国会議員白書トップ参議院議員神本美恵子>委員会発言一覧(全期間)

神本美恵子 参議院議員
「委員会発言一覧」(全期間)

神本美恵子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書


このページでは神本美恵子参議院議員の委員会・各種会議の発言の冒頭部分と国会会議録検索システムの該当ページへのリンクをまとめています。神本美恵子 参議院議員「委員会統計」(全期間)では委員会・各種会議の活動状況や役職経験をまとめています。

■委員会発言一覧  ■各種会議発言一覧

委員会発言一覧(参議院)

19期(2001/07/29〜)

第153回国会 文教科学委員会 第2号(2001/10/30、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は横浜市と福岡県で小学校の教員を二十数年してまいりました。初めての質問でございますけれども、先輩でありました久保亘先生たちのお仕事を引き継いで、頑張ってまいりたいと思っております。  初めに、九月十一日以来、テロや軍事報復によっていたいけな子供たちを初めとする無辜の民の犠牲者が続出している、今この瞬間にも続出しているという現実についてお尋ねします。  遠山大臣、突然のテロによって我が親を亡くした子供たちやアメリカの空爆、誤爆によって亡くなった母親にしがみついて泣く子供たちの立場から見て、私はとにかく一刻も早くこういった武力行使はや……

第154回国会 決算委員会 閉会後第3号(2002/08/29、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  この決算委員会では初めての質問でございますので、今日は予算と決算を所管する省庁の審査をする、財務省、会計検査院が対象でございますが、基本的な予算の編成、あるいは決算の意義、予算執行というような観点から幾つか御質問をしたいと思います。  塩川財務大臣に直接御意見を伺う機会はそうございませんので、この機会に一言まず冒頭申し上げたいと思います。  去る五月二十日に参議院本会議で、これも私初めて本会議質問を、代表質問をさせていただいたんですが、その折に塩川大臣が、私、公立学校の施設整備の問題で御質問させていただいたんです……

第154回国会 決算委員会 閉会後第5号(2002/09/12、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 どうも、こんにちは。神本美恵子でございます。  今日は男女共同参画社会の形成に向けてということを中心に、もうその一点だけで御質問をさせていただきたいと思います。  これにつきましては、私自身、自分がずっと生まれてこの方、今日に至るまでの間で、この日本社会が男性中心の社会である、あったといいますか、これ今もその傾向が非常に強いという、そういう社会の中に自分自身が生きているということに本当に気付かされたのは、大学卒業しまして実質的に社会に出てからでございました。自分自身が、女性であるがゆえに様々な制限あるいは区別という名で差別をされたり制約を受けて生きているんだということに気付かな……

第154回国会 決算委員会 閉会後第9号(2002/10/03、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。時間が限られておりますが、今日は文部科学省関連で大きく二点にわたって御質問させていただきたいと思います。  遠山大臣には、委員会の方ではいろいろお世話になっておりますけれども、御再任おめでとうございます。  今日は、まず初等中等教育における男女平等教育の推進についてということで、これは文教科学委員会ではなかなか取り上げられない話題ではございますが、大臣も男女共同参画推進本部のメンバーのお一人でもありますし、この問題については特に、横にいらっしゃる森山大臣も女性閣僚、数少ない歴代の女性閣僚の中の今四人いらっしゃるお一人でございますし、あら……

第154回国会 災害対策特別委員会 第5号(2002/05/29、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 簡単な御質問なんですけれども、岡田参考人にお伺いしたいのですが、私、小学校の教員を元しておりまして、今、学校の建物、校舎ですね、校舎、体育館がもう築二十年、三十年という大変老朽化、危険化しておりまして、つい先ごろ消防庁が学校の校舎の耐震診断の結果を発表されたんですけれども、なかなかこれが進んでいないということで、新設計基準が施行されて、それ以前に建った建物十万五千四百棟のうち七万三千棟がまだ耐震診断されていないという大変な結果が出ているんですが、この耐震診断をするのにどのくらいの費用が掛かるものなのか。  また、もし御存じあれば、静岡県で学校、校舎関係の、先ほど文科省が学校チェ……

第154回国会 文教科学委員会 第3号(2002/03/20、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は、昨年十月三十日の文教科学委員会におきましても公立学校施設整備費について質問いたしましたけれども、それに関して今日は御質問をしたいと思います。  この公立学校施設整備費につきましては、国の第二次補正で約三百十億の予算が付けられたということは承知しておりますけれども、なお不十分であり、現在審議中のこの十四年度予算では、前年度当初に比較して約二百億円も減額されているということにつきまして御質問したいと思います。  まず、この問題とも関連しますので大臣にお聞きしたいんですが、つい最近、人口研究所が人口推計を発表いたしました。それにより……

第154回国会 文教科学委員会 第10号(2002/05/23、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は、質問に先立ちまして、ここは文教委員会ですので一言申し上げたいんですが、去る四月十五日に急逝されました故横山英一中教審委員のことについてでございます。  本当に横山先生は誠実に誠実に、学校現場を歩き回りながら、学校現場の教職員の声を聞きながら、中教審委員として、入院される直前まで総会に出席されて、ほとんど欠席もなかったというふうに二、三日前の新聞にも報道されておりましたけれども、その横山先生の今日たまたましのぶ会がございますので、ここで先生に対する哀悼の意を、私は教育界の先輩として哀悼の意を表させていただきた……

第154回国会 文教科学委員会 第15号(2002/07/18、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は、今日は大きくは四点にわたって質問を用意しているんですけれども、その前に今同僚の鈴木議員がやりました帝京大学の問題について、私自身も、今回の問題は人間の生命にかかわるお医者さんを養成するその大学での不正ということで、大変に国民全体にも大きな衝撃を与えたのではないかと思っております。  元々、私立大学の許認可、それからその管理運営の監督、また法に基づいての私学助成といったようなことについては文部科学省としては大きな責任があるわけですけれども、なぜこのような不正がまかり通ってきたのか、そのことの原因究明を文部科学省の監督責任も含めて……

第155回国会 内閣委員会 第9号(2002/12/03、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私も、今の羽田委員と同じように、日ごろは文教科学委員会に所属しておりますけれども、国会議員になる前は学校の教員をしておりました。そういう教員に携わってきた経験を持つ者として、今回のここで議題となっております構造改革特別区域法案の中の特に規制の特例措置ということで、教育サービスへの企業の参入促進、あるいは総合規制改革会議でこの間ずっと議論されております教育分野への株式会社の参入問題につきまして、教育に携わってきたという立場から御意見申し上げたいということでこちらに来させていただいております。  今、教育の問題は、本当に、大人だけではな……

第155回国会 文教科学委員会 第2号(2002/11/07、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本でございます。よろしくお願いします。  今日は、午前中もちょっと議論になりましたけれども、教育基本法の問題と、それから特区のことを中心にやらせていただきたいと思います。  教育基本法についてですけれども、現在、中教審で議論がなされております。この教育基本法と憲法との関係について、まずお尋ねをしたいと思います。  御承知のように、学力テスト旭川事件の最高裁判決では、教育基本法と憲法の関係について次のように言っております。教育基本法は、憲法において教育の在り方を定めることに代えて、我が国の教育及び教育制度全体を通じる基本理念と基本原理を宣明することを目的として……

