小川仁一 参議院議員
16期国会発言一覧

小川仁一[参]在籍期 : 14期-15期-|16期|
小川仁一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは小川仁一参議院議員の16期(1992/07/26〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は16期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院16期)

小川仁一[参]本会議発言(全期間)
14期-15期-|16期|
第124回国会(1992/08/07〜1992/08/11)

第124回国会 参議院本会議 第1号(1992/08/07、16期、日本社会党・護憲共同)

○小川仁一君 私は、ただいまの片山君の動議に賛成いたします。


■ページ上部へ

第128回国会(1993/09/17〜1994/01/29)

第128回国会 参議院本会議 第10号(1993/12/15、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいま議題となりました二法律案について、委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。  まず、自転車の安全利用の促進及び自転車駐車場の整備に関する法律の一部を改正する法律案は、自転車及び原動機付自転車の駐車対策の総合的推進を図るため、地方公共団体等による自転車等駐車場の設置に関する鉄道事業者の協力体制の整備、市町村における総合計画の策定及び自転車等駐車対策協議会の設置、撤去に係る自転車等の保管・処分に関する規定の整備、自転車防犯登録の義務化等、所要の措置を講じようとするものであります。  委員会におきましては、衆議院交通安全対策特別委員長山田英介君より趣旨説明を聴取し……


■ページ上部へ

第131回国会(1994/09/30〜1994/12/09)

第131回国会 参議院本会議 第5号(1994/10/28、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいま議題となりました国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、御報告申し上げます。  本法律案は、一般職の国家公務員の給与改定に伴い、国会議員の秘書の給料月額の改定等を行おうとするものであり、本年四月から適用することといたしております。  委員会におきましては、審査の結果、本法律案は全会一致をもって可決すべきものと決定いたしました。  以上、御報告申し上げます。(拍手)

第131回国会 参議院本会議 第6号(1994/11/02、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいま議題となりました国会議員互助年金法の一部を改正する法律案につきまして、御報告申し上げます。  本法律案は、昭和五十年三月三十一日以前に退職した国会議員等の互助年金の基礎歳費月額を六十八万円に、納付金及び互助年金の計算の基礎となる歳費月額を百三万円にそれぞれ引き上げるとともに、毎月の納付金率百分の九・九を百分の十とし、新たに期末手当の額の千分の五を納付金として徴収するほか、本法施行日以後新たに国会議員となった者について、互助年金の支給開始年齢を現在の六十歳から六十五歳に段階的に引き上げる等、所要の措置を講じようとするものでございます。  委員会におきましては、審査の結果、本……


■ページ上部へ

第132回国会(1995/01/20〜1995/06/18)

第132回国会 参議院本会議 第4号(1995/02/09、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいま議題となりました自由民主党、日本社会党・護憲民主連合、平成会、新緑風会、日本共産党、新党・護憲リベラル・市民連合及び二院クラブの共同提案に係る兵庫県南部地震災害に対する国際的支援等に感謝する決議案につきまして、発議者を代表し、提案の趣旨を御説明申し上げます。  説明に先立ち、このたびの地震災害により亡くなられた国民及び在日外国人の方々の御冥福をお祈り申し上げ、御遺族に対し衷心より哀悼の意を表します。また、負傷された方々、被災されたすべての方々に対し心よりお見舞い申し上げます。  それでは、まず案文を朗読いたします。     兵庫県南部地震災害に対する国際的支援等に感謝する……

第132回国会 参議院本会議 第30号(1995/06/16、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 甚だ僣越でございますが、年長のゆえをもって、来る七月二十二日に任期を満了する議員を代表し、一言ごあいさつを申し上げます。  ただいまは議長から御丁重なごあいさつをいただき、まことにありがとうございました。  私どもは、今日まで、本院議員として国政に参画し、微力ながらその使命達成のために努めてまいりました。この間、議長、副議長を初め、同僚議員各位から賜りました御厚情と御支援に対しまして、ここに謹んでお礼を申し上げる次第でございます。  このたびの改選を機に引退される原議長には、特にお礼を申し上げたいと存じます。  原議長は、平成四年八月に議長に御就任以来、その円満なお人柄と高い見識……

