国会議員白書トップ衆議院議員笠井亮>46期国会活動まとめ

笠井亮衆議院議員 46期国会活動まとめ



在籍期:44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


衆議院本会議(46期)

44期本会議 - 45期本会議 - 46期本会議 - 47期本会議

本会議発言統計

 第182回国会(特別:2012/12/26-2012/12/28)  0回発言      0文字発言
 第183回国会(通常:2013/01/28-2013/06/26)  1回発言    910文字発言
 第184回国会(臨時:2013/08/02-2013/08/07)  0回発言      0文字発言
 第185回国会(臨時:2013/10/15-2013/12/08)  0回発言      0文字発言
 第186回国会(通常:2014/01/24-2014/06/22)  1回発言   1396文字発言
 第187回国会(臨時:2014/09/29-2014/11/21)  0回発言      0文字発言

       46期通算   (2012/12/16-2014/12/13)  2回発言   2306文字発言

本会議発言一覧

第183回国会 衆議院 本会議 第6号(2013/02/14、46期)

私は、日本共産党を代表して、二〇一二年度補正予算三案に反対の討論を行います。(拍手)本補正予算は、自民、公明両党が政権に復帰して初めて編成した、十三兆円にも及ぶ巨額のものであります。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 本会議 第22号(2014/05/09、46期)

私は、日本共産党を代表して、改憲手続法改定案に反対の討論を行います。(拍手)国の最高法規である憲法改定にかかわる法律改定に当たっては、現行法の問題点を含め、賛否を超えて、徹底した審議こそ必要であります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(46期)

44期委員会 - 45期委員会 - 46期委員会 - 47期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第182回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  1回発言   2264文字発言
第183回国会 31回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 31) 20回発言  77539文字発言
第184回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
第185回国会 19回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 19)  9回発言  44451文字発言
第186回国会 17回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17) 11回発言  46914文字発言
第187回国会 12回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 12)  6回発言  33224文字発言

  46期通算  87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 87) 47回発言 204392文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 外務委員会
            30回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 30) 19回発言  77416文字発言

 原子力問題調査特別委員会
            25回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 25) 13回発言  47378文字発言

 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  3回発言   7614文字発言

 予算委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  9回発言  61109文字発言

 環境委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  1回発言   2264文字発言

 文部科学委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4180文字発言

 国家安全保障に関する特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   4431文字発言

 国土交通委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 期間中、理事としての出席なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第182回国会 衆議院 環境委員会 第2号(2013/01/25、46期)

日本共産党の笠井亮です。一昨日、石原大臣が福島におられたとき、私もちょうど、いわゆる手抜き除染問題の調査に行っておりました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第2号(2013/03/15、46期)

日本共産党の笠井亮です。岸田外務大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2013/03/22、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、在外公館法の改正案について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2013/04/05、46期)

日本共産党の笠井亮です。普天間基地の辺野古移設を前提とした陸上部の工事が先行的に進められている問題について、私は、この三年来、予算委員会で繰り返し指摘し、工事の中止を求めてまいりました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2013/04/19、46期)

日本共産党の笠井亮です。国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約、いわゆるハーグ条約について、この間、質疑がありましたけれども、まず、基本的なことを岸田大臣に伺っておきます。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2013/04/26、46期)

日本共産党の笠井亮です。冒頭に、岸田大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第7号(2013/05/17、46期)

日本共産党の笠井亮です。税務行政執行共助条約について、まず幾つか質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第8号(2013/05/22、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、先ほどありましたが、安倍内閣の歴史認識に関連して、岸田大臣に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第9号(2013/06/12、46期)

日本共産党の笠井亮です。普天間基地の辺野古移設問題に関連して質問したいと思います。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第10号(2013/06/14、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、日中韓投資協定について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 外務委員会 第12号(2013/06/21、46期)

日本共産党の笠井亮です。食料・農業植物遺伝資源条約とともに、北太平洋漁業資源保存条約についても、我が党は賛成の立場であります。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2013/02/08、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、東京電力福島第一原発事故について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2013/02/14、46期)

