鯨岡兵輔衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  2回発言    199文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  6回発言    440文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  5回発言   1223文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  1回発言     61文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  3回発言  21810文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  6回発言   1470文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  3回発言    506文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  6回発言   1305文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19) 32回発言  27014文字発言

本会議発言一覧

第127回国会 衆議院 本会議 第2号(1993/08/06、40期)

鯨岡兵輔でございます。諸君の御推挙によりまして、本院副議長の重職につくことになりました。まことに光栄に存じます。会議録へ(外部リンク)

第127回国会 衆議院 本会議 第6号(1993/08/26、40期)

これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 本会議 第3号(1993/09/22、40期)

額賀福志郎君から再質疑の申し出があります。これを許します。額賀福志郎君。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 本会議 第4号(1993/10/13、40期)

東中光雄君。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 本会議 第5号(1993/10/14、40期)

米田建三君。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 本会議 第9号(1993/11/12、40期)

藤田スミさん。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 本会議 第11号(1993/11/30、40期)

岩佐恵美さん。会議録へ(外部リンク)

第128回国会 衆議院 本会議 第13号(1993/12/13、40期)

藤田スミさん。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 本会議 第4号(1994/02/16、40期)

佐々木陸海君。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 本会議 第8号(1994/03/07、40期)

井奥貞雄君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 本会議 第11号(1994/03/24、40期)

これにて質疑は終了いたしました。地方税法及び地方財政法の一部を改正する法律案(内閣提出)の趣旨税明会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 本会議 第18号(1994/05/12、40期)

大原一三君。会議録へ(外部リンク)

第129回国会 衆議院 本会議 第19号(1994/05/13、40期)

不破哲三君。会議録へ(外部リンク)

第130回国会 衆議院 本会議 第2号(1994/07/20、40期)

村上誠一郎君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第3号(1994/10/05、40期)

山本有二君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第5号(1994/10/13、40期)

これより会議を開きます。永年在職議員の表彰の件会議録へ(外部リンク)

第131回国会 衆議院 本会議 第14号(1994/12/01、40期)

山本孝史君。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第1号(1995/01/20、40期)

これにて質疑は終了いたしました。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第2号(1995/01/23、40期)

米沢隆君、申し合わせの時間が過ぎましたから、なるべく簡単に願います。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第14号(1995/03/10、40期)

荒井聰君。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第20号(1995/04/13、40期)

ただいまの趣旨の説明に対して質疑の通告があります。これを許します。中村時広君。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第27号(1995/05/16、40期)

正森成二君。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第36号(1995/06/13、40期)

これより会議を開きます。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第2号(1995/10/02、40期)

山本有二君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第5号(1995/10/05、40期)

佐々木陸海君。会議録へ(外部リンク)

第134回国会 衆議院 本会議 第10号(1995/10/31、40期)

これにて質疑は終了いたしました。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第2号(1996/01/24、40期)

七条明君の動議に御異議ありませんか。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第3号(1996/01/25、40期)

これにて国務大臣の演説に対する質疑は終了いたしました。裁判官訴追委員の予備員辞職の件会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第16号(1996/04/11、40期)

中島武敏君。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第23号(1996/05/10、40期)

藤田スミさん。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第26号(1996/05/21、40期)

佐々木陸海君。会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第29号(1996/05/28、40期)

これにて質疑は終了いたしました。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 期間中、委員会での発言なし。

委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22