板川正吾衆議院議員 国会活動データ「委員会出席・発言」



衆議院委員会発言統計

在籍期別委員会出席・発言数

  28期(1958/05/22〜)  126回出席(うち幹部出席  0回)   33回発言  161654文字発言
  29期(1960/11/20〜)  167回出席(うち幹部出席162回)   67回発言  288113文字発言
  30期(1963/11/21〜)  175回出席(うち幹部出席164回)   82回発言  465883文字発言
  31期(1967/01/29〜)  152回出席(うち幹部出席 63回)   50回発言  357926文字発言
  33期(1972/12/10〜)  209回出席(うち幹部出席120回)   74回発言  502636文字発言
  34期(1976/12/05〜)   83回出席(うち幹部出席  0回)   25回発言  222117文字発言

    衆議院在籍時通算    912回出席(うち幹部出席509回)  331回発言 1998329文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言回数は本統計に含まれていません。
 「幹部出席」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。

委員会別通算出席・発言数

 1位  697回出席 271回発言 商工委員会
 2位   84回出席  20回発言 運輸委員会
 3位   59回出席  22回発言 交通安全対策特別委員会
 4位   21回出席   6回発言 産業公害対策特別委員会
 5位   18回出席   1回発言 物価問題等に関する特別委員会
 6位    5回出席   0回発言 公職選挙法改正に関する調査特別委員会
 7位    4回出席   0回発言 予算委員会
 8位    3回出席   3回発言 法務委員会
 8位    3回出席   1回発言 オリンピック東京大会準備促進特別委員会
 8位    3回出席   0回発言 決算委員会
11位    2回出席   0回発言 ロッキード問題に関する調査特別委員会
11位    2回出席   1回発言 大蔵委員会
13位    1回出席   0回発言 災害対策特別委員会
13位    1回出席   0回発言 内閣委員会
13位    1回出席   1回発言 逓信委員会
13位    1回出席   0回発言 石炭対策特別委員会
13位    1回出席   1回発言 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会
13位    1回出席   0回発言 文教委員会
13位    1回出席   1回発言 建設委員会
13位    1回出席   0回発言 公害対策並びに環境保全特別委員会
13位    1回出席   1回発言 地方行政委員会
13位    1回出席   1回発言 外務委員会
13位    1回出席   1回発言 社会労働委員会

衆議院委員長経験

委員長経験

物価問題等に関する特別委員会委員長(第77回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。

理事経験

商工委員会理事(第37回国会)
産業公害対策特別委員会理事(第55回国会)
交通安全対策特別委員会理事(第58回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。
 括弧内は初任の会期を示します。その後の会期での就任状況は「在籍期別委員会出席・発言数」からリンクしている各期別議員活動ページを参照してください。


衆議院委員会発言一覧

第29回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1958/07/03、28期)

私は通商政策について高碕通産大臣に若干の質問をいたしたいと存じます。まず第一に、大臣は「今後における通商産業政策について」という所信表明の中で、「特に輸出の増進は、今後におけるわが国経済発展のため最…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1958/10/08、28期)

私は昨日の三木経済企画庁長官の所信表明に関連しまして、またただいまの加藤議員の質問に関連いたしまして二、三御質問申し上げたいと思います。三木長官は所信表明の中で、日本の経済の現状を、不況ではない、生産…会議録へ(外部リンク)

第30回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/10/16、28期)

私は過日大臣が所信を表明されましたので、これに関連いたしまして二、三質問を申し上げたいと存じます。まず政府は過般の九月九日の輸出最高会議で、本年度の輸出目標為替ベース三十一億五千万ドルから二十八億八千…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 建設委員会 第24号(1959/04/01、28期)

私は河川改修費補助に関連しまして、目下東京都で行なっておる中川放水路工事について、若干の質問をいたしたいと存じます。建設省の本年度の予算を見ますると、昨年度より四百億円ほど非常に増加をいたしております…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1958/12/19、28期)

聞いておると原因がわからないから対策が立たない。しかし結果は毎日何ミリか沈下しておる。これは生命、財産にかかわる重大な問題だと思うのです。とにかく一日も早くその原因を突きとめることが大切だと思うのです…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1959/01/31、28期)

私は昨日行われました経済企画庁長官と通産大臣の所信表明に関しまして、若干御質問を申し上げたいと存じます。両大臣とも所信の中で、日本の経済政策として、輸出政策が非常に重要であるということを再三強調されて…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1959/02/04、28期)

関連して。今の局長の答弁を聞きますと、今年度はやらぬが来年度は一つというようなにおいもあるようでありますが、電力関係の最近の経理事情等をちょっと見てみますと、工場等の大口消費については賃率が安い。一般…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1959/02/17、28期)

私は、一地方的問題のようでありますが、実は日本のたび業界に関する問題でありますので、若干時間をいただきまして、行田市のたび産業に携わる零細企業者の転業問題について、岩武中小企業庁長官に質問をいたしたい…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1959/02/18、28期)

昨日に引き続きまして、プラント類輸出促進臨時措置法案について質問を申し上げたいと存じます。通産雀の本年度の予算等を見ましても、当初通産省の原案では、三十億円国が出資して、特殊法人を作り、それによって…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1959/02/24、28期)

大体三人の方とも結論として一日も早く成立をしてほしい、こういうことのようです。私どももこの法案の損失を補償する制度を確立するということについて反対はしておらないのであります。その点は同感であります。た…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1959/02/26、28期)

プラント類輸出促進臨時措置法案の大体私の質疑は終ったのでありますが、参考人を呼びました結果、参考人の意見等を聞いた上で、最後に一つ確認をし、質問を一、二申し上げて終りたいと存じます。参考人によって明ら…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1959/03/05、28期)

ただいま議題となりました輸出品デザイン法案について若干の質問をいたしたいと思います。まず第一にお伺いいたしたいことは、この法案はなぜ必要か。こういう理由を説明願いたいと存じます。会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1959/03/10、28期)

私は輸出品デザイン法案について、三点ほど補足的な質問をいたしたいと存じます。この特定貨物の品目でありますが、当面五品目を予定しておるとこの問答弁をされた。この五品目別になぜ輸出入取引法による共同行為…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1959/03/24、28期)

私はただいま議題となりました特許関係十法案に関しまして、若干の質問をいたしたいと存じます。御承知のように今次提案をされました特許関係の法案は、特許行政上画期的な大改正であります。法案改正の準備のため…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1959/03/26、28期)

特許庁長官にお尋ねをいたしますが、先日私が質問したときに、長官の答弁の中で、特許庁の出願処理七年計画、すなわち四十一年度における残存未処理件数が実用新案と特許においては一・二年分ある。私は、これは半年…会議録へ(外部リンク)

第31回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1959/03/27、28期)

大蔵政務次官にお伺いしますが、大蔵次官のお話を承わっておると、特許行政に非常に御理解を持っておられるようであります。しかし、数字を見ますと、どうも話は話、金の方は金の方という感じがするのです。大体三十…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1959/07/03、28期)

ただいまの点に関連して質問したいのですが、値上げ分を不払いした場合に、販売店がそこに配達をしない、このことで、公正取引委員会が各新聞社の重役に、配達どめの指令はいけない、こういう指示をした、こういうふ…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1959/08/10、28期)

私はただいまの勝沢委員の質問に関連しまして、一、二質問を申し上げたいと思うのであります。それは、公取の権威というものを私どもは守っていきたい、こう思うのです。多分御承知と思うのですが、日刊東洋経済とい…会議録へ(外部リンク)

第32回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1959/09/09、28期)

私は電気料金の問題について公益事業局長に一言お伺いしたいと思います。実は電気料金の問題で少し詳しく質問したいと思ったのですが、本日は侍間もないようでありますから、一点だけこの際お伺いをしておきたい問題…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1959/12/02、28期)

私は最近頻発する交通事故の問題に関しまして、またその交通事故の中で非常な災害をもたらしております踏み切りの問題等に関連しまして質問を行ないたいと思いますが、最近陸上交通の分野で自動車が急激な進出をいた…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1959/11/10、28期)

私は通産大臣に対しまして二点ほど要望を申し上げておきたい、こう思うのであります。大臣が就任以来、災害問題あるいは石炭不況対策問題、貿易自由化問題等をめぐりまして非常に多難である今日、努力をされていると…会議録へ(外部リンク)

第33回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1959/12/01、28期)

最近ガス料金、電気料金、こういった公益事業の料金値上げがしばしば報道されております。御承知のようにガス料金、電気料金、これは独占物価であります。もしこれが値上げをされると消費者はこれを他から買うという…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 社会労働委員会 第32号(1960/04/27、28期)

五、六分まずお伺いしたいのですが、今度の三池の争議の起こった原因というのは、一体どういうふうに理解されておりますか。一つ労働省、通産省、警察庁長官にお伺いします。どういう理由で、この争議は起こっておる…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1960/02/10、28期)

私は、去る二月五日当委員会において、通産大臣と経済企画庁長官の恒例によるあいさつに関しまして、若干質問を申し上げたいと存じます。まず第一に、池田通産大臣にお伺いしたいのでありますが、御承知のように所…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1960/02/19、28期)

私は前会に引き続きまして池田通産大臣及び菅野企画庁長官、それから公取委員長に若干の質問を申し上げたいと存じます。まず、池田通産大臣に貿易自由化の問題についてお伺いいたしたいのでございますが、今回の為…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1960/03/02、28期)

一楽さんは時間の関係もあるようでありますから、一つだけお伺いします。先ほどのお話を承っておりますと、政府が貿易為替の自由化をすると、日本の農業を非常に圧迫するおそれがあり心配している。しかし、政府の…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1960/03/08、28期)

私は最近東京都内で問題となっております薬の、主としてビタミン、ホルモン、肝蔵薬等成人の保健薬の割引販売の問題に関連しまして、この際関係当局の見解をお伺いいたしたいと存じます。御承知のように、戦後衛生…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1960/03/25、28期)

関連して。総理にただ一点だけお伺いしたいと思うのです。中小企業の対策の重要法案として、今回商工会法案を出されたのでありますが、予算の面を見ますと、先ほど勝沢委員が申し上げたように四億円である。これは…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1960/04/13、28期)

私は、最近かずかずの雑誌あるいは業界誌、新聞等で、観光地の自動車道をめぐって使用の独占が認められるかいなかということで大きな紛争が起こっていることを伝えていることを知っております。これは運輸行政が混乱…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第32号(1960/04/14、28期)

前の質問者も触れられておるようでありますから、私は簡単に本問題について質問をいたしたいと思います。まず、本改正案に対する基本的な態度でありますが、御承知のように、三十一国会で、特許法と工業所有権に関…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1960/04/19、28期)

私は、自由民主党、日本社会党、民主社会党を代表しまして、ただいま可決をされました弁理士法の一部を改正する法律案に対する附帯決議を提案いたしたいと存じます。まず案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1960/04/28、28期)

