小林元 参議院議員
18期国会発言一覧

小林元[参]在籍期 : 17期-|18期|-19期-20期
小林元[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは小林元参議院議員の18期(1998/07/12〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は18期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院18期)

 期間中、参議院本会議での発言なし。
小林元[参]本会議発言(全期間)
17期-|18期|-19期-20期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院18期)

小林元[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-|18期|-19期-20期
第143回国会(1998/07/30〜1998/10/16)

第143回国会 交通・情報通信委員会 第1号(1998/08/11、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。   この際、一言ごあいさつ申し上げます。  去る七日の本会議におきまして交通・情報通信委員長に選任されました小林元でございます。どうぞよろしくお願いをいたします。  本委員会の運営に当たりましては、委員各位の格別の御指導、御協力をいただきまして、公正かつ円満に行ってまいりたいと存じますので、何とぞよろしくお願いいたします。(拍手)
【次の発言】 ただいまから理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は五名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございません……

第143回国会 交通・情報通信委員会 第2号(1998/09/17、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を議題といたします。  郵政行政の諸施策に関し、郵政大臣から発言を求められておりますので、これを許します。野田郵政大臣。
【次の発言】 この際、佐藤郵政政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。佐藤郵政政務次官。
【次の発言】 本日はこれにて散会いたします。    午前十時六分散会

第143回国会 交通・情報通信委員会 第3号(1998/09/22、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨日、川橋幸子君が委員を辞任され、その補欠として伊藤基隆君が選任されました。
【次の発言】 運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を議題といたします。  運輸行政の諸施策に関し、運輸大臣から発言を求められておりますので、これを許します。川崎運輸大臣。
【次の発言】 この際、林運輸政務次官から発言を求められておりますので、これを許します。林運輸政務次官。
【次の発言】 運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を議題とし、質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。

第143回国会 交通・情報通信委員会 第4号(1998/10/01、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨日、渕上貞雄君が委員を辞任され、その補欠として三重野栄子君が選任されました。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  日本放送協会平成六年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書並びにこれに関する説明書、日本放送協会平成七年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書並びにこれに関する説明書、日本放送協会平成八年度財産目録、貸借対照表及び損益計算書並びにこれに関する説明書の三件の審査のため、本日の委員会に日本放送協会の役職員を参考人として出席を求めたいと……

第143回国会 交通・情報通信委員会 第5号(1998/10/16、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る二日、三重野栄子君が委員を辞任され、その補欠として渕上貞雄君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に渕上貞雄君を指名いたします。


■ページ上部へ

第144回国会(1998/11/27〜1998/12/14)

第144回国会 交通・情報通信委員会 第1号(1998/12/03、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  国政調査に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を議題とし、派遣委員の報告を聴取いたします。景山俊太郎君。
【次の発言】 これをもって派遣委員の報告は終了いたしました。  本日はこれにて散会いたします。    午前十時十一分散会

第144回国会 交通・情報通信委員会 第2号(1998/12/14、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査につきましては、閉会中もなお調査を継続することとし、本件の継続調査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 次に、委員派遣に関する件についてお諮りいたします。  閉会中の委員派遣につきまし……


■ページ上部へ

第145回国会(1999/01/19〜1999/08/13)

第145回国会 交通・情報通信委員会 第1号(1999/03/04、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る一月十八日、川橋幸子君が委員を辞任され、その補欠として本田良一君が選任されました。  また、昨日、内藤正光君が委員を辞任され、その補欠として千葉景子君が選任されました。
【次の発言】 国政調査に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を議題と……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第2号(1999/03/09、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る四日、千葉景子君が委員を辞任され、その補欠として内藤正光君が選任されました。  また、昨日、筆坂秀世君が委員を辞任され、その補欠として林紀子君が選任されました。
【次の発言】 運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査を議題といたします。  運輸行政の基本施策に関する件について質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 午前の質疑はこの程度にとどめ、午後一時まで休憩いたします。    午前十一時五十六分休憩