小川仁一[参]本会議発言(全期間)
14期-15期-|16期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院16期)

小川仁一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
14期-15期-|16期|
第124回国会(1992/08/07〜1992/08/11)

第124回国会 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1992/08/07、16期、日本社会党・護憲共同)

○小川仁一君 ただいまから国会等の移転に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの志苫君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に井上孝君を指名いたします。(拍手)


■ページ上部へ

第125回国会(1992/10/30〜1992/12/10)

第125回国会 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1992/10/30、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいまから国会等の移転に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの志苫君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に井上孝君を指名いたします。

第125回国会 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1992/12/08、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいま御説明のありました自民党、社会党など四党での共同提案の国会等の移転に関する法律案につきまして、宮澤総理にいろいろお伺いいたしますので、よろしく御答弁をお願いしたいと思います。  初めに、首都機能移転問題についての総理の認識についてお尋ねいたします。  宮澤総理は、これまで首都機能移転についてどのようなお考えを持っておられたかを検討いたしました。自民党総裁選のときの政策でも、また「美しい日本への挑戦」や「再び旗を掲げよう」などという総理の著書や対談集も読ませていただきました。それらの本でも、やはり首都機能移転についてはお触れになっておりません。総理が首都機能の移転について積……


■ページ上部へ

第126回国会(1993/01/22〜1993/06/18)

第126回国会 国会等の移転に関する特別委員会 第1号(1993/01/22、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいまから国会等の移転に関する特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つぎましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの志苫君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に高木正明君を指名いたします。(拍手)

第126回国会 国会等の移転に関する特別委員会 第2号(1993/03/29、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 私は、委員長に前田勲男君を推薦することの動議を提出いたします。

第126回国会 内閣委員会 第2号(1993/03/26、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 具体的な問題でお聞きいたしますから、正確にお答えを願いたいと思います。  今、世界が軍備の縮小に向かっている中で、先進国では我が国だけが着々と軍備を増強しています。  政府は、中期防は修正し、正面装備の調達は削減したと言っておられますが、五年度予算においては予算の伸び率は一・九六%で、事実上戦後最低の伸び率と強調しておられます。しかし内容を見てみますと、自衛隊の長年の要求であったイージス艦、AWACS、空中給油機のうち、イージス艦は一番艦が既に佐世保の第二護衛隊群に配備されている。二番艦、三番艦も建造中。五年度予算では四番艦の建造ということになります。AWACSも二機が五年度予算……


■ページ上部へ

第127回国会(1993/08/05〜1993/08/28)

第127回国会 地方行政委員会 第1号(1993/08/26、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから地方行政委員会を開会いたします。  この際、一言ごあいさつを申し上げます。  このたび地方行政委員長に選任されました小川仁一でございます。  甚だ微力でございますが、皆様方の御指導と御協力によりまして本委員会の公正円満な運営に努めてまいる所存でございますので、何とぞよろしくお願いを申し上げます。
【次の発言】 委員の異動について御報告いたします。  去る七月十六日、山崎順子君が選任されました。  また、去る二十二日、佐藤三吾君が委員を辞任され、その補欠として私、小川仁一が選任されました。  また、去る二十四日、上野雄父君及び山口哲夫君が委員を辞任され、その補……


■ページ上部へ

第128回国会(1993/09/17〜1994/01/29)

第128回国会 災害対策特別委員会 第1号(1993/09/21、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの大塚君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に西岡瑠璃子君を指名いたします。