第155回国会 文教科学委員会 第7号(2002/12/03、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日、私は二つの法案について具体的にお聞きしたいんですけれども、その前に、まず今回出されております八法案の全体にかかわることで二点。  一つは、文部科学省が関係する独立行政法人のコスト削減の在り方についてお聞きしたいと思います。  特殊法人改革の目的ということで、先ほどからその事業の見直しをやっていく、効率化、合理化、それから透明性の確保といったような観点からやっていかなければいけないということなんですけれども、既に先行の独立行政法人においては初めての評価が行われているわけですけれども、その初めての評価委員会が開……

第156回国会 決算委員会 第4号(2003/04/14、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本でございます。  今日は決算委員会ですけれども、まだ頭が選挙モードで皆さんも悲喜こもごもだと思いますが、質問に入らせていただきます。  本日は、内閣、内閣府本府、金融庁などの省庁別審査になっておりますけれども、私は大きく二点について、一点目は内閣官房報償費の執行体制についてと、もう一つはDV法について今日は御質問させていただきたいと思います。  まず最初に、一昨年大きな問題となって国民の関心を呼びました内閣官房報償費の私的流用、いわゆる松尾事件として当時も報じられましたけれども、この問題につきましては当決算委員会でも警告決議が出されまして、その中では、逮捕……

第156回国会 決算委員会 第7号(2003/05/12、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  私は、まず最初に文部科学省に初任者研修制度についてお伺いをしたいと思います。  この初任者研修制度といいますのは、一九八八年に教育公務員特例法の一部改正によって導入をされました。この制度の目的は、当時の議事録によりますと、趣旨説明によれば、「現下の教育課題を解決し、また教育の質的向上を図るため、教員には、従来にも増して教育者としての使命感、幼児、児童生徒に対する教育的愛情、教科等に関する専門的知識、そしてこれらを基盤とした実践的指導力などが求められております。」ということで、組織的、計画的、継続的な研修制度が導入されたわけですけれども、そのた……

第156回国会 文教科学委員会 第14号(2003/05/22、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。  私は、法律案に入る前に、一点だけお伺いしたいと思います。外国人学校卒業者の大学入学資格の問題についてお伺いをします。  これについては、三月に一応、当初は欧米系の学校だけ入学資格を認めるというような対応案から、様々なパブリックコメントが寄せられて、アジア系の学校にも同時に認めるべきではないかという御意見がたくさんありまして、文科省としては更に拡充する方法をどうやって考えたらいいかということで更に検討を進めるという結論を出されたことはもう皆さんも御承知だと思いますが、そのときに、たしか事務次官が七月ごろまでに何とか考えていきたいというふうなことをおっしゃっ……

第156回国会 文教科学委員会 第18号(2003/06/05、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  これまで、衆議院での議論、議事録を読ませていただきましたし、それから参議院に移りましてからの議論をお聞きしまして、この国立大学法人法案について中心的に議論がされてきておりますけれども、私はお聞きしながら、大体何のための改革なのか、これは大学改革の一貫であるというふうにずっと御答弁なされておりますけれども、行革・人減らしのための改革ではないかという疑念がいまだに払拭できずにおりますし、本当に学問の自由や大学の自治といったようなものが確保されるのか、文科省のより一層の支配が強まるのではないかというような疑念もまだ払拭できずにおります。 ……

第156回国会 文教科学委員会 第23号(2003/07/24、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、今日は主に児童虐待、それからDVにかかわって、それと教育といいますか、学校教育にかかわって幾つか御質問させていただきたいと思います。  最近、機会がありまして、民主党の男女共同参画委員会として都内の児童養護施設を視察してまいりました。  そこでは、たまたま行ったところの施設長さんが全国養護施設の協議会の会長さんでありまして、全体的なことも御存じの方で、お話を聞かせていただいたんですけれども、今、養護施設に入所してくる子供さんたちは約半数近くが児童虐待を受けた子供さんだというお話でございました。全国に約五百五十か所の児童養護施設があるけれども、定員が約三万名で、その中の今入……

第157回国会 国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員会 第5号(2003/10/09、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。今日はよろしくお願いします。  これまで、今回審議に上っているテロ特措法に関して多くの議員の方が質問を様々にされてきております。私自身は元小学校の教員でありまして、国会議員になってからも教育畑でやってまいりましたものですから、外交、防衛というようなことについては本当に素人でございます。しかし、この日本とそして世界の平和を願うそういう気持ちは、これまでの教員生活の中でも子供たちとともに平和を語り、あるいは人権を語り、そういう教育をやってまいりましたので、その気持ちはだれにも負けない、大切に持ってきているというふうに思っ……

第159回国会 イラク人道復興支援活動等及び武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会 第5号(2004/02/09、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、四人の参考人の皆さん方、大変貴重な御意見、ありがとうございました。  私は、今回のイラクに対する自衛隊の派遣という問題については、そもそもこの戦争が何だったのかという点に対する国民世論も大変な意見が二分された中で行われ、そしてそれに対する、日本政府は復興支援ということを前面に出して自衛隊を今もう派遣をしているわけですけれども、そのことによって国民全体も、戦争には反対だったけれども、その結果、イラク国民が今大変な状況の中に置かれている、それに対する支援は非常にやっぱり日本としては大事だということで、国民の調査でも自衛隊派遣に対……

第159回国会 イラク人道復興支援活動等及び武力攻撃事態等への対処に関する特別委員会 第13号(2004/06/01、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は有事関連の法案の質問に入ります前に、これは通告していなかったんですけれども、イラクにおける二人のジャーナリストの方がお亡くなりになった襲撃事件についてですが、このお二人の方がお亡くなりになったということで、まず心から御冥福をお祈りしますとともに、御家族の方には、御遺族の方には心から哀悼の意を表したいと思います。  その上で、これは官房長官の記者発表で、まずは何よりも、小川功太郎さんは御遺体の確認ができたということですけれども、橋田さんの方はまだきちんと身元確認ができていないということで、一刻も早く政府としては身元を確認をしたい……

第159回国会 決算委員会 第6号(2004/03/31、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  私は、まず最初に内閣官房報償費についてお伺いをしたいと思います。官房長官、よろしくお願いします。  この問題につきましては、昨年四月の当決算委員会におきましても私、質問させていただいたんですけれども、二〇〇二年度の、松尾事件等を受けて策定されました内閣官房報償費の取扱いに関する基本方針、これに基づきまして官房報償費が運用された最初の年であると承知しております。二〇〇二年度の内閣官房報償費の執行は以前と比べてどのような点で改善をされたのか、官房長官にまずお伺いをしたいと思います。  それから、二〇〇二年度の報償費の決算額は十三億八千八百四十五万……

