国会議員白書トップ参議院議員堀井巌>本会議発言(全期間)

堀井巌 参議院議員
「本会議発言」(全期間)

堀井巌[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

堀井巌参議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(参議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
2060文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

2回
4916文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



参議院在籍時通算
3回
6976文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(参議院)

 在職時に参議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(参議院)

23期(2013/07/21〜)

第190回国会 参議院本会議 第15号(2016/03/29、23期、自由民主党)

○堀井巌君 自由民主党の堀井巌です。  私は、自由民主党、公明党を代表して、ただいま議題となっております平成二十八年度予算三案につきまして、賛成の討論を行います。  まず、本予算案の委員会審議においては、与野党を通じ、国民のための真摯な議論を積み重ねてまいりました。予算委員会の一員として敬意を表します。  さて、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略、このアベノミクス三本の矢を柱とする政策の推進により、雇用や所得環境が改善しつつあります。そして、我が国の経済は、基調としては緩やかな回復基調が続いております。  確かに、中国を始めとするアジア新興国、資源輸出国等の景気の下振……


24期(2016/07/10〜)

第193回国会 参議院本会議 第12号(2017/03/31、24期、自由民主党・こころ)

○堀井巌君 自由民主党の堀井巌です。  私は、自由民主党・こころを代表し、ただいま議題となりました日米、日豪、日英物品役務相互提供協定(ACSA協定)案について質問をいたします。  思い起こせば平成二十七年九月十九日、この本会議場で平和安全法制が可決、成立いたしました。  今や、どの国であろうとも、一国で自らの平和と安全を維持することはできません。平和と安全に対する脅威は容易に国境を越え、我が国に深刻な影響を及ぼします。このような時代であるからこそ、我が国は、国際協調主義に基づく積極的平和主義の立場から、関係国と連携し、地域及び国際社会の平和と安定にこれまで以上に積極的に寄与していかなければな……

第197回国会 参議院本会議 第7号(2018/12/03、24期、自由民主党・国民の声)

○堀井巌君 自由民主党の堀井巌です。  私は、自民・公明を代表して、ただいま議題となりました日EU・EPA、SPAの締結の承認について質問します。  冒頭、二〇二五年大阪万博の開催決定について感謝申し上げます。安倍総理を先頭に、政府や経済界一丸となった誘致活動の成果であると思います。私も、関西に在住する者として心から喜んでおります。  さきの一九六四年の東京五輪、一九七〇年の大阪万博は、我が国の高度経済成長の象徴的イベントであり、新しい時代の幕開けでもありました。二〇二〇年オリンピック・パラリンピック東京大会、そして二〇二五年大阪万博も、二十一世紀の我が国の新たな成長を加速させる絶好の機会です……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

堀井巌[参]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書