ちょっと関連して。繊維原料の自由化について新聞で承知しているだけなんですが、自由化に踏み切るときは、業界では通産大臣の池田さんに一任する、繊維産業というものは、国内産業としても非常に重要でありますし、…会議録へ(外部リンク)

第34回国会 衆議院 法務委員会 第23号(1960/04/26、28期)

私は実はまず石原国務大臣にお伺いいたしたいと思っておったのでありますが、きょう所用があって出席できないということでありますので、曽我参事官にお伺いいたしたいと思うのであります。曽我さんは最近三池の現地…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1960/12/16、29期)

せっかく中金の理事長の北野さんが来たのですから、一、二御意見を承っておきたいと思うのです。委員長の要望で、十二時になったら、一つ休憩をしようということが申し合わせになっておりますから、簡単にいたします…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1960/12/20、29期)

商工組合中央金庫法の一部を改正する法律案について一、二質問を申し上げたいと思います。今回の措置は国民金融公庫、中小企業金融公庫の三厘程度の金利引き下げが行なわれる、これに準じて商工中金においても政府…会議録へ(外部リンク)

第37回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1960/12/22、29期)

関連して。局長にお伺いしますが、こういうように私は聞いておったんですが、八幡製鉄が四日市に基地を求める。最初予想したよりも地盤が軟弱であった。しかしこれは海岸線の方か何かで少し補強工作をすれば、金をか…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1961/02/14、29期)

私は物価問題について経済企画庁長官、通産大臣、公取委員長、関係者にお伺いしたいと思ったのでありますが、両大臣がおられませんから、次官に一つお聞きをいたしたいと思います。まず第一に経済企画庁の次官にお…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1961/02/17、29期)

私は政府の物価政策について、経済企画庁長官と通産大塩、公取委員長御三人に一つ伺いたいと思います。経済企画庁長官にお伺いしますが、まず前提として、物価というものは生産性が上昇すれば一般的に下がるもので…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1961/02/21、29期)

前会に引き続いて、私は砂糖問題で結論だけ二点ほどお伺いをいたしたいと思います。前会、砂糖工業の超過利潤というのが問題になりました。それ以上どこをもって基準として超過利潤とするか。それから標準糖価が出…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1961/02/24、29期)

それでは、時間がございませんから、簡単に高野参考人にお伺いします。高野参考人は要望の第一として、新鉱床探査補助金を一つふやしてくれ、こういう要望をされております。それから第二として、設備近代化補助金…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1961/03/03、29期)

アラビア石油の問題で、十日に参考人を呼ぶ予定になっております。それまでに資料を一つ要求をしておきます。委員長に了解を得て一つ出していただきたいと思うのですが、それは従来の石油割当の経過、実情、外貨割当…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1961/03/10、29期)

参考人にお伺いをいたします。まず考え方ですが、私どもは石油の産業というものはわが国のエネルギー源の中心であって、非常に重要な産業であると考えているのであります。また消費の九割八分が外国から輸入をされ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1961/04/07、29期)

先ほど田中委員が百貨店の問題について質問がありましたが、私はそれに関連して、公取委員長に若干質問をいたしたいと存じます。百貨店に対する行政が世上うるさくなって参りました。なぜ百貨店問題がこういう世上…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1961/04/14、29期)

関連して。私も堀君と同じ気持で質問しようかと思ったのですが、制限をすると伸びようとする企業が伸びない結果になるんじゃないか、こうおっしゃるんですが、私は、ちょうど東京都の現状を先生、お考えになっていた…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1961/04/18、29期)

関連して。大臣、ちょっとお伺いするのですが、閣議の決定は、便乗値上げをさせないための措置として閣議で決定したのだ、こう大臣はおっしゃるのですが、そうじゃなくて、この閣議で決定したのは、公共料金を、たと…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1961/04/26、29期)

私は機械類賦払信用保険臨時措置法案について主としてお伺いいたしたいと思います。まず第一に、この機械類賦払信用保険臨時措置法の賦払いというのは、割賦販売法でいう割賦とどういう違いがあるのか、その点から…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1961/05/26、29期)

私は輸出入取引法の改正に関連しまして、総理の経済政策に対する基本的な考え方、こういうものをまず確めたい、こう思うのであります。そこで第一に私が伺いたいことは、独禁法に対する池田総理大臣の考え方であり…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第45号(1961/05/31、29期)

輸出入取引法の改正にあたって、まず総括的な観点から質問を申し上げたいと思います。第一に本年度の輸出目標ですが、これは発表されておるところを見ると、四十五億四千万ドルということになっておりましたが、こ…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第46号(1961/06/01、29期)

まず井深参考人にお伺いしたい。ソニーの社長さんだと伺いますが、日本から輸出するトランジスター・ラジオの中でソニーがどのくらいの割合を占めておるか、またソニーのトランジスターなり製品なりが、内市場と国外…会議録へ(外部リンク)

第38回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1961/06/02、29期)

時間がもうございませんから、二点ほどお伺いをいたしたいと思いますが、それは第一点は負担金の徴収の問題であります。今度の改正によりまして、二十八条の五項により「省令に係る事務の一部を輸出組合に処理させる…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1961/10/03、29期)

私は委員の同意をいただきまして、ただいま中川前委員長が退任をされましたので、一音謝辞を述べたいと思います。御承知のように、中川委員長は第三十七回国会から三十九国会に至る間、多忙な当商工委員会の委員長…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1961/10/10、29期)

私は、去る十月三日当委員会における経済企画庁長官の所信表明といいますか、この表明に関しまして、若干の質問をいたしたいと思います。この経済企画庁長官のごあいさつの中には、今年度の国民総生産は十六兆数千…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1961/10/13、29期)

私は前会の質問で時間の都合上、通産大臣の輸出振興政策に対する考え方について十分聞かないうちに打ち切られましたので引き続きその問題からお伺いいたしたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1961/10/17、29期)

輸出入取引法の一部を改正する法律案について、若干の質問をいたしたいと思います。本法は前三十八国会の当委員会で、政府原案に対して与野党が一致して修正案を出し、委員会の議決が行なわれたのですが、国会の運…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1961/10/20、29期)

じゃ簡単に二点ほど質問します。第一点は、輸入担保率の引き上げが九月十八日から実行されました。その際九月の輸入承認高が前月に比較して一億ドルも多かった。締め切った九月の十六日付で普通の日より一億ドルも…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1961/10/30、29期)

私は、最近懸賞販売、景品付販売、いわゆるプレミア付の販売というのが非常に蔓延しておる状態にかんがみまして、こうした景品付販売あるいは懸賞販売等について、何らかの規制をすべきじゃないかという立場から質問…会議録へ(外部リンク)

第39回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1961/11/10、29期)

関連して一言だけお伺いしたいのですが、通産大臣は中小企業の金融は緊急経済調整をしても最初は心配はない、非常に強気の答弁をしておった。今のお話を承ると、緊急経済調整は、これはぜひ必要である、しかしその引…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1961/12/19、29期)

第二班東海班の国勢調査の結果の御報告を団長にかわって便宜私から申し上げます。東海班は京浜地帯、特に川崎、横浜地区と駿河湾工業地区を中心として、産業経済の実態を調査して参りました。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1962/02/09、29期)

それでは過日行なわれました経済企画庁長官の所信表明に関しまして、一般質問をいたしたいと思います。簡単に二、三点伺いたいのですが、まず大臣は、所信表明の中で、物価の安定ということについて非常に重点を置…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1962/02/20、29期)

今、田中委員は、大体綿製品の賦課金問題は結論としてかけられないだろう。こういう方の考え方から質問されておるのですが、私は逆の面から一、二質問したいのです。綿製品の公聴会で日本側の代表として出席して発…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1962/02/27、29期)

関連して――次官の今の答弁の中で、一つどうもふに落ちないのですが、今度の間接税の軽減が低所得者に対して非常に恩恵がある、こういうのは何か勘違いじゃございませんか。たとえば今度酒税を下げたということです…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1962/03/02、29期)

一つだけ。これは奥井さんと企画庁の次官にお伺いします。先ほど高田さんと中林さんからお話が出たんですが、民間の委託調査費は、そういう会の性格からいって、無料で奉仕してほしい、こういう希望があった。これ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1962/03/06、29期)

国民生活研究所法案について質問をいたしたいと思いますが、まず第一に、国民生活研究所の前身である社団法人国民生活研究協会が三十四年に生まれて、それが三十六年に社団法人国民生活研究所と改称になり、そして今…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1962/03/23、29期)

今の問題は独占禁止法六条の二項によって、国内会社が外国資本と資本提携をした場合には、その契約書を公正取引委員会に三十日以内に届出をすることになっておりますから、当然届出をしてあるとわれわれは考えており…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1962/03/27、29期)

ちょっと関連して。――…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1962/03/28、29期)

日米通商航海条約が改定期に来ておりますから、その際考えたい、こう言うんですが、われわれが今言うことは、この航海条約をこういうふうに結んでおるが、これを日本の現実に当てはめた場合には、こっちがまずいぞと…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1962/03/29、29期)

まず第一に南部さんにお伺いいたしますが、石油連盟としては、これを限時法にしてほしい、こういう建前を今なおとっておるのであります。この法律によって精製設備の許可制をとった場合、許可をもらってから、大体物…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1962/04/04、29期)

佐藤さん、独禁法第六条は事業者の不当な取引制限ですよ。これは独禁法の二条の六項でしょう。それから「不当な取引制限又は不公正な取引方法に該当する事項を内容とする国際的協定又は国際的契約をしてはならない。会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1962/04/10、29期)

この際外務大臣に一、二御質問を申し上げたいと思います。外務大臣は、私の本会議質問に対して、こういう答弁をされておるのです。それは、日本の石油業者とアメリカの石油業者が外資提携をする、そうして提携条件…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1962/04/11、29期)

関連して総理にお伺したいのですが、石油業法を通じて一番審議が集中されたのは、日本の石油企業に自主性を回復しろ、こういうことなんです。これが一番問題になりました。その自主性を回復しろということがなぜ主張…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1962/04/13、29期)

今の独禁法の認定基準は、下請代金支払遅延等防止法が出る前までそういう基準でやっておった、今はその後新しい法律が制定されたから、それに従ってやった、というと、この独禁法の検収が十日、その後三十日というの…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1962/04/17、29期)

不当景品類及び不当表示防止法案について質問いたしたいと思います。まず第一に、公取委員長に伺いたいのですが、本法はこの国会に当初から予定法案として出されておったわけであります。しかし、その予定法案とし…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1962/04/18、29期)

関連して。――二条の一項で「取引に附随して」という工合に書いてあります。これは二条の二項では「取引に関する」というふうに、「附随して」と「関する」とを区別して表現されておる。表示の場合は「関する」、景…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1962/04/24、29期)

輸出保険法の一部を改正する法律案について、若干質問いたしたいと思います。まず、わが国の輸出保険制度の現状の概要を説明してほしいと思うのです。それとあわせて、欧米諸国との制度的な比較でどの程度の違いが…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1962/04/25、29期)

