国会議員白書トップ参議院議員桜井新>本会議発言(全期間)

桜井新 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

桜井新[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

桜井新参議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
1424文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
1回
1424文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

20期(2004/07/11〜)

第164回国会 参議院本会議 第24号(2006/05/17、20期、自由民主党)

○櫻井新君 お許しをいただきまして、一言御礼を申し上げます。  ただいまは、院議をもちまして在職二十五周年の表彰を賜り、さらにその上、青木幹雄自民党議員会長より身に余るお祝いのお言葉を賜りました。本当にありがとうございました。  私は、衆議院と参議院との両院にわたる政治活動にもかかわらず、通算していただいての表彰だけに感激ひとしおであります。  本日、この栄誉を受けることになれたのは、七十三歳の現在まで現役でおることができた頑健な心身を産み育ててくれた親兄弟はもとより、多くの友人、知人、後援者のおかげと、改めて心より御礼を申し上げます。  殊更、私が新潟県議会から国政に出馬することとなった機会……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

桜井新[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書