照屋寛徳衆議院議員 国会活動データ「本会議発言」



衆議院本会議発言統計

  43期(2003/11/09〜)    2回    2526文字
  44期(2005/09/11〜)    4回    9371文字
  45期(2009/08/30〜)    1回    1672文字
  46期(2012/12/16〜)    0回       0文字
  47期(2014/12/14〜)    0回       0文字
  48期(2017/10/22〜)    0回       0文字




衆議院本会議発言一覧

第159回国会 衆議院 本会議 第12号(2004/03/05、43期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、平成十六年度政府予算三案に反対する立場から討論を行います。(拍手)反対する第一の理由は、政府予算案では、立ち直りの兆しが見えつつある日本経済を本格的な回復軌道に乗せることはできないからであります。会議録へ(外部リンク)

第159回国会 衆議院 本会議 第41号(2004/06/15、43期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、小泉内閣不信任決議案に賛成の立場で討論を行います。(拍手)小泉内閣が成立してから三年が過ぎました。この三年を振り返ったとき、小泉内閣は戦後史上最悪の政権であると、強い憤りを持って断ぜざるを得ません。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第166回国会 衆議院 本会議 第16号(2007/03/23、44期)

社会民主党の照屋寛徳です。私は、社会民主党・市民連合を代表して、政府提案の駐留軍等の再編の円滑な実施に関する特別措置法案について質問いたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第168回国会 衆議院 本会議 第5号(2007/10/04、44期)

私は、社会民主党・市民連合を代表し、福田総理の所信表明演説に対し、総理並びに関係閣僚に質問をいたします。(拍手)安倍前総理の突然の無責任な政権ほうり投げを受けて、福田内閣が誕生しました。さきの参議院選挙では、自公政権の歴史的大敗北と与野党逆転の実現という国民の厳粛な審判が下されたのであります。会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第10号(2008/03/18、44期)

照屋寛徳です。私は、社会民主党・市民連合を代表して、ただいま議題となりました在日米軍駐留経費負担特別協定について質問を行います。(拍手)会議録へ(外部リンク)

第169回国会 衆議院 本会議 第16号(2008/04/03、44期)

社会民主党・市民連合を代表して、在日米軍駐留経費負担特別協定について、反対の立場から討論いたします。(拍手)新特別協定を考える上で大事な点は、次のことであります。すなわち、我が国においては、最高法規である憲法を頂点とする憲法法体系が、日米安保条約を頂点とする安保法体系によって侵食されていることであり………会議録へ(外部リンク)

第180回国会 衆議院 本会議 第30号(2012/07/26、45期)

社会民主党の照屋寛徳です。新たな防衛計画の大綱及び中期防衛力整備計画に関する報告について質問をいたします。(拍手)会議録へ(外部リンク)




データ更新日:2019/03/10