昨日に引き続いて、輸出保険法の一部を改正する法律案について、残っておる一、二点を質問いたしたいと思います。まず私は、輸出保険審議会会長佐藤栄作という人格において、佐藤栄作氏に質問いたしたいのでありま…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1962/04/27、29期)

関連でちょっとその点についてお聞きしたいのですが、四月十三日の油業新聞というのにこう書いてあるのです。公取の臨検が行なわれて、価格協定に関する資料などが押収された。しかし、東京石油販売協同組合、ここで…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1962/05/08、29期)

ちょっと関連して。――この薬の流通機構に対するいろいろな問題は、この前当委員会でも取り上げて参ったのであります。しかし、そのときの経験からいうと、これは必ずしも全部公取の問題だけというわけにはいかない…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1962/06/01、29期)

東京都との境にある埼玉県草加市で、帝石で試堀をされましたところ、天然ガス及び温泉が発見された、こういうふうに報道されています。その実情について、とりあえず帝石の社長から、今日までわかったところでけっこ…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1962/07/10、29期)

これは鉱山局長一人が全責任者だというわけではないですよ。しかし、鉱山局長は当面の責任者じゃないですか。それで三千何百人という人の死活の問題ですね。実は前回のこの商工委員会のときに多賀谷委員から再三こう…会議録へ(外部リンク)

第40回国会 衆議院 商工委員会 第43号(1962/08/03、29期)

時間があるようですから、二、三点一つ………会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1962/08/22、29期)

私は、昨日当委員会におきまして、通産大臣及び経済企画庁長官の所信表明がございましたので、それに関連して四点ほど一つ伺いたいと思うのであります。まず第一は、この両大臣の所信表明の中で、産業秩序を確立す…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1962/08/28、29期)

不当景品類及び不当表示防止法が施行されましてから、その後の実施状況について二、三質問申し上げたいと思います。公取委員長にお伺いいたしますが、不当景品類及び不当表示防止法実施後まだ間もないのであります…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1962/08/31、29期)

再々編成の問題で宮沢長官と通産大臣の間でどうも受け取り方に違いがあるように思うのです。これは宮沢企画庁長官は、料金の値上げが申請された、この問題も解決しなければならないが、この料金値上げを解決したとこ…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1962/09/03、29期)

田中委員から質問いたしましたので、私は一、二点について参考人に伺います。電力関係で非常な権威者といわれておる松永安左衛門氏が、いわゆる電力四ブロック統一の構想を発表しておることは御承知と思います。こ…会議録へ(外部リンク)

第41回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1962/10/11、29期)

私はまず金属工業の問題について政府に質問したいと思うのです。先ほど中村委員から報告がありましたように、私も今般東北方面の鉱業調査に行って参りました。約一週間でありますが、予想を上回る非常な危機の状態…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1963/02/06、29期)

今の久保田委員と広瀬次官のやりとりの中で、次官がこう言ったことが、実ば当面の問題から離れているんじゃないかと思うのですが、もし責任が東京瓦斯にあるならば、というふうに最初に答弁された。しかし、今度の事…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1963/02/12、29期)

その点に関連して質問したいのですが、予算委員会から企画庁長官の要請があるそうですから、簡単に一、二だけ質問いたします。企画庁の予算を見ますと、所得倍増計画のアフター・ケアを行なうのだということで、相…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1963/02/15、29期)

プラント類輸出促進臨時措置法の一部改正について、質問をいたしたいと思います。まず第一に、本法が昭和三十四年に施行になりましたが、本法は、プラント類の輸出を大いに促進しよう、こういう意図で制定をされた…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1963/02/19、29期)

参考人に二、三お伺いします。プラント類輸出促進臨時措置法がつくられて、非常に利用度が少なかった、過去四年間運用してきていまだ一件しかなかった、こういうことなんですが、その利用度が少なかったのは、法律…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1963/03/05、29期)

官房長官に、私は第一番に聞きたいのでありますが……。この法案は、定員を六名ふやすという内容のものですが、これに関連した問題として、黒金官房長官は、二月二十三日の記者会見で、例の特定産業の国際競争力強…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第15号(1963/03/12、29期)

川島行政管理庁長官に一つ、ただいま議題となっております独禁法の一部改正――一部改正といいましても、これは定員の改正でありますが、所管事項について、とりあえず二、三伺いたいと思います。公正取引委員会で…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1963/03/15、29期)

ちょっと関連して。先ほど上枝参考人から、昨年十月十一日――あれは十七日じゃなくて、十一日の商工委員会において、和田社長の責任追及、やめさせろという声もあったんじゃないか、こういうふうなお話があったよう…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1963/03/20、29期)

との前官房長官に質問したいと思ったのですが、時間がなかったものですから、一点だけ質問をしておきます。これは官房長官は池田内閣の大番頭ですから、ぜひ一つ総理にもそういう点を伝えてもらいたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1963/03/22、29期)

近代化促進法に関連して二、三伺いますが、この法律は、今政府で用意しておる特定産業の振興に関する法律、特産法と簡単に言いますが、この特産法と非常に共通しているものである。しかし、特産法にはわれわれは絶対…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1963/05/10、29期)

百貨店の割賦販売に対する問題について、ひとつ次官及び局長に伺いたいのですが、百貨店の割賦販売に対する通産省の指導的な立場というのは、どういうような原則でおられるのですか。百貨店の割賦販売に対する通産省…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1963/05/22、29期)

計量法施行法の一部を改正する法律案について、若干質疑をいたしたいと思います。木法案については、特に異論があるものではないのでありますが、なお幾つかの点について伺いたいと思うのです。計量法十条によって…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1963/05/24、29期)

ちょっと関連して。プロパンの販売について、いまの答弁ですと、審議会にはかって検討するということですが、しかし、それは審議会の結論がいつ出るかわかりませんが、当面やはり正量販売ということに対してやり得る…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1963/05/31、29期)

私はこの肥料関係の法律の審議の過程を通じて、どうも政府のほうで国会軽視をする傾向が喰いという感じをつくづく感じたのであります。そこで大臣と委員長にひとつ要望を申し上げてみたいと思うのです。この輸出硫…会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1963/06/26、29期)

高圧ガス取締法の一部を改正する法律案について質問をいたしたいのでありますが、きょうは、直後に本会議が開かれることになっておりますので、時間の関係で、法案の内容に入るのは次の機会にいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第43回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1963/07/04、29期)

高圧ガス取締法の一部を改正する法律案について、若干質疑をいたしたいと思います。最近、非常にプロパンタクシーなどの事故、あるいは富士山荘におけるプロパンガスのふろの爆発事故等、非常に事故が多いわけです…会議録へ(外部リンク)

第45回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1963/12/17、30期)

委員を代表しまして、逢沢前委員長に謝意を表したいと思います。逢沢委員長には、三十七年七月から三十八年十月まで一年三カ月間にわたりまして、当商工委員会の委員長として重任を果たされてまいりました。この間…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 オリンピック東京大会準備促進特別委員会 第2号(1964/01/27、30期)

大蔵省のいまの説明によると、人の面やそういったものについて十分対処するといいますが、税関の官吏の態度もひとつ十分に教育をしてもらいたいと思います。どこでもそうですけれども、その国の印象の第一は、入国の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 運輸委員会 第47号(1964/07/31、30期)

時間の関係で五分間だけ質問をいたします。鉄監局長に伺いますが、最近建設公団で武蔵野線、特に東線の着工について発表がありました。この武蔵野線の工事計画の概要といいますか、そういう点をお知らせ願いたいと…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 外務委員会 第33号(1964/06/26、30期)

大体高瀬委員が質問をされましたから、簡単に二、三点だけお伺いいたしたいのであります。私も二年ほど前に機会を得ましてクウェートを訪れたことがあります。その際に、クウェート人の対日感情というものは、まあ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1964/01/31、30期)

ちょっと委員長、要望しておきたいのです。公取関係で独禁法の一部改正が出たのですが、この機会にひとつ公取で取り扱っております下請関係の諸資料と、それから問題になっておりました歩積み、両建てに対する実情調…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1964/02/04、30期)

まだ定足に達しないようですから、定足を調べた上でやっていただきたいと思います。電発法の一部改正は、政府も同じ電源開発促進法の一部を改正する法律案の提案を用意しております。それからまた電気事業法の附則…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1964/02/06、30期)

過般行なわれました大臣の産業政策の重点所信表明に関しまして、時間がございませんから、十分ほどで二、三点お伺いいたしたいと思います。まず第一に伺いたいことは、総理が総選挙を前にしまして、所得倍増計画の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1964/02/14、30期)

石油資源探鉱促進臨時措置法を廃止する法律案について、若干の質疑をいたしたいと思います。国内の石油資源開発については、三つの法律があると思う。石油及び可燃性天然ガス資源開発法、それから本法の石油資源探…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1964/02/18、30期)

私は、電源開発促進法に関する改正提案に関連しまして、電源開発株式会社の直接の監督者である通産大臣に、二、三伺ってみたいと思う。第一は、この電源開発促進法というものと電発の実態というものが、どうも最初…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1964/02/21、30期)

公正取引委員会、すなわち独禁法を運用する公取の使命というのが社会的に非常に注目をされてきて、特に池田内閣の所得倍増政策というのが高物価をもたらして、この物価政策ということを基盤として所得倍増政策が大き…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1964/02/26、30期)

総務長官に伺いますが、総務長官の任務は、官房長官と二本の柱で総理を補佐するということになるわけですが、この国民経済上における公正取引委員会の任務というものについて、総務長官はどういうふうな御認識をされ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1964/02/28、30期)

総理に伺いますが、総理は総選挙を前にして新聞記者会見をして、中小企業、農業の革命的な近代化をはかる、こういうことを発言をされた。そのときに総理は、どうもわしは革命ということばはあんまり好きじゃないが、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1964/03/04、30期)

一点だけ独禁法に関連しまして御質問申し上げます。現在不当表示防止法が行なわれて、特に都市中心における土地の販売等について不当表示が盛んに行なわれておるということで、この委員会でも再三議論になってまい…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1964/03/18、30期)

時間の関係がありますから、一言だけ伺います。山田商店街連合会会長に伺いますが、今度予算で商店街造成について政府資金が二億五千万予算化されました。これは五カ所、三カ年計画で商店街振興組合をつくる、こう…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1964/03/19、30期)

私は日本社会党を代表いたしまして、中小企業信用保険法及び中小企業信用保険公庫法の一部を改正する法律案に対する修正案には賛成、中小企業指導法の一部を改正する法律案、中小企業信用保険法及び中小企業信用保険…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1964/03/25、30期)

関連して。あなたの議論を聞いていると、三十銭でも一時しのぎとしてそれで助かる者も場合によってはあるじゃないか、だからそういうことを考えると、そういう高利貸し制度も一がいにこれを禁止することはできない、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1964/04/01、30期)

