小笠公韶 参議院議員
9期国会発言一覧

小笠公韶[参]在籍期 : | 9期|-10期
小笠公韶[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは小笠公韶参議院議員の9期(1971/06/27〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は9期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院9期)

小笠公韶[参]本会議発言(全期間)
| 9期|-10期
第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 参議院本会議 第5号(1973/12/21、9期、自由民主党)

○小笠公韶君 ただいま議題となりました国民生活安定緊急措置法案につきまして、物価等対策特別委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  本法律案は、物価の高騰その他のわが国経済の異常な事態に対処し、国民生活の安定及び国民経済の円滑な運営を確保するため、国民生活関連物資及び国民経済上重要な物資について、価格の安定及び需給の調整等に関する緊急措置を講じようとするものであります。  そのおもな内容は、第一に、指定物資について標準価格を設定し、これをこえて販売する者に対し価格引き下げの指示及び公表ができるものとすること。第二に、特定物資について特定標準価格を設定し、これをこえて販売する者に……

小笠公韶[参]本会議発言(全期間)
| 9期|-10期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院9期)

小笠公韶[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 9期|-10期
第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 物価等対策特別委員会 第1号(1973/12/01、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) 一言、この際、ごあいさつを申し上げます。  ただいま、皆さま方の御推挙によりまして、本委員会の委員長に選任いたされました。私、微力ではございまするが、皆さま方の御指導と御協力を賜わりまして重責を果たしてまいりたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行ないます。  本委員会の理事の数は五名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に、竹田四郎君、田代富士男君及び中沢伊登子君を指名いたします……

第72回国会 物価等対策特別委員会 第2号(1973/12/11、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について報告いたします。  去る十二月七日、川野辺静君及び西村尚治君が委員を辞任され、その補欠として棚辺四郎君及び佐藤一郎君が選任され、また、同月八日、小柳勇君、和田静夫君、中村波男君及び村田秀三君が委員を辞任され、その補欠として小林武君、前川旦君、工藤良平君及び佐々木静子君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の選任を行ないます。  理事の選任につきましては、去る十二月一日の委員会におきまして、委員長の指名に御一任願い、理事五名のうち、三名を指名いたしましたが、あとの二名につきまして、本日、佐……

第72回国会 物価等対策特別委員会 第3号(1973/12/19、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十二月十三日、須藤五郎君が委員を辞任され、その補欠として沓脱タケ子君が選任されました。  また、昨十八日、佐田一郎君、塚田十一郎君及び玉置猛夫君が委員を辞任され、その補欠として中村登美君、川野辺静君及び中村禎二君が選任されました。
【次の発言】 この際、内田経済企画庁長官及び竹内経済企画政務次官から発言を求められておりますので、順次これを許します。内田経済企画庁長官。
【次の発言】 竹内経済企画政務次官。
【次の発言】 次に、国民生活安定緊急措置法案を議題といたします……

第72回国会 物価等対策特別委員会 第4号(1973/12/21、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨二十日、佐々木静子君が委員を辞任され、その補欠として加瀬完君が選任されました。  また、本日、中村登美君が委員を辞任され、その補欠として河口陽一君が選任されました。
【次の発言】 次に、国民生活安定緊急措置法案を議題とし、前回に引き続いてこれより質疑を行ないます。  質疑のある方は、順次御発言願います。
【次の発言】 午前の質疑はこの程度にとどめ、午後一時五十分再開することとし、休憩いたします。    午後一時二分休憩

第72回国会 物価等対策特別委員会 第5号(1974/02/15、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨四十八年十二月二十四日、川野辺静君、中西一郎君、河口陽一君及び中村禎二君が委員を辞任され、その補欠として塚田十一郎君、亀井善彰君、佐田一郎君及び玉置猛夫君が選任されました。  また、去る一月十九日、加瀬完君及び工藤良平君が委員を辞任され、その補欠として藤原道子君及び大橋和孝君が選任され、同月三十一日、藤原道子君が委員を辞任され、その補欠として工藤良平君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の辞任の件についておはかりいたします。  竹田四郎君から、文書をもって、都合……

第72回国会 物価等対策特別委員会 第6号(1974/02/27、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  当面の物価等対策樹立に関する調査を議題といたします。  前回の委員会において聴取いたしました物価対策の基本方針等に対し、これより質疑を行ないます。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 本件に対する質疑はこの程度といたします。  本日はこれにて散会いたします。    午後一時五十六分散会

