日野市朗衆議院議員 40期国会活動まとめ



在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


衆議院本会議(40期)

34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議

本会議発言統計

 第127回国会(特別:1993/08/05-1993/08/28)  0回発言      0文字発言
 第128回国会(臨時:1993/09/17-1994/01/29)  1回発言   7317文字発言
 第129回国会(通常:1994/01/31-1994/06/29)  0回発言      0文字発言
 第130回国会(臨時:1994/07/18-1994/07/22)  0回発言      0文字発言
 第131回国会(臨時:1994/09/30-1994/12/09)  0回発言      0文字発言
 第132回国会(通常:1995/01/20-1995/06/18)  5回発言   4638文字発言
 第133回国会(臨時:1995/08/04-1995/08/08)  0回発言      0文字発言
 第134回国会(臨時:1995/09/29-1995/12/15)  0回発言      0文字発言
 第135回国会(臨時:1996/01/11-1996/01/13)  0回発言      0文字発言
 第136回国会(通常:1996/01/22-1996/06/19)  1回発言   4293文字発言
 第137回国会(臨時:1996/09/27-1996/09/27)  0回発言      0文字発言

       40期通算   (1993/07/18-1996/10/19)  7回発言  16248文字発言

本会議発言一覧

第128回国会 衆議院 本会議 第3号(1993/09/22、40期)

私は、新生党・改革連合、公明党、さきがけ日本新党、民社党・新党クラブの四党・会派の御了解を得て、日本社会党・護憲民主連合を代表して、細川総理の所信表明演説に対し、質問いたします。総理、私は今、ある雑誌の新春対談を収録したときのことを感慨深く思い出します。そのとき、私とあなたとは、国政上の大事な事柄に………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第8号(1995/02/21、40期)

ただいま議題となりました阪神。淡路大震災復興の基本方針及び組織に関する法律案について、災害対策特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本家は、阪神・淡路大震災による被害が未曽有のものであることにかんがみ、阪神・淡路復興対策本部の設置等を定め、国と地方公共団体とが適切な役割分担のもと………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第11号(1995/02/27、40期)

ただいま議題となりました阪神・淡路大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律案について、災害対策特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。本案は、阪神・淡路大震災に対処するため、地方公共団体等に対する特別の財政援助並びに社会保険の加入者等についての負担の軽減、中小企業者………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第15号(1995/03/14、40期)

ただいま議題となりました地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。地震防災対策強化地域における地震対策緊急整備事業に係る国の財政上の特別措置に関する法律は、第九十一回国会の昭和………会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第33号(1995/06/02、40期)

ただいま議題となりました災害対策基本法の一部を改正する法律案について、災害対策特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第132回国会 衆議院 本会議 第34号(1995/06/08、40期)

ただいま議題となりました地震防災対策特別措置法案につきまして、提案の趣旨及びその概要を御説明申し上げます。地震防災対策特別措置法案は、地震防災緊急事業五カ年計画の作成及びこれに基づく事業に係る国の財政上の特別措置、地震に関する調査研究の推進のための体制の整備等を定めることにより、地震防災対策の強化を………会議録へ(外部リンク)

第136回国会 衆議院 本会議 第30号(1996/05/30、40期)

郵便貯金法の一部を改正する法律案、郵便振替の預り金の民間災害救援事業に対する寄附の委託に関する法律案、簡易生命保険法の一部を改正する法律案、以上三件につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。初めに、郵便貯金法の一部を改正する法律案につきまして御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(40期)

34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第127回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第128回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言
第129回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  5)  1回発言    362文字発言
第130回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  1)  0回発言      0文字発言
第131回国会  7回出席(長  3 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
第132回国会 30回出席(長 13 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  0回発言      0文字発言
第133回国会  3回出席(長  2 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第134回国会  4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  40期通算  66回出席(長 22 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 35)  1回発言    362文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
            37回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  9 委員 28)  1回発言    362文字発言

 災害対策特別委員会
            18回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 決算委員会
             7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  7)  0回発言      0文字発言

 農林水産委員会
             4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 災害対策特別委員会委員長(第131回国会)
 災害対策特別委員会委員長(第132回国会)
 災害対策特別委員会委員長(第133回国会)
 農林水産委員会委員長(第134回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 大蔵委員会理事(第129回国会)
 大蔵委員会理事(第130回国会)
 大蔵委員会理事(第131回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第129回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1994/03/25、40期)

ただいま議題となりました平成六年分所得税の特別減税のための臨時措置法案に対する修正案につきまして、提出者を代表して、提案の趣旨及びその内容を御説明申し上げます。政府原案におきましては、当面の経済の低…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(40期)

34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-)
40期在籍の他の議員はこちら→40期衆議院統計 40期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22