枝野幸男衆議院議員 45期国会活動まとめ



在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院統計 45期衆議院議員


衆議院本会議(45期)

40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議 - 44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第172回国会(特別:2009/09/16-2009/09/19)  0回発言      0文字発言
 第173回国会(臨時:2009/10/26-2009/12/04)  0回発言      0文字発言
 第174回国会(通常:2010/01/18-2010/06/16)  5回発言   9550文字発言
 第175回国会(臨時:2010/07/30-2010/08/06)  0回発言      0文字発言
 第176回国会(臨時:2010/10/01-2010/12/03)  0回発言      0文字発言
 第177回国会(通常:2011/01/24-2011/08/31)  2回発言   4427文字発言
 第178回国会(臨時:2011/09/13-2011/09/30)  1回発言   1333文字発言
 第179回国会(臨時:2011/10/20-2011/12/09)  1回発言    282文字発言
 第180回国会(通常:2012/01/24-2012/09/08)  2回発言   2738文字発言
 第181回国会(臨時:2012/10/29-2012/11/16)  2回発言   1088文字発言

       45期通算   (2009/08/30-2012/12/15) 13回発言  19418文字発言

本会議発言一覧

第174回国会 衆議院 本会議 第7号(2010/02/16、45期)

お答えをさせていただきます。まず、事業仕分けでも期待額の三分の一も財源が出てきませんでしたがという御指摘をいただきましたが、当時の仙谷担当大臣も、それから、当時は統括役を務めました私におきましても、特定の目標数字、目標金額を掲げた認識はございません。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第12号(2010/03/09、45期)

若井議員にお答えをさせていただきます。御指摘をいただきましたとおり、私たちは、今、国の出先機関の抜本的な見直しを考えております。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第19号(2010/04/06、45期)

後藤議員にお答えをいたします。御質問は、事業仕分けと天下りとの関係についてということでございました。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第20号(2010/04/08、45期)

藤田議員にお答えをいたします。まずは、事業仕分け第一弾の成果でございます。会議録へ(外部リンク)

第174回国会 衆議院 本会議 第28号(2010/05/13、45期)

橋本議員にお答えをいたします。まず、事業仕分けの目的と成果、今後のスケジュールでございます。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 本会議 第5号(2011/02/24、45期)

田村議員にお答えをいたします。民主党のマニフェストにおきましては、子ども手当について、平成二十二年度月額一万三千円、平成二十三年度以降は月額二万六千円の給付を行うことについてお約束をし、その所要額が五・三兆円であることはお示しをしております。会議録へ(外部リンク)

第177回国会 衆議院 本会議 第21号(2011/05/19、45期)

東日本大震災復興の基本方針及び組織に関する法律案について、その趣旨を御説明します。本年三月十一日に発生しました東日本大震災は、その被害が甚大で、被災地域が広範にわたるとともに、地震、津波及びこれらに伴う原子力発電施設の事故による複合的なものであるという点において、まさに未曾有の災害であります。会議録へ(外部リンク)

第178回国会 衆議院 本会議 第3号(2011/09/15、45期)

まず、総合エネルギー調査会の人事案についてのお尋ねでございます。この人事案については鉢呂大臣からしっかりと引き継ぎを受けておりまして、鉢呂前大臣の示された方針を踏まえて、半々になるかどうかというのは、これは、賛成か反対か、明確に二つに分けられるわけではございませんので断言はできませんが、原子力政策に………会議録へ(外部リンク)

第179回国会 衆議院 本会議 第5号(2011/11/01、45期)

環太平洋経済連携協定についてのお尋ねがございました。この協定の問題に限らず、複雑化した国際経済の社会において、一つの政策が単独でバラ色の未来をもたらすとは私は考えておりません。さまざまな経済状況、さまざまな他の施策との総合的な判断の中で結論が導かれるものと思っております。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第3号(2012/01/27、45期)

渡辺喜美議員にお答えをいたします。東京電力の経営問題に関する御質問をいただきました。会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第22号(2012/05/29、45期)

まず、私から、得られた知見の反映に関する御質問に対して御答弁申し上げます。今般の事故の原因については、政府の事故調査・検証委員会から中間報告が出ております。また、原子力安全・保安院に四つの意見聴取会を設置し、外部の専門家も加わっていただいた上で、公開のもとに、詳細な調査、検証を行ってまいりました。会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 本会議 第2号(2012/10/31、45期)

お尋ねのございました国内立地補助金でございますが、東北経済産業局は、事前の御相談などに応じる等の業務には関与いたしておりますが、案件の審査、採択、あるいは補助金の執行等の主要な業務については携わっておりません。また、中小企業等グループ補助金については、これは県に対する補助金で、県がそれぞれの事業者に………会議録へ(外部リンク)

第181回国会 衆議院 本会議 第3号(2012/11/01、45期)

阿部さんから、私には二問いただきました。まず、被災中小企業の実情等をしっかり聞くようにという御指摘でございます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(45期)

40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会 - 44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第172回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言
第173回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言
第175回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言
第176回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

  45期通算   5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  4)  0回発言      0文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 国家基本政策委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 消費者問題に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

 懲罰委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 財務金融委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 消費者問題に関する特別委員会理事(第172回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

 期間中、委員会での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院質問主意書(45期)

40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書 - 44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-) - 44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
45期在籍の他の議員はこちら→45期衆議院統計 45期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22