第145回国会 交通・情報通信委員会 第3号(1999/03/12、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に参考人として日本放送協会理事酒井治盛君の出席を求めたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 去る三月十日、予算委員会から、三月十二日から十六日正午までの間、平成十一年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機関予算中、海上保安庁、海難審判庁及び気象庁を除く運輸省所管、郵政省所管、自動車損害賠償責任再保険特別会計、自動車検査登録特別会計、空港整備特別会計、郵政事業特……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第4号(1999/03/15、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  本日、海野徹君が委員を辞任され、その補欠として本田良一君が選任されました。
【次の発言】 平成十一年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機関予算中、海上保安庁、海難審判庁及び気象庁を除く運輸省所管、郵政省所管、自動車損害賠償責任再保険特別会計、自動車検査登録特別会計、空港整備特別会計、郵政事業特別会計を議題とし、運輸省関係予算について質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 午前の質疑はこの程度にとどめ、午後一時十分まで休憩いたします。  ……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第5号(1999/03/23、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十九日、筆坂秀世君が委員を辞任され、その補欠として畑野君枝君が選任されました。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  日本放送協会関係の付託案件の審査及び運輸事情、情報通信及び郵便等に関する調査のため、日本放送協会の役職員を参考人として、今期国会中、必要に応じ随時出席を求めたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 放送法第三十七条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件を……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第6号(1999/04/13、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る三月二十四日、畑野君枝君及び森山裕君が委員を辞任され、その補欠として筆坂秀世君及び鹿熊安正君が選任されました。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  電波法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に参考人として日本放送協会理事酒井治盛君の出席を求めたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 電波法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案の趣旨説明は既に聴……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第7号(1999/04/15、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  道路運送車両法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案の趣旨説明は既に聴取しておりますので、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 他に御発言もないようですから、質疑は終局したものと認めます。  これより討論に入ります。  御意見のある方は賛否を明らかにしてお述べ願います。
【次の発言】 他に御意見もないようですから、討論は終局したものと認めます。  これより採決に入ります。  道路運送車両法の一部を改正する法律案に賛成の方の挙手を願います。

第145回国会 交通・情報通信委員会 第8号(1999/04/27、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨二十六日、岩本荘太君が委員を辞任され、その補欠として菅川健二君が選任されました。
【次の発言】 特定公共電気通信システム開発関連技術に関する研究開発の推進に関する法律の一部を改正する法律案及び通信・放送機構法の一部を改正する法律案を一括して議題といたします。  両案の趣旨説明は既に聴取しておりますので、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 他に御発言もないようですから、両案に対する質疑は終局したものと認めます。  これより討論に入り……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第9号(1999/05/11、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る四月二十七日、菅川健二君が委員を辞任され、その補欠として岩本荘太君が選任されました。
【次の発言】 鉄道事業法の一部を改正する法律案及び道路運送法の一部を改正する法律案を一括して議題といたします。  政府から順次趣旨説明を聴取いたします。川崎運輸大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  両案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午後零時十八分散会

第145回国会 交通・情報通信委員会 第10号(1999/05/13、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  鉄道事業法の一部を改正する法律案及び道路運送法の一部を改正する法律案を一括して議題といたします。  両案の趣旨説明は既に聴取しておりますので、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 午前の質疑はこの程度にとどめ、午後一時まで休憩いたします。    午前十一時十八分休憩
【次の発言】 ただいまから交通・情報通信委員会を再開いたします。  休憩前に引き続き、鉄道事業法の一部を改正する法律案及び道路運送法の一部を改正する法律案を一括して議題とし、質疑を行います。  質疑のある方は順次御発……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第11号(1999/05/18、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る十四日、久野恒一君が委員を辞任され、その補欠として若林正俊君が選任されました。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  有線ラジオ放送業務の運用の規正に関する法律及び有線テレビジョン放送法の一部を改正する法律案、放送法の一部を改正する法律案及び高度テレビジョン放送施設整備促進臨時措置法案の審査のため、本日の委員会に参考人として日本放送協会専務理事・技師長長谷川豊明君、日本放送協会理事山田勝美君及び日本放送協会総合企画室局長中里毅君の出席を求……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第12号(1999/06/01、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  海上運送法の一部を改正する法律案及び航空法の一部を改正する法律案を一括して議題といたします。  政府から順次趣旨説明を聴取いたします。川崎運輸大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  両案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午後零時五十分散会

第145回国会 交通・情報通信委員会 第13号(1999/06/03、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  昨二日、鹿熊安正君が委員を辞任され、その補欠として上杉光弘君が選任されました。
【次の発言】 海上運送法の一部を改正する法律案及び航空法の一部を改正する法律案を一括して議題といたします。  両案の趣旨説明は既に聴取しておりますので、これより質疑に入ります。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 午前の質疑はこの程度にとどめ、午後一時まで休憩いたします。    午前十一時三十一分休憩
【次の発言】 ただいまから交通・情報通信委員会を再開いたします。  休憩前に引……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第14号(1999/07/27、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る六月四日、脇雅史君が委員を辞任され、その補欠として上杉光弘君が選任されました。  また、去る六月七日、上杉光弘君が委員を辞任され、その補欠として鹿熊安正君が選任されました。  また、昨日、内藤正光君が委員を辞任され、その補欠として角田義一君が選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願い……