第128回国会 地方行政委員会 第1号(1993/09/28、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから地方行政委員会を開会いたします。  まず、国政調査に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、地方行政の改革に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、小委員会の設置に関する件を議題といたします。  暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の運用及び風俗営業等に関する制度及び運用について調査検討するため、小委員九名から成る暴力団員不当行為防止法及び風俗営業等に関する小委員会を設置いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。

第128回国会 地方行政委員会 第2号(1993/11/02、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから地方行政委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十月一日、須藤良太郎君が委員を辞任され、その補欠として星野朋市君が選任されました。
【次の発言】 次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に星野朋市君を指名いたします。

第128回国会 地方行政委員会 第3号(1993/12/15、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから地方行政委員会を開会いたします。  自転車の安全利用の促進及び自転車駐車場の整備に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  まず、提出者衆議院交通安全対策特別委員長山田英介君から趣旨説明を聴取いたします。山田英介君。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  それでは、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言を願います。――別に御発言もないようですから、これより討論に入ります。  御意見のある方は賛否を明らかにしてお述べ願います。――別に御発言もないようですから、これより直ちに採決に入ります。  自転車の安全利用の促進及……

第128回国会 地方行政委員会 第4号(1994/01/27、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから地方行政委員会を開会いたします。  請願の審査を行います。  第九四号住民税減税、固定資産税の減免に関する請願外九件を議題といたします。  まず、理事会において協議いたしました結果について、専門員に報告させます。佐藤専門員。
【次の発言】 それでは、理事会において協議いたしましたとおり、第二〇三号地方財政の充実強化に関する請願は採択すべきものにして内閣に送付するを要するものとし、第九四号住民税減税、固定資産税の減免に関する請願外八件はその取り扱いを保留といたしたいと存じますが、御異議ございませんか。


■ページ上部へ

第129回国会(1994/01/31〜1994/06/29)

第129回国会 建設委員会 第5号(1994/06/03、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 久しぶりに建設委員会へ来ましたけれども、情緒的なことは全部やめて、法律にだけ限って質問をさせていただきます。  この法律は、ことしの一月に出されました「高齢社会の到来及び障害者の社会参加の増進に配慮した優良な建築物の在り方に関する答申」に基づいたものと思います。  そこで、まずこの法律が対象としている建築物としてどのようなものを想定しているのか。第二条では、不特定かつ多数が利用する一定の建物となっています。一方、答申では「建築物における高齢者・障害者対応はこ「利用に供される全ての建築物において実現されるべきである。」とした上で、不特定多数の者に利用される建物としては、「物販店舗、……

第129回国会 建設委員会 第8号(1994/06/22、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 最初に、三庁の統合問題について御質問をいたします。  きょうの毎日新聞によりますと、政府は行政改革の柱として国土庁、北海道開発庁、沖縄開発庁の三庁の統合を盛り込む方針を固めたと報じられております。第三次行革審の最終答申の提言の六省庁方針のイメージとはちょっと違う感じがいたします。全体の構想を持たずに、三庁のみの統合ということになったのは思いつき的な感じを与えると思っておりますが、そこで、三人の大臣にお聞きいたしたいのですが、まずは佐藤沖縄開発庁・北海道開発庁長官にお尋ねをいたします。  沖縄が持っている歴史的な経過は、日本の国内においても特異なものであります。詳しくは申し上げませ……


■ページ上部へ

第130回国会(1994/07/18〜1994/07/22)

第130回国会 災害対策特別委員会 第1号(1994/07/18、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいまから災害対策特別委員会を開会いたします。  本院規則第八十条により、年長のゆえをもちまして私が委員長の選任につきその議事を主宰いたします。  これより委員長の選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの江本君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、委員長に鎌田要人君を指名いたします。


■ページ上部へ

第131回国会(1994/09/30〜1994/12/09)

