国会議員白書トップ衆議院議員藤田幸久>本会議発言(全期間)

藤田幸久 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

藤田幸久[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

藤田幸久衆議院議員の在職時の本会議での質疑や答弁などの発言についてまとめています。発言回数、発言文字数、発言時の役職、立場、各発言の冒頭部分の内容の一覧が掲載されています。
 委員会や各種会議での発言等については委員会統計発言一覧のページを参照してください。
 下記リンクからページ内の各項目に飛ぶことができます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



2回
6891文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

2回
6578文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
4回
13469文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

 在職時に衆議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言記録なし。

本会議発言一覧(衆議院)

41期(1996/10/20〜)

第140回国会 衆議院本会議 第40号(1997/05/29、41期、民主党)

○藤田幸久君 私は、国民の負託を受けた国会議員として、内閣提出の金融監督庁設置法案及び金融監督庁設置法の施行に伴う関係法律の整備に関する法律案並びに新進党提出の金融委員会設置法案の両案に反対する民主党の立場から、意見を申し上げます。  金融ビッグバンの時代に対応した金融行政への改革を目指す今回の金融行政機構の改革は、橋本総理による霞が関改革の第一弾となる重要な意義を持つものです。しかしながら、政府案では、行政改革特別委員会の審議でも重ねて指摘されたように、財政と金融の分離が不十分と言わざるを得ません。信用秩序の維持のみならず、取引所や業界団体の監督、金融監督に付随するはしの上げおろしのような規……

第142回国会 衆議院本会議 第15号(1998/03/10、41期、民友連)

○藤田幸久君 私は、民友連を代表し、ただいま提案のありました平成十年度における財政運営のための公債の発行の特例等に関する法律案、法人税法等の一部を改正する法律案及び租税特別措置法等の一部を改正する法律案について、総理及び関係大臣に質問いたします。  後世の歴史家は、二度の世界大戦や世界規模での冷戦などに代表される戦乱と覇権争いに明け暮れた二十世紀を振り返り、日本という特異な国の興亡に目を寄せることがあるかと思います。三世紀にわたる鎖国から明治維新をなし遂げた日本は、今世紀に入り、富国強兵の道を常軌を逸して突っ走り、大やけどをした後は、冷戦と平和の最大の受益者としての恵まれた環境を生かして経済大……


43期(2003/11/09〜)

第159回国会 衆議院本会議 第25号(2004/04/20、43期、民主党・無所属クラブ)

○藤田幸久君 民主党の藤田幸久です。  私は、四月八日この事件が発生した翌日に、民主党の派遣でヨルダンに向かい、民主党の現地本部を立ち上げました。そして、こうした事件が起きた責任の一端は政府にあるものの、事件解決のためには政府に協力するという民主党の立場から、独自の情報収集並びに支援活動を開始いたしました。その経験を踏まえて、民主党・無所属クラブを代表して、質問させていただきます。(拍手)  今回、政府が速やかに逢沢副大臣を中心とする現地対策本部を立ち上げ、中東全域の在外公館を総動員した危機管理対応は、これまでにはないもので、一定の評価はするものです。  しかし、私は、今回、日本人五人全員を解……

第161回国会 衆議院本会議 第7号(2004/11/02、43期、民主党・無所属クラブ)

○藤田幸久君 藤田幸久でございます。  私は、民主党・無所属クラブを代表して、ただいま議題となりましたイラク人質事件に関する報告について、小泉内閣総理大臣に質問をいたします。(拍手)  まず、質問に入ります前に、香田証生さんが、国民の期待もむなしく、無残にも遺体で発見されたことは、心痛にたえません。香田さんの御冥福をお祈りするとともに、御遺族に対して心よりお悔やみを申し上げます。この間、耐えがたき御心痛を受けられた御家族に対し、政府からの物心両面での最大限の支援を、まず小泉総理にお願いするものです。  また、何ら関係のない民間人を無残に殺害した犯人グループの残虐な手口には、激しい憤りを禁じ得ま……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2022/05/16

藤田幸久[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書



当サイト運営者の新刊のお知らせ
菅原琢『データ分析読解の技術』(中公新書ラクレ756)

【内容紹介】「データ分析ブーム」がもたらしたのは、怪しい“分析らしきもの”と、それに基づいた誤解や偏見……。本書では、「問題」「解説」を通して、データ分析の失敗例を紹介しながら、データを正しく読み解くための実践的な視点や方法、また、思考に役立つ基礎的な知識やコツを紹介していく。誤った分析をしないため、騙されないための、基本的・実践的な読解と思考の方法とは――。