山下八洲夫 参議院議員
20期国会発言一覧

山下八洲夫[参]在籍期 : 18期-19期-|20期|-21期
山下八洲夫[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは山下八洲夫参議院議員の20期(2004/07/11〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は20期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院20期)

山下八洲夫[参]本会議発言(全期間)
18期-19期-|20期|-21期
第164回国会(2006/01/20〜2006/06/18)

第164回国会 参議院本会議 第29号(2006/05/31、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。  私は、民主党・新緑風会を代表いたしまして、ただいま議題となりました法律案について、小泉総理及び国土交通大臣に質問をいたします。  小泉総理は、この四月二十六日で就任五年を迎えられましたが、九月には自民党総裁の任期満了をもって総理大臣の座からも降りられることと公言されています。小泉政治五年間の光と影について若干質問をさせていただき、総理の所見をお伺いいたします。  まず第一は、総理が改革の本丸と訴えられた郵政民営化ですが、さきに、日本郵政公社の三月期決算、御承知ですね、当期利益は一兆九千三百六億円です。国営では効率が悪く、民営化しないと損が出て国民の負担に……


■ページ上部へ

第166回国会(2007/01/25〜2007/07/05)

第166回国会 参議院本会議 第39号(2007/06/29、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  ただいま議題となりました法律案につきまして、国土交通委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。  本法律案は、住生活基本法の基本理念にのっとり、低額所得者、被災者、高齢者、障害者、子供を育成する家庭など住宅の確保に特に配慮を要する者に対する賃貸住宅の供給の促進に関し、基本方針の策定その他の施策の基本となる事項等を定めようとするものであります。  委員会におきましては、提出者衆議院国土交通委員長より趣旨説明を聴取した後、採決の結果、本法律案は全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  以上、御報告申し上……

山下八洲夫[参]本会議発言(全期間)
18期-19期-|20期|-21期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院20期)

山下八洲夫[参]委員会統計発言一覧(全期間)
18期-19期-|20期|-21期
第160回国会(2004/07/30〜2004/08/06)

第160回国会 懲罰委員会 第1号(2004/08/05、20期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(山下八洲夫君) ただいまから懲罰委員会を開会いたします。  議事に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げます。  去る七月三十日、当委員会の委員長に選任されました山下八洲夫でございます。  委員の皆様の御指導、御協力を賜りまして、本委員会の公正公平で円満な運営を心掛けてまいりたいと存じます。皆様方の格段の御支援、御協力を心よりお願い申し上げます。
【次の発言】 これより理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は二名でございます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。


■ページ上部へ

第162回国会(2005/01/21〜2005/08/08)

第162回国会 国土交通委員会 第3号(2005/03/10、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  北側大臣に質問をさせていただく機会を得まして、初めてでございますので、ひとつよろしくお願いしたいと思います。  去る二月二十六日の十八時二十五分に、種子島宇宙センターから打ち上げられましたあの衛星ですが、これについて、衛星の命名で衝突と、気象庁「ひまわり」、国交省MTSATと、こういう新聞記事が出たこともございます。  ただ、幸いにも、HUAロケット七号機による運輸多目的衛星、今申し上げましたMTSATは新一号の打ち上げが成功して、大変喜ばしく、技術者を始め多くの関係者、また大臣も大変喜んでいらっしゃるんじゃないかなというふうに思い……

第162回国会 国土交通委員会 第4号(2005/03/18、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  本日は平成十七年度の予算に対する委嘱審査でございますので、まずその辺につきましてちょっと、先ほど大臣の予算概要説明をお聞きしながら二、三まず最初に質問させていただきたいなというふうに思います。  先ほど御説明ありましたとおり、一般会計予算が六兆五千六百五十六億円、ほかいろいろな特別会計や財投等がございまして、その上に立って今回の国土交通省関係の予算が組まれているわけです。特に大臣も、大変重点的に四分野に予算全体の七割を配分されるということでございますし、特にその四分野の第一に国土と暮らしの安全の確保。本当に今いろんな面で大変不安材料……