それでは大臣に一言だけ伺いたいのですが、田中委員のいままでの質問に、どうも大臣の答弁があやふやで、実はわれわれ聞いておって話がわからぬのですが、それを要約しますと、今度の東発の倒産のあおりで、自己の責…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1964/04/07、30期)

大臣に一言だけお伺いいたしたいのですが、前回の委員会で、始関委員の質問に答えまして、鉱床補てん準備金というものは検討に値するというような大臣の答弁でしたけれども、鉱床補てん準備金制度をつくれということ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第31号(1964/04/08、30期)

大臣に伺いますが、池田内閣が所得倍増計画のひずみを直す、こういうことで中小企業と農業の政策に重点を置くんだということを選挙のときに公約をし、また昨年、前国会において中小企業基本法を通したときにもそうし…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1964/04/22、30期)

これはあとで資料でももらいたいと思っておりますが、保険料を相当下げられるのではないかな、こうわれわれは思っておるわけです。ところが大臣の答弁によると、まあ局長の答弁もあわせて考えると、このところそうも…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1964/04/28、30期)

繊維工業設備等臨時措置法案の審議に入ります前に、ひとつ政府の繊維産業に対する政策というような点を大臣に伺いたいと思うのであります。まず第一点は、わが国の経済の中における繊維産業の占むる位置を政府はど…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1964/05/06、30期)

参考人に伺いますが、まず第一に、紡績協会の田和参考人に伺いたいと思います。今度の新法が通りますと、二対一ならば格納紡機が解除できるわけですね。そうしますと、一番多いのは綿業関係と梳毛関係ですが、個々…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1964/05/07、30期)

自由化になって一応何でも輸入できるという条件が整えば、たとえば輸入されなくてもそれが圧力になって価格に影響を及ぼすじゃないか、これはごもっともでございます。私もそうだろうと思います。それと、しかし、自…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第43号(1964/05/13、30期)

大臣に一点、ダブっている点もありますが、簡単にお伺いいたします。この法律は、御承知のように登録制を行なうことによって、品質の向上をはかり、輸出を振興するという点に目的がある。いま加賀田委員が言われま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1964/05/15、30期)

今回レモンの自由化が突如として行なわれた。特にわれわれが遺憾とするのは、福田通産大臣の発言でその自由化がきまった、こういうふうな報道もなされております。通産大臣がイニシアをとって突如としてこの自由化を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1964/05/21、30期)

議事進行。昨日参考人ということがきまったので、読んでこなかったといえば、まあそういうこともあり得るかと思う。ですからこれはひとつ国会を尊重してもらう意味で、よく読んでいただいて、後刻もう一ぺん来ていた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第48号(1964/05/22、30期)

参考人に二、三伺いたいと思いますが、電子工業というのがわが国に最も適した産業だという御説、われわれもごもっともだと思います。スイスにおける時計産業のように、電子工業がわが国の代表的な産業になる適格性を…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第54号(1964/06/05、30期)

時間がありませんから簡単に。まず第一に木川田参考人に伺います。第一点は、広域的な運営を強化する必要がある、それは個別私企業的な欠陥を補うものである、こうおっしゃる。それも従来の相互融通というよりも、…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第55号(1964/06/09、30期)

総理を呼んで電気事業のあり方について伺いたいと思ったのですが、多忙のようでありますから、担当の経済企画庁長官に、まずこの電気事業の企業の体制のあり方という点をひとつお尋ねをいたしたいと思います。宮沢…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1964/06/12、30期)

議事進行についてちょっと発言したいのですが、特振法の質問に入る前に、この審議の日程について理事会の打ち合わせが不十分なので、休憩の動議を出しますから、休憩をして、理事会を再開していただきたいと思います…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第60号(1964/06/19、30期)

ただいま議題となっております中小企業団体の組織に関する法律の一部を改正する法律案に対しまして、自由民主党、日本社会党、民主社会党三党共同提案による修正案につきまして、私よりその趣旨を御説明申し上げます…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第63号(1964/07/31、30期)

去る七月十四日の夜起こりました品川の宝組倉庫の爆発事件に関しまして、殉職された十九名の消防職員及びその家族に対しまして深甚な弔意を表するとともに、事件の原因等について究明し、あわせてこの際、相次いで惹…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第64号(1964/09/07、30期)

きょうは石油に関する問題を二点伺いたいと思います。第一は不良ガソリンの問題と、第二はアラビア石油の外資提携の問題、この二つの点で伺いたいと思いますが、まず不良ガソリンの問題について伺います。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 商工委員会 第65号(1964/10/09、30期)

先日、富山化学で爆発事故があり、相次いで大阪、茨木におけるLPGの充てんタンクの爆発事故、その後埼玉県幸手町におけるエアゾール製造工場の爆発事故、その他最近非常に工場、産業災害といいましょうか、特に高…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1964/12/04、30期)

時間がございませんから参考人に先に一、二伺います。参考人の御意見を承っておると、こういう戦後空前の倒産というのは、金融引き締め政策ばかりが原因じゃない、構造的な要因に基づいた倒産がある、こういう考え…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1964/12/07、30期)

大臣に質問いたしますが、きょうは予算委員会あるいは石炭委員会でも法案の関係で出席をされるので、時間がございませんから、ひとつ要点だけ簡単に申し上げて質問をいたします。まず第一に、通商産業大臣になって…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1965/02/12、30期)

大臣の所信表明に関連しまして、数点にわたって大臣の所信を伺いたいと思います。まず第一に、目下非常な問題になっておりまするニチボーのビニロンプラントの中共向け輸出について、非常な紛議をかもしておるわけ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1965/02/23、30期)

この際、私、委員会の審議と運営について、大臣と委員長に注文をしたいと思うのです。それは、いま沢田君の質問でいろいろ注文を議員として出しております。私どもは国政調査あるいは社会党の金属鉱業調査団で現地…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1965/02/24、30期)

私も二、三質問をいたしたいと思いますが、YS11が試作の段階が終わって量産体制に入る。したがって、これからの問題は、量産化されたYS11をいかにして販売するかということが第一点。第二は、この航空機製造…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1965/02/26、30期)

参考人に伺う前に、本日の参考人を呼んで意見を聞きたいということの中に、ニチボーの関係者を呼びたい、こういう申し入れをしたわけです。本日、ニチボーの関係者が出席をされない。しかし、新聞等によると、ニチボ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1965/03/02、30期)

参考人に二、三伺いますが、まず森さんにお伺いします。この百五十機の販売の目算についてですが、森さんはいままでも技術関係より、丸紅に籍を贋かれて、今度責任者になられたことについては、販売関係に重点を置…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1965/03/09、30期)

この際、資料を要求したいと思いますから、委員長からひとつしかるべく取り計らっていただきたいと思います。それは、山陽特殊鋼のここ十年間の会社の推移といいましょうか、動きについてひとつ資料を出していただき…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1965/03/17、30期)

黒川参考人にまず伺いますが、保安協会ですか、これは一昨年法改正によって新たに出発をして、保安基準の研究、研修あるいは保安検査、こういう業務をやっておるわけです。一年間運営をしてまいったと思うのですが、…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1965/03/19、30期)

私は、本日二つの問題について質問したいと思います。第一点は、不良ガソリン取り締まりの問題、第二点はシェル、昭石の外資提携問題に関する件、この二つをひとつ質問いたしたいと思います。まず第一に不良ガソリ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1965/03/26、30期)

私は、前に通産大臣に対して、日中貿易で当面問題になっております日立造船の船舶輸出、ニチボーのプラント輸出の延べ払い扱いに対する輸銀の扱いですね。これに対して質問をしたときに、大臣は、いま少し時間を待っ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1965/04/02、30期)

ただいま提案いたしました中小企業信用保険法の一部を改正する法律案に対する附帯決議案につきまして、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して、私からその趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読い…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1965/04/08、30期)

岡崎参考人にお伺いをいたします。たいへんおくれまして恐縮でございます。前回おいでになったときから、御承知のように非常な変化がありました。口中貿易はせっかく高碕さんや岡崎さんのお骨折りで積み重ね方式が…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1965/05/07、30期)

独禁法の改正に関しまして公取委員長――総務長官はどうしましたか。公取委員長に伺いますが、今回の改正で、人員が全国的に十一名増加、こういうふうに強化されるという形になったのですが、一体十一名程度で公取…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1965/05/18、30期)

ただいま議題となりました下請代金支払遅延等防止法の一部を改正する法律案に対する修正案について、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。修正案文はお手元に配付した…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1965/05/26、30期)

本改正案についてはすでに三党において意見が一致をして、参議院商工委員長の提案という形になったのでありますから、内容について多くを質問いたしませんが、一、二質問をいたします。ただいまの提案ですと、通産…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1965/08/02、30期)

通産大臣の通商産業政策の重点についての所信と経済企画庁長官のあいさつとに関連しまして、二、三質問申し上げたいと思います。時間の関係もございますから、私は当面特に問題になっておる点について、通産大臣に新…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1965/08/05、30期)

ただいま議題となりました私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案に対する附帯決議について、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表して、その趣旨を御説明いたします。まず、…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1965/08/10、30期)

私は、有線放送電話施設と公社の設備の電話局との接続の関係について若干伺いたいと思うのです。実は具体的に町名、村名をあげてお話ししたほうがわかりいいと思いますから、それをあげて申し上げますが、埼玉県の…会議録へ(外部リンク)

第50回国会 衆議院 日本国と大韓民国との間の条約及び協定等に関する特別委員会 第5号(1965/10/28、30期)

私の八月二日の商工委員会における通産大臣に対する質問で、当面解釈が問題になっておりますから、その間の事情を一言説明をして、通産大臣にひとつはっきりとした答弁を願いたいと思うのであります。私が質問した…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1965/12/24、30期)

大臣に一点だけ。いま大臣が、中小企業政策が非常に重要なので、今後ひとつ通産大臣として大いに強力に中小企業の振興政策をとっていく、そういう趣旨のお話であります。しかし、通産省、中小企業庁から出てくる法…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1966/02/23、30期)

過日の当委員会において、通産大臣、経済企画庁長官、公取委員長から、所信の表明があったわけでありますが、それに関連をいたしまして若干質問をいたしたいと思います。まず通産大臣に伺いたいのでありますが、最…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1966/03/04、30期)

一言、関連して伺いますが、重工業局長に伺います。輸入炭の割り当てを指示数量に見合うようにしたということですね。これは指示数量に見合う割り当てだから必要だけ割り当てたということになる。そこで伺いたいのは…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1966/03/08、30期)

独禁法の改正に関連しまして公取委員長、総務長官その他に若干伺いたいと思うのです。まず公取委員長にお伺いいたしますが、実は公取委員長に当委員会として正式に意見を聞く機会は、まあかわりましてからこの国会…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1966/03/09、30期)