第159回国会 決算委員会 第7号(2004/04/05、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  今日は、文部科学省、文部科学大臣を中心に御質問させていただきたいと思います。  まず第一点目は、公立学校における臨時教職員の問題についてでございます。  これは、この決算委員会でもう、前回でしたか、我が川橋理事の方から、一般職、地方公務員の一般職の公務パートについて御質問がありました。そのときに、学校関係者を除くというところでお話が進められていましたので、学校関係者はどうなっているのだろうという私自身の問題意識もございまして、今日、冒頭に御質問させていただきたいと思います。  今、学校現場は、いわゆる正規採用だけではなくて、臨時的任用や非常勤……

第159回国会 決算委員会 第10号(2004/04/26、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は、質問に入ります前に、今日の最初の自民党の柏村委員の御質問の中で、人質になった方のことを反日分子という言葉を使われてたしかいたように聞いたんですけれども、自衛隊の派遣に反対をされているということで、反日分子あるいは反日活動家、ちょっとよく聞き取れないところもあったんですけれども、この表現は不穏当ではないかというふうに私は思ったんですが、ちょうどそのとき理事さんが席を外していらっしゃいましたので、打合せがあっていたようですが、是非とも後刻、この表現については理事会で精査をしていただきたいということをまず冒頭お願いをしておきたいと思……

第159回国会 決算委員会 第11号(2004/05/10、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、是非とも警告すべき事項の中に入れていただきたい問題として、先ほどもちょっとありましたけれども、警察の不正経理問題があると思います。  北海道、福岡は、内部調査による中間報告が既に行われて、その中でそれぞれ不正流用があったことを認め、謝罪もされております。引き続きこの内部調査、それから各県の監査も進められているところではありますけれども、この間の国会、衆参の審議、それから報道等によりましても、認められたのは一部でありまして、例えば告発した方がおっしゃっている私的流用についてはそれぞれ否定をされております。それから、使途不明金についてもその金額等についてはまだ明らかになってい……

第159回国会 内閣委員会 第3号(2004/03/18、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 この委員会で、内閣委員会での質問は初めてでありますけれども、よろしくお願いします。民主党の神本美恵子でございます。  二十一世紀は平和と人権の世紀ということが人類、これは人類共通の本当にどれだけ大きな願いを持って二十一世紀を迎えたことだろうと思いますけれども、じゃ、翻って現実はどうなのか。こんなはずではなかったという思いが、これもまた世界各国で皆さんが思っていることではないでしょうか。  先ほどからテロのお話もございましたけれども、イラクの現状、もう忘れ掛けられようとしているアフガニスタン、それからスペインやロシアでの本当に大きな大規模なテロというような今現状にございますけれど……

第159回国会 内閣委員会 第6号(2004/03/30、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、ただいま可決されました警察法の一部を改正する法律案に対し、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党及び無所属の会並びに各派に属しない議員黒岩宇洋さんの共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     警察法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、本法の施行に当たって、次の事項の実施に万全を期すべきである。  一、警察の体制を整備するに当たっては、都道府県警察を警察運営の基本としている現行警察法の基本理念が損なわれることがないようにすること。  二、国際テロ情勢の緊迫化や犯罪情勢の深刻化に的確に対処し、治安回復のための基盤整備を一層……

第159回国会 内閣委員会 第9号(2004/04/08、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、民主党・新緑風会を代表して、ただいま議題となりました道路交通法の一部を改正する法律案につきまして、民主党・新緑風会提出の修正案に賛成、原案には反対の立場から討論を行います。  本改正案では、違法駐車対策について、使用者責任の追及と併せ、対応業務の民間委託を可能とすることとされております。違法駐車問題は、とりわけ大都市部において深刻な状況となっており、その対策が必要とされていることは言をまちません。また、行政改革の観点から見ても、行政事務の民間委託を進めることによるコスト削減の趣旨は理解できるところであります。  しかしながら、現在行われている駐車違反の取締りは、いわゆる迷……

第159回国会 内閣委員会 第11号(2004/04/20、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党の神本美恵子でございます。  今国会では、また本委員会では、警察法の改正、道路交通法の改正、そして本日の暴対法の改正と警察関連の法案の審議が続いておりますけれども、加えて、今ほど西銘委員の方からも言われましたように、警察の不正経理という警察自身の大きな問題もこの委員会としては取り上げてまいったわけですけれども、この間、次々と不正が広がりを見せているというふうに思っております。今日の審議も含めて、今後鋭意取り組んでいかなければならないというふうに思っております。  そこでまず、議題となっております暴対法について幾つか御質問をさせていただきたいと思います。……

第159回国会 内閣委員会 第14号(2004/05/20、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  松井委員に引き続きまして、私は今回の改正法の中の教育職員免許法の特例措置に絞って御質問をさせていただきます。  今回対象となっておりますこの特別免許状、これまでは現行の教免法では都道府県のみに授与権が認められているものが、市町村教育委員会もこの特別免許状を授与することができるようになるというふうになっております。  一口に市町村教育委員会といっても、人口数十万のところから数千人のところまで非常に規模に格差があると思うんですけれども、そういう規模の小さい市町村で、この特別免許状授与に当たって、これは現行の教育職員免許法においては教育職……

第159回国会 内閣委員会 第15号(2004/05/25、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。本日はありがとうございます。  議題となっております消費者保護基本法でありますけれども、これは一九六八年に議員立法で制定され、今回は実に三十六年ぶりの改正だというふうにお聞きしております。  この三十五年間の経済社会環境の変化、また、近年におきましては企業不祥事が続発し、消費者のトラブルなども増加しているというふうに聞いております。民主党が先日ヒアリングを受けた消費者団体の調査によりますと、消費者からの相談件数は十年前の実に約五倍増、また平成十五年度は五〇%増の百三十万件とも推計されております。国民生活審議会は、二十……

第159回国会 内閣委員会 第18号(2004/06/10、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 続きまして、民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  まず最初に、竹中大臣に公益通報者保護法案の基本的スタンスについてお伺いをしたいんですけれども、今日、午前中の参考人質疑から午後の質疑を通して、この法律で保護される通報対象事実も、それから通報者も、対象となる通報者ですね、それから外部通報要件も非常に限定をされて狭過ぎるのではないか、対象となる事柄がですね、というようなことが私にはたくさん聞こえてまいりました。  この限定された要件を満たさないものは、たとえそれが公益のために通報されたものであっても、国民の被害防止、被害拡大防止のためと思って通報しても保護されませんよという……

第159回国会 内閣委員会 第19号(2004/06/11、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。昨日に引き続きまして、御質問させていただきます。  昨日は外部通報要件ということで、主に三条の三項のイ、ロ、ハ、ニ、ホについて御質問したんですけれども、そのことで御答弁、私が十分に理解できていないというようなところも多分にあると思いますが、もう少し明確にさせていただきたい部分がありますので、最初にその件について御質問したいと思います。  特に、三条三項のニのところです。このニのところで、「書面により第一号に定める公益通報をした日から二十日を経過しても、当該通報対象事実について、当該労務提供先等から調査を行う旨の通知がない場合又は当該労務……