第162回国会 国土交通委員会 第8号(2005/04/05、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 第一部上場で大変立派だというJALですら、こんな多くの危険をはらんでいるわけでございますし、そのことを考えますと、本当に就職したい人もなかなかできないような立派な会社なんですね。これがこういう状況だと。  だけど、私はこの問題ではなくて、先ほど大臣から報告ございました、一番弱い鉄道であります第三セクターの土佐くろしお鉄道についてお尋ねしたいというふうに思っています。  それは何かといいますと、昨日の日経新聞に地元、廃線の不安、くろしお鉄道事故一か月と、このような記事が大きく出ました。私、一般質問の冒頭で鉄道局長に、とにかく処分処分ではなくて一日も早い復旧へ向かって努力していただ……

第162回国会 国土交通委員会 第14号(2005/04/26、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  私も、まず冒頭、昨日、未曾有の西日本旅客鉄道福知山線におきます列車事故について、若干意見やら、またお尋ねもいたしたいというふうに思っております。  まず最初に、今現在、私がお聞きするところによりますと、お亡くなりになられました方が七十三名、負傷者が四百四十一名というようなことにもなっているように伺っております。特に、お亡くなりになられました皆様方あるいは関係者の皆さんに心から哀悼の誠をささげたいと思いますし、同時に、負傷なさっている皆さん方は大変重傷の方もいらっしゃるようでございます。心から早く快方に向かわれます……

第162回国会 国土交通委員会 第17号(2005/05/17、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  質問に先立ちまして、一言述べさせていただきたいと思います。  今般、JR福知山線で発生いたしましたすさまじい脱線転覆事故においてお亡くなりになりました百七名の皆様のみたまに心から御冥福をお祈りし、御遺族の方々に衷心よりお悔やみと哀悼の誠を申し上げます。そして、事故により五百四十名の方々が負傷され、現在もなお重体の方々が多くいらっしゃると伺っており、一刻も早い御回復を心から切に願っております。また、事故現場であるマンション及びその周辺の住民の方々の御心痛、御苦労に対し、心からお見舞いを申し上げたいと思います。また、救助作業に当たりまし……

第162回国会 国土交通委員会 第25号(2005/06/28、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  質問するに当たりまして、本日は、全国銀行協会の企画委員長さんの町田さんには、お忙しい中、本当にこの委員会に御出席いただきまして、まずもって心から感謝とお礼を申し上げたいと思います。また同時に、ちょっと耳障りな質問になろうかと思いますが、御容赦もいただきたいというふうに思う次第です。  その上に立ちまして、なるべく重複しないように質問させていただきたいと思いますが、私は、どちらかといいますと、それこそ住宅金融公庫がだんだんと庶民の皆さん方から遠いところへ行ってしまって、これから、それこそ、低所得者と言った方がいいん……

第162回国会 郵政民営化に関する特別委員会 第11号(2005/08/01、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 第一班につきまして、御報告いたします。  派遣委員は、陣内孝雄委員長、世耕弘成理事、弘友和夫理事、愛知治郎委員、有村治子委員、岩城光英委員、小野清子委員、小泉昭男委員、二之湯智委員、野上浩太郎委員、尾立源幸委員、高橋千秋委員、津田弥太郎委員、広田一委員、渡辺秀央委員、山本香苗委員及び私、山下八洲夫の計十七名で、去る七月二十七日及び二十八日の両日、東京都、大阪府及び京都府において、郵政民営化に関する諸問題について現地における実情調査を行うとともに、郵政民営化法案外五案について地方公聴会を開催いたしました。  なお、地方公聴会には福山哲郎議員、松井孝治議員も現地参加いたしました。 ……

第162回国会 郵政民営化に関する特別委員会 第12号(2005/08/02、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  まず、質問に当たりまして、特に今日の総理の答弁等をお聞きしながら、まず最初に要望しておきたいな、そういう気持ちでまず要望させていただきたいと思うんです。  今日、一番バッターで御党の、自民党の参議院幹事長の片山先生も発言、要望されたわけでございますが、今日はテレビがございますので、特にテレビを見ている国民の皆さん方が分かりやすく、そして、できれば最大限短く答弁をお願いしたいと思うんです。  特に、それに併せまして竹中大臣も、ちょっとにこっとされたんですが、竹中大臣の答弁を聞いておりますと、答弁大変幅があるんですね。国会で言うのり代と……