第131回国会 議院運営委員会 第1号(1994/09/30、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を再開いたします。  この際、一言ごあいさつを申し上げます。  先ほどの本会議におきまして、私、議院運営委員長に御指名を受け、その重責を担うことになりました。まことに微力ではございますが、誠心誠意務めさせていただく所存でございますので、皆様方の御指導と御協力を賜りますよう心からお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 まず、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い理事が五名欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。  割り当て会派推薦のとおり、矢野哲朗君、北村哲男君、寺崎昭久君、風間昶君及び吉岡吉……

第131回国会 議院運営委員会 第閉会後1号(1995/01/19、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の選任についてお諮りいたします。  理事会において協議いたしました結果、会派の変動に伴う理事一名の選任を行います。  割り当て会派推薦のとおり、小島慶三君を理事に選任することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、参議院、国立国会図書館、裁判官弾劾裁判所及び裁判官訴追委員会の平成七年度予定経費要求及び平成六年度予定経費補正要求に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 本件につきましては、本日の庶務関係小委員会、図書館運……

第131回国会 議院運営委員会 第2号(1994/10/04、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いたします。    午前十時四十一分休憩
【次の発言】 ただいまから議院運営委員会を再開いたします。  一言申し上げます。  議院の運営につきましては、今後なお一層、議院運営委員会におきまして、与野党合意のもと、円滑な運営に努めることといたしたいと存じます。

第131回国会 議院運営委員会 第3号(1994/10/06、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、本会議における内閣総理大臣の演説及び外務大臣の報告に対する質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、去る九月二十日の本会議において聴取いたしました村山内閣総理大臣の所信に関する演説及び十月四日聴取いたしました河野外務大臣の帰国報告に対し、お手元の資料のとおり質疑を行うことに意見が一致いたしました。理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第131回国会 議院運営委員会 第4号(1994/10/07、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、国家公安委員会委員、電波監理審議会委員及び中央労働委員会委員の任命同意に関する件を議題といたします。  政府委員の説明を求めます。内閣官房副長官園田博之君。
【次の発言】 次に、郵政政務次官鹿熊安正君。
【次の発言】 次に、労働政務次官森英介君。
【次の発言】 ただいま説明の人事案件について、これより採決を行います。  まず、国家公安委員会委員並びに中央労働委員会委員のうち青木勇之助君、高梨昌君、花見忠君、細野正看及び山口浩一郎君の任命について同意を与えることに賛成の諸君の挙手を願います。

第131回国会 議院運営委員会 第5号(1994/10/28、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い理事が二名欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。  割り当て会派推薦のとおり、永田良雄君及び吉岡吉典君を理事に選任することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、昨二十七日、衆議院から送付されました国民年金法等の一部を改正する法律案、国家公……

第131回国会 議院運営委員会 第6号(1994/11/02、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、国会議員互助年金法の一部を改正する法律案を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 これより採決を行います。  本案に賛成の諸君の挙手を願います。
【次の発言】 多数と認めます。よって、本案は多数をもって原案どおり可決すべきものと決定いたしました。  なお、審査報告書の作成につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を……

第131回国会 議院運営委員会 第7号(1994/11/11、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いたします。    午前九時四十四分休憩
【次の発言】 ただいまから議院運営委員会を再開いたします。  まず、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日、衆議院から送付されました所得税法及……

第131回国会 議院運営委員会 第8号(1994/11/21、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、特別委員会に関する件を議題といたします。  世界貿易機関設立協定等に関する特別委員会の設置についてお諮りいたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、お手元の資料のとおり特別委員会を設置することに意見が一致いたしました。  理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、内閣……

第131回国会 議院運営委員会 第9号(1994/11/25、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いたします。    午前九時四十三分休憩