関連して。きのうから議論になっておったのですが、協同組合の価格協定の問題で若干質問いたします。社会党は、中小企業者の組織として、協同組合によって中小企業者を組織し、協同組合によって大企業との対抗力を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1966/03/11、30期)

時間がないようですから、簡単に総務長官と公取委員長に伺います。まず公取委員長にちょっと伺うのですが、前回の下請代金支払遅延等防止法の改正をしたときに、附帯決議がついております。その附帯決議の二項に「…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1966/03/18、30期)

この機会ですから大臣に伺っておきたい点が二つほどあります。それはけさの新聞に通産省として重大な関心々持つ二つの問題が報道されております。第一は、西独が中国へ大型の製鉄プラントを国の保証のもとに延べ払…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1966/03/29、30期)

土地又は建物に関する計量単位の統一に伴う関係法令の整備に関する法律案に関しまして、若干の質疑をいたしたいと思います。まず一つ、日本のメートル法採用後の経緯というものを説明していただきたいと思う。メー…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第21号(1966/03/30、30期)

関連して。きのうは二つほど、あなたの言ったことと私の言うこととお互いに食い違ったような点があった。第一点は、時間の基本単位が秒であるべきものを、時が時間の法定単位だ、あれは間違いであった。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1966/04/06、30期)

参考人の方に一度に全部一応質問いたしますから、各人ごとに答弁していただきたいと思います。まず加賀山参考人に伺います。資金面では本年度の予算が二十四億円。企業の負担を入れると五十一億円程度である。こう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1966/04/12、30期)

通産大臣に伺います。第一は鉄鋼問題であります。去る三月ですか、鉄鋼業界に永野発言というのがありました。富士製鉄の永野社長が鉄鋼業法に一つの秩序をつくるべきじゃないか、それも法律に基づいた秩序づけをす…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1966/04/13、30期)

金属鉱物探鉱促進事業団法の改正に関しまして若干質疑をいたします。政府の鉱業政策というものをひとつこの際振り返ってみたらどうか、こう思うのです。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1966/04/15、30期)

機械工業振興臨時措置法の一部改正案に関しまして、若干の質疑をいたしたいと思います。まず、本法の成立以来十年間経過をしたわけでありますが、この十年間の本法の運用の実績等についてひとつ報告をしていただき…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1966/04/19、30期)

参考人に順次伺いたいと思います。橘さんに伺いますが、まあ機械が九五%自由化した、こう言われております。しかし自由化されたが、まだ日本の輸出力というものは非常に低い。ですから自由化されたが、まだ競争力…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1966/04/20、30期)

新法について大臣に若干お伺いいたします。大臣、きのう新法について参考人を呼んで意見を伺ったのです。なかなか有益な意見がございました。その中でこういう提案がされておるのですが、大臣はそれについてどうい…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1966/05/10、30期)

官公需の中小企業者の受注に関する法案に関しまして、大臣並びに長官に質問をいたします。技術的な問題は長官の答弁でけっこうです。第一の質問は、政府案と先に出されておりますわが日本社会党案との根本的な違い…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1966/05/11、30期)

委員長、その前にちょっと……。恐縮ですが、質問に入る前に資料の要求をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1966/05/13、30期)

ちょっと確認しておきたい事項があります。その前にちょっと基礎的な数字を説明願いたいのですが、資料によると、昭和三十八年度における官公需の金額が出されております。一兆三千六百二十五億円調達が行なわれてお…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第37号(1966/05/26、30期)

ただいま議題となりました官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律案に対する修正案につきまして、自由民主党、日本社会党及び民主社会党を代表し、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読い…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1966/05/31、30期)

石坂協会長にお伺いをいたします。いま前の質問者二人が触れられました、交渉を持ってない国の招請の問題であります。いまのやりとりを伺っておりますと、石坂さんは非常に消極的であり、まだこの問題を取り上げた…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1966/06/08、30期)

茅先生にお伺いいたします。先生はテーマの委員長であると同時に、万博の理事でもあるのですが、そういう点で伺いたいと思うのであります。統一主題「人類の進歩と調和」という問題をきめて、その基本理念という文…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第43号(1966/06/21、30期)

関連。どうも石坂さんと田中委員のやりとりを聞いておりますと、石坂さんは、多数の国が参加することはわれわれの望むところだ、こうおっしゃっておる。ところがおそらく石坂さんの腹の中は、われわれが聞こうとして…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第44号(1966/06/22、30期)

私は、日本社会党を代表して、日本万国博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案に対し、賛成の討論をいたしたいと存じます。本案は、昭和四十五年に開催される日本万国博覧会を承認し、その準備…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 商工委員会 第46号(1966/06/24、30期)

会期末でありますので、いままで残っておりました幾つかの案件について、この際質疑をしておきたいと思います。まず第一に、北陸電力の値上げ問題について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1966/07/11、30期)

参考人に伺いますが、まず鉄鋼連盟の斎藤専務に伺います。鉄鋼が当面いろいろの問題点があることは、いま参考人の鉄鋼の労働組合の三戸さんが言われたとおりだと思います。本来ならば、ひとつ鉄鋼連盟の立場から参…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1966/07/27、30期)

きょうは通産大臣の鉄鋼の操短勧告の問題、物価問題で伺いたいと思うのであります。とりあえず経済企画庁長官に最初二、三承っておきたいと思います。粗鋼の勧告操短をめぐって、通産省は、御承知のとおり昭和四十…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1966/10/18、30期)

ただいまは田中委員からるる追及があったのですが、台湾バナナの輸入問題に関連しまして、いわゆる黒い霧の流行語ができておるのであります。この黒い霧の中心は、大臣、通産省です。通産省がその中心なんです。です…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1966/11/17、30期)

台湾バナナの輸入問題について続けて質問したいと思うのですが、この問題は、われわれどうも調べれば調べるほど黒い霧が広まっていく、こう思うのです。われわれがこの問題をこうして追及するのは、バナナがたいへん…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第2号(1967/03/24、31期)

資料の要求をとりあえずいたしたいと思います。これは関係庁でさっそく整備してもらいたいのですが、第一は、公害関係は厚生あるいは通産、総理府、それから企画庁、建設省と各省にまたがっておりまして、これに関…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第4号(1967/05/10、31期)

公害関係で一般的な質問を若干いたしたいと思います。その前に、まず厚生省に伺いますが、公害基本法はいつ提案される予定でありますか、伺っておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第8号(1967/06/07、31期)

船舶の油による海水の汚濁の防止に関する法律案、この法律案に関しまして運輸大臣にひとつ伺いたいと思います。まず私は、この海上油濁防止法に直接関係しておるのじゃないのですが、関連しまして、この海水油濁の…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第9号(1967/06/14、31期)

昨日の夕刊に、四日市ぜんそくでまた自殺、こういう記事が報道されております。菓子工場の経営者で、大谷一彦さんという方が、昨年七月以来公害病患者の認定を受けて、同市病院において通院治療を受けておった。奥さ…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第13号(1967/07/05、31期)

関連。いまの発言で公害対策会議というのが政府案の二十四条、二十五条にありますが、どこに幹事会があるということがこの法案にうたわれておりますか。「幹事を置く。」というだけじゃないですか。幹事会というのが…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第15号(1967/07/17、31期)

厚生大臣、通産大臣、両大臣にひとつこの際確認をしておきたいと思います。特に通産大臣に聞いていただきたいと思うのですが、厚生大臣は本委員会においてしばしば本法一条の規定運用につきまして基本的態度というも…会議録へ(外部リンク)

第55回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1967/07/05、31期)

私は、石油開発公団法案、及びこれに関連をいたしまして、わが国産業に重大な影響を持つ当面の石油政策について伺いたいと思います。まず第一に伺いたいことは、この石油開発公団という名称と内容との関係について…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 運輸委員会 第5号(1967/10/11、31期)

国鉄湖西線の建設に関連いたしまして、私鉄の江若鉄道買収問題についで、運輸当局及び労働省に若干の質疑をいたしたいと思います。まず、質疑に入ります前に、前提として確認しておきたいことですが、第一点は、国…会議録へ(外部リンク)

第56回国会 衆議院 運輸委員会 第6号(1967/11/10、31期)

私は昨日の朝日新聞紙上で報道され、また本日の日本経済新聞等で報道されております福島交通問題、特に社長が会社を解散する、許可があろうがなかろうが十二日から電車、バスの全面休止を断行する、こういう問題を持…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 運輸委員会 第1号(1967/12/14、31期)

去る十一月十日当委員会で取り上げました、福島交通の織田社長の会社解散を前提とする事業全面休止問題、これは十一月十二日に実際に半日行なわれたのでありますが、私は、これは交通運輸業者として、公益性を忘却し…会議録へ(外部リンク)

第57回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1967/12/20、31期)

むち打ち症対策問題について、若干質疑をいたしたいと思います。まず第一に、このむち打ち症対策というのが今日大きな社会問題化しております。各政党間でもこれと取り組むための対策委員会を設けております。一体…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第3号(1968/03/05、31期)

過日当委員会で表明されました運輸大臣の所信に関しまして、若干の質疑をいたしたいと思います。昨年、内閣改造の際に、中曽根運輸大臣が出現したときに、世評は期待する点がわりあいにあったように思うわけです。…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第21号(1968/04/26、31期)

私は、今回の日通の不正経理、乱脈経営の不祥事件について、大臣その他関係者に伺いたいと思います。私の観点は、日通の不正、乱脈の内容を暴露するということよりも、なぜこういうような事態を日通が招くに至ったの…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1968/05/17、31期)

関連。これは運輸大臣も経済企画庁もひとつぜひ聞いていただきたいと思うのです。いま井上君が取り上げた問題ですが、まず第一は、議院は御承知のように国家の最高機関です。ところがこの議員立法に対して、行政府…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1968/05/22、31期)

運輸行政について質問いたします。まず大臣に一つ。先ほど報告のありました日本通運株式会社に対する特別監査についての報告、これについて一言だけ伺いたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1968/03/12、31期)

時間がございませんから簡単に質問いたしますが、報告されました十四項目にわたる第一次の規制項目、これとアメリカ側がやる安全基準として発表しておる二十項目、これとの関係はどういうことですか。これをまず伺い…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1968/03/19、31期)

二、三伺います。今度の自動車の安全規制について十四項目に対して回答があって、大体了承されたということのようでありますが、この自動車の安全問題は、御承知のようにアメリカの議会において取り上げられて大き…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第5号(1968/03/28、31期)

ただいま報告のあった南海電鉄の事故と地下鉄における車両火災事故、この二件について質問をいたしたいと思います。まず、南海の事故でありますが、御承知のように南海電鉄においては、この一年間、三回にわたる大…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第6号(1968/04/04、31期)

関連して。ここに、先ほども問題になりましたから、ドライブインに関する資料の要求をしておきたいと思うのです。会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第7号(1968/04/17、31期)

関連して。そういう着想は一応言うのですが、実行はどうするのですか。それはいろいろ方法はあります。たとえば西独においては、長距離貨物は禁止している。あるいは石炭とか鉄鉱石というものの長距離貨物は、トラッ…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第8号(1968/04/23、31期)