■ページ上部へ

第163回国会(2005/09/21〜2005/11/01)

第163回国会 国土交通委員会 第2号(2005/10/27、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 私は、ただいま可決されました建築物の耐震改修の促進に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党、日本共産党及び社会民主党・護憲連合の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     建築物の耐震改修の促進に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、大規模地震の切迫性を深く認識し、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に遺憾なきを期すべきである。  一、住宅・建築物が国民生活の安全に深くかかわることにかんがみ、その所有者等に対し耐震改修の必要性や効果について、地方公……

第163回国会 国土交通委員会 第閉会後2号(2006/01/19、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 委員派遣について御報告申し上げます。  去る一月十六日、十七日の二日間にわたり、長野県及び愛知県を訪れ、国土の整備、交通政策の推進等に関して実情の調査をしてまいりました。  派遣委員は、羽田委員長、伊達理事、脇理事、大江理事、吉田委員、加藤委員、北澤委員、佐藤委員、田名部委員、前田委員、魚住委員、山本委員、小林委員、渕上委員、そして私、山下の計十五名であります。  以下、調査の概略を御報告いたします。  まず、長野県における調査の概要であります。  初めに、我々は小諸市に赴き、信州こもろ駅・大手門周辺まちづくり事業を視察いたしました。にぎわいのある市街地の再生を目指し、歴史的資……


■ページ上部へ

第164回国会(2006/01/20〜2006/06/18)

第164回国会 国土交通委員会 第3号(2006/03/16、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  早速でございますが、去る三月九日に大臣の所信をこの委員会で伺わせていただきました。この所信の冒頭には、国土交通行政の最重要課題は、国民の皆様の安全と安心を確保するものでありますと、このように大きくうたわれておりますし、全く私もその意味では同感でございます。  特に、私は率直に申し上げたいと思うんですが、小泉内閣になりまして、日本の良き伝統でございました安心やあるいは安全を壊してしまったのではないか。この所信にも多く出ているわけでございますが、特に住まいの安全を始め、あるいは乗り物の安全、食の安全、もう子供の安全ま……

第164回国会 国土交通委員会 第6号(2006/03/28、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  今回の運輸の安全性の向上のための鉄道事業法等の一部を改正する法律案の審議についてでございますが、今回のこの法律案見ておりますと、大臣には質問通告しておりませんが、鉄道事業法の一部改正案、踏切道の改良促進法の一部改正案、航空・鉄道事故調査委員会の設置法等の一部を改正する。まあ簡単に言いますと、この三つの法律案が一括して提案されると。本来ならこれは三本の法律案じゃないかなというふうに私はこれを見ながら思っているんです。  そこで、これは大臣、あるいはせっかく、これ質問通告しておりませんのであれですが、官房長お見えのようですので官房長でも……

第164回国会 国土交通委員会 第7号(2006/03/30、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 私は、民主党・新緑風会を代表して、独立行政法人に係る改革を推進するための国土交通省関係法律の整備に関する法律案について、反対の立場から討論をいたします。  今回の法律案は、独立行政法人の職員を身分上、公務員から非公務員に変更することを主な内容といたしております。  独立行政法人の非公務員化には、行政のスリム化や個々人の能力が発揮できる就業環境の整備などを通じて、より質が高く効率的な業務が期待できるとの主張がなされておりますが、実際には全く逆であり、デメリットばかりが目立ちます。  以下、具体的に問題点について述べます。  まず、業務の効率化が期待できるのであれば、同時に運営交付……

第164回国会 国土交通委員会 第14号(2006/04/27、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  委員派遣について御報告申し上げます。  去る二十四日及び二十五日の二日間にわたり、高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律案の審査等に資するため、大阪府及び兵庫県を訪れ、調査を行ってまいりました。  派遣委員は、羽田委員長、伊達理事、大江理事、末松委員、加藤委員、佐藤委員、前田委員、山本委員、小林委員、渕上委員、そして私、山下の計十一名であります。  以下、調査の概略を御報告いたします。  一日目は、新大阪駅構内の交通バリアフリー施設の現状について、JR東海、JR西日本、大阪市交通局からそれぞれ各施設の……

