国会議員白書トップ衆議院議員和田隆志>本会議発言(全期間)

和田隆志 衆議院議員
「本会議発言」(全期間)

和田隆志[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書

和田隆志衆議院議員の在職時の本会議発言に関してまとめています。下記リンクから各項目に飛べます。

■発言統計  ■発言時役職  ■発言一覧


本会議発言統計(衆議院)

在籍期
発言
文字数
議会役職
政府役職



1回
6055文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

2回
6912文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

1回
2073文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



衆議院在籍時通算
4回
15040文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職(衆議院)

 在職時に衆議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。

本会議発言一覧(衆議院)

43期(2003/11/09〜)

第162回国会 衆議院本会議 第15号(2005/03/29、43期、民主党・無所属クラブ)

○和田隆志君 民主党の和田隆志でございます。  ただいま議題となりました都市再生特別措置法等の一部を改正する法律案について、民主党・無所属クラブを代表して質問させていただきます。(拍手)  質問に入ります前に、きょう未明に起きましたインドネシア・スマトラ沖のまたもやの地震につきまして、被災された皆様方、そしてまた、今現在復旧に取り組まれている方、それらへの思いをいたしながら、しっかりとした国政運営をしていっていただきたい、そのような思いを込めて質問させていただきます。  それでは、質問に入ります。  まず、これまで小泉政権がとってきた都市再生政策全般について質問いたします。  小泉政権は、発足……


44期(2005/09/11〜)

第171回国会 衆議院本会議 第9号(2009/02/12、44期、民主党・無所属クラブ)

○和田隆志君 私は、民主党の和田隆志でございます。  私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました所得税法等の一部を改正する法律案及び財政運営に必要な財源の確保を図るための公債の発行及び財政投融資特別会計からの繰入れの特例に関する法律案について質問をさせていただきます。(拍手)  冒頭、本日の議事が与野党間での協議が調わないまま職権で立てられたこと、質問通告など正規な手続も経ることもできないままこの場に立たざるを得ないこと、与党の数の横暴に起因することを指摘させていただき、厳重に抗議させていただきます。  また、さらに残念なことですが、今までの議事においても多々起こりましたとお……

第171回国会 衆議院本会議 第41号(2009/06/19、44期、民主党・無所属クラブ)

○和田隆志君 民主党の和田隆志でございます。  ただいま議題となりました租税特別措置法の一部を改正する法律案は、つい三時間ほど前、参議院で否決され、本院に戻されてまいりました。これは、本院においてもう一度慎重に検討すべしという意味を持つものです。  にもかかわらず、直ちに採決すべしとの動議が出されたことに対し、民主党・無所属クラブを代表して、断固反対の立場で討論を行います。(拍手)  まず、麻生総理に一言申し上げます。  日本郵政のかんぽの宿処分に端を発し、社長人事をめぐる騒動に発展した一件には、麻生総理の指導力、決断力の欠如ここにきわまれりといった感さえします。混乱が拡大するまで問題を放置し……


45期(2009/08/30〜)

第173回国会 衆議院本会議 第5号(2009/11/19、45期、民主党・無所属クラブ)

○和田隆志君 民主党の和田隆志でございます。  私は、民主党・無所属クラブを代表して、ただいま議題となりました財務金融委員長玄葉光一郎君解任決議案について、断固反対の立場で討論いたします。(拍手)  まず、玄葉委員長の人格が、清廉かつ温和、高潔かつ謙虚であることは、彼を知る衆目の一致するところであります。  就任以来、一党一派に偏らず、常に中立公正な立場での委員会運営に努め、誠心誠意職務を全うされている玄葉委員長に対し理不尽きわまりない解任決議案を提出するという暴挙に出た自民党に対し、強く、厳重に抗議するものでございます。  玄葉委員長が各時点での状況にいかに真摯に対応してきたか、国民の皆様方……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/11/02

和田隆志[衆]活動記録 : トップ選挙結果 | 本会議発言 | 委員会統計発言一覧質問主意書


■著書
2020年10月新刊