ちょっと関連して。いまの速度に応じた車間距離ですが、こういう速度に応じた車間距離というのは、私の調査で、警視庁から聞いたものですが、四十キロの速度で十五メートル以上、三十五キロが十三メートル、三十二…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1968/04/25、31期)

きょうは飲酒運転による交通事故防止対策について、若干の質問をいたしたいと思います。その前に、一問だけ建設省それから警察庁関係に伺いますが、昨日東名高速道路が開通をいたしました。一般に開放されました。…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第10号(1968/05/09、31期)

関連して。その場合、さっき局長は歓迎するようなことを言ったのですが、確かにそれしか交通手段がなくなるとそうせざるを得ないと思うのですが、万が一そういう山間等で事故があって、児童等が大量に負傷した、死…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第11号(1968/05/16、31期)

ただいま報告を受けました修学旅行バスの衝突事故についてまず伺いたいと思います。いまの御報告によりますと、このトラックの運転手は前日、愛知県春日井郡旭町から名古屋間を二往復ばかりしまして、そして、仕事…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第13号(1968/07/31、31期)

運輸大臣に伺いますが、大臣が就任されたときに、所信表明の中で、当時陸運汚職が続いておって、その中で大臣は、私の代には幸いにしてそういう陸運汚職等が起きない、こういう一節がございました。私はそこに若干の…会議録へ(外部リンク)

第58回国会 衆議院 法務委員会 第13号(1968/03/26、31期)

刑法の一部を改正する法律案について、若干質問いたしたいと思います。まず、問題の刑法二百十一条のほうでありますが、この改正の理由、目的について伺いたいのであります。改正の提案理由を見ますると、「近時の…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1968/09/19、31期)

国鉄廃線問題と私鉄における同様の廃線問題について当局の見解を伺います。国鉄総裁に伺いますが、この国鉄諮問委員会の答申が発表されて、八十三線二千六百キロの廃止案が答申されたのですが、先ほどの発言を聞い…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第3号(1968/08/26、31期)

運輸大臣の時間の関係もありますから、大臣にしぼって質問をいたします。今回の飛騨川バス転落事故は、一瞬のうちに百四名の生命を失い、世界じゅうにもその類例を見ない大規模な惨事といわれております。最近これ…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第4号(1968/11/07、31期)

私も飛騨川事故の処理について、事務的な問題から若干質疑をいたしたいと思います。まず警察庁に伺いますが、警察庁の配付された資料である「飛騨川における観光バス転落事件の捜査について」、この資料を拝見して…会議録へ(外部リンク)

第59回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1968/08/09、31期)

私は、いま自動車産業の問題が国民の間でいろいろ議論になっておるのでありますが、自動車産業の中の自動車部品行政及び技術導入のあり方、この点にしぼりまして、二点ほど質疑をいたしたいと思います。まず第一に…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 運輸委員会 第2号(1968/12/20、31期)

まず新大臣に一言ごあいさつを申し上げます。原田大臣は大臣として初経験であり、新任の際のごあいさつにもありましたように、運輸行政はいまや重大な転換期に立っておると思います。こういう時代の変化を見落とし…会議録へ(外部リンク)

第60回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第2号(1968/12/19、31期)

交通遺児の問題につきましては、総務長官が参りましてから質問をいたしますが、その前に陸上交通安全調査室長に、当委員会で前国会で決議案として政府に要請しておりました交通安全基本法のその後の作業状況について…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第13号(1969/03/14、31期)

森永さんに主として財政関係で伺います。その前に、まず私どもが非常に疑問としておるのは、推進会議のメンバーの問題です。国鉄の運営の基本的あり方、特に、たとえばローカル線の廃止等についてこうした提案まで…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第14号(1969/03/18、31期)

私は、国鉄運賃値上げ、再建関係二法について質問をいたしたいと思うのでありますが、まず第一に、私どもの立場というものをこの際明らかにして、質問に入りたいと思うのであります。この国鉄財政再建に関する二法…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第16号(1969/03/25、31期)

前委員会に引き続きまして、国鉄運賃値上げ法及び国鉄財政再建法二法案に対しまして質疑を行ないたいと思います。国鉄運賃値上げ問題は、今後あらゆる価格の値上がりを誘発し、消費者物価の高騰により、国民生活に…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第22号(1969/04/23、31期)

関係者の都合もありますから、まず第一に、産炭私鉄の対策について運輸当局と通産当局に要望を申し上げたいと思うのであります。石炭閉山に伴います産炭地私鉄問題で、鉱山が所有していた私鉄に対しては、いわゆる…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第24号(1969/05/07、31期)

ちょっと自治省に伺いますが、いま細田委員の質問にもありましたように、過疎化してきて、バス会社とすれば、賃金はやっぱり世間一般並みに上げなければ人が来ませんので、世間一般並みに賃金はやる。沿線の人口はだ…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第27号(1969/05/16、31期)

道路運送車両法の一部を改正する法律案について質疑をいたしたいと思います。今回の道路運送車両法の一部改正の要点を簡単に説明してみてください。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第29号(1969/06/06、31期)

道路運送車両法に関連いたしまして、運輸大臣に質問いたしたいと思います。御承知のように、自動車が普及をいたしまして、従来は特定の人の少数者の交通機関であった自動車が大衆化してきた。さらに東名、名神等の…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 運輸委員会 第31号(1969/06/11、31期)

主として自動車工業会、両社の代表に伺いますが、申し上げるまでもなく、自動車が非常な勢いでふえておる、しかも高速道路が開発をされておる、その上に事故が続発をしておる。こういう事態の中で、自動車メーカーが…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第9号(1969/04/17、31期)

関連して。ダンプ規制法ができたときに、登録する場合に、一匹オオカミ、白トラをどういうふうに登録させるかということが扱い上問題になったんですよ。そのときに、まあマル販、砂利販売業という形で登録をするよう…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第11号(1969/05/08、31期)

私は連休中の交通事故激発の状況とそれに対する対策、さらにカーフェリーの事故と対策、ゴンドラ墜落事故と対策、この三つの点について若干の質疑をいたしたいと思います。まず警察庁に伺いますが、連休中の陸上交…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第12号(1969/05/14、31期)

公安委員長にいまの問題に関連して、一言お伺いいたしますが、この被害救済という問題は、どういうことになるのだろうかというのが、ちょっと実は思い浮かんだのです。自賠責での適用は車にあるんだろうから、受ける…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第13号(1969/05/15、31期)

私は、四十四年春の全国交通安全運動、この問題について若干質問をいたしたいと思うわけです。春の全国安全運動が始まって、全国一斉に集中的な指導と取り締まりが行なわれております。年中行事としてこれが春と秋…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第16号(1969/06/19、31期)

久保委員が広範にわたって質疑をいたしましたから、私はその中で二、三点だけさらに質問をいたしたいと思います。いま久保委員も取り上げました本田技研の欠陥車の取り扱いの問題であります。これは自動車工業会が…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第17号(1969/06/26、31期)

最近、国鉄に相次ぐ重大な事故が起こっております。まず、当局から、最近惹起しております脱線事故、火災事故、レール折損事故、こういった事故の概要について御報告をされたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第24号(1969/07/24、31期)

まず、総務長官に伺いますが、この交通安全対策基本法という法律と、交通安全に関連する諸法規がたくさんございます。この法律と諸法規との関連性、どういう関連性を持つのであるか、この点をひとつまず第一に伺いま…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第25号(1969/07/31、31期)

この前、時間がなくて若干残っておりますので、質疑を何点かいたしたいと思います。まず、これは運輸省に伺いますが、自賠法の扱いの問題です。昭和四十二年の二月に行政管理庁から、自賠法の自家保障の問題は官公…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 交通安全対策特別委員会 第26号(1969/08/02、31期)

私は日本社会党を代表して、日本社会党提出の交通安全基本法に賛成し、政府提出の交通安全対策基本法に反対の討論をいたします。政府の無計画な自動車産業育成政策によって、わが自動車保有台数は、敬異的な増加を…会議録へ(外部リンク)

第61回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1969/04/18、31期)

通行税法の一部を改正する法律案について質疑をいたしたいと思います。まず、国鉄当局に伺いますが、国鉄が、今回、一等運賃制度を廃止して一区分一等級制度に変えた理由、これについて説明を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/02/23、33期)

通産大臣、経済企画庁長官、公取の所信表明なり、あいさつなり、業務報告なりについて質問をいたしたいと思います。まず、通産大臣に伺います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1973/02/28、33期)

先日、私は、大臣の所信表明に対して質問したのでありますが、時間の関係でその際触れることができなかった問題を、きょうは時間を若干いただいたものですから補足して質問をいたしたいと思います。通産大臣に伺い…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1973/03/07、33期)

引き続きまして、機械類信用保険法の一部を改正する法律案について質疑をいたしたいと思います。若干前の発言と重複するところがありますが、御了承願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1973/03/13、33期)

きょうは議題となっておりまする金属鉱物探鉱促進事業団、主としてこれに関して質問いたしたいと思います。鉱害問題は、いずれ提案になった後、あわせてあとで質問いたします。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1973/03/23、33期)

参考人に、思いついたことを二、三お伺いをいたします。まず吾妻先生に伺いますが、先生のお話の中で、自然汚染に対して現在全然対策を持っていない、これは重要だ、こういう御指摘がございました。他の参考人から…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1973/03/28、33期)

金属鉱業等鉱害対策特別措置法案について質問をいたしたいと思います。若干法案についてまず伺いたいと思います。この二条で、「採堀権者」と「租鉱権者」とあります。この採堀権者と租鉱権者の定義といいますか、…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1973/03/30、33期)

きょうは公取委員長、経済企画庁長官、通産大臣に出席していただいて、独禁法行政なりというものについて質問いたしたいと思いましたが、時間の関係もありまして、公取委員長しか出席しませんので、前回のこの委員会…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1973/04/04、33期)

消費生活用製品安全法案について若干質疑をいたしたいと思います。まず、本法案と消費者保護基本法との関係について伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1973/04/10、33期)

参考人には御苦労さまです。二、三一括して質問いたしますから、どうぞ参考人の方、御意見がありましたら、これに答えていただきたいと思います。まず第一に、この法案の欠陥という点を私どもが考えますと、安全基準…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1973/04/24、33期)

連休中に大臣がOPECの諸国を訪問される、こういうことでありますから、この際、エネルギー政策について、大臣の見解を承っておきたいと思います。まず、訪問される諸国の訪問先、それから目的、もう一つは同行…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1973/05/11、33期)

公取委員長にお伺いをいたします。この一、二日来の新聞に、公取が商社の実態にメスを入れる、こういう報道がなされております。かねて私の持論であり、今日財閥が復活をした、これにメスを入れない限り、買い占め…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1973/05/30、33期)