第131回国会 議院運営委員会 第10号(1994/12/02、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、検査官、原子力委員会委員、公正取引委員会委員、公害健康被害補償不服審査会委員、公安審査委員会委員、社会保険審査会委員、中央社会保険医療協議会委員、運輸審議会委員、電波監理審議会委員及び地方財政審議会委員の任命同意に関する件を議題といたします。  政府委員の説明を求めます。内閣官房副長官園田博之君。
【次の発言】 次に、科学技術政務次官関根則之君。
【次の発言】 次に、環境政務次官喜岡淳君。
【次の発言】 次に、法務政務次官角田義一君。
【次の発言】 次に、厚生政務次官狩野勝君。

第131回国会 議院運営委員会 第11号(1994/12/08、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、決議案の委員会審査省略要求の取り扱いに関する件を議題といたします。  事務総長の報告を求めます。
【次の発言】 これより採決を行います。  本決議案の委員会審査を省略することに賛成の諸君の挙手を願います。
【次の発言】 多数と認めます。よって、さよう決定いたしました。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 本件に対し意見開陳の申し出がございます。吉岡吉典君。
【次の発言】 他に御発言もなければ、事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進める……

第131回国会 議院運営委員会 第12号(1994/12/09、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、行政改革委員会委員の任命同意に関する件を議題といたします。  政府委員の説明を求めます。内閣官房副長官園田博之君。
【次の発言】 ただいま説明の人事案件について、これより採決を行います。  行政改革委員会委員の任命について同意を与えることに賛成の諸君の挙手を願います。
【次の発言】 多数と認めます。よっで、本件は同意を与えることに決定いたしました。
【次の発言】 次に、本委員会の継続審倉要求に関する件についてお諮りいたします。本委員会といたしましては、先例により、議院及び国立国会図書館の運営に関する件について継続審査……


■ページ上部へ

第132回国会(1995/01/20〜1995/06/18)

第132回国会 議院運営委員会 第1号(1995/01/20、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の辞任についてお諮りいたします。  本日、風間昶君から、都合により理事を辞任いたしたい旨の申し出がございました。これを許可することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  次に、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  理事の辞任等に伴い理事が二名欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。  割り当て会派推薦のとおり、上山和人君及び直嶋正行君を理事に選任することに御異議ございませんか。

第132回国会 議院運営委員会 第2号(1995/01/24、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いたします。    午前九時四十四分休憩

第132回国会 議院運営委員会 第3号(1995/01/25、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 本件につきましては、ただいまの事務総長説明のとおり、平成会及び新党さきがけを立法事務費の交付を受ける会派と認定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、裁判官訴追委員、裁判官訴追委員予備員及び検察官適格審査会委員予備委員の選任に関する件を議題といたします。  本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。  割……

第132回国会 議院運営委員会 第4号(1995/02/09、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 本件につきましては、ただいまの事務総長説明のとおり、くらし・平和フォーラムを立法事務費の交付を受ける会派と認定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、裁判官弾劾裁判所裁判員及び国土審議会委員の選任に関する件を議題といたします。  本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。  割り当て会派申し出のとおり選任……

第132回国会 議院運営委員会 第5号(1995/02/17、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、国会法第三十九条ただし書の規定による議決に関する件を議題といたします。  政府委員の説明を求めます。内閣官房副長官園田博之君。
【次の発言】 別に御発言もなければ、阪神・淡路復興委員会特別顧問に衆議院議員後藤田正晴君がつくことができると議決することに賛成の諸君の挙手を願います。
【次の発言】 多数と認めます。よって、さよう決定いたしました。
【次の発言】 次に、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、内閣から予備審査のため送付さ……

第132回国会 議院運営委員会 第6号(1995/02/22、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いたします。    午前九時四十二分休憩

第132回国会 議院運営委員会 第7号(1995/02/24、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、本会議における大蔵大臣の演説及び議案の趣旨説明聴取並びにこれに対する質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日の本会議において聴取することといたしております武村大蔵大臣の財政に関する演説とともに、内閣から予備審査のため送付されております阪神・淡路大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律案につき、趣旨説明を聴取することとし、これらの演説及び説明に対し、お手元の資料のとおり質疑を行うことに意見が一致いたしました。  理事会申し合わせのとおり決定するこ……