第164回国会 国土交通委員会 第16号(2006/05/11、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  この法案に入る前に一点だけ大臣に、この国土交通委員会、特に安全、安心に大きくかかわりますので、御判断で、答弁できる範囲で結構でございますから、是非一点お伺いをさせていただきたいと思います。  今年の春辺りには、釈放もされましたんで昨今も若干また話題になっておりますが、ホリエモンが随分話題になりました。この春ですね。最近は阪神電鉄が大変話題になっております。新聞の記事でいきますと、若干国土交通省の次官もコメントのようなものをお話しなさっているような記事もございます。  そこで、この内容で申し上げますと、要するに村上ファンドの村上世彰代……

第164回国会 国土交通委員会 第21号(2006/06/01、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 私は、ただいま可決されました住生活基本法案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会及び公明党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     住生活基本法案に対する附帯決議(案)   住生活の安定の確保は、すべての国民にとって必要不可欠なものであることを再認識し、政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に遺憾なきを期すべきである。  一、少子高齢化時代に対応し得る住宅政策の確立のため、本基本法の下で必要な法律、制度等の整備による総合的な住宅政策体系の構築とともに、個々の施策の効果的かつ効率的な実施を通じて豊かな住生活が……

第164回国会 国土交通委員会 第22号(2006/06/06、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。どうぞよろしくお願いします。  午前中も田村先生あるいは前田先生の質疑をお聞かせいただきました。少しばかり重複するところがあろうかと思いますが、お許しいただきたいと思います。  今回の提案されました建築物の安全性の確保を図るための建築基準法の一部を改正する法律案、役所からカラー刷りでヒアリングをされます。これを見るのが一番分かりやすいんですけれども、大きく分けて六項目の改正点が示されております。率直に申し上げまして、すばらしい頭脳の持ち主の住宅局長さんを始め優秀なスタッフで改正されたと思うんですが、よくよくこの法律案を見ていきますと、至……

第164回国会 国土交通委員会 第23号(2006/06/08、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党の山下八洲夫です。  四名の参考人の先生方、本当にありがとうございます。  貴重な時間でございますので、率直に四名の先生方に三点まとめて質問させていただきますので、また簡潔にお答えいただければ有り難いというふうに思っています。  まず最初に、姉歯の耐震偽装事件でこのように大きな話題になったわけでございますが、私も姉歯元一級建築士が設計をされたあの図面というのを後から見させていただきました。素人でございますのでさっぱり分からないんですが、何かいろいろと当時お話をお聞きしますと、ある程度専門家の設計士さんがあの図面を見ると、これは間違っているよ、偽装とは言わなくても間違ってい……


■ページ上部へ

第165回国会(2006/09/26〜2006/12/19)

第165回国会 国土交通委員会 第5号(2006/12/07、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  四名の参考人の先生方、本当にありがとうございます。少ない時間でございますので、端的にお尋ねいたしますので、また端的にお答えいただければ幸いだというふうに思っております。  まず最初に、今も若干出ましたけれども、村上参考人さんと三栖参考人さんにお尋ねしたいなというふうに思います。  今確かにお話ございましたとおり、法定団体に認定された団体とされていない団体が今回あるわけでございますが、特に差し当たって一級建築士に特化をいたしまして、二級とか木造ちょっと横へ置きまして、一級建築士さんに特化をいたしまして、私は、指定登録機関をきちっと、弁……

第165回国会 国土交通委員会 第6号(2006/12/12、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  冬柴大臣におきましては初めての質問でございますし、まず最初に改めて、大臣、御就任おめでとうございます。衆議院時代、特に議運の委員会だったと思いますが、御一緒したことなんかを思い出しながら、ちょっと質問しづらいところもございますけれども、この際勇気を持って、思い切ってさせていただきたいというふうに思ったりもいたしております。  去る十月二十四日だったと思いますが、冬柴大臣が国土交通大臣としてのそれこそ発言をなさいました。この冬柴大臣の所信に対しまして質問をする機会がありませんでしたので、今日の法案に入る前に二点だけ……