私は、日本共産党を代表して、二〇一二年度補正予算三案に反対、民主党並びにみんなの党提出の組み替え動議に反対の討論を行います。本補正予算は、自民、公明両党が政権に復帰して初めて編成した、十三兆円にも及…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第10号(2013/03/08、46期)

日本共産党の笠井亮です。デフレ不況の打開には、国民の所得をふやす、賃上げが一番の鍵であります。私は、この問題を、ちょうど一カ月前の二月八日の当予算委員会で提起をいたしました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 予算委員会 第15号(2013/03/18、46期)

日本共産党の笠井亮です。安倍総理のTPP交渉参加表明をめぐって質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第5号(2013/07/26、46期)

日本共産党の笠井亮です。きょうは、八人の参考人の皆さん、お忙しい中、貴重な御意見をありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2013/04/08、46期)

日本共産党の笠井亮です。本日はお忙しい中、参考人の皆さん、ありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号(2013/04/19、46期)

日本共産党の笠井亮です。きょうは、田中俊一原子力規制委員長に質問をいたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第5号(2013/05/16、46期)

日本共産党の笠井亮です。この七月から施行されるとされている原子力規制委員会規則、いわゆる新規制基準にかかわって田中規制委員長に質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第6号(2013/05/28、46期)

日本共産党の笠井亮です。前回、五月十六日の当委員会で田中原子力規制委員会委員長は、現在も、つまり、現時点で生きている原子炉立地審査指針に照らすと、福島第一原発、これは結果的には適合していなかったと答…会議録へ(外部リンク)

第183回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第7号(2013/06/21、46期)

日本共産党の笠井亮です。一昨日六月十九日の原子力規制委員会において、いわゆる新規制基準が決定されたわけであります。この間、新基準案に対するパブリックコメントが実施をされてきました。多くが批判、疑問、…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 外務委員会 第3号(2013/11/06、46期)

日本共産党の笠井亮です。昨年十月、沖縄に十二機配備されましたMV22オスプレイは、去る九月には、倍の二十四機という体制で配備をされております。オール沖縄、そして国民多数の反対を無視して、学校や病院、…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2013/11/08、46期)

日本共産党の笠井亮です。冒頭、まず委員長に申し上げたいんですが、金曜日の本会議の散会後の委員会設定というので、条約の趣旨説明もあるからということで、一般質疑ということで入れられましたけれども、きょう…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2013/11/15、46期)

おはようございます。日本共産党の笠井亮です。まず、日本・ハンガリー社会保障協定についてでありますが、私もハンガリーに三年間在住したことがございます。本協定の締結によって、社会保障制度への二重加入の問…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 外務委員会 第7号(2013/11/27、46期)

日本共産党の笠井亮です。冒頭、昨日の衆議院本会議での秘密保護法案の採決強行に、大きな憤りを持って、強く抗議いたします。とりわけ、日本国憲法の国民主権、基本的人権、平和主義に反して、特に外交を扱う当委…会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 外務委員会 第8号(2013/11/29、46期)

日本共産党の笠井亮です。郵便二条約については賛成なので、政府調達協定の改正議定書について、大臣に一問、関連して伺います。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 予算委員会 第3号(2013/10/22、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、伊豆大島を初め、台風二十六号などで犠牲となった方々にお悔やみを、そして、被災者の皆さんに心からのお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 災害対策特別委員会 第3号(2013/11/01、46期)

日本共産党の笠井亮です。冒頭、改めて、台風二十六号による被害で犠牲になった方々へのお悔やみと、被災者の皆さんにお見舞いを申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2013/11/21、46期)

日本共産党の笠井亮です。東京電力福島第一原子力発電所をめぐる事態は、今も議論がありましたが、放射能汚染水の問題をとっても、ますます深刻であります。会議録へ(外部リンク)

第185回国会 衆議院 国家安全保障に関する特別委員会 第13号(2013/11/14、46期)

