石上俊雄 参議院議員
24期国会発言一覧

石上俊雄[参]在籍期 : 23期-|24期|
石上俊雄[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは石上俊雄参議院議員の24期(2016/07/10〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は24期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(参議院24期)

石上俊雄[参]本会議発言(全期間)
23期-|24期|
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 参議院本会議 第14号(2016/11/28、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄です。  会派を代表して、ただいま議題となりました平成二十七年度決算について質問をさせていただきます。  決算の審査は、衆参二院制の下、参議院がその独自性を発揮すべく長年重視してきた極めて重要な審議の一つです。しかし、本日はその前に、先週のトランプ次期アメリカ大統領のTPP離脱表明によって大きく揺らいだこの臨時国会の意義についてお尋ねせざるを得ません。  トランプ次期大統領の離脱表明は、発効が絶望的となったTPP協定を審議し続ける意義を完膚なきまでに粉砕し、その結果、政府・与党がTPP最優先国会と位置付けてきた今国会を憲政史上類を見ない歴史的大敗北へと転……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 参議院本会議 第23号(2018/05/30、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  会派を代表して、ただいま議題となっております民法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  質問に入る前に、欧米の政治では当たり前の、ある言葉を紹介します。  客観的証拠、エビデンスに基づく政策立案、英語ではエビデンス・ベースド・ポリシー・メーキングと言うそうです。どこの国も、増大する財政負担など厳しい制約の中、より効果のある、より効率の高い政策を選ぶ必要性に迫られて、この言葉が注目されています。我が国も同じはずです。それなのに、国会では連日、記憶にない、記録がない、挙げ句の果てにエビデンスである公文書を隠す、改ざん……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 参議院本会議 第3号(2018/10/31、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  安倍総理の所信表明演説に対し、会派を代表して質問させていただきます。  冒頭、大阪北部地震、西日本豪雨災害、台風二十一号、そして北海道胆振東部地震で亡くなられた方の御冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。  早いもので、憲政史上類のない政府の不祥事で混乱したあの通常国会から三か月がたちました。この間、私も政治家として原点に立ち返るべく、全国津々浦々の仲間を訪ね、政治に対する疑問や批判、また建設的な提案をたくさん聞かせていただきました。  さらに、私の最大支援組織である電機連合五十七万人の皆さん……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 参議院本会議 第21号(2019/05/29、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  会派を代表して、ただいま議題となりました障害者の雇用の促進等に関する法律の一部を改正する法律案について質問を行います。  まず冒頭、昨日、神奈川県川崎市において連続殺傷事件が発生し、近くの学校に通う小学生など十六人が負傷、小学生お一人を含む二名の方がお亡くなりになるという痛ましい惨事となりました。犠牲となられた方々に心よりお悔やみ申し上げ、被害に遭われた全ての方にお見舞いを申し上げます。子供たちの未来を守るために、全国の小中学校での登下校時における安全の確保、事件の迅速な全容解明を強く強く求めてまいります。  そして、もう一件、本題……

石上俊雄[参]本会議発言(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(参議院24期)

石上俊雄[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|
第192回国会(2016/09/26〜2016/12/17)

第192回国会 環太平洋パートナーシップ協定等に関する特別委員会 第7号(2016/11/21、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  参議院では、十一月の十一日から、TPP協定、そしてそれに関する関連法案の審議が始まっているわけでございます。  今日は、高いレベルでの経済連携については私は否定するわけではありませんし、しっかりと進めるべきだと、そして、FTAAPを目指していろいろな対応をしていくべきだということについては全然異論がないわけでありますが、一方で、今のTPP協定、審議されているものにつきましてはまだまだ解明されていない多くの課題がある、そして、ちょっと分からないなという部分も多くありますので、それをしっかりと今日はお聞きしたいなというス……

第192回国会 経済産業委員会 第4号(2016/11/10、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 私は、ただいま可決されました独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、民進党・新緑風会、公明党及び日本維新の会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講ずべきである。  一 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」という。)における案件の審査に当たっては、石油等の安定的かつ低廉な供給に資するという法の趣旨に厳格に従うとともに、当該案……