第159回国会 内閣委員会 第20号(2004/06/15、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、今国会でのこの内閣委員会の質疑も最後の日となりましたけれども、その最後に当たって内閣所管事項たくさん、本当に多岐にわたる問題があるわけですけれども、その中で、警察問題について最後にしなければならないということを私はある意味では非常に残念なことであるなというふうに思っております。  また、この内閣委員会、警察問題については是非とも警察庁長官をこの場においでいただいて、特に国民の治安、生活の安全にかかわる重要な仕事の頂点にいらっしゃる長官に様々なことをお聞きしたいことがありまして、要望をしてきたんですけれども……


20期(2004/07/11〜)

第161回国会 決算委員会 第2号(2004/12/02、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。羽田議員の関連として、質問をさせていただきたいと思います。  参議院改革の一環ということで、この決算審査及び会計検査の決算報告が早期提出をされております。  私、三年前に初めて参議院の議員になったんですけれども、そのときから決算委員会に所属をしておりました。たしか決算委員会の審査があったのは閉会中だったような記憶がございます。しかも、九九年度と二〇〇〇年度分を一括して審議が行われておりました。議員になって初めて、こんな昔のことを、しかも二年一遍にやって何になるのかなということを思ったのが率直な感想でございましたし、それから、閉会中、ほか……

第161回国会 内閣委員会 第4号(2004/11/04、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は、今日は主に、国家公安委員長の所信の中にもございましたけれども、警察のいわゆる不正経理問題についてまず御質問させていただきたいと思います。  所信の中では、「一部に不適正な予算執行が判明したことは誠に遺憾であります。」というふうにございますけれども、この「一部に」というところに私は大変引っ掛かりを持ち続けているということをまず申し上げたいと思います。  私が、この問題は前の国会の内閣委員会でも毎回のようにずっと御質問させていただいたんですけれども、これはひとえにこんなことがあってはならないという、まあ税金の使い道ということもそう……

第161回国会 内閣委員会 第9号(2004/12/01、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。発達障害者支援法案につきまして御質問させていただきます。  この発達障害者支援法案というものが立法された。これは議員立法という形で、超党派で議員の皆様方が、これまでの障害者関係の法律や施策の中で谷間に置かれてきていたいわゆる発達障害児・者に対する支援が必要だということで、御努力をなされて作られた法律案であるということは承知しております。  実は、この内閣委員会で、さきの通常国会では障害者基本法の改正につきまして審議をいたしました。それからまた、これまでの障害者施策全体の中でこの発達障害者支援法案というものがどのように位置付くのか。私もこ……

第162回国会 決算委員会 第1号(2005/02/10、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日は両参考人、ありがとうございました。  私は、大きく二点なんですが、一つは、先ほど又市委員がおっしゃった会計検査院の機能強化という観点から、お二人の参考人は、日本の会計検査院、諸外国と比べてどういったところを改善といいますか改革すれば機能が強化して、本当に実質的なプログラム評価も含めた検査機能を発揮できるかという点についてお聞きしたいんですが、先ほど後参考人お答えになりましたので、その御説明をもう少しいただきたいんですけれども、その会計制度監視機構、これは第三者機関的にこういったものをつくって会計制度の在り方を見ていくという意味なんでしょうか。もう少しここの説明をいただきた……

第162回国会 決算委員会 第2号(2005/02/15、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、両参考人、ありがとうございました。両参考人と会計検査院に同じことについて大体お尋ねしたいんですが、加藤参考人の方から、事業の要不要、それから、有効性のチェックをして、その背景にある国の関与・規制の在り方も総合的に見ていく必要があるというお話、大変示唆に富んだお話でした。  そういう観点から、例えば、古くて新しいといいますか、この前の会計検査特定検査事項でも報告されました警察の裏金問題、これは本当に繰り返し指摘され検査がされてきながら今日に至っている。この、ずっと続いているにもかかわらず、それが本当に捜査費が必要なのかという議……

第162回国会 決算委員会 第5号(2005/03/28、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  残された時間、わずかでございますので、もう早速入らせていただきます。  今日、私は、警察不正経理問題一点に絞って、国家公安委員長、警察庁の方に、それから時間ができるだけ時間内に済むように、会計検査院の方も院長おいでいただいておりますので、御質問させていただきます。  昨年末のこの決算委員会のスタートに当たって、昨年の会計検査報告の中で警察問題については特定検査対象事項として掲記されておりました。それについて、掲記された内容は北海道、福岡県警のことが主だったかと思いますが、その後新たに出てきた問題として、やはり内容的には同じような手口……

第162回国会 決算委員会 第9号(2005/04/25、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今の谷議員との外務省の方のやり取りを聞いておりまして、その前のお話では、外国の公務員はガバナンス、外国政府はなっていないというようなお話と、日本政府はそれに比べていいんだというようなお話の後にああいう場面に遭遇しまして、非常に、何年か前の外交機密費流用、私的流用の非常に大きな問題がございましたが、ああいうことを思い出したり、それから、私は今日は国際機関等への資金拠出の在り方についてということに絞って御質問しようと思っておりますが、これもまだ皆さんも御記憶に新しいと思います。いわゆるムネオ委員会と言われたあの支援委員会でございます。 ……

第162回国会 内閣委員会 第3号(2005/03/18、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、予算の委嘱審査ということで、国会所管と会計検査院所管についても本委員会で審議をするということですので、まず初めに会計検査院についてお伺いをしたいと思います。  ただいま説明にもございましたが、会計検査院の機能と検査体制の強化ということが御説明にございました。昨年十一月に早期提出をいただきました平成十五年度決算検査報告、この中でもかなりのページを割いて、特定検査対象ということで、都道府県警等における捜査費及び活動旅費等の経費について記載がございました。また、NHKに対しても、職員が五千万円余の現金を領得したということでの不当事……

第162回国会 内閣委員会 第7号(2005/04/07、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  午前中から構造改革特区法の一部を改正する法案ということで議論がされておりますけれども、主に監獄法のことが議論されてきましたけれども、私は、もう一つの特例措置であります私立学校法の特例にかかわるところを重点的に質問させていただきたいと思います。  まず、村上行革担当大臣にお伺いをしたいんですけれども、今回のこの法案の中で、私立学校法の特例措置ということで、具体的には二つ提案があっているというふうに聞いております。この提案がどのような経緯で申請されたのか。  午前中の御質問の中にも、株式会社の方が提案してきたのか、公共団体の方がやったの……

第162回国会 内閣委員会 第11号(2005/05/19、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。午前中に引き続きということで御質問させていただきたいと思います。  先ほど、午前中、円委員、同僚の円委員も強調していらっしゃいましたけれども、食に関する問題について、これは国民の責務ではなくて権利ではないかという、これは衆議院の方でも参考人質疑等でやり取りがなされたやに議事録を読ませていただいておりますけれども、私は、この食育基本法案を読ませていただきまして、特に、自分自身が議員になる前は小学校の教員をしていたという経験を持っておりますので、そういった観点から、この食の教育あるいは食に関する指導といったことも経験をしてまいりましたので、……

