尾辻秀久参議院議員 20期国会活動まとめ



在籍期:15期(1989/07/23-) - 16期(1992/07/26-) - 17期(1995/07/23-) - 18期(1998/07/12-) - 19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-) - 22期(2010/07/11-) - 23期(2013/07/21-) - 24期(2016/07/10-)
20期在籍の他の議員はこちら→20期参議院統計 20期参議院議員


参議院本会議(20期)

15期本会議 - 16期本会議 - 17期本会議 - 18期本会議 - 19期本会議 - 20期本会議 - 21期本会議 - 22期本会議 - 23期本会議 - 24期本会議

本会議発言統計

 第160回国会(臨時:2004/07/30-2004/08/06)  0回発言      0文字発言
 第161回国会(臨時:2004/10/12-2004/12/03)  4回発言  10544文字発言
 第162回国会(通常:2005/01/21-2005/08/08) 10回発言  20839文字発言
 第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)  3回発言   7073文字発言
 第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)  1回発言   2042文字発言
 第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)  0回発言      0文字発言
 第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)  2回発言   5600文字発言

       20期通算   (2004/07/11-2007/07/28) 20回発言  46098文字発言

本会議発言一覧

第161回国会 参議院 本会議 第2号(2004/10/14、20期)

人身取引への対応についてお尋ねがございました。人身取引につきましては、その撲滅と被害者の保護に向け、政府一体となって取り組んでいるところでございます。私といたしましても、人身取引被害者を保護するための施設として各都道府県に設置されております婦人相談所を活用する、婦人相談所と関係機関、民間シェルターと………会議録へ(外部リンク)

第161回国会 参議院 本会議 第3号(2004/10/15、20期)

社会保障制度全般の構築の方針についてお尋ねがございました。社会保障制度につきましては、持続可能で安定的なものとしていくためには不断の改革を行っていくことが必要であります。会議録へ(外部リンク)

第161回国会 参議院 本会議 第6号(2004/11/12、20期)

ただいま議題となりました児童福祉法の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。急速な少子化の進行等を踏まえ、総合的な次世代育成支援対策を推進するため、次世代を担う子供が心身ともに健やかに育つための環境を整備することが喫緊の課題となっております。このため、児童虐待等の問題に適切に………会議録へ(外部リンク)

第161回国会 参議院 本会議 第9号(2004/11/26、20期)

厚生労働省の不祥事について厳しい御指摘がございました。厚生労働省において不祥事が度重なっておりますことにつきまして、国民の皆様に心からおわびを申し上げます。国民生活に密着した厚生労働行政に携わる者として、職員一人一人が自覚を持って身を律しなければなりません。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第7号(2005/03/11、20期)

障害者自立支援法案は、制度が抱える課題に対応し、支援の必要な障害者が必要度に応じてサービスを受けられる体制を整備するものでございまして、先生御懸念のように、一律にホームヘルプの時間を限定するものではございません。また、市町村への財政支援につきましては、これまで補助金になっておりました在宅サービスに係………会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第10号(2005/03/25、20期)

国の補助金等の整理及び合理化等に伴う国民健康保険法等の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。政府においては、平成十七年度予算編成の基本方針を閣議決定し、国と地方に関する三位一体の改革を推進することにより、地方の権限と責任を大幅に拡大し、真に住民に必要な行政サービスを地方が自………会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第11号(2005/03/30、20期)

雇用労働政策についてのお尋ねがございました。中小企業は、日本経済の担い手としてはもとより、新たな雇用機会の創出の担い手としても大いに期待されるところでありますが、一方で、大企業に比して構造的に労働条件や雇用管理改善の面で後れが見られる状況にあります。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第14号(2005/04/06、20期)

独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構法案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。国においては、これまで厚生年金保険法、国民年金法等に基づき年金福祉施設等を設置してまいりましたが、厳しい年金財政の状況及び社会経済状況の変化等を踏まえ、その整理合理化を進めることとしております。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第15号(2005/04/08、20期)

婦人相談所の現状、被害者保護の体制整備についてのお尋ねでございました。婦人相談所の体制につきましては、近年、DV被害者への対応等、御指摘いただきましたように業務が増えてきておりますことから、ここ数年、婦人相談員の増員、一時保護の予算の増額などを図りますとともに、心理療法担当職員の一時保護所への配置や………会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第19号(2005/04/27、20期)

米国産牛肉の輸入再開についてお尋ねがございました。米国産牛肉の輸入再開に当たりましては、国民の健康保護を大前提に科学的知見に基づき対処することが基本であり、我が国に輸入される米国産牛肉が我が国と同等の安全性が確保されているかについて、食品安全委員会に諮問することといたしております。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第20号(2005/05/11、20期)

介護保険法等の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。介護保険制度については、本年で施行から五年を迎えるところですが、サービスの利用者数が施行当初の二倍を超えるなど、制度として国民の間に順調に定着しつつあります。一方で、サービスの利用の伸びに伴い、給付費も急速に増大しており、………会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第21号(2005/05/13、20期)