第192回国会 経済産業委員会 第6号(2016/12/01、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 私は、ただいま可決されました割賦販売法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、民進党・新緑風会、公明党、日本共産党及び日本維新の会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     割賦販売法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講ずべきである。  一 クレジットカード決済を利用した悪質加盟店の排除の実効性を確保するため、消費者からカード発行会社に寄せられた苦情が加盟店契約会社等に適切かつ迅速に伝達されるよう、的確な対応を図るとともに、加盟店契約会社等が悪質加盟店情報を集約すること……


■ページ上部へ

第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 経済産業委員会 第4号(2017/03/22、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  まずは大臣、本当に先週から今週にかけまして、アメリカとドイツですか、短期間で海外出張お疲れさまでした。  その中で、先ほど浜口委員からも質問、ちょっと触れられましたけれども、大臣がアメリカの方でロス商務長官、さらにはペリー・エネルギー長官と会談をされたと。そこの中で、ロス商務長官とペリー・エネルギー長官は、報道によりますと、米国で原発建設を進めるウェスチングハウスの親会社、東芝の財務的安定は重要ということを言及されたということで出ていました。さらに、国内では菅官房長官が、両国間でしっかり情報交換を進めていくことになったと記者会見の中で述……

第193回国会 経済産業委員会 第6号(2017/04/11、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 私は、ただいま可決されました化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・こころ、民進党・新緑風会、公明党及び日本維新の会の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講ずべきである。  一 審査特例制度の見直しに併せて、事前確認により製造・輸入が認められる化学物質の管理状況及び使用状況について、事後監視の徹底を図るとともに、化学物質の有害性情報の収集に積極的に……

第193回国会 経済産業委員会 第8号(2017/04/27、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  三名の参考人の先生の皆さん、本当にお忙しい中お越しいただきまして、様々な角度からの御示唆、本当にありがとうございます。  時間に限りがありますので早速質問をさせていただきますが、まず大石参考人にお聞きしたいと思います。  需要家、消費者の皆さんが支払う一般の負担金とこの再エネの賦課金という、この金額の比較のところでちょっと御意見を賜りたいというふうに思うんですが、いろいろな試算が出ていますけれども、今回の七・九兆円で、うち五・五兆円を東電を含みます電力事業者十一社で賄っていくわけでありますが、それを朝日新聞が試算しますと、家庭向け電力料……

第193回国会 経済産業委員会 第9号(2017/05/09、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  この原賠機構法の法案の改正の審議、入ってからいろいろなことがありましたが、これまでの間、視察にも行かせていただきました。さらには、多くの参考人の皆さんに来ていただいて、幅広い視点から論議もさせていただきました。そして今日、多分法案の審議最終日というふうになるわけでありますが、原点から、それぞれこれまで皆様方が論議されてきた論点を踏まえながら今日はちょっと質疑をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。  それでは、早速質問の方に入らせていただきますが、まず、原点でございます。  先ほど滝波委員からも質問……

第193回国会 経済産業委員会 第11号(2017/05/16、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  先ほど来、青山先生、礒崎先生と基本的なところからしっかりとした質問で、ああとか、ああそうだなということで聞かせていただきました。私も電機産業の企業人の一員でございますので、そういった観点で、この外為法を適用されるとか、そういう視点で質問ができればいいなというふうに思っているところでございます。  先ほど礒崎委員からも話がございましたが、産構審の中の安全保障貿易管理小委員会で三回ほど審議がされたと。その議事の結果と議事録というかを見させていただいて、さらに、それを受けた形で産業界がどういう形になって反応をしているかとい……

第193回国会 経済産業委員会 第13号(2017/05/25、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 私は、ただいま可決されました企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・こころ、民進党・新緑風会及び公明党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法施行に当たり、次の諸点について適切な措置を講ずべきである。  一 地域の特性や強みを生かした地域経済牽引事業を促進するため、成長が期待される地域の中核事業の特定等に必要な情報提供や助言のほか、海外……