第145回国会 交通・情報通信委員会 第15号(1999/08/13、18期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(小林元君) ただいまから交通・情報通信委員会を開会いたします。  まず、委員の異動について御報告いたします。  去る三日、角田義一君が委員を辞任され、その補欠として内藤正光君が選任されました。
【次の発言】 請願の審査を行います。  第二九〇号JR紛争の早期解決に関する請願外四十件を議題といたします。  本委員会に付託されております請願は、お手元に配付の付託請願一覧表のとおりでございます。  これらの請願につきましては、理事会において協議の結果、いずれも保留とすることに意見が一致いたしました。  以上のとおり決定することに御異議ございませんか。


■ページ上部へ

第146回国会(1999/10/29〜1999/12/15)

第146回国会 経済・産業委員会 第5号(1999/12/10、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。私は、今回の東海村事故の地元でございます茨城県選出の小林でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  今回の事故、九月三十日に発生をしたわけでございますけれども、事故に対する発表という点で大変難しいということもございますけれども、ただ事故があったというようなことだけではなくて、それに対するいろいろなその後の周辺環境の問題ですとか、あるいは中間報告等々読ませていただきましてもなかなかこれは難しい。専門家としてのレポートであればそれでよろしいわけですが、国民に向けて本当にこういうものであると、しっかりとした発表というものが必要ではないか、過大な……

第146回国会 行政監視委員会 第2号(1999/12/13、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  初めに、今回の神奈川県警の問題に関連しまして、全国的にも大変な不祥事が出ている、しかも本部長が起訴された、これは前代未聞といいますか、有史以来の大変な事件でございます。そういう意味で、治安維持をするという強力な権限を持っている警察が国民の信頼を失墜した、こういうことが言えるのではないか、こういうふうに思います。  しかしながら、第一線で働いている警察官は日夜を分かたず一生懸命犯罪を予防する、あるいは捜査をするということで頑張っておられる、そのことに関しては本当に感謝の気持ちでいっぱいでございます。しかし、幹部職員がそのような身内の犯罪に対し……

第146回国会 農林水産委員会 第3号(1999/11/18、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  私は茨城県出身でございまして、茨城県は、御承知かと思いますが、郡司議員もおりますけれども、また茨城県の出身者は渡辺議員、山形県の選挙区でございますが、茨城県の出身でございます。そしてまた、きょうはおられませんが、海老原議員も茨城県でございます。かなり多いというような状況でございます。  本県は、全国で北海道、最近は千葉に抜かれてしまいましたが、粗生産額では第三番目の県、これまでは内地で第一だというようなことで頑張ってきたわけでございますが、千葉県の野菜あるいは園芸が大変伸びておりまして、そういう中で第三位の農業県。しかしながら、耕地面積、農……


■ページ上部へ

第147回国会(2000/01/20〜2000/06/02)

第147回国会 金融問題及び経済活性化に関する特別委員会 第10号(2000/05/19、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  ただいま趣旨説明がございましたこの法改正でございますけれども、金融審議会の答申によりますと、金融機関の破綻により信用秩序全体の維持や国民・地域経済の安定に重大な支障が生ずることが予想されるような危機的事態、システミックリスクには通常の枠組みでは対応できない、こういうことでセーフティーネットを整備しようとして今回の提案になったものであるというふうに思っております。  金融情勢あるいは金融機関の経営状況というのは大変今も厳しい状態にある。危機的な状態は脱出をしたと言う方もおられますけれども、厳しい状況だろうと思います。しかも、やはりそういう中で……

第147回国会 農林水産委員会 第2号(2000/03/14、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  先ほど、この委員会の冒頭に、玉沢農林水産大臣から今回の農林水産省構造改善局の不祥事についての言及がございました。私は、大臣が所信を表明する以前に、九日の前にそういうお話があるというふうに思っておりました。この委員会の理事会におきましても、そのようなことがあってしかるべきだというようなことがございまして先ほどの御発言になったわけでございます。  しかし、これはやはり先ほど大臣の話によりますと、一月に二十二名でしたか、処分を受けた、そういう中で一人の逮捕者が出た。こういう経緯でありますけれども、二十一世紀に向けて新法が施行される、基本計画がつく……

