国会議員白書トップ参議院議員米長晴信>本会議発言(全期間)

米長晴信 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

米長晴信[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

米長晴信参議院議員の在職時の本会議での質疑や答弁などの発言に関してまとめています。発言回数、発言文字数、発言時の役職、立場、各発言の冒頭部分の内容が掲載されています。
 委員会や各種会議での発言等については委員会統計発言一覧のページを参照してください。
 下記リンクから各項目に飛ぶことができます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
3021文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
1回
3021文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

21期(2007/07/29〜)

第169回国会 参議院本会議 第4号(2008/02/06、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○米長晴信君 民主党・新緑風会・国民新・日本の米長晴信です。  会派を代表いたしまして、ただいま議題となりました平成十九年度補正予算三案に対し、反対の立場から討論をいたします。  今、参議院の存在意義が危機にさらされております。私が当選をさせていただいた昨年の参議院選挙を機に、それまで行われていた相次ぐ強行採決はいったん影を潜めていました。  しかし、さきの国会において、参議院で唯一否決したテロ特措新法が衆議院において再可決されました。一方で、参議院で可決した法律案のうち、衆議院において採決はおろか審議すらされないものもありました。  例えば、参議院で元来の会期内の十一月八日に可決をした農業者……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/13

米長晴信[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書



■著書
2020年10月新刊