第193回国会 経済産業委員会 第14号(2017/05/30、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  今日は一般ということでございまして、大きく三つに分けて質問させていただきたいと思います。  その前に、商工中金の不正融資については、五月の二十四日に金融庁の立入りということでございますので、その結果が出たところでまた改めてお聞きしてまいりたいというふうに思いますので、早速その三つの視点における質問に入らせていただきます。  まず一つ目は、資料一の一に示させていただいていますが、新産業構造ビジョンということについてであります。  せんだって、今月の五月十八日に骨子が示されて、昨日、本文が提示をされているわけであります。……

第193回国会 経済産業委員会 第15号(2017/06/01、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  三名の参考人の皆様、本当に今日は貴重なお話をお聞かせいただきまして、ありがとうございました。  早速質問に入らせていただきますが、二〇一〇年の六月になりますけれども、そのときは民主党政権でございましたが、中小企業憲章というものを閣議決定いたしました。その冒頭に、「中小企業は、経済を牽引する力であり、社会の主役である。」というふうに書かれているわけでございます。実際、先ほど来御説明をいただいておりますけれども、日本の企業数でいいますと九九%、雇用の方で見ますと全体の七割が中小企業の皆様ということになるわけでございまして……

第193回国会 経済産業委員会 第16号(2017/06/06、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  先ほど、浜口委員がこの中小企業の信用保険法の保険制度の改正、この基本的なところを質問をいただきましたので、私からは、制度的なところはちょっと深掘りしたところをお聞きさせていただきますし、さらには、今回の法の改正が、中小企業さらには小規模事業者の皆様の資金繰りをしっかりとしたものに確立していくための制度改正、そのことによって、企業数では日本の中で九割、働いている皆さんにとっては七割を占める中小企業・小規模事業者の皆様が、活力ある、そういうふうな環境になっていく、そのための法の改正だと思っておりますので、ちょっと幅広に質……

第193回国会 決算委員会 第3号(2017/04/03、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  桜も咲きまして、今日ニュースを見ると、各地で入社式が行われるということで、新しい年度になりました。しかし、引き続く課題というのは多くあるわけでありまして、この審議を通じながら国民の皆さんにしっかりとお伝えをしていきたいと、そういうふうに思いますので、よろしくお願いします。  今日は平成二十七年度の決算報告書に対する審議ということで、私は三つのテーマで質問をさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。一つは、ずさんな物品管理というものについて、二つ目は、各府省等が保有する研修施設の有効活用について、三つ目が、昨年の四月に報告書……

第193回国会 決算委員会 第5号(2017/04/17、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  東日本大震災から六年、そして熊本の震災から一年ということで、改めて、お亡くなりになりました皆様に御冥福をお祈りするとともに、いまだ避難をされている皆様に心からお見舞いを申し上げます。そして、皆さんの力を一つにして早期な復旧復興、これを成し遂げていきたいというふうに考えておりますので、よろしくお願いします。  そういった視点で、今日は三点の部門から質問をさせていただきたいと思います。  一つは、今日も、机の上に配付されておりますけれども、集中復興期間五年が終わりましたので、そこの予算、決算について、原発事故による自主避難、あとは頻発する震……

第193回国会 決算委員会 第9号(2017/05/22、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  私は、会派を代表して、平成二十七年度予備費関係二件について、反対の立場から討論をいたします。  平成二十七年度予備費においては、一部必要と思われるものも含まれておりますが、その大部分は、本来であれば当初予算や補正予算で対応すべきものであります。特に、使用額の半分以上を占める消費税の軽減税率制度の円滑な導入、運用に必要な経費については、国民生活に直結する大きな制度変更に伴い必要となる費用であり、必要性及び制度そのものの是非について国会で審議した上で支出がなされるべきものであると考えます。  平成二十七年は、安倍内閣が野党各党からの度重なる……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 経済産業委員会 第3号(2018/04/05、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  時間に限りがありますので、早速質問に入らせていただきます。  初めに、森友決裁文書の改ざん問題の調査、検証について質問させていただきます。  今朝の主要新聞を見ますと、一面は大体イラク日報昨年三月存在確認という、まあ表現は違いますけど、こういう報道がなされていました。多くの方が一体どうなっているんだと、このほかにもいろいろな問題が出ていますので、どうなっているのかなという、大変多くの方がそういうふうに思っているのではないかというふうに思います。一つ一つただしていかないといけないわけでありますが、是非政府一丸となって取り組んでいただきたい……