第147回国会 農林水産委員会 第3号(2000/03/15、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  先ほど来、藤井委員からも、そしてまた昨日もこの食生活指針の問題が議論をされているわけでございます。  きょう基本計画の答申が出されるという話を伺っておりますけれども、けさ農林省の方から食生活指針というようなものを説明いただきました。「「食事」を楽しみましょう。」から始まりまして、「ごはんなどの穀類をしっかりと。」とか、あるいは「美しさは健康から。無理な減量はやめましょう。」などという大変きめの細かい指針が出されるというふうに聞いております。  この日本型食生活を定着させるということは大変難しい問題もあるわけでございますが、昨日の消費者との共……

第147回国会 農林水産委員会 第4号(2000/03/16、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 私は、自由民主党・自由国民会議、民主党・新緑風会、公明党・改革クラブ、日本共産党、社会民主党・護憲連合、自由党及び二院クラブ・自由連合の各派共同提案による畜産物価格等に関する決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     畜産物価格等に関する決議(案)   我が国農業の基幹部門である畜産業は、畜産物の輸入の増大、担い手の減少、高齢化の進行、畜産環境問題の深刻化等極めて厳しい状況にある。   よって政府は、こうした情勢を踏まえ、平成十二年度畜産物価格の決定及び食料・農業・農村基本計画において、次の事項の実現に万全を期すべきである。  一 我が国畜産業の健全で持続的な発展を……

第147回国会 農林水産委員会 第6号(2000/03/28、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 私は、ただいま可決されました大豆なたね交付金暫定措置法及び農産物価格安定法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・自由国民会議、民主党・新緑風会、公明党・改革クラブ、社会民主党・護憲連合、自由党及び二院クラブ・自由連合の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     大豆なたね交付金暫定措置法及び農産物価格安定法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の事項の実現に努め、大豆の生産の増大と農家経営の安定を図るとともに、自給率の向上に万全を期すべきである。  一 国内の農業生産の増大を図ることを基本とした食料……

第147回国会 農林水産委員会 第7号(2000/03/30、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  今回の農産物検査法の改正は規制緩和の推進の中で打ち出されました。そして、行政改革の一環ということで今回の提案になったと思います。  現在、大きな流れということで行政改革ということが言われているわけでございますけれども、官から民へ、そして中央から地方へというのが大きな流れであるというふうに私も認識しておりますし、大臣もそのようにお考えかと思います。  そういう中で、民営化への移行あるいは規制緩和、地方分権、そしてまた行政組織の見直し、あるいはその他倫理性の問題等々いろいろあると思いますけれども、まず初めに民営化への移行あるいは規制緩和について……

第147回国会 農林水産委員会 第8号(2000/04/04、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 私は、ただいま可決されました青年等の就農促進のための資金の貸付け等に関する特別措置法及び農業信用保証保険法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・自由国民会議、民主党・新緑風会、公明党・改革クラブ、日本共産党、社会民主党・護憲連合、自由党及び二院クラブ・自由連合の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     青年等の就農促進のための資金の貸付け等に関する特別措置法及び農業信用保証保険法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   近年、農業就業者が急速に減少し、高齢化が進展する中で、新規就農者数は依然として十分とはいえない状況にある。農業の……

第147回国会 農林水産委員会 第11号(2000/04/20、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林でございます。  またまた大変な問題が生じております。  けさの産経新聞によりますと、農水省所管の三法人で一億五千万円の申告漏れがあったということでありました。この委員会でもたびたび農水省の過剰接待あるいは収賄というようなことで取り上げられたわけで、非常に残念な事態が続いているという状況でございますが、このようなことについてそれぞれ状況を把握しておればお伺いしたいと思います。
【次の発言】 今の説明を聞いていますと余り悪いことはなかったんだというようなことでありますが、やはり税金、しかも農水省の役人が天下りをしているというようなことであります。国の役人が、現職……

第147回国会 農林水産委員会 第13号(2000/05/18、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 私は、ただいま可決されました加工原料乳生産者補給金等暫定措置法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・保守党、民主党・新緑風会、公明党・改革クラブ、社会民主党・護憲連合及び二院クラブ・自由連合の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     加工原料乳生産者補給金等暫定措置法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、食料・農業・農村基本計画の達成に向けて、我が国の酪農・乳業の健全で持続的な発展、牛乳・乳製品の国内生産の拡大と自給率の向上及び安定的な供給の確保を図るため、本法の施行に当たり、次の事項の実現に万全を期すべきである。  ……