第132回国会 議院運営委員会 第8号(1995/02/28、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い理事が一名欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。  割り当で会派推薦のとおり、小島慶三君を理事に選任することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、昨二十七日、衆議院から送付されました平成七年度における財政運営のための国債整理基金に充てるべ……

第132回国会 議院運営委員会 第9号(1995/03/08、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、元参議院副議長故加瀬完君に対する弔詞に関する件を議題といたします。  事務総長の報告を求めます。
【次の発言】 本件につきましては、ただいまの事務総長の報告のとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、裁判官訴追委員及び裁判官訴追委員予備員の選任に関する件を議題といたします。  本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。  割り当て会派申し出のとおり選任を行うこととし、その選挙は、手続を省略して、議長におい……

第132回国会 議院運営委員会 第10号(1995/03/10、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いたします。    午後四時四十三分休憩

第132回国会 議院運営委員会 第11号(1995/03/15、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の補欠選任についでお諮りいたします。  委員の異動に伴い理事が一名欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。  割り当て会派推薦のとおり、矢野哲朗君を理事に選任することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 本件につきましては、ただいまの事務総長説明のとおり、そよかぜを立法事務費の交付を受ける会派と認定することに御異議……

第132回国会 議院運営委員会 第12号(1995/03/17、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い理事が一名欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。  割り当て会派推薦のとおり、直嶋正行君を理事に選任することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、北海道開発審議会委員の選任に関する件を議題といたします。  本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。  割り当て会派申し出のとおり選任を行うこととし、その選挙は、手続を省略して、議長に……

第132回国会 議院運営委員会 第13号(1995/03/22、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いたします。    午後二時四十二分休憩

第132回国会 議院運営委員会 第14号(1995/03/24、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、去る十七日、衆議院から送付されました国民健康保険法等の一部を改正する法律案につき、本日の本会議においてその趣旨説明を聴取するとともに、平成会一人十五分の質疑を行うことに意見が一致いたしました。  理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総……

第132回国会 議院運営委員会 第15号(1995/03/29、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、小委員長の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い図書館運営小委員長が欠員となっておりますので、この際、小委員長の補欠選任を行いたいと存じます。  選任は、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、図書館運営小委員長に吉川芳男君を指名いたします。
【次の発言】 次に、議院に出頭する証人等の旅費及び日当支給規程の一部改正に関する件、国会議員の公務上の災害に対する補償等に関する規程の一部改正に関する件、国会議員の秘書の公務上の災害及び……

第132回国会 議院運営委員会 第16号(1995/04/14、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、小委員長の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い庶務関係小委員長が欠員となっておりますので、この際、小委員長の補欠選任を行いたいと存じます。  選任は、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、庶務関係小委員長に及川一夫君を指名いたします。
【次の発言】 次に、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 本件につきましては、ただいまの事務総長説明のとおり、湖山会を……

第132回国会 議院運営委員会 第17号(1995/04/19、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、去る十四日、衆議院から送付されました地方分権推進法案につき、次回の本会議においてその趣旨説明を聴取するとともに、自由民主党一人十分、日本社会党・護憲民主連合一人十分、平成会一人十五分、新緑風会一人十分の質疑を順次行うことに意見が一致いたしました。  理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第132回国会 議院運営委員会 第18号(1995/04/24、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の補欠選任についでお諮りいたします。  委員の異動に伴い理事が一名欠員となっておりますので、この際、その補欠選任を行いたいと存じます。  割り当て会派推薦のとおり、吉岡吉典君を理事に選任することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。

第132回国会 議院運営委員会 第19号(1995/04/26、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、国土審議会委員の選任に関する件を議題といたします。  本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。  割り当て会派申し出のとおり選任を行うこととし、その選挙は、手続を省略して、議長において指名することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。