日本共産党の笠井亮です。秘密保護法の重大な問題点として、一体何を特定秘密に指定するかは、外務省や防衛省などの行政機関の長が判断し、指定するということであります。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第6号(2014/02/12、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、安倍総理の靖国神社参拝問題について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第14号(2014/02/27、46期)

日本共産党の笠井亮です。去る二月二十五日、安倍内閣の原子力関係閣僚会議を経て取りまとめられたエネルギー基本計画の政府原案について質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 予算委員会 第18号(2014/07/14、46期)

日本共産党の笠井亮です。総理は、七月一日の閣議決定によって、自衛隊がかつての湾岸戦争やイラク戦争での戦闘に参加するようなことはこれからも決してないと繰り返し説明をされております。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第3号(2014/05/09、46期)

日本共産党の笠井亮です。きょう最後の質疑になりますが、まず岸田大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会 第4号(2014/06/17、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、外務省岸副大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2014/04/03、46期)

日本共産党の笠井亮です。原子力規制委員会は、去る三月十三日、九州電力川内原発一、二号機の適合性に関する審査を優先的に進めて、その結果を取りまとめる審査書案の作成準備に入るということを決定いたしました…会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第3号(2014/04/17、46期)

日本共産党の笠井亮です。他委員会の質問との関係で、順序を配慮いただきました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第4号(2014/04/24、46期)

日本共産党の笠井亮です。先週に続いて、ちょうど質疑時間が憲法審査会と重なっていますので、御配慮いただきました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第6号(2014/05/29、46期)

日本共産党の笠井亮です。きょうは、諸葛参考人、澤参考人、西脇参考人、そして井野参考人、本当にお忙しい中、貴重な御意見をありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第7号(2014/06/05、46期)

日本共産党の笠井亮です。きょうは、岡本参考人、佐藤参考人、桜井参考人そして松浦参考人、お忙しい中、貴重な御意見をありがとうございました。会議録へ(外部リンク)

第186回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第9号(2014/08/07、46期)

日本共産党の笠井亮です。原子力規制委員会が七月十六日に九州電力川内原発の一、二号機について審査書案を出したことに関連して、田中委員長は先ほどの答弁で、川内原発は世界最高水準の原発であるというふうに答…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 外務委員会 第2号(2014/10/15、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、岸田外務大臣に伺いますが、日米軍事協力の指針、ガイドラインの見直しに関する中間報告についてであります。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 外務委員会 第4号(2014/10/29、46期)

日本共産党の笠井亮です。この午後の委員会の冒頭に、西川農林水産大臣と委員長から、午前の連合審査会で不手際があったという陳謝がありました。誰の質問でどういう不手際があったのかがよくわからなかったという…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 外務委員会 第5号(2014/11/05、46期)

日本共産党の笠井亮です。沖縄の名護市辺野古の新基地建設にかかわって、私は十月十五日の当委員会で、米海兵隊が、中部訓練場、この上空でF35ステルス戦闘機を運用するために空域拡大を計画していることを取り…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 外務委員会 第6号(2014/11/12、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、岸田大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 予算委員会 第4号(2014/10/30、46期)

日本共産党の笠井亮です。まず、宮沢経済産業大臣。経産省が監督する企業である東京電力の株式六百株を保有している問題について、大臣は一昨日の国会答弁でこう答えました。この会社の株をともかく手放すわけには…会議録へ(外部リンク)

第187回国会 衆議院 原子力問題調査特別委員会 第2号(2014/11/06、46期)

日本共産党の笠井亮です。田中原子力規制委員会委員長に、まず、去る十月三十日の衆議院予算委員会での私の質疑にかかわって質問いたします。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(46期)

44期質問主意書 - 45期質問主意書 - 46期質問主意書 - 47期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:44期(2005/09/11-) - 45期(2009/08/30-) - 46期(2012/12/16-) - 47期(2014/12/14-)
46期在籍の他の議員はこちら→46期衆議院統計 46期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22