第162回国会 内閣委員会 第14号(2005/06/14、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今、市川委員の方からも触れられました警察の捜査費等にかかわる不正流用疑惑の問題について私は質問させていただきたいと思います。  一昨年、二〇〇三年の十一月に北海道旭川中央署の捜査報償費の架空支出の報道がなされて以来約一年半、この警察の不正流用疑惑については、私自身も納税者の立場という観点からこの委員会で数回取り上げさせていただきました。  言うまでもなく、納税者の立場というのは、税金が、不正な経理によって不正な使われ方あるいは無駄な使われ方がしていないのかという観点が大きく一つあると思いますけれども、そのいわゆる……

第162回国会 文教科学委員会 第6号(2005/03/31、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  本日は、我が党の理事、また委員の皆様の御配慮によりまして、この委員会で質問をさせていただく機会を得ましたことをまずお礼を申し上げたいと思います。  私自身も教育現場で二十数年間、小学校の教員としてやってまいりましたので、この義務教育費国庫負担制度につきましては教育の根幹にかかわる問題でありまして、是非とも大臣始め文部行政にかかわる方々、それから文教科学委員会の皆さん方とこの問題についてきっちりと議論をさせていただきたいと思いまして、この場に参りました。  ただ、この法案の審議に入ります前、質疑に入ります前に、今日……

第163回国会 国土交通委員会 第2号(2005/10/27、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  本委員会では初めて質問をさせていただきますけれども、議題と……(発言する者あり)ありがとうございます。議題となっておりますこの耐震改修促進法案につきましては、私は文教科学委員会でずっとこの建築物、とりわけ公立学校施設の耐震化について取り組んでまいりましたので、この法案の中にも特定建築物として学校の問題が入っております。で、質問に立たせていただくことにしました。  まず、北側大臣にお伺いしたいんですけれども、この学校建築物というのが非常に耐震化が立ち後れている、特定建築物の中でも一番後れているということについての御……

第164回国会 決算委員会 第6号(2006/04/10、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は決算ということで、文科、厚労とそれから男女共同参画・少子化担当の特命大臣、猪口大臣もお越しいただけるということなので、その問題についてまず、若干ですけれども、お伺いしたいと思います。  私、昨年の本会議、特別国会における本会議で小泉総理に、男女共同参画と少子化対策というのは重要に関連している、特に少子化対策においては男女共同参画の推進は重要な課題であるということを申し上げましたら、総理もその場で、これまでの我が国における少子化対策、いまだ子育てと仕事の両立に多くの困難がある状況である、男女共同参画推進は少子化対策と軌を一にする……

第164回国会 決算委員会 第12号(2006/06/07、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。今日は総理始め文科大臣を中心に御質問させていただきたいと思います。  小泉総理には、昨年の特別国会で、本会議で質問させていただきましたが、私、十五分質問をした中で、総理の答弁が余りにもそっけなくて、後で時間を計ってみましたら四分半という答弁でしたので、今日は是非、時間は長くなく簡潔に、しかし誠意ある答弁をまずお願いをしたいと思います。(発言する者あり)簡潔にですね。  さて、私は、一昨年からこの決算委員会で特に警察問題を中心に質問をさせていただいてまいりました。今年の決算報告書には、この警察問題でどのように不正流用、裏金がつくられたかと……

第164回国会 厚生労働委員会 第8号(2006/03/30、20期、民主党・新緑風会)

○委員以外の議員(神本美恵子君) お答え申し上げます。  我が党が提出しております子ども手当法、この名称が児童手当ではなくて子ども手当といたしましたところにその目的、趣旨とも合致するんですけれども、そもそも我が国も批准しております子どもの権利条約、まあ政府訳では児童の権利条約となっておりますけれども、これは批准の際にも国会で様々な議論があったところでございます。  で、その権利条約によりますと、これは非常に我が国の子育て支援にもかかわりまして、大きな発想の転換を迫られた条約でございます。子供は、児童生徒は保護の対象ではなくて権利主体であると、子供は主体であるというとらえ方がこの権利条約でござい……

第164回国会 厚生労働委員会 第17号(2006/04/27、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、男女雇用機会均等法の改正案ということで質問に立たせていただくこと、個人的な意味からも大変感慨深いものがございます。私自身も一人の働く女性としてこれまでやってきたし、働く仲間とともに雇用の場における男女平等ということについて様々な取組といいますか運動もやってきましたので、そういう意味から、大変今日はこういう機会を与えていただきましてうれしく思っております。  均等法といえば、女子差別撤廃条約の批准に際して、雇用における男女平等のための国内法整備として作られたわけですけれども、そのときの女子差別撤廃条約、女性に対する差別とはとい……

第164回国会 行政改革に関する特別委員会 第10号(2006/05/22、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  今日は行革推進法の中でも五十五条、五十六条を中心に御質問させていただきたいと思います。  この行革推進法の五十五条の地方公務員の職員数の純減のところで、その第三項に、児童生徒の減少に見合う数を上回る数の純減ということで、教職員削減のことが明確にうたってございます。  この教職員の削減についてですけれども、これまで中馬大臣は、教職員に限らずだと思うんですが、一律にカットするということではないと、無駄を省いて、精査して、そしてサービスの低下はさせないと、そういう視点で考えていくんだというふうに、衆議院からこちらに来てからもそういう御答弁をされてい……

第164回国会 災害対策特別委員会 第4号(2006/03/29、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  ただいま趣旨説明がございました地震防災対策特別措置法の一部を改正する法律案について質疑を行いたいと思います。  先ほど野村委員の方からもお触れになりました学校施設の耐震化問題につきまして、私は文教委員会の方でも幾度となくこの問題について課題意識を持って取り組んできたわけですけれども、この法律改正の中で、公立学校の体育館の国庫補助率を三分の一から二分の一にかさ上げするという、そういう内容も含んだものでありまして、今日は学校施設の耐震化促進ということを中心に質問をさせていただきたいと思います。  私自身もこの問題に本当に課題意識を持ちま……

第164回国会 文教科学委員会 第3号(2006/03/22、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党の神本美恵子でございます。  今日は予算の委嘱審査ということですが、時間が大変限られておりますので、特に教育をめぐる状況、大変厳しいものがございます。その中で、学校現場で子供たちと直接向き合っている先生方、様々な困難に直面しながら一生懸命やっている。そういう学校現場に目を向けたときに、今回の予算で示された中で、特に定数の改善の問題と、それから全国的な学力調査、これは直接学校現場に大きな影響を与えると思われますので、大きくはその二点について御質問をしたいと思います。  まず定数改善ですけれども、当初、文科省は、七次改善が計画終了しまして八次改善計画という……

第164回国会 文教科学委員会 第8号(2006/04/18、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  林委員に続きまして質問させていただきます。  私は、学教法の法律に入る前に、弱視の子供さんの拡大教科書の問題についてまず質問させていただきたいと思います。  この問題については、先般の一般質疑でも我が党の鈴木委員からも質問がございました。私も、著作権法の一部改正のときにもこの問題について質問させていただきまして、当時の遠山文科大臣の方から、すべての通常学級で学ぶ弱視の子供たちに例外なく教科書が無償で渡るように最大限努力をしたいという答弁をいただきまして、それを受けて、(発言する者あり)ありがとうございます。それを受けて、文部科学省と……