第132回国会 議院運営委員会 第20号(1995/04/28、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、派遣議員の報告に関する件についてお諮りいたします。  去る四月十八日及び十九日の両日、阪神・淡路大震災による被害状況及び復旧状況等の実情調査のため派遣されました議員の報告につきましては、先例により、その日頭報告を省略して、報告書を本委員会の会議録に掲載することにいたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。

第132回国会 議院運営委員会 第21号(1995/05/12、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、理事の選任についてお諮りいたします。  理事会において協議いたしました結果、理事一名の増員を行うこととし、その選任を行います。  割り当で会派推薦のとおり、風間昶君を理事に選任することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、小委員会に関する件を議題といたします。  理事会において協議いたしました結果、理事一名が増員されたことに伴い、国会等移転小委員会の小委員割り当てをお手元の資料のとおり変更することに意見がまとまりました。  理事会申し合わせのとおり決定す……

第132回国会 議院運営委員会 第22号(1995/05/15、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、内閣から予備審査のため送付されております育児休業等に関する法律の一部を改正する法律案及び衆議院から予備審査のため送付されております衆議院議員松岡滿壽男君外四名提出の介護休業等に関する法律案につき、本日の本会議においてその趣旨説明を聴取するとともに、日本社会党・護憲民主連合一人十分、平成会一人十五分、日本共産党一人十分の質疑を順次行うことに意見が一致いたしました。  理事会申し合わせのとおり……

第132回国会 議院運営委員会 第23号(1995/05/16、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、本会議における大蔵大臣の演説に対する質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、昨日の本会議において聴取いたしました武村大蔵大臣の財政に関する演説に対し、お手元の資料のとおり質疑を行うことに意見が一致いたしました。  理事会申し合わせのとおり決定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。

第132回国会 議院運営委員会 第24号(1995/05/19、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、決議案の委員会審査省略要求の取り扱いに関する件を議題といたします。  事務総長の報告を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長報告の決議案の委員会審査を省略することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会においで協議いたしました結果、去る十六日、衆議院から送付されました保険業法案及び保険業法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案につき、本日の本会議に……

第132回国会 議院運営委員会 第25号(1995/05/24、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、小委員長の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い図書館運営小委員長が欠員となっておりますので、この際、小委員長の補欠選任を行いたいと存じます。  選任は、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、図書館運営小委員長に吉川芳男君を指名いたします。
【次の発言】 次に、本会議における国務大臣の報告及びこれに対する質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、本日の本会議においで、オウム……

第132回国会 議院運営委員会 第26号(1995/05/31、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、立法事務費の交付を受ける会派の認定に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 本件につきましては、ただいまの事務総長説明のとおり、民主の会を立法事務費の交付を受ける会派と認定することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、裁判官訴追委員の選任に関する件を議題といたします。  本件につきましては、割り当て会派からお手元の資料のとおり申し出がございました。  割り当で会派申し出のとおり選任を行うこととし、その選挙は、手続を省略し……

第132回国会 議院運営委員会 第27号(1995/06/02、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、参考人の出席要求に関する件についでお諮りいたします。  国会等の移転に関する調査のため、国会等移転小委員会に参考人の出席を求め、意見を聴取いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、その日時及び人選等につきましては、これを委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  貴族院の秘密会議事速記録につきましては、理事会において協議いたしました結……

第132回国会 議院運営委員会 第28号(1995/06/05、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、本会議における議案の趣旨説明聴取及び質疑に関する件を議題といたします。  本件につきましては、理事会において協議いたしました結果、次のとおり意見が一致いたしました。  すなわち、去る二日、衆議院から送付されました容器包装に係る分別収集及び再商品化の促進等に関する法律案につき、本日の本会議においてその趣旨説明を聴取するとともに、平成会一人十五分の質疑を行うこと。  また、同じく二日、衆議院から送付されました災害対策基本法の一部を改正する法律案につき、本日の本会議においてその趣旨説明を聴取するとともに、平成会一人十五分の……

