国会議員白書トップ参議院議員平山誠>本会議発言(全期間)

平山誠 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

平山誠[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

平山誠参議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
1717文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
1回
1717文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

22期(2010/07/11〜)

第176回国会 参議院本会議 第10号(2010/11/26、22期、民主党・新緑風会)

○平山誠君 私は、民主党・新緑風会、平山誠です。  ただいま議題になりました内閣官房長官仙谷由人君に対する問責決議案について、断固反対する立場から討論を行います。  本日、私が討論を行うことに運命というか、きずなと申しますか、深いえにしを感じております。私と仙谷由人さんが初めてお会いしたのは、私が創るテレビ番組の打合せで、十数年前でした。まさかこの議場に立つとは夢にも考えておりませんでした。その後も親しくお付き合いをいただき、機会あるごとに人生の御指導を賜りました。心優しいまじめな人間、仙谷由人を知る一人の人間としてもこの決議に反対をいたします。  そこで、野党の皆様に心から御理解をいただきた……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

平山誠[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書