第164回国会 文教科学委員会 第10号(2006/04/25、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党の神本美恵子でございます。  先日の質問のときには、大臣に弱視の子供たちのための拡大教科書については大変強い決意をいただきまして、あの後、当事者や支援されている方々からメール等の反応がございまして大変喜ばれておりましたから、そのことをまずお伝えしておきたいと思います。  この学校教育法施行改正によりまして特別支援教育に変わるということについて、今日は私は、私の経験からも、障害のある子とない子がともに学ぶということが、私にとっては教師をしていたときも物すごい教育観を転換させる出来事だったという、その思いから質問をさせていただきたいと思います。  といいま……

第165回国会 教育基本法に関する特別委員会 第2号(2006/11/24、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  伊吹大臣とは初めてやり取りさせていただきますけれども、私はいじめ問題について中心にやらしていただこうと思っております。  実は、昨日も夜、山形で高校生の女子生徒の方が恐らくいじめであろうと言われる理由で自殺をされたという報道に接しました。もうこの間、本当に次々と失われてはいけない子供の命があんな形で失われていくということで、私も、恐らく皆さんもそうだと思いますが、朝起きて新聞を見たりテレビを見るのが何だか怖いようなここ本当に数か月間が続いていると思います。  表面化しただけでも、今年になって表面化した北海道、それから八月以降には愛媛……

第165回国会 教育基本法に関する特別委員会 第3号(2006/11/27、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  先日、ちょっと三十分で、途中で切れてしまいましたので、続けて、いじめ問題を中心に今日は質疑をさせていただこうと思っております。  昨日の新聞記事で、いじめ問題について、補正予算を組んで緊急実態調査や相談員の拡充に取り組むということが報じられておりました。緊急策を早急に講ずべきだということは私も強調しておりましたので、こういう形で補正予算を組んでやるということは大変いいことだと思っております。  ただ、その中で言われております実態調査のやり方とか、それから相談員の配置の仕方については、これから恐らく検討して予算を組……

第165回国会 教育基本法に関する特別委員会 第6号(2006/11/30、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  質疑に入る前に、委員長も先ほどからとっても気にしていらっしゃいましたけれども、この会場の、今ちょっと増えましたが、私、数えましたら、最低のときは六人か七人しかいないというような状況でございました。  この教育の根本を定める基本法の審議、しかも今日は子供たちの命にかかわるいじめ、未履修問題、タウンミーティングの話、集中審議でございますけれども、私はこういう状況というのは、いなかった委員さん個人の問題でもないし、与野党、委員長も入れて理事会でこの日程を決められたそこだけの責任でもない。何なのか考えておりました、先ほどから。  やはりこの……

第165回国会 教育基本法に関する特別委員会 第8号(2006/12/05、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  この間二回、今回三回目の質問ですけれども、これまではいじめ問題や未履修問題でしたので、やっと教育基本法のこの政府改正案について質問ができると思いますが、限られた時間ですのでどんどん行きたいと思いますけれども。  これは通告しておりませんが、昨日、地方公聴会に行きまして、遅くから質問の準備をしながら、昨日は質問の準備が終わって帰って、朝来ましたら、日本教育学会というところからの「見解と要望」というのが来ておりました。読んでみますと、この日本教育学会というところが、歴代の教育学会の会長さんたち、それから各、教育行政学とか日本デューイ学会……

第165回国会 教育基本法に関する特別委員会 第12号(2006/12/14、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  安倍総理には初めて質問をさせていただきます。  まず、教育基本法にかかわってですけれども、内閣府のタウンミーティングの調査結果が出まして、これについて総理は、私にも政治的結果責任があるというふうに報道されておりましたけれども、どのような責任を取られるんでしょうか。
【次の発言】 私は、お金で済ます問題ではないと思うんですね、これは。  このやらせ質問によって、委員会の調査報告の中にもはっきりとこれは世論誘導であるというふうに書かれているんですね。世論誘導をして、それを土台にして、だから教育基本法の改正は国民もみんな理解が進んで賛成な……

第166回国会 決算委員会 第5号(2007/04/23、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、文部科学省、伊吹文科大臣に主にお尋ねをしたいと思います。  まず、三位一体改革によって税源移譲対象になった教育関係補助事業、たくさんあるわけでございますけれども、その実施状況についてお尋ねをしたいと思います。  〇四年度から〇六年度の三か年にわたって三位一体改革が進められましたけれども、その結果、国庫補助負担金から約三兆円が移譲されましたが、そのうちの約一兆円超は義務教育費国庫負担金を始めとする教育関係の補助金でございました。義務教育にとってはこの補助金改革というものは非常に大きな転換とも言える改革ではなかったかと思います。……

第166回国会 内閣委員会 第4号(2007/03/27、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は、構造改革特区法の中の第十四条、いわゆる三歳未満児にかかわる幼稚園入園事業に関する削除のところについて、この点だけについて御質問させていただきたいと思います。  先ほどからの質疑を伺っていまして、私自身もこの特区の中で、特に教育や保育、就学前教育などにかかわっては、特区として特例措置を設けて取組をするということについて、それをやって、その後、全国展開を当然目指してやるわけですけれども、なかなか教育や保育、子供にかかわるそういう問題については、成果というものやあるいは結果がすぐに出るものではないと。それから、ある意味では、懸念され……

第166回国会 文教科学委員会 第20号(2007/06/19、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、文教科学委員会、教育三法に関連して御質問させていただきますが、総理とは教育基本法のときに一度質疑をやらせていただきまして、伊吹文科大臣とも、余りないんですけれども、決算委員会でもやらせていただきましたので、今日は限られた時間ですが、まず伊吹文科大臣の方にお伺いしたいと思います。  この三法が参議院に回ってきたときに、私は本会議の代表質問で総理と大臣に質問させていただいたんですけれども、この間も、私は文教科学委員会に所属しました折には、もう本当に毎回と言っていいほど、今学校現場が最も欲しているのは、先生方の数を増やしてほしい、……


21期(2007/07/29〜)

第168回国会 内閣委員会 第3号(2007/10/30、21期、民主党・新緑風会・日本)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会・日本の神本美恵子でございます。  今日は四十五分という時間ですけれども、岸田大臣と上川大臣中心にお尋ねをしたいと思います。  まず初めに、障害者施策も担当所管の中にお持ちである岸田大臣にお伺いしたいんですけれども、障害者権利条約ですね、これは昨年の十二月に国連総会で採択をされて、日本政府も今年の九月二十八日に批准を前提とするいわゆる署名を行ったというふうに伺っております。  私、特に昨年の通常国会で、これは文科、岸田大臣も副大臣でいらしたときではなかったかもしれませんけれども、学校教育法の改正、特別支援教育に特殊教育から変えるというその改正のときにちょうど国連……

第169回国会 決算委員会 第2号(2008/04/09、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  本日は、〇五年度決算に対して本院が発しました警告決議及び措置要求決議に対して政府が講じられた措置についての質疑であります。  質疑の順番をちょっと変えたいと思います。官房長官が四十五分には記者会見でお出になるということですので、まずタウンミーティングに関してお伺いをしたいと思っております。  この政府が講じた措置ということについては、無駄遣いが排除されるような措置が講じられたかという点が最大の眼目でありますけれども、それだけでは十分と言えず、同じようなことが繰り返されないように、再発防止という観点か……