第132回国会 議院運営委員会 第29号(1995/06/09、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、決議案の委員会審査省略要求の取り扱いに関する件を議題といたします。  事務総長の報告を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長報告の決議案の委員会審査を省略することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いた……

第132回国会 議院運営委員会 第30号(1995/06/14、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、決議案の委員会審査省略要求の取り扱いに関する件を議題といたします。  事務総長の報告を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長報告の決議案の委員会審査を省略することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、本日の本会議の議事に関する件を議題といたします。  事務総長の説明を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長説明のとおり、本日の本会議の議事を進めることに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  暫時休憩いた……

第132回国会 議院運営委員会 第31号(1995/06/16、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○委員長(小川仁一君) ただいまから議院運営委員会を開会いたします。  まず、常任委員長の辞任及び補欠選任の件を議題といたします。  事務総長の報告を求めます。
【次の発言】 ただいまの事務総長報告のとおり、委員長の辞任を許可し、その補欠の選任を行うこととし、その選挙は、手続を省略して、議長において指名することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、地方分権推進委員会委員の任命同意に関する件を議題といたします。  政府委員の説明を求めます。総務政務次官宮路和明君。
【次の発言】 ただいま説明の人事案件について、これより採決を行います……


小川仁一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
14期-15期-|16期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院16期)

小川仁一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
14期-15期-|16期|
第126回国会(1993/01/22〜1993/06/18)

第126回国会 平成五年度一般会計予算外二件両院協議会協議委員議長及び副議長互選会 第1号(1993/03/31、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいまから平成五年度一般会計予算外二件両院協議会参議院協議委員議長及び副議長互選会を開会いたします。  本院規則第百七十七条の規定により、年長のゆえをもちまして私が選挙管理者となり、議長及び副議長の選任を行います。  つきましては、議長及び副議長の選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの荒木君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、議長に村沢牧君、副議長に白浜一良君を指名いたします。  これにて散会いたします。    午後六時三十六分散会

第126回国会 平成五年度一般会計補正予算(第1号)外二件両院協議会協議委員議長及び副議長互選会 第1号(1993/06/08、16期、日本社会党・護憲民主連合)

○小川仁一君 ただいまから平成五年度一般会計補正予算(第1号)外二件両院協議会参議院協議委員議長及び副議長互選会を開会いたします。  本院規則第百七十七条の規定により、年長のゆえをもちまして私が選挙管理者となり、議長及び副議長の選任を行います。  つきましては、議長及び副議長の選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの広中君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、議長に村沢牧君、副議長に白浜一良君を指名いたします。  これにて散会いたします。    午後四時七分散会


■ページ上部へ

第132回国会(1995/01/20〜1995/06/18)

第132回国会 議院運営委員会国会等移転小委員会 第1号(1995/06/13、16期、日本社会党・護憲民主連合)【議会役職】

○小委員長(小川仁一君) ただいまから国会等移転小委員会を開会いたします。  国会等の移転に関する調査を議題とし、本日は、去る六月九日に、国会等の移転に関する法律第十三条第三項の規定に基づき、内閣から提出された国会等移転調査会の第二次中間報告に関する件について、参考人として国会等移転調査会会長の宇野牧君から御説明をいただくことといたします。  この際、一言ごあいさつ申し上げます。  本日は、御多忙中のところ当小委員会に御出席いただきまして、ありがとうございます。小委員会を代表いたしまして厚くお礼を申し上げます。  それでは、早速、参考人から御説明をお願いいたします。宇野参考人。



小川仁一[参]委員会統計発言一覧(全期間)
14期-15期-|16期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/07/01

小川仁一[参]在籍期 : 14期-15期-|16期|
小川仁一[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 16期在籍の他の議員はこちら→16期参議院議員(五十音順) 16期参議院議員(選挙区順) 16期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。