総合研究開発機構法案について若干質疑をいたしたいと思います。企画庁長官にお伺いしますが、政府はあらゆる機会に従来の資源浪費型産業から知識集約型産業に構造を変えていこう、こういう方針を立てられておるの…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1973/06/01、33期)

参考人の林先生と野田さんに伺いたいのですが、この機関の中立性あるいは自主性ということを非常に強調されておりました。この法案の第一条の目的の中にも「自主的な立場」ということをうたっておりますし、また、二…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1973/06/13、33期)

中小小売商業振興法案について、若干質問いたします。本法案は、中小小売商業というものについてただ一つの振興法と言える法案であろうかと思います。まとまった小売商業振興法というふうに考えますが、そういうふ…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第33号(1973/06/22、33期)

電気料金関係で私も若干質問をいたしたいと思いますが、与えられた時間が二十分ということですから、幾つかの問題点だけにしぼります。その前に通産大臣に伺いますが、田中総理がこの間大阪の参議院補欠選挙のとき…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1973/06/26、33期)

工場立地法に対して若干質問いたします。何回か同僚議員が質問しておりますから、幾つかのポイントだけ簡単に伺ってみたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第35号(1973/06/27、33期)

輸出硫安売掛金経理臨時措置法を廃止する法律案について、若干の質疑をいたしたいと思います。輸出硫安売掛金臨時措置法が制定された当時の状況、その背景について質問いたしたいと思います。この法律は、所期の目…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1973/07/06、33期)

大臣と中小企業庁長官が出ておられますが、きょうは、御承知のように、全国で十一万という魚屋さんが生活擁護のために大会を持っておるという状況であります。この魚屋小売業の対策について若干質問いたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1973/07/10、33期)

ただいま大臣から徳山の出光工場における火災事故について報告を受けました。私どもも新聞で知る程度しか目下知識がございませんが、このコンビナートシステムというのは、実は二重、三重の安全装備がなされておって…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第41号(1973/07/11、33期)

大規模小売店舗における小売業の事業活動の調整に関する法律案について若干質疑をいたしたいと思います。この法律案を読みまして、どうも私ども何となくこの法律案の名称がぴんとこない感じがするのです。たとえば…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第42号(1973/07/13、33期)

出光のコンビナートの火災を私は実地に調査をしてまいりました。一昨晩夜行で行き、また夜行で来たという状況で、きのう一日じゅう現地の消防の責任者である市長、消防長、それから会社側、さらに関連企業、現地住民…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第45号(1973/07/20、33期)

参考人に一、二お伺いをいたしたいと思います。私ども、こういう化学物質の問題については知識は浅いのであります。したがって、質問が若干手続的なことになりますが、要するにこの法律は、化学物質による人類に対…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第47号(1973/08/28、33期)

ただいま渡辺委員からも議論のありました重要資材の非常な逼迫の問題に関連いたしまして、私は鋼材の問題と日韓経済協力の問題、この二点について若干質問いたしたいと存じます。まず鋼材の問題に入りますが、鋼材…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第53号(1973/09/14、33期)

再販取り消し問題と不当廉売禁止といわれる問題について質疑をいたしたいと思います。山下官房副長官の時間的な都合もございますから、先に山下副長官にお伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第56号(1973/10/23、33期)

いま全世界で非常に注目されております中東問題に関連して、石油政策並びに通産省のいわゆる石油関係の汚職問題について質疑をいたしたいと思います。けさのニュースでは、イスラエルとエジプトの両国が国連の安全…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 商工委員会 第57号(1973/11/21、33期)

私も当面する石油問題について伺いたいと思います。実はきょうは大平外務大臣に出席を要請したのでありますが、どうしても出席ができないということでありますので、大平外務大臣に対する質問は、国務大臣でもある…会議録へ(外部リンク)

第71回国会 衆議院 法務委員会 第34号(1973/06/19、33期)

商法等の改正案について若干質疑をいたしたいと思います。前の質問者と多少ダブル点がありましても御容赦を願いたいと思います。まず第一に、今回の商法改正の根本的なねらいというのはどの点にあるのか、大臣から…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1973/12/10、33期)

参考人に伺います。貴重な御意見を伺いましたが、法案に対する意見としては、どなたも、いろいろ条件はありましても賛成のようであります。この法案が実は成立をいたしましても、いま中村委員からも強調されました…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1973/12/11、33期)

力石先生にお伺いいたしたいと思います。先生からたいへん貴重な御意見を開陳いただきまして、初めて私どもほんとうに参考人らしい意見を伺ったわけであります。先生の考え方で、石油がぶ飲み産業構造というのは徹…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1973/12/12、33期)

石油需給適正化法案について質疑をいたしたいと思います。公取委員長は老齢でもありますし、いまちょうど答弁に立ったあとですから、先に、公取と通産省で結んだこの覚書について質問をいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第8号(1973/12/17、33期)

提案者を代表して、決議案の趣旨を御説明申し上げます。案文はお手元に配付したとおりでありますので、朗読を省略します。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1974/02/15、33期)

通産大臣、企画庁長官、公取委員長等の所信表明に関しまして若干質疑をいたしたいと思います。まず通産大臣にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1974/02/26、33期)

関連して大臣に二、三点伺いますが、中村委員からの質疑がありましたように、新聞報道で石油製品の値上げを六五%程度値上げするのじゃないか、こういうことがございます。まあ大臣は、まだそれは固まっていないとい…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1974/02/27、33期)

大臣と公取委員長に伺いたいと思います。特に、公取委員長は時間がないようですから、簡単に問題点だけ申し上げて御意見を伺いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1974/03/05、33期)

関連して。この事実は、私も実は審判の資料等も見せてもらって、いろいろ実態を調査をしたんです。こういうことですね。これは通産大臣、よく聞いてもらいたいんですが、二月二十二日に石連の営業委員会で、三月一日…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1974/03/06、33期)

お答えいたします。伝統的工芸品産業振興協会をどこにつくるのかという御質問でありますが、どこにつくるかということは、まだ実はきまっておりませんが、いずれにしましても、置くところは伝統工芸産業のメッカで…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1974/03/22、33期)

附帯決議案につきまして、提出者を代表して私からその趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第22号(1974/03/29、33期)

今回、政府の行政指導という方式できめられました石油製品の値上げの問題についてお伺いをいたしたいと思います。まず第一に伺いますのは、今回の行政指導といわれる価格決定は、通産省が個別業者に対して個別的指…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第23号(1974/04/02、33期)

金属鉱業事業団法の一部を改正する法律案が提案されましたが、本日提案でございますから、私は若干前回の金属鉱業事業団法の改正以来のことについて質問をいたしたい、こう思うわけであります。これは大臣か、エネ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1974/04/05、33期)

電力料金値上げに関連して二、三質問をいたしたいと思います。通産大臣に伺いますが、過日、御承知のように、行政指導による石油製品の価格が決定をされました。その価格の決定は、いわば業者と政府だけはわかって…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第26号(1974/04/09、33期)

計量法の一部を改正する法律案について若干質疑をいたします。計量法は、特許法、鉱業法とともに、通産省所管の三大法律といわれておるそうであります。確かに膨大な内容を持った法律であります。法律を概観いたし…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第27号(1974/04/10、33期)

提出者を代表いたしまして、附帯決議案の趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第28号(1974/04/23、33期)

附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。まず、案文を朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1974/05/14、33期)

輸出保険法の改正について若干質疑をいたしたいと思います。今度の法律改正の要点は、海外投資保険制度の対象品目を拡大する、それから為替変動保険制度の創設という二つの改正点であります。われわれはこの改正点…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第36号(1974/05/17、33期)

電気料金値上げ問題だけにしぼって質問いたしたいと思います。初めに申し上げておきたいのですが、私どもの主張は、物価暴騰の責任は政府にある、政府は、当面政府がコントロールできる公共料金の値上げを抑制して…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第38号(1974/05/22、33期)

有沢先生に簡単に質問いたしたいと思います。先生の前段に言われました電力の需要は民生用が非常に急増しておる、したがって、電力の需要を確保することは民生の安定の上にも必要じゃないか、こういう論理があった…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第39号(1974/05/24、33期)

二十分ということでございますから、二、三お伺いをいたします。われわれこの法案に重大な関心を持ち、その危険性を指摘して反対の態度をとっておるというのは、原子力というもの、その科学性というものを否定しよ…会議録へ(外部リンク)

第72回国会 衆議院 商工委員会 第40号(1974/06/03、33期)

工業品検査所の出張所の設置に関する件について若干質疑をいたします。本件は、北海道と東北に出張所を新設したいというのでありますが、私どもも趣旨には賛成でありますが、この際、工業品検査業務について若干の…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1974/09/10、33期)

私は、いま国民が非常に注目をしつつあります独禁法改正問題について、公取委員長、通産大臣、総理府総務長官に質問をいたしたいと思います。まず、公取委員長に伺います。公取委員長は、しばしば所見を発表しまし…会議録へ(外部リンク)

第73回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1974/10/18、33期)

私はきょうは三点ほどの問題について質疑をいたしたいと思います。一つは独禁法改正案に関する問題、一つはわが国の石油政策の今後の動向、一つは原子力の安全性、この三つの問題についてお伺いをいたしたいと思い…会議録へ(外部リンク)

第74回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1974/12/24、33期)

通産大臣の所信表明に関しまして、時間の関係もありますから一言質問を申し上げたいと思います。まず、冒頭に私ども申し上げたいことがあるわけです。それは、御承知のように三木内閣は、田中金脈を批判し、清潔な…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1975/02/12、33期)

通産大臣、経済企画庁長官、公取委員長の所信表明やら報告に対して若干質疑をいたしたいと思います。たくさんありますが、きょうは時間の関係でポイントだけ二、三伺っていきたいと思います。経企庁長官にまず伺い…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1975/02/14、33期)

前回に引き続いて、公取委員長と通産大臣に、所信表明並びに年次の報告についての質問を申し上げたいと思います。まず、公取委員長に伺います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1975/02/19、33期)

独禁法関係で、公取委員長と通産大臣にお伺いいたしたいと思います。まず、公取委員長にお伺いをいたしますが、公取委員長は、昭和四十九年における公正取引委員会の業務の概略について、という二月十二日の報告の…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第6号(1975/02/28、33期)

私は独禁法改正の問題について、総理府総務長官、通産大臣、公取委員長、法務省に伺いたいと思っております。独禁法改正の政府素案がまとまって、関係省庁と総理府が中心になって協議中と伝えられております。まず…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1975/03/07、33期)

公取の価格介入という問題と、きのうおととい新聞をにぎわしました中部読売新聞の問題について、若干お伺いをいたしたいと思います。きょうは前委員長の告別式があるということで時間の関係もございますから、簡単…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1975/03/25、33期)

石油開発公団法の一部を改正する法律案について質問いたします。まず、石油公団の今日までの業務の概要について説明を願いたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第11号(1975/03/26、33期)