第169回国会 決算委員会 第7号(2008/05/16、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○理事(神本美恵子君) 小幡事務総長、時間が来ておりますので簡潔にお願いします。
【次の発言】 渡辺大臣、時間来ておりますので、短くお願いします。

第169回国会 決算委員会 第8号(2008/05/19、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  今日は、文部科学省に絞って御質問させていただきたいと思います。渡海大臣とは初めてやり取りをさせていただきますけれども、前向き、誠意ある御決意、御答弁をどうぞよろしくお願いしたいと思います。  まず最初に、全国学力テストについてでございます。あえてテストというふうに私は申し上げたんですけれども、これは正式名称は全国学力・学習状況調査ということで、実に昨年度、〇七年度に四十三年ぶりに実施をされたものでございます。これは四十三年前に数年間行われましたんですが、様々な問題が生じて学校現場や保護者や地域の方々の大きな反対、反発の……

第169回国会 決算委員会 第10号(2008/05/26、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○理事(神本美恵子君) 冬柴大臣、お願いします。
【次の発言】 後刻、理事会で協議します。
【次の発言】 後刻、理事会で協議します。

第169回国会 決算委員会 第12号(2008/06/10、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 私は、民主党・新緑風会・国民新・日本を代表し、平成十八年度決算外二件に対し、その是認に反対する旨の討論を行います。  平成十八年度決算の是認に反対する第一の理由は、我が国の財政悪化に歯止めが掛からず、国の借金を一段と膨らませたことであります。  平成十八年度の公債発行額は約二十七・五兆円と十三年度以来五年ぶりに三十兆円を下回ったものの、公債依存度は三三・七%と依然として高い水準にあります。国と地方を合わせた長期債務残高は七百七十兆円を超え、GDPの約一・五倍に達しました。このように、我が国の財政状況は戦後最も危機的な状況に陥っているのであります。  反対する第二の理由は、このよ……

第169回国会 内閣委員会 第3号(2008/03/27、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  今日は予算の委嘱審査でございますが、本題に入る前に一点お伺いしたいことがございます。  実は昨日、全国偽装ラブホテルをなくす会という方々が要請に来られました。この偽装ラブホテルというのは私も余り耳慣れない言葉だったんですけれども、ラブホテルというのは普通、普通といいますか、旅館業法にのっとってビジネスホテルなどとして自治体に許可を取るわけですけれども、その旅館業法にのっとった許可を受けながら、料金設定や外観などからいかにもといいますか、実際はラブホテルとして営業されている、そういうホテルのことを偽装ラブホテルというふう……

第169回国会 内閣委員会 第16号(2008/05/27、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  早速、この法案についての質問に入らせていただきたいと思います。これは法制定のときも随分議論になりましたけれども、この法律の立法趣旨として、これは当然のことながら子供の、児童の最善の利益を保障するということで、児童に対する政策、禁止目的、児童を取り締まるというようなことになってはならないということが随分法制定時も議論になったと思います。  そこで、この法律の趣旨、また運用についても、いわゆるストックホルム宣言と言われます商業的性的搾取から子供を保護する、守るというその宣言の趣旨にのっとって行われるべき……

第169回国会 内閣委員会 第19号(2008/06/05、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。今日はどうぞよろしくお願いします。  この基本法案が目指している改革というのは、本省やキャリアの官僚に向いたような議論が多かったように感じます。今日午前中、参考人質疑の中でも、参考人からもそういう御指摘がございました。霞が関幹部公務員中心の議論に偏り過ぎているのではないか、もっと多様な働き方をしている多くの公務員の方に目を向けて改革を論じるべきではないかというような御指摘もございました。私も元小学校の教員でございまして、地方公務員の端くれでございますが、大多数の公務員、現場で働いている公務員、この方たち、本当にまじめに一生……

第170回国会 決算委員会 第4号(2008/12/15、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  本日から参議院におけるこの決算審査が実質的にスタートするわけでございます。そのトップバッターとして質疑をさせていただきますので、まず最初に、冒頭改めて総理に理解をしていただきたい。  麻生総理は、この参議院における決算審査というのは、委員会におけるものは初めてではないかと思います。参議院では、この間ずっと決算重視ということで、これは与野党超えて決算重視の改革を進めてまいりました。その結果を予算編成に反映させるというためにこの時期に、予算編成、政府原案作りが行われているこの時期に決算審査スタートさせよ……

第170回国会 厚生労働委員会 第4号(2008/11/25、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  私は、民主党の中のネクストキャビネットの子ども・男女共同参画の担当をしております関係で、今日は舛添大臣には初めての質問をさせていただきますが、立たせていただきました。どうぞよろしくお願いします。  さて、児童福祉法等の一部を改正する法案でございますが、法案に入ります前に一つ、十月三十日に麻生総理が発表されました生活対策、これは定額給付金を始め迷走しているうちに、何が一体やりたいのかというのが国民の皆さんにもだんだん日がたつにつれ分からなくなっている状況ではないかと思います。実は、この生活対策の中には……

第171回国会 決算委員会 第8号(2009/06/01、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  私は、主に文科大臣、文科省に対する質問をさせていただきたいと思います。  この決算委員会、十九年度決算審査の冒頭、昨年十二月に全般質疑がございました。そのときも私は取り上げさせていただいたんですが、子供の貧困という問題について、まず冒頭、大臣にお伺いしたいと思いますけれども。  日本の子供の貧困率、これはOECDの二〇〇六年、図表で見る世界の社会問題というOECDの報告なんですが、によりますと、加盟二十五か国中、日本の子供の貧困率はワースト十位、一四・三%、何と七人に一人が貧困状態であるというふうに報告、発表されており……

第171回国会 決算委員会 第10号(2009/06/29、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 私は、民主党・新緑風会・国民新・日本を代表し、平成十九年度決算外二件に対し、是認することに反対し、内閣に対する警告を含む決議案に賛成する旨の討論を行います。  是認に反対する第一の理由は、我が国の財政悪化に歯止めが掛からず、国の借金を一段と膨らませたことであります。  十九年度の公債依存度は三一%と依然として高い水準にあり、長期債務残高は七百六十七兆円を数え、GDPの約一・五倍に達しました。その上、十九年度においては、景気減速の影響により、税収は補正後予算額を一・五兆円も大きく上回っています。このように、我が国の財政状況は戦後最も危機的な状況に陥っていると言えます。  反対する……

第171回国会 厚生労働委員会 第19号(2009/06/25、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○委員以外の議員(神本美恵子君) 委員御指摘のとおり一部支給停止措置になっておりまして、これについて我が党といたしましては法案提出をいたしましたけれども、今回は父子家庭に限って緊急措置として提案をいたしております。  母子家庭の多くは依然として高い就労率を維持しておりますけれども、その収入はやや不安定であり、就労の状況も不安定な状況にあります。この一部支給停止措置が多くの母子家庭に不安を与えるとともに、政府・与党はこういう状況を見て一部凍結という措置をとりましたけれども、それによってより煩雑な事務手続を求めることになって無用な負担を強いておりますので、当然この一部支給停止措置は削除すべきである……

