福田康夫衆議院議員 42期国会活動まとめ



在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


衆議院本会議(42期)

39期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議

本会議発言統計

 第148回国会(特別:2000/07/04-2000/07/06)  0回発言      0文字発言
 第149回国会(臨時:2000/07/28-2000/08/09)  0回発言      0文字発言
 第150回国会(臨時:2000/09/21-2000/12/01)  1回発言   1452文字発言
 第151回国会(通常:2001/01/31-2001/06/29)  6回発言   5508文字発言
 第152回国会(臨時:2001/08/07-2001/08/10)  0回発言      0文字発言
 第153回国会(臨時:2001/09/27-2001/12/07)  3回発言   6319文字発言
 第154回国会(通常:2002/01/21-2002/07/31) 12回発言   8479文字発言
 第155回国会(臨時:2002/10/18-2002/12/13)  1回発言   1873文字発言
 第156回国会(通常:2003/01/20-2003/07/28)  5回発言   5484文字発言
 第157回国会(臨時:2003/09/26-2003/10/10)  0回発言      0文字発言

       42期通算   (2000/06/25-2003/11/08) 28回発言  29115文字発言

本会議発言一覧

第150回国会 衆議院 本会議 第8号(2000/10/31、42期)

首藤議員の御質問にお答えいたします。米支援の約束との御指摘がございましたけれども、これは政府ではなく、九七年の与党訪朝団の際の話でありますが、昨日の記者会見でも申し上げたとおり、九七年の訪朝団の非公式の場におけるやりとりの過程で、食料困難にある北朝鮮側から一例として希望が示されたものであり、これに対………会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第3号(2001/02/06、42期)

先ほど総理からも御答弁ございましたけれども、報償費については、内政、外交を円滑かつ効果的に遂行するため、その都度の判断で機動的に使用するという報償費の性格から、その具体的な使途についてのお答えは差し控えさせていただきます。なお、報償費の運用については、私の就任以来、その目的に従って厳正かつ効果的な運………会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第5号(2001/02/16、42期)

五十嵐議員にお答えいたします。総理の発言に関する私の所感についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第8号(2001/02/22、42期)

藤島議員にお答えいたします。森内閣及び自民党のあり方、また、十三年度予算との関係について御質問がございました。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第22号(2001/04/06、42期)

今野議員にお答えをいたします。幾つか御質問ございましたので、順次お答えいたします。第六次交通安全基本計画に基づく従来の交通安全対策の効果、また、今後の交通安全対策のあり方についてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第37号(2001/06/08、42期)

鎌田議員にお答えいたします。まず、男女共同参画社会とはどのような社会なのかというお尋ねでございました。会議録へ(外部リンク)

第151回国会 衆議院 本会議 第38号(2001/06/12、42期)

武正議員にお答えをします。まず、党首討論に関してでございます。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 本会議 第5号(2001/10/10、42期)

十月八日未明、米軍は、英国軍とともに、アフガニスタンに所在するタリバンの軍事訓練施設等に対する爆撃を開始しました。政府としては、テロリズムと戦う米国等の今回の行動を強く支持しております。このような政府の立場を申し述べた上で、平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に………会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 本会議 第7号(2001/10/18、42期)

佐々木議員にお答えします。司法の位置と我が国司法の現状認識、今次改革の基本的方向と決意についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第153回国会 衆議院 本会議 第18号(2001/11/22、42期)

細野議員にお答えします。まず、国連平和維持活動への我が国の取り組みについてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第10号(2002/02/22、42期)

後藤議員にお答えします。まず、日本のあるべき将来像についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第13号(2002/03/14、42期)

伴野議員にお答えします。まず、個人金融資産の活用と税制改革についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第16号(2002/03/26、42期)

大出議員にお答えします。拉致問題についてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第18号(2002/03/29、42期)

山井議員にお答えいたします。まず、障害者の権利法の必要性についてお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第19号(2002/04/02、42期)

山村議員にお答えをします。まず、目指すべき経済社会についてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第22号(2002/04/09、42期)

後藤議員にお答えいたします。まず、構造改革のメニューを一つずつ実行していく覚悟が政府にあるのかというお尋ねでございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第25号(2002/04/18、42期)

鮫島議員から、地球温暖化対策推進本部についてのお尋ねがございました。地球温暖化対策推進本部は、内閣官房長官のほか、環境大臣が、環境の保全に関する基本的な政策の推進の観点から、また、経済産業大臣が、エネルギーに関する総合的な政策の推進の観点から、副本部長となっております。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第28号(2002/04/25、42期)

北川議員にお答えします。まず、個人情報の保護に関する法律案に対し関係方面から出されている意見についてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第29号(2002/04/26、42期)

ただいま議題となりました安全保障会議設置法の一部を改正する法律案及び武力攻撃事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律案について、その趣旨を御説明いたします。初めに、安全保障会議設置法の一部を改正する法律案について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第32号(2002/05/14、42期)

植田議員にお答えします。瀋陽総領事館事件に関する責任問題についてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第35号(2002/05/17、42期)

中津川議員にお答えします。離婚も前向きにとらえることのできる社会、文化を築くべきとの御指摘がございました。会議録へ(外部リンク)

第154回国会 衆議院 本会議 第40号(2002/06/06、42期)

山田議員にお答えします。公団等特殊法人の失敗と天下りについてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第155回国会 衆議院 本会議 第9号(2002/11/12、42期)

北橋議員にお答えします。まず、原子力安全規制体制についてのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第9号(2003/02/18、42期)

武正議員にお答えいたします。幾つかございます。まず、なぜ予算関連、日切れ法案扱いと言われる地方税法案に外形標準課税を含めて提出したのかとのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第13号(2003/03/07、42期)

鎌田議員にお答えします。内閣として教育を軽視しているのではないかとの御指摘がございました。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第14号(2003/03/13、42期)

後藤議員にお答えします。まず、食品安全委員会を三条委員会にすべきではないかとのお尋ねがございました。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第20号(2003/04/03、42期)

佐藤議員から、国立大学法人と独立行政法人通則法との関係などについてお尋ねがございました。国立大学につきましては、独立行政法人制度を活用しつつ、大学の教育研究の特性を踏まえた仕組みとするため、国立大学法人としております。会議録へ(外部リンク)

第156回国会 衆議院 本会議 第42号(2003/06/24、42期)

ただいま議題となりましたイラクにおける人道復興支援活動及び安全確保支援活動の実施に関する特別措置法案について、その趣旨を御説明いたします。この法律案は、国際連合安全保障理事会決議第六百七十八号、第六百八十七号及び第千四百四十一号並びにこれらに関連する同理事会決議に基づき国際連合加盟国によりイラクに対………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(42期)

39期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第148回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第149回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言
第150回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  42期通算   5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 予算委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(42期)

39期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:39期(1990/02/18-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-)
42期在籍の他の議員はこちら→42期衆議院統計 42期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22