まず第一に、アラビア石油の大慈弥参考人に伺います。けさの新聞等によりますと、サウジアラビアのファイサル国王が急死をされた。そして、政変があったわけであります。日本なんかにも国王が来られて、なかなかり…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1975/03/28、33期)

通産大臣、いま近江委員からも質疑がありましたように、コンビナートにおけるタンクの安全性、保安上の問題、これは大臣は、自治省でいまやっておると、こう言っておられるのですけれども、私は前の委員会でも言いま…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1975/05/23、33期)

通産省と公取委に若干質問をいたしたいと思うのですが、まず第一に公取委に伺います。きのうの夕刊を見ますと「焦点となっている鋼材値上げについて神戸製鋼所は二十二日、高炉大手のトップを切って線材、条綱の価…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1975/06/03、33期)

独禁法審議に関しまして若干資料を要求いたしたいと思います。お取り計らいをお願い申し上げます。大体の件名を申し上げますと、アメリカのハリス法案 ハート法案の内容に関する資料、これは公取だと思います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1975/06/17、33期)

独禁法改正案について質問いたします。持ち時間の関係がありますから、きょうは課徴金、同調的値上げ、公取の独立性、この三点にしぼって質問をいたし、他は後日に譲りたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第25号(1975/06/18、33期)

正田先生、実方先生、松下先生の御三人に、八条の三の事業者団体の問題でお伺いいたします。それぞれ三人の先生の考え方に多少ニュアンスの差があるような感じがいたしますが、実は私どもこの法律を審議する段階で…会議録へ(外部リンク)

第75回国会 衆議院 商工委員会 第30号(1975/07/01、33期)

まず、長谷川参考人にお伺いいたしますが、きょうの名簿を見ますと、共同石油株式会社会長という資格でありますが、私ども備蓄関、係で御意見を承りたいというのは、販売会社ということよりも精製を含んだ民族系の企…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1975/11/11、33期)

私は、最近、石油の誘導価格なるものが通産省から発表されておりますので、その誘導価格なるものについて若干質問をいたしたいと思います。新聞によりますと、こう言うと妙なニュアンスがあるのですが、実は私ども…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第4号(1975/11/19、33期)

石油備蓄法案に対して若干の質疑をいたしたいと思います。本論に入ります前に、まず通産大臣、あなたはこの数日間中間を訪れて、石油関係者といろいろ話し合いをしてこられたということが報道にもありましたし、伺…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1975/12/10、33期)

私は、きょうは、経済の激動期に犠牲となって全く顧みられていない小規模事業の対策について通産大臣及び当局の見解を伺いたい、こう思います。高度成長からゼロ成長時代に直面して、中小企業、零細企業の倒産が月…会議録へ(外部リンク)

第76回国会 衆議院 地方行政委員会 第7号(1975/11/11、33期)

石油コンビナート防災法について若干質問いたしたいと思います。本法案は、前国会、衆議院を全会一致で通ったものですが、参議院で審議未了、廃案となって、今回、同様のものが提案をされたわけであります。私は、…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1976/04/28、33期)

参考人にお伺いをいたしたいと思います。昭和四十五年から五十年までの日本の鉱山の状況を見ますと、昭和四十五年に二百四十六社であったものが五十年三月では百六社、そして、従業員が三万四千人から一万九千人で…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第10号(1976/05/12、33期)

電気、ガス事業の社債枠特例法案について質疑をいたしたいと思います。まず、今回電気、ガス事業の社債発行限度の特例法を必要とした理由と背景について、要約して御説明願いたいと思います。これはエネルギー庁長…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1976/05/19、33期)

石油開発公団法の一部改正案について質疑をいたします。岡田委員の質疑と若干重複するところもあるかと思いますが、御了承願います。まず、公団法改正の条文について質疑をいたします。会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1976/08/24、33期)

それでは、電力問題でまず二点ほど伺ってまいりたいと思います。また、大臣が来ましたら、政局問題についても質問したいと思います。電力の後発四社の値上げが今回発表をされた。その値上げの結果を見ますと、新聞…会議録へ(外部リンク)

第77回国会 衆議院 物価問題等に関する特別委員会 第10号(1976/07/13、33期)

長物価問題等に関する件について質疑を続行いたします。小林政子君。そこで、その中で公共料金問題があるわけですが、公共料金は国鉄の運賃でありますとか、それから電電の料金でありますとか、電力会社の電気料金…会議録へ(外部リンク)

第78回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1976/10/20、33期)

石油販売業法案について質問いたしたいと思います。まず第一に、本法案が巷間自民党の総選挙対策法ではないかということを言われております。確かに業界が自民党本部で九月二十一日に自民党議員二百名を集めて業者…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1977/03/02、34期)

大臣の所信表明に関して質問いたしたいと思います。細かい数字は事務官で結構ですが、どうぞひとつ大臣の本当の気持ちをあらわして答弁してもらいたいと思います。まず、所信表明というのは、これこれの情勢だから…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1977/04/20、34期)

政府の独禁法改正案について質問をいたしたいと思います。時間の関係上きょうは問題点の指摘にとどめたいと思いますが、法案の審議に入ります前に、先ほど来いろいろ質疑応答の中で意見も出たので、総論として一点だ…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第17号(1977/04/26、34期)

参考人にお伺いいたします。最初に山本参考人に二点伺いたいのですが、山本参考人は、企業分割、営業の一部譲渡の規定は企業の活力を損なうし、この規定改正は尚早だという御意見のようであります。その理由として…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第18号(1977/04/27、34期)

三人の参考人の方に伺いますが、私の時間は十五分ですから簡潔にお答え願えれば結構であります。私どもは本法を推進し賛成する立場で、主として反対の意向を表明されております飯田参考人と三巻参考人に伺いたいと…会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第19号(1977/04/28、34期)

参考人にお伺いをいたします。時間が三十分ですから、どうぞがまんをしていただきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第80回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1977/05/20、34期)

プロパンガス事故が最近相次いで起こっておるものですから、その被害者救済の問題で若干質問いたしたいと思います。本論に入ります前に、最近伝えられておりますサウジのアブカイク油田の火災事故の問題についてエ…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1977/10/25、34期)

参考人に一、二お伺いをいたしますが、いまの構造的不況産業の根幹は、私は、なぜ構造的な不況産業になったかというと、国内の需要が拡大をしないということに原因があると思うのです。国内の需要が拡大をしないで生…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第3号(1977/10/28、34期)

私は、わが国のエネルギー政策の基本であるエネルギーの安定供給の確保という視点から、アラビア石油の国内引き取り問題について、政府の見解をお尋ねいたしたいと思います。また、時間があれば、ナフサ価格の問題に…会議録へ(外部リンク)

第82回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1977/11/16、34期)

日韓大陸棚共同開発に関する特別措置法に関して質問をいたします。私の質問は、主として、その母法となった日韓大陸棚協定がまことに不当な内容であり、いかに国益を損なうものであるかという点について、国際海洋…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1978/01/27、34期)

ただいま提案のありました円相場高騰関連中小企業対策臨時措置法案に対しまして、緊急性を持っておりますので、質問を直らにいたしたい、こう思います。まず、大臣にお伺いをいたしますが、円高の今後の見通しとこ…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第5号(1978/02/21、34期)

過日行われました通産大臣、経企庁長官、公取委員長の所信表明、あいさつについて若干質問いたしたいと思います。質問に入る前に、いま報道されております永大産業の倒産について、一、二冒頭に質問してみたいと思…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1978/03/03、34期)

経企庁長官、通産大臣、大蔵省、三者に質問いたしたいと思います。与えられた時間が三十分そこそこでございますから、簡単に御答弁願って結構であります。経企庁長官にお伺いをいたします。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1978/03/23、34期)

特定不況産業対策法に対しまして、通産大臣、労働大臣、公取委員長ほか関係各省に…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第13号(1978/03/30、34期)

参考人の皆さん、御苦労さまです。私も二十五分間の与えられた時間ですから、簡単に質問いたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第16号(1978/04/06、34期)

日韓大陸棚共同開発に関する特別措置法に関し、質疑をいたします。私の質疑は、前回、五十二年十一月十六日の当委員会における質疑と同様に、国内法の母法である日韓大陸棚協定の内容がまことに不法、不当であって…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第20号(1978/04/18、34期)

私は、時間の関係もありまして液化石油ガス事故に関し、問題を被害者の救済にしぼって質問いたしたいと思います。まず伺いますが、液化石油ガス保安法が制定された四十二年から今日まで約十年間、この間に需要は二…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第24号(1978/04/26、34期)

石油公団法及び石特会計の一部改正案に対して、若干質疑をいたします。大臣が参議院の都合上若干おくれるようでありますから、それまでの間に新任の公団総裁に若干質問をすることといたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第29号(1978/05/12、34期)

通産大臣のASEAN諸国訪問報告について、まず若干質問いたしたいと思いますが、今回のASEAN諸国の訪問の目的は、いまお話がありましたように、福田総理が昨年八月訪問した際の経済提携、友好促進、こういう…会議録へ(外部リンク)

第84回国会 衆議院 商工委員会 第34号(1978/08/30、34期)

国民の大きな関心事となっております電力、ガス事業の円高差益還元問題について、通産大臣の見解を伺いたいと思います。まず、私の基本的な考え方というのを申し上げておきたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第1号(1978/12/23、34期)

この機会に、不況下の中小企業対策という観点から、石油販売業の過当競争問題について若干質問をいたしたいと思います。実は、石油販売業法による指定地区が私の選挙区に非常に多い関係もありまして、業者から、過…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第2号(1979/02/13、34期)

きょう午前、通産大臣、経企庁長官、公取委員長の所信表明、報告がございました。それに関連しまして若干質問をいたしたいと思います。まず、通産大臣にお伺いをいたしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第7号(1979/03/23、34期)

質問に入ります前に、委員長に要請を一言いたしておきたいと思うのです。最近、御承知のようにわが国は、円高黒字によって貿易不均衡が国際摩擦を起こしておりますことは、御承知のとおりでありまして、これに対し…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第9号(1979/04/11、34期)

経企庁長官と通産大臣に伺いたいのです。国際経済社会で、経済協力というのが非常に重視をされておりますが、経済協力の究極の目的あるいは理念、必要性といいましょうか、なぜ経済協力というのが重要なのか、この…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第12号(1979/04/27、34期)

私はきょうは、公取とアメリカのスリーマイル原発事故の問題、この二点について質問いたしたいと思います。まず、公取委員長にお伺いをいたします。時間の関係がありますので、私の質問を要約して、一括して申し上…会議録へ(外部リンク)

第87回国会 衆議院 商工委員会 第14号(1979/05/09、34期)

参考人の皆さんには御苦労さまです。私に与えられた質問の時間が二十分だそうでありますから、最初十分間私の方で各参考人に質問をいたします。あと十分間くらいの時間に御答弁を願いたい、こう思います。まず、電…会議録へ(外部リンク)



データ更新日:2019/03/12