第196回国会 経済産業委員会 第6号(2018/05/15、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  本法案の議論もかなり煮詰まってきたというふうに思いますけれども、改めて、関連する内容で質問させていただきたいというふうに思います。  まず、生産性向上、産業競争力強化法を目指す上での大切なそういった視点についてまず質問させていただければというふうに思います。  この二つの法案の目的でありますけれども、生産性革命、産業競争力強化について国として明確な意識を持って取り組むことというのは大変重要なことだというふうに思っております。この分野の指標、KPIですね、労働生産性、さらには全要素生産性、またビジネス環境ランキング、さらには世界競争ラ……

第196回国会 経済産業委員会 第8号(2018/05/22、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  早速、不正競争防止法等一部を改正する法律案に対して質問をさせていただきたいというふうに思ってきたわけでありますけれども、今朝、新聞各紙が加計学園に関する、加計学園事件という問題ですね、これに対する愛媛県から新たな文書が提出されたという報道がありまして、その件に関してどうしてもやっぱり聞かざるを得ないということでございますので、貴重な時間ではありますけれども、冒頭、大臣に二つお聞きしたいなというふうに思っているんです。  この内容について、私、提出された文書を読んでいるわけではありませんので報道ベースでありますが、……

第196回国会 経済産業委員会 第10号(2018/05/31、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 おはようございます。三名の参考人の皆さん、本当に貴重なお話をありがとうございました。国民民主党・新緑風会の石上俊雄と申します。どうぞよろしくお願いします。  初めに、三名の参考人の皆さん、共通したテーマを一つお聞きしたいんですが、先ほど田辺参考人からは、省エネの進むスピードがちょっと鈍っていて、多少は減っているんだけど、それは生産数が減っているからかなというような危惧もあるという話もありましたし、先ほど大野先生からは、経営層の意識、関心という、そこもしっかりとやっていかないといけないのかなというお話もございました。  そんな中で、私、電機産業の出身なもので、いろいろ新聞を見ており……

第196回国会 経済産業委員会 第13号(2018/06/19、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  まず、法案の質疑に入る前に、昨日、大阪北部の方で発生いたしました地震、この地震によりまして亡くなられた皆様方に心からの哀悼の意を表したいと思います。さらには、被害に遭われた皆様、そしてけがをされている皆さんに心からお見舞いを申し上げます。  先日、決算委員会の中でも総理が人命第一で全力で対応していくということで述べられておりましたので、二日目に入りましたけれども困っている方にとにかく細やかな対応ができるように、世耕大臣も内閣の一員として是非対応いただければということでお願いを申し上げておきたいと思います。  それでは、早速キガリ改正……

第196回国会 決算委員会 第9号(2018/06/18、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  閣僚の皆さん、本当に今日はお疲れさまでございます。是非、簡潔な、真摯な答弁をお願い申し上げたいと思います。  それでは、時間にも限りがありますので、早速質問に入らさせていただきたいと思いますが、冒頭、大阪の北部で今朝ほど最大震度六弱という大きな地震が発生しました。お亡くなりになられた皆様方に対しまして心から哀悼の意を表したいと思いますし、被災された皆様に心からお見舞いを申し上げたいというふうに思います。  我々国民民主党といたしましても、大阪北部地震対策情報連絡室というのを設けまして、府連を中心に様々な情報交換をしながら地域と連携し……

第196回国会 文教科学委員会 第8号(2018/05/15、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  今日は、四名の参考人の皆さん、貴重な御意見を賜りまして、本当にありがとうございました。  まず、吉村参考人、上野参考人、山田参考人、三名に共通した内容で質問をさせていただきたいと思いますが、音楽と映像のコンテンツ業界から見た本法の改正、柔軟な権利制限ということについてちょっとお聞きしていきたいと思うんですけど、私自身が電機産業の労働組合の出身でございまして、私どもの部会というんですかね、音響部会というのがあって、そこは音響機器をやっているヤマハさんですとかパイオニアさんですとかコロムビアさんとか、そのほかにレコード業界や映像ソフト業……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会 第8号(2019/03/13、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会、石上俊雄でございます。  今日は、安倍総理始め各大臣の皆さんに質問する機会をいただきました。関係各位の皆さんに本当に心から感謝と御礼を申し上げたいと思います。  せんだって、東日本大震災の追悼式がございました。あれからあっという間に八年がたちましたけれども、福島県の第一原子力発電所の廃炉の作業についても今進んでおるというところでございます。  せんだって報道がございましたが、デブリにようやく近づいて、つかむことができたという報道があったわけでございます。今日は社会保障というテーマでございますが、そこに行く前に二、三、ちょっとほかのところで質問させていただきた……