第72回国会 物価等対策特別委員会 第7号(1974/03/06、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策 特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る二月二十七日、竹田四郎君が委員を辞任さ れ、その補欠として茜ケ久保重光君が選任されま した。
【次の発言】 次に、参考人の出席要求に関する件についておはかりいたします。  当面の物価等対策樹立に関する調査中、最近の生活物資の小売段階における取引動向に関する件について、本日の委員会に参考人として日本百貨店協会常任理事松下省二君、日本チェーンストア協会副会長岡田卓也君及び灘神戸生活協同組合専務理事春木秋広君の三君の出席を求め、その意見を聴取することに御異議ございませんか……

第72回国会 物価等対策特別委員会 第8号(1974/03/27、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る三月十三日、大橋和孝君が退職者となったことに伴い、その補欠として竹田四郎君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の辞任の件についておはかりいたします。  工藤良平君から、文書をもって、都合により理事を辞任したい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  この際、理事の補欠選任を行ないたとい存じます。  理事の選任につきましては、先例により委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、……

第72回国会 物価等対策特別委員会 第9号(1974/05/17、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価対策特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨十六日、前川旦君及び沓脱タケ子君が委員を辞任され、その補欠として竹田現照君及び河田賢治君が選任されました。  また、本日、山下春江君及び塚田十一郎君が委員を辞任され、その補欠として竹内藤男君及び西村尚治君が選任されました。
【次の発言】 次に、当面の物価等対策樹立に関する調査を議題といたします。  まず、国際商品価格の動向と国内物価への波及状況及び公共料金の値上げ申請の現状等について政府当局から説明を聴取いたします。小島物価局長。

第72回国会 物価等対策特別委員会 第10号(1974/05/31、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから物価等対策特別委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る五月十八日、竹内藤男君及び西村尚治君が委員を辞任され、その補欠として山下春江君及び塚田十一郎君が選任されました。  また、同月二十九日、竹田現照君が委員を辞任され、その補欠として前川旦君が選任されました。
【次の発言】 これより請願の審査を行ないます。  第四五九号 物価抑制等国民生活の安定に関する請願外二百十件の請願を一括して議題といたします。  本日の理事会で協議の結果、第四五九号 物価抑制等国民生活の安定に関する請願、第五二九号 物資の適正確保と価格の安定に関す……


小笠公韶[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 9期|-10期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院9期)

小笠公韶[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 9期|-10期
第72回国会(1973/12/01〜1974/06/03)

第72回国会 商工委員会、物価等対策特別委員会、地方行政委員会、大蔵委員会、農林水産委員会、運輸委員会、建設委員会連合審査会 第1号(1973/12/20、9期、自由民主党)【議会役職】

○委員長(小笠公韶君) ただいまから商工委員会、物価等対策特別委員会、地方行政委員会、大蔵委員会、農林水産委員会、運輸委員会、建設委員会の連合審査会を再開いたします。  休憩前に引き続き石油需給適正化法案及び国民生活安定緊急措置法案を一括して議題とし、質疑を行ないます。  この際申し上げます。  大蔵大臣がただいま出席されましたので、先ほど御了承をお願いいたしましたとおり、これより便宜大蔵大臣に対しての質疑を行なうことといたします。辻君。
【次の発言】 森中君。
【次の発言】 中村君。
【次の発言】 加瀬君。
【次の発言】 これにて大蔵大臣に対する質疑は終了することといたします。  それでは、……

第72回国会 予算委員会第二分科会 第1号(1974/04/04、9期、自由民主党)

○小笠公韶君 老子が、知る者は言わず、言う者は知らずということばを吐いていることは皆さま御承知のとおり。私は何にも知りませんから、きょうお教えを伺う、こういう意味で質問を申し上げるわけであります。  四十七年だったと思いますが、ニクソンショック以来国際通貨の不安定、さらに昨年十月の石油ショック、こういう過程を経まして今日に至っておることは申し上げるまでもないのでありますが、この間におきまする日本の経済、産業等々考えてみますと、非常な変革を来たしておるし、また来たしつつあるやに看取されるのであります。いわゆる昭和元禄の夢はまさに終えんを迎えたと言わざるを得ません。また、終戦後池田内閣所得倍増政策……



小笠公韶[参]委員会統計発言一覧(全期間)
| 9期|-10期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

小笠公韶[参]在籍期 : | 9期|-10期
小笠公韶[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 9期在籍の他の議員はこちら→ 9期参議院議員(五十音順)  9期参議院議員(選挙区順)  9期参議院統計