食品添加物の表示についてお尋ねがございました。食品衛生法に基づく表示は、飲食に起因する衛生上の危害の発生を防止するためのものでございまして、国民の健康の保護に重要な役割を果たしておるところでございます。会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第24号(2005/06/08、20期)

輸入食品と国内生産物の監視体制についてお尋ねがございました。輸入食品の監視体制につきましては、検疫所の食品衛生監視員の増員や検査施設の充実等、輸入時における検査体制の強化、輸入食品監視指導計画に基づく重点的かつ効果的な検査の実施、二国間協議等を通じた輸出国における安全性確保対策の推進などに努めておる………会議録へ(外部リンク)

第162回国会 参議院 本会議 第32号(2005/07/22、20期)

障害者自立支援法案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。障害保健福祉施策につきましては、障害者及び障害児の地域における自立した生活を支援することを主題に取り組んでおりますが、現在は身体障害、知的障害、精神障害といった障害種別等によって福祉サービスや公費負担医療の利用の仕組みや内容等が異なってお………会議録へ(外部リンク)

第163回国会 参議院 本会議 第3号(2005/09/29、20期)

年金制度の一元化についてお尋ねがございました。公的年金の一元化につきましては、どのように制度の財政的な安定性や公平性を確保し、国民にとって真の信頼と安心につながる制度を設計していくか、またどのように制度の運用を国民にとって身近で分かりやすいものへと改善していくかということが大切であると考えております。会議録へ(外部リンク)

第163回国会 参議院 本会議 第4号(2005/10/05、20期)

障害者自立支援法案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。障害者保健福祉施策につきましては、障害者及び障害児の地域における自立した生活を支援することを主題に取り組んでおりますが、現在は身体障害、知的障害、精神障害といった障害種別等によって福祉サービスや公費負担医療の利用の仕組みや内容等が異なって………会議録へ(外部リンク)

第163回国会 参議院 本会議 第7号(2005/10/19、20期)

労働安全衛生法等の一部を改正する法律案につきまして、その趣旨を御説明申し上げます。働き方の多様化が進む中で、製造業等における重大な労働災害の頻発、長時間労働に伴う脳・心臓疾患や精神障害の増加など労働者の生命や生活にかかわる問題が深刻化しています。会議録へ(外部リンク)

第164回国会 参議院 本会議 第28号(2006/05/26、20期)

ただいま議題となりました五法律案につきまして、委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、簡素で効率的な政府を実現するための行政改革の推進に関する法律案は、簡素で効率的な政府を実現することが喫緊の課題であることにかんがみ、簡素で効率的な政府を実現するための行政改革について、その基本理念………会議録へ(外部リンク)

第166回国会 参議院 本会議 第5号(2007/02/06、20期)

ただいま議題となりました平成十八年度補正予算三案につきまして、委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。補正予算の内容につきましては、既に尾身財務大臣の財政演説において説明されておりますので、これを省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

第166回国会 参議院 本会議 第12号(2007/03/26、20期)

ただいま議題となりました平成十九年度予算三案につきまして、予算委員会における審査の経過及び結果を御報告申し上げます。平成十九年度予算の内容につきましては、既に尾身財務大臣の財政演説において説明されておりますので、これを省略させていただきます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院委員会(20期)

15期委員会 - 16期委員会 - 17期委員会 - 18期委員会 - 19期委員会 - 20期委員会 - 21期委員会 - 22期委員会 - 23期委員会 - 24期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

第160回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  0回発言      0文字発言
第164回国会 37回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 23)  0回発言      0文字発言
第165回国会  9回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言   1663文字発言
第166回国会 25回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  0回発言      0文字発言

  20期通算  75回出席(長 32 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 42)  1回発言   1663文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。また、参議院では閉会中審査が次の選挙期に入る日付で行われることがありますが、この場合は前期に含めています。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 総務委員会
            38回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 38)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
            19回出席(長 18 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 行政改革に関する特別委員会
            14回出席(長 14 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 外交防衛委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   1663文字発言

 財政金融委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 行政改革に関する特別委員会委員長(第164回国会)
 予算委員会委員長(第165回国会)
 予算委員会委員長(第166回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 財政金融委員会理事(第160回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第165回国会 参議院 外交防衛委員会 第5号(2006/11/07、20期)

ただいま議題となりましたドミニカ移住者に対する特別一時金の支給等に関する法律案の草案の趣旨及び主な内容について御説明申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

参議院質問主意書(20期)

15期質問主意書 - 16期質問主意書 - 17期質問主意書 - 18期質問主意書 - 19期質問主意書 - 20期質問主意書 - 21期質問主意書 - 22期質問主意書 - 23期質問主意書 - 24期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:15期(1989/07/23-) - 16期(1992/07/26-) - 17期(1995/07/23-) - 18期(1998/07/12-) - 19期(2001/07/29-) - 20期(2004/07/11-) - 21期(2007/07/29-) - 22期(2010/07/11-) - 23期(2013/07/21-) - 24期(2016/07/10-)
20期在籍の他の議員はこちら→20期参議院統計 20期参議院議員
データ更新日:2019/07/26