にお伺いをしたいのですが、厚生省は昭和六十年の十月、戦後初めて原爆死没者に関する調査を実施されました。その目的と動機、そして調査をなさった後約二年半経過したのですが、いつまでにどのような形式…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第12号(1988/05/10、38期)

労働安全衛生法の改正案についてお尋ねをします。今回の改正案で、先日大臣が行われた提案理由の説明においても、「労働者の健康の保持増進のための措置を充実すること」、このようにうたわれております。このよう…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第14号(1988/05/17、38期)

この法律は、憲法第二十八条で言う労働者の団結権、団体交渉権、団体行動権を保障する、それを支えるという意味で非常に重要な法律でして、今度の改正には幾つかの重要な問題点を含んでおります。改正案の一部につい…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 社会労働委員会 第15号(1988/05/19、38期)

私はこの三月二十五日に衆議院の社会労働委員会でエイズに対する対策で最も急ぐ課題として、発症の予防、根治療法の確立、そして安全な血液製剤の供給、そのことに触れて質問いたしました。きょうはそのとき尽くせな…会議録へ(外部リンク)

第112回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1988/04/22、38期)

臨時石炭鉱害復旧法が昭和五十七年に十年間延長されましたが、期限切れまであと四年を残すだけになっている。政府は石炭鉱害復旧長期計画の中で、最終的解消を図るためこれを計画的に処理すると述べられております。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 リクルート問題に関する調査特別委員会 第2号(1988/11/21、38期)

証人は先ほど、九月末辰巳氏の使いが来たとき、三千株は次官室の職員に保管してもらった、そういうふうにおっしゃいました。私はここにリクルートコスモス株を譲渡した際のファーストファイナンス株式会社代表取締役…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 リクルート問題に関する調査特別委員会 第3号(1988/12/16、38期)

法務大臣にはちょっとお待ちをいただいて、最初に御三人の大臣にお伺いしたいと思います。まず中山郵政大臣にお尋ねをしますが、郵政省はNTTに対し、リクルート疑惑について内部調査を厳格に行うようにと再三要…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 科学技術委員会 第1号(1988/11/22、38期)

委員長それから同僚の委員の皆さんの御了解をいただいて、この委員会で質問できることを大変喜んでおります。最初に科学技術庁長官にお伺いしたいのですが、この十月十五日、北海道泊原子力発電所の周辺町村で約四…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(1988/08/30、38期)

八月二十五日、二十六日、北海道で非常に激しい雨がありました。既に政府としては留萌市、沼田町、北竜町については災害救助法を適用してくださっているわけですが、空知支庁の沼田町の場合に、二十六日正午までに四…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1988/08/09、38期)

参考人として参加していただいた御三人に心からお礼を申し上げます。最初に、伊藤参考人にお伺いしたいのです。会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1988/08/25、38期)

日本における血友病患者のエイズ感染は国とメーカーの責任によって生じたものであって、国は被害者に対して完全な補償、救済策をとるべきであると以前から私たちは主張しておりますし、そして今もその点強くなりこそ…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1988/09/08、38期)

きょうは三人の先生に貴重な御意見をいただいて、ありがとうございます。最初に、西岡先生にお伺いしたいのですが、今の質問とも関連いたしますが、先生は日赤中央血液センターの副所長でいらっしゃる。それで、私…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1988/10/27、38期)

私は、日本共産党・革新共同を代表して、後天性免疫不全症候群の予防に関する法律案に反対する立場から討論を行います。私は、まず、この法案が当委員会において法案そのものの審議が開始された初日、実質的な審議…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 税制問題等に関する調査特別委員会 第15号(1988/10/26、38期)

最初に、総理に御質問をいたします。「ロッキード問題閣僚連絡協議会の設置について」、これは昭和五十一年二月十九日、閣議の口頭了解でございますが、冒頭、「いわゆるロッキード問題に対処するため、次のとおり…会議録へ(外部リンク)

第113回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第2号(1988/12/16、38期)

第八次石炭政策が実施される直前の高島炭鉱の離職者の問題については、以前多少議論したことがありますが、きょうは最初に、八次政策のもとで最初に閉山となった三井砂川鉱、そこの離職者の状況、地域雇用の状況につ…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第2号(1989/03/28、38期)

本日、加藤孝元労働事務次官が起訴されると報道されております。加藤氏の逮捕時における被疑事実は、自己の職務に関してわいろを収受したものとされています。行政のトップにある事務次官が在職中の行為で逮捕、起訴…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第4号(1989/05/23、38期)

最初に労働委員会、ここでは中央労働委員会、地方労働委員会に限定しますが、労働委員会が果たすべき役割について簡単に伺います。労働委員会が果たすべき役割の一つに、不当労働行為の迅速な救済があります。旧労…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1989/05/25、38期)

まず、厚生省が実施された死没者調査について伺います。二十八万六千を超える回答、これは現在に生きる国民にとって極めて貴重であるだけでなく、後世の国民に伝えるべき貴重な資料だと言わなければなりません。昨…会議録へ(外部リンク)

第114回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1989/06/15、38期)

今度の日本労働協会法改正案について、まず質問します。日本労働協会と雇用職業総合研究所を統合して日本労働研究機構とするという内容ですが、ここ数年の日本労働協会の活動を見てみると、一九八一年から八七年ま…会議録へ(外部リンク)

第115回国会 衆議院 石炭対策特別委員会 第3号(1989/09/14、38期)

これまで幌内鉱の労働者、家族、そして三笠の住民や市当局は、何としても山を守りたい、こういった一心で、多くの犠牲を払いながら頑張ってきました。先日、閉山提案を聞いて緊急に集められた山の存続を求める千五…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(1989/11/14、38期)

九月二十七日、ニューヨークで行われた日ソ外相会談で、ソ連側から、ゴルバチョフ議長が一九九一年に来日する、こういった意向表明があったと聞いております。ゴルバチョフ議長の来日が日ソ両国間にある諸懸案の平和…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第3号(1989/11/16、38期)

戸井田大臣は、就任後新聞社のインタビューに対して「老人保健の医療費の国負担を二〇%から三〇%にしたら将来的にいくらかかるか。そういう具体的な問題提起をしていこうと思う。」これは八月二十四日の毎日新聞の…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第5号(1989/11/22、38期)

最初に大臣にお伺いしたいのです。六十歳を超して六十四歳、五歳、そういうところで一家を預かるあるじがどんな経済的な生活をしているか。総務庁の統計局が昭和六十三年に行った貯蓄動向調査が最近報告書になって…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第6号(1989/11/29、38期)

年金の財政、とりわけ厚生年金の財政について、先日来の審議でこういった傾向が明らかにされています。財政が困難であれば、一つは支給開始年齢を繰り延べする、ないしは保険料を引き上げる、そして三つ目の選択肢と…会議録へ(外部リンク)

第116回国会 衆議院 社会労働委員会 第7号(1989/11/30、38期)

私は、国民年金法等の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、日本共産党・革新共同を代表して、その趣旨を説明します。消費税の導入によって年金受給者の生活は一層苦しくなっており、物価上昇に見合っ…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(38期)

38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 38期(1986/07/06〜)  3本提出

質問主意書一覧

北海道の航空運賃是正等に関する質問主意書
第109回国会 衆議院 質問主意書 第20号(1987/08/26提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

北海道電力等の料金改定に関する質問主意書
第111回国会 衆議院 質問主意書 第2号(1987/12/08提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

米空軍F16の超低空飛行訓練に関する質問主意書
第114回国会 衆議院 質問主意書 第30号(1989/06/19提出、38期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
38期在籍の他の議員はこちら→38期衆議院統計 38期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12