国会議員白書トップ衆議院議員板川正吾>質問主意書(全期間)

板川正吾 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

板川正吾[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(衆議院)




質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

34期(1976/12/05〜)

原子力発電所の発電コスト等に関する質問主意書

第82回国会 衆議院 質問主意書 第1号(1977/10/03提出、34期、会派情報無し)
質問内容
我が国の原子力発電所において、稼働に入つた原子炉は一三基を数えているが、これらの原子炉の安全性について幾多の疑問があるのみならず、その経済性についても解明が進んでいない。
ついては、次の諸点に関し、数値等を明らかにされたい。
一 稼働に入つた発電用原子炉(一三基)ごとに、運転開始以来、できる限り最近時点までの間における次の事項
1 発電所の建設及び運転に要した一切の資本費・経費(燃料費を除く…
答弁内容
一について
1 稼動に入つた発電用原子炉十三基(以下「稼動中原子炉」という。)の運転開始以降昭和五十一年度までの建設価額並びに運転に要した費用(燃料費を除く。)の総額及びその内訳については、別表第一に示すとおりである。なお、原子力発電設備の取得価額及び原子力発電費は、共通施設が多いこと等の理由により原子炉ごとには整理されていないため、一の発電所で二基以上稼動している東京電力(株)福島第一原子力発…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/21

板川正吾[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書