第165回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第1号(2006/09/28、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第165回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第3号(2006/11/29、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  もう貴重な時間でございますから率直に質問に入らせていただきたいと思います。先ほど木村委員の方からも質問があったわけでございます。若干重複するかも分かりませんが、なるべくしないように質問をさせていただきたい。  昭和二十二年の四月に新しい地方自治制度に基づき、知事あるいは市町村長、地方自治体議員の選挙が全国一斉に行われるようになったと。この当時は一万五百五団体あったわけでございますが、その後、首長及び議会の議員は御案内のとおり任期はすべて四年でございますし、以後、任期満了の時期が集中することになって、この選挙の期日を統一し、これに伴う……

第165回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第5号(2006/12/11、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  ただいま委員長から提案ありました政治資金規正法等の一部を改正する法律案について、若干質問させていただきたいと思います。  この発議者の三名の皆さんや修正提出者のメンバーの皆さんを見ておりますと、それぞれの分野で大変な専門家だなと。専門家を相手に素人が質問をいたしますんで、しっかりと理解できるように是非御説明をいただきたいと、まず冒頭お願い申し上げる次第です。  まず最初に、政治資金規正法の方向性と本改正案との関係について発議者の皆さんにお尋ねしたいと思います。  政治資金規正法については、平成六年改正で、企業、団体は政党、政党が指定……


■ページ上部へ

第166回国会(2007/01/25〜2007/07/05)

第166回国会 国土交通委員会 第1号(2007/03/13、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 委員派遣について御報告申し上げます。  去る一月二十二日、二十三日の二日間にわたり、和歌山県及び大阪府を訪れ、国土の整備、交通政策の推進等に関して実情を調査してまいりました。  派遣委員は、大江委員長、末松理事、脇理事、藤本理事、谷合理事、羽田委員、魚住委員、そして私、山下の計八名であります。  以下、調査の概略を御報告いたします。  初日、我々は空路、南紀・白浜町に到着し、白浜町長から東南海・南海地震対策、津波対策について説明や要望を受けた後、車中より同町内の渋滞箇所を視察いたしました。  次いで、上富田町を訪れ、近畿自動車道の整備促進の要望を受けるとともに、同地域におけるパ……

第166回国会 国土交通委員会 第2号(2007/03/15、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫です。よろしくお願いします。  去る三月十二日に冬柴国土交通大臣が所信表明を述べられました。これにつきまして数点質問をさせていただきたいと思います。  まず最初に、水門設備工事の談合問題が大変詳しく述べられているわけでございますが、ちょっと時間の関係でこれは一番最後に持っていきまして、若干順番を変えさせていただいて質問させていただきたいと思います。  まず最初に、この所信を述べられた中で、我が国の経済は長い停滞のトンネルを抜け出し、新たな成長の舞台に向けて離陸しようとしておりますと、このように述べられております。イザナギ景気がもう五十か月以上になった……

第166回国会 国土交通委員会 第6号(2007/03/28、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫です。  昨日でございますが、今日の法律案でございます自動車検査独立行政法人及び道路運送車両法の一部改正する法律案、これ大臣に答弁要求をしていないんですが、昨日大臣がこの提案理由説明をされまして、それ聞いておりまして、「簡素で効率的な政府を実現する観点から、」、そこまではいいんですが、その後、提案される理由説明をお聞きしておったんですが、さっぱり私の能力では理解できないんです。「この法律案は、この行政改革の一環として、独立行政法人に係る改革を推進するため、平成十八年度末に中期目標期間が終了する自動車検査独立行政法人について、特定独立行政法人を特定独立……

第166回国会 国土交通委員会 第7号(2007/03/29、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 私は、ただいま可決されましたモータボート競走法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党及び国民新党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     モーターボート競走法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に遺憾なきを期すべきである。  一、モーターボート競走事業の運営に当たり、適切な外部委託・機械化の推進等によりその効率化・コストの縮減等が促進され、収益改善が図られるよう、施行者への適切な指導に努めること。  二、場外発売場の許可に当た……

第166回国会 国土交通委員会 第12号(2007/04/24、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  三名の参考人の先生方には心から感謝とお礼を申し上げたいと思います。  早速ですが、幾つか質問をさせていただきたいと思います。  松本参考人様の今日のレジュメにも書いてあるわけでございますが、取得した住宅に重大な欠陥があれば、生活は破壊され、家計は回復不能な損害を被ることになりますと。このため、住宅の取得に関してはリスクフリー、すなわち欠陥がない、あるいはあっても損害救済されることを目指して先進諸国では様々な制度が運営されていますと。  確かに、住宅購入というのは、私は一世一代の大事業だというふうに思っております。今日の、瞬間お話がず……

