和田鶴一 参議院議員
6期国会発言一覧

和田鶴一[参]在籍期 : | 6期|- 7期- 8期
和田鶴一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは和田鶴一参議院議員の6期(1962/07/01〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は6期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院6期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
和田鶴一[参]本会議発言(全期間)
| 6期|- 7期- 8期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院6期)

和田鶴一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 6期|- 7期- 8期
第48回国会(1964/12/21〜1965/06/01)

第48回国会 地方行政委員会 第9号(1965/02/25、6期、自由民主党)

○和田鶴一君 自治大臣にお尋ねいたしますが、ただいま提案されております町村合併促進法の特例に関する法律について、昭和二十九年に市の人口要件が五万ということで改正されたのですが、当分の間、当初都道府県知事がすでにその合併計画において予定しているものについては、従前の三万というものを認める、それを改正しようという趣旨のようでありますが、現在の市の人口の実態を調べてみますと、私の資料が間違っておればあれですけれども、大体五百五十八の市のうちで、五万に満たない、四万から五万未満のものが百十五、三万から四万のものが百七十ということで、五万未満のものが全国に半分以上の二百八十五もそういう市がそのままになっ……

第48回国会 地方行政委員会 第14号(1965/03/16、6期、自由民主党)

○和田鶴一君 具体的な例をあげて、これはあるいは少しはずれるかもしれませんけれども、ちょっと関連して御質問します。消防組織法で、広域にわたる火災、台風その他の災害の発生のときの指揮系統について規定がしてありますが、火災は初期の防火が非常に大事だという点から考えると一この間、私の町で二千町歩の山火事があった。それは原因が落雷か何かわからない。ところが、燃え上がってくるが、奥地で火災が発生しているのでどうしようもない。それで、法律がいかに整備されても、やむを得ぬということで、ほったらかしにしておかなければならぬ。このあと雨季に入ると大洪水が起こる。そこで、こういうような法律を整備して組織を強化する……


和田鶴一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 6期|- 7期- 8期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院6期)

 期間中、各種会議での発言なし。

和田鶴一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 6期|- 7期- 8期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/07/01

和田鶴一[参]在籍期 : | 6期|- 7期- 8期
和田鶴一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 6期在籍の他の議員はこちら→ 6期参議院議員(五十音順)  6期参議院議員(選挙区順)  6期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。