第147回国会 農林水産委員会 第15号(2000/05/25、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 私は、ただいま可決されました砂糖の価格安定等に関する法律及び農畜産業振興事業団法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・保守党、民主党・新緑風会、公明党・改革クラブ、社会民主党・護憲連合及び二院クラブ・自由連合の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     砂糖の価格安定等に関する法律及び農畜産業振興事業団法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、食料・農業・農村基本計画の達成に向けて、砂糖の需要の拡大と自給率の向上、甘味資源作物生産者の経営の安定及び砂糖製造事業の健全な発展が図られるよう、本法の施行に当たり、次の事項の実現に……


■ページ上部へ

第148回国会(2000/07/04〜2000/07/06)

第148回国会 農林水産委員会 第閉会後1号(2000/07/26、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  まずもって今回の中毒事故につきまして、被害者の皆さん、そしてまた大きな影響を受けました生産者、そしてまた販売店の皆さんの御心労、心からお見舞いを申し上げたいと思います。  今回の事件でございますけれども、ただいま中川委員からも鋭い御質問がございました。私も、今回の事件につきましての原因等、同じ考えでございます。直接的な原因というんでしょうか、それは例えば、もう二十日間も洗浄していなかった、あるいはそういうマニュアルどおりに行っていないこともあった、あるいはHACCPの承認も受けていないような設備というものがあったと。そういうものが明らかにな……


■ページ上部へ

第151回国会(2001/01/31〜2001/06/29)

第151回国会 文教科学委員会 第3号(2001/03/22、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  まず最初に、地元のことで、ITER、国際核融合原子炉ですか、三月十四日に原子力委員会のITER計画懇談会が開かれたようでございまして、日本誘致の意義を認めるということで国内の建設地の選定作業を始めたらというような報告書が提出をされたというふうに伺っております。  その中で、未来の人類のための保険料という意味で価値ある、意義のある投資だというふうに言っておりまして、多分、町村大臣が前大臣のころだったと思いますが、これは文部省所管ではありませんでした、科学技術庁の所管だったんですけれども、財政改革というようなことで凍結するというような方針も一時……

第151回国会 文教科学委員会 第5号(2001/03/27、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 民主党・新緑風会の小林元でございます。  三十人学級の実現、これは教育関係者の強い要望ばかりでなくて、先日来話もありましたけれども、地方公共団体、そしてまた御父兄の方々、本当に今の教育を何とかしてもらいたい、そういう中で三十人学級をと。  しかし、いろいろ議論がありましたけれども、財政的な問題でなかなか大変だというふうなこともあって、どういうわけかいつの間にか、昨年の夏ごろだったと思うんですけれども、三十人学級という声がそういう要望書や陳情の文書の中からだんだん消えてまいりまして、少人数学級の実現というようなことに変わってまいりました。文部省が圧力をかけたとかなんとか、そういうこと……


小林元[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-|18期|-19期-20期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院18期)

小林元[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-|18期|-19期-20期
第147回国会(2000/01/20〜2000/06/02)

第147回国会 国際問題に関する調査会 第7号(2000/05/12、18期、民主党・新緑風会)

○小林元君 ただいま会長からお話がありました民主党・新緑風会藁科委員の意見を代読させていただきます。  まず第一に、今日の国連には、人口、人権、貧困、エイズ、地球環境など、地球的諸問題へのアプローチが期待されているにもかかわらず、その解決機能は著しく低下しており、また国連改革そのものも、これまでの有識者からの報告にあったように、さほど進展していない状況にある。  そうした状況の中で、今秋の国連ミレニアム総会は今後の国連のあり方を決する分水嶺になると考えるが、この総会の持つ意義を高めるためにも、我が国は国連改革について最大限の努力を行うべきであろう。  このためにも、政府首脳は、各国との首脳会議……



小林元[参]委員会統計発言一覧(全期間)
17期-|18期|-19期-20期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/09

小林元[参]在籍期 : 17期-|18期|-19期-20期
小林元[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 18期在籍の他の議員はこちら→18期参議院議員(五十音順) 18期参議院議員(選挙区順) 18期参議院統計



■著書
2020年10月新刊