第166回国会 国土交通委員会 第13号(2007/04/26、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  せんだってからもう議論がかなり進んできておりますので、最大限重複を避けまして質問をさせていただきたいというふうに思っている次第でございます。  今回、この特定住宅瑕疵担保責任保険履行の確保等の法律案でございますが、この法律案といいますのは、振り返ってみますと、平成十七年の十一月に例の姉歯さんの耐震偽造事件からスタートをしてきたんだなというふうに受け止めております。そのことによりまして、あの設計で盛んにマンション等を造っておりました木村建設も倒産いたしましたし、それをバックしまして一生懸命マンションを販売いたしてお……

第166回国会 国土交通委員会 第16号(2007/05/17、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 私は、ただいま可決されました地域公共交通の活性化及び再生に関する法律案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党、日本共産党、社会民主党・護憲連合及び国民新党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     地域公共交通の活性化及び再生に関する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講じ、その運用に遺憾なきを期すべきである。  一、公共交通が地域の経済社会活動の基盤であり、その地域における公共財的役割が非常に大きいことにかんがみ、地方自治体の積極的な取組の支援にも資するよう、地方の鉄軌道及び路……

第166回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第1号(2007/01/25、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 委員長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第166回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第4号(2007/03/23、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。民主党・新緑風会の山下八洲夫でございます。  ただいま委員長から御報告ありました国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律について質疑をさせていただきたいと思います。  昨今、この法案とは直接的には関係ございませんが、光熱水費でありますとかミネラルウオーターでございますとか、世の中が大変にぎやかになっておりますので、若干光熱水費について質問させていただきたいと思います。  これは政治資金規正法の中に入るわけでございますが、政治資金規正法の規正というのは正しいという言葉が使われております。広辞苑で引いてみますと、正しい方の規正は悪いことを正しく直すことと、そ……

第166回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第6号(2007/06/19、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 ただいま議題となりました政治資金規正法の一部を改正する法律案につきまして、民主党・新緑風会を代表して、提案の趣旨及び内容の概要を御説明申し上げます。  昨年十二月の佐田前行政改革担当大臣の政治団体の支出の使途をめぐる問題以降、政治団体の支出に不透明な点があるとの報道が相次ぎ、国民の政治に対する不信は著しく高まっています。  政治団体の支出の透明性向上に資する法改正をいち早く行うことが私たち政治家に課せられた使命であり、民主党は三月六日に、政治団体の支出について厳格な規制を盛り込んだ法案を衆議院に提出しました。これに対して、与党は、会期末が迫る五月三十日になって抜け穴だらけのざる……

第166回国会 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 第7号(2007/06/28、20期、民主党・新緑風会)

○山下八洲夫君 おはようございます。発議者の民主党の山下八洲夫でございます。よろしくお願いいたします。  今、二之湯先生から二点大きく見まして質問がございました。特に、今回なぜ政治資金規正法の改正を行うか、これは何といいましても、振り返って考えてみますと、昨年の十二月でございましたが、佐田前行政改革大臣が代表を務めます政治団体が、実際には賃貸契約を結んでいない事務所維持のため事務所費などに約七千八百万円掛かったと政治資金収支報告書に記載をしていたその問題が発覚をいたしまして以来、政治団体の事務所費等をめぐる報道が相次ぎ、国民の政治に対する不信が著しく高まったんではないか、それは、政治家としてそ……


山下八洲夫[参]委員会統計発言一覧(全期間)
18期-19期-|20期|-21期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院20期)

 期間中、各種会議での発言なし。

山下八洲夫[参]委員会統計発言一覧(全期間)
18期-19期-|20期|-21期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/07/01

山下八洲夫[参]在籍期 : 18期-19期-|20期|-21期
山下八洲夫[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 20期在籍の他の議員はこちら→20期参議院議員(五十音順) 20期参議院議員(選挙区順) 20期参議院統計



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。