石上俊雄[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(参議院24期)

石上俊雄[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|
第193回国会(2017/01/20〜2017/06/18)

第193回国会 資源エネルギーに関する調査会 第1号(2017/02/08、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党の石上俊雄でございます。  今日は、四人の参考人の先生の皆さん、本当に多岐にわたって教えていただきまして、本当にありがとうございました。  私の方からはちょっと、細かな話ではなくて全体的な話で質問させていただければというふうに思います。  やはりエネルギーの安全保障というのは、国の運営とかというところをしっかり進める意味で最重要政策の一つだというのは、これは論をまたないんだというふうに思いますが、このエネルギーの安全保障の議論を進める上で、やはり何を守るのか、何から守るのか、何で守るのかをどういうふうに考えて方向性を決めていくことが一番重要なんじゃないかなと、そういうふうに……

第193回国会 資源エネルギーに関する調査会 第2号(2017/02/15、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  時間に限りがありますので、早速質問をさせていただきます。  福島第一原子力発電所の廃炉に向けて、大変多くの方の知識とか経験を寄せ集めて、今少しずつ作業が進められるというふうに思っています。その中で、最近は格納容器の中にカメラが入ったり、ロボットが入ったり、さらには、透過して見ていろいろなデブリの状態とか水漏れがどうなっているか、そういったところを調べられているというふうに認識しております。  そこで、各号機、三つあると思うんですけれども、それぞれ分析の結果どんな状況に今なっているというふうに認識されているのかを簡単に説明していただきたい……

第193回国会 資源エネルギーに関する調査会 第4号(2017/04/12、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  時間に限りがありますので、早速質問させていただきたいと思います。  今日は二点、大きくテーマを二つに絞って質問させていただきますが、一つは、福島の第一原子力発電所のデブリの取り出し、回収について、どんな感じで進んでいるのかといったところについて質問させていただくのと、もう一点は、今後の原子力ということに対しての利用をどういうふうに考えているかという、このテーマですね、この二つについて質問させていただきたいと思います。  福島の第一原子力発電所からデブリを取り出して、最後は、原子力発電所自体を解体をして更地にしていくというのが最終的なとこ……

第193回国会 資源エネルギーに関する調査会 第6号(2017/05/10、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  私からも、資源エネルギー政策に関する意見を表明させていただきます。  まず、エネルギー政策策定に当たっての基本的な考え方を述べさせていただきます。  日本は資源の少ない国であります。そこに一億二千万人の人が生活を営み、働いておられます。こうした活動を支える製品の原材料や化石燃料、食料など、多くの資源を輸入に頼っている我が国において、経済、ひいては国民生活の安定のためには、外貨を得るための手段としての国内の物づくり産業の維持発展が必須であり、そのためにも、基盤となるエネルギーの経済的、安定的供給は極めて重要な課題であります。  それぞれの……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第1号(2018/01/22、24期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○理事(石上俊雄君) ただいまから国民生活・経済に関する調査会を開会いたします。  会長が欠員となっておりますので、私が暫時会長の職務を行います。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、石橋通宏君が委員を辞任され、その補欠として増子輝彦君が選任されました。
【次の発言】 これより会長の補欠選任を行います。  つきましては、選任の方法はいかがいたしましょうか。
【次の発言】 ただいまの上野君の動議に御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。よって、会長に増子輝彦君が選任されました。

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第2号(2018/02/07、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  三名の参考人の皆さん、本当に貴重なお話をいただきまして、本当にありがとうございました。  ずっと日頃、皆様方の活動、様々なお支えをしているということで、本当に心から敬意を表したいと思いますし、やっぱり子供の貧困というのは、あらゆる要因が重なってなかなか世界の中での貧困率というのを下げていくことができないんだなと、何とかこの辺をしっかり取り組んでいかないといけないなということを痛感させていただいたところでございます。  そこでまず、あすのばの小河参考人に二つちょっと質問をさせていただきたいと思いますが、一つは、この子供の貧困率、さらには一……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第3号(2018/02/14、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  今日は、三名の参考人の先生方、本当に貴重な話をお伺いさせていただきまして、本当にありがとうございました。  まず、竹信参考人にお聞きしたいというふうに思います。  今、平山先生から同一労働同一賃金の話が出ました。先ほど、進む非正規化、正社員の劣化という話もお聞きしましたし、今国会の総理の施政方針演説の中でも、これ、文章読み上げさせていただくと、「長年議論だけが繰り返されてきた同一労働同一賃金。いよいよ実現のときが来ました。雇用形態による不合理な待遇差を禁止し、非正規という言葉をこの国から一掃してまいります。」と発言をされたわけであります……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第4号(2018/02/21、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  今日は、三名の参考人の皆様、本当に貴重な話をありがとうございました。そして、日頃からの皆様の活動に心から敬意を表したいと思います。  まず、佐久間参考人にお聞きしたいと思います。  特別養護老人ホームで暮らす方々が現在全国で五十七万人おるというデータがあります。一方で、希望しておりますけれども入居ができない、待機されている方が三十七万人おられると。三年前の調査は五十二万人おられるということで、三割ぐらい減っているというところになっているわけでありますが、まだこの待機を解消するには程遠い水準になっているわけです。  そんな中で、じゃ、これ……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第5号(2018/04/11、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  今日は、三名の参考人の皆さん、貴重なお話をありがとうございました。  三名の参考人の皆さんに統一した同じ質問させていただきたいと思いますが、先ほど大山参考人から、人間の究極の幸せは、人に愛されること、人に褒められること、そして人の役に立つこと、人から必要とされること、人間の幸せは働くことによって手に入れることができる、このシンプルな真理に気付かせてくれたのは、彼ら知的障害者でした。これは大山会長の著書の「働く幸せ 仕事でいちばん大切なこと」に書かれているわけであります。この言葉は何度聞いても感銘を受ける言葉でございまして、実はこの言葉が……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第6号(2018/04/18、24期、民進党・新緑風会)

○石上俊雄君 民進党・新緑風会の石上俊雄でございます。  本日は、三名の参考人の先生、本当に貴重な話ありがとうございました。  先ほど岩渕委員からもお話がありましたが、二月の七日の本調査会の中で、子供をめぐる格差の取組というテーマでお話を聞く機会がありました。その中で、子供の貧困問題を解決する上で、NPOの皆さんが無料の学習塾とか子供食堂、これを全国に今展開されていて、数が増えているんだという話を聞きました。特に子供食堂につきましては、その取組の力が大きくて、全国的にその認知度も高まっているところでございまして、そこに国や自治体もこの動きを後押しする、そういうことで今取組がされているというふう……

第196回国会 国民生活・経済に関する調査会 第7号(2018/05/09、24期、国民民主党・新緑風会)

○石上俊雄君 国民民主党・新緑風会の石上俊雄でございます。  昨年の格差に対する現状分析を中心とした調査から、今国会ではその格差に対する様々な対応策を中心とした調査を進めさせていただき、多くの対応事例を確認することができたというふうに考えております。そこの中で、五つの視点から意見を述べさせていただきたいと思います。  まず、子供の貧困に対する課題です。二〇一五年時点の子供の貧困率は一三・九%と、二〇一二年時点の前回調査より二・四ポイント低下し、十二年ぶりに改善したとはいうものの、七人に一人のお子さんが貧困状態にあるわけでございまして、依然高水準と言わざるを得ません。  しかし、そもそも、子供の……



石上俊雄[参]委員会統計発言一覧(全期間)
23期-|24期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

石上俊雄[参]在籍期 : 23期-|24期|
石上俊雄[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 24期在籍の他の議員はこちら→24期参議院議員(五十音順) 24期参議院議員(選挙区順) 24期参議院統計