第171回国会 文教科学委員会 第2号(2009/03/17、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。  塩谷大臣には初めて質問させていただきますが、この委員会には久しぶりに所属することができまして大変喜んでいるところですけれども、今日は、私も元小学校の教員、午前中ちょっと話題になりました日教組の組合員でもございましたけれども、教育の問題もたくさん課題がありますが、今日は、一つは、大臣の所信にもありました文化芸術の振興ということで、文化行政の在り方に関連してまず御質問をしたいと思います。  今お手元に資料をお配りしてもらっておりますけれども、新国立劇場の芸術監督の問題でございます。  この文化芸術振興のためということで新国……

第171回国会 文教科学委員会 第5号(2009/03/30、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会・国民新・日本の神本美恵子でございます。よろしくお願いします。  通告いたしました質問の前に、通告していないで急で申し訳ないんですが、塩谷大臣にちょっと一点、通告しておりませんので申し訳ないんですけれども、先般の予算の委嘱審査の折に同僚の那谷屋議員から教員の給与のめり張りということで質問があったんですけれども、それに対して大臣が御答弁されたことに私非常に引っかかったものですから、ちょっとその真意といいますかをお伺いしたいと思いますけれども。  教員の給与のめり張り、どこにめりを付けてどこが張りなのかというようなやり取りだったかと思いますが、議事録ちょっと読んでみ……

第173回国会 決算委員会 第1号(2009/11/13、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  この際、一言ごあいさつを申し上げます。  去る十月二十六日の本会議におきまして、本委員会の委員長に選任されました神本美恵子でございます。  本委員会は、予算及び関係法律が適正かつ効率的に執行されたかを審査し、国会における財政統制の重要な役割を担う委員会であり、その使命は誠に重大であります。  委員長といたしましては、皆様の御支援と御協力を賜りまして、公正かつ円滑な委員会運営を心掛けてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、松あきら……

第173回国会 決算委員会 第2号(2009/12/03、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、徳永久志君及び藤田幸久君が委員を辞任され、その補欠として大久保勉君及び佐藤公治君が選任されました。
【次の発言】 継続審査要求に関する件についてお諮りいたします。  平成二十年度決算外二件の審査につきましては、閉会中もなお審査を継続することとし、継続審査要求書を議長に提出いたしたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。  なお、要求書の作成につきましては委員長に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。

第174回国会 決算委員会 第1号(2010/01/27、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、佐藤公治さん、弘友和夫さん、富岡由紀夫さん、広田一さん及び鰐淵洋子さんが委員を辞任され、その補欠として藤田幸久さん、蓮舫さん、中谷智司さん、山本香苗さん及び山本博司さんが選任されました。
【次の発言】 国政調査に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、今期国会におきましても、国家財政の経理及び国有財産の管理に関する調査を行いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第174回国会 決算委員会 第2号(2010/02/04、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、蓮舫さん、中谷智司さん、山本香苗さん、山本博司さん、衛藤晟一さん、風間直樹さん、藤田幸久さん及び相原久美子さんが委員を辞任され、その補欠として富岡由紀夫さん、広田一さん、荒木清寛さん、岸信夫さん、浜田昌良さん、白眞勲さん、行田邦子さん及び柳澤光美さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一……

第174回国会 決算委員会 第3号(2010/03/29、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、岸信夫さん、浜田昌良さん、白眞勲さん、川崎稔さん、谷岡郁子さん及び広田一さんが委員を辞任され、その補欠として風間直樹さん、衛藤晟一さん、藤田幸久さん、鰐淵洋子さん、外山斎さん及び川合孝典さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。

第174回国会 決算委員会 第4号(2010/04/05、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、川合孝典さん、山下栄一さん、衛藤晟一さん、佐藤信秋さん、山本順三さん、仁比聡平さん、亀井亜紀子さん、富岡由紀夫さん、藤田幸久さん及び鰐淵洋子さんが委員を辞任され、その補欠として大久保勉さん、風間昶さん、佐藤正久さん、牧野たかおさん、森まさこさん、大門実紀史さん、森田高さん、行田邦子さん、大河原雅子さん及び山本香苗さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存……

第174回国会 決算委員会 第5号(2010/04/12、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る九日までに、牧野たかおさん、風間昶さん、外山斎さん、森田高さん、行田邦子さん、大河原雅子さん、山本香苗さん、又市征治さん、大門実紀史さん及び大久保勉さんが委員を辞任され、その補欠として山下栄一さん、亀井亜紀子さん、富岡由紀夫さん、藤田幸久さん、鰐淵洋子さん、山内徳信さん、塚田一郎さん、井上哲士さん、姫井由美子さん及び武内則男さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が二名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたい……

第174回国会 決算委員会 第6号(2010/04/19、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十六日までに、森まさこさん、塚田一郎さん、姫井由美子さん、武内則男さん、山内徳信さん、井上哲士さん及び富岡由紀夫さんが委員を辞任され、その補欠として衛藤晟一さん、広田一さん、小池晃さん、愛知治郎さん、渕上貞雄さん、轟木利治さん及び植松恵美子さんが選任されました。
【次の発言】 平成二十年度決算外二件を議題といたします。  本日は、国土交通省の決算について審査を行います。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  議事の都合により、決算の概要説明及び決算検査の概要説明は、いずれも省……

第174回国会 決算委員会 第7号(2010/04/26、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る二十三日までに、愛知治郎さん、佐藤正久さん、渕上貞雄さん、轟木利治さん、植松恵美子さん、衛藤晟一さん、荒木清寛さん、小池晃さん、広田一さん、那谷屋正義さん及び藤田幸久さんが委員を辞任され、その補欠として佐藤信秋さん、山本順三さん、山田俊男さん、加藤修一さん、仁比聡平さん、近藤正道さん、川崎稔さん、武内則男さん、外山斎さん、姫井由美子さん及び石井一さんが選任されました。
【次の発言】 平成二十年度決算外二件を議題といたします。  本日は、農林水産省、経済産業省、農林漁業金融公庫及び中……

第174回国会 決算委員会 第8号(2010/05/10、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る七日までに、武内則男さん、外山斎さん、姫井由美子さん、石井一さん、加藤修一さん、山田俊男さん、近藤正道さん、仁比聡平さん、佐藤信秋さん及び山本順三さんが委員を辞任され、その補欠として広田一さん、富岡由紀夫さん、藤田幸久さん、衛藤晟一さん、又市征治さん、大門実紀史さん、愛知治郎さん、森まさこさん、風間昶さん及び行田邦子さんが選任されました。
【次の発言】 平成二十年度決算外二件を議題といたします。  本日は、国会、会計検査院、財務省、金融庁、国民生活金融公庫、日本政策投資銀行、国際協……

第174回国会 決算委員会 第9号(2010/05/14、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、愛知治郎さん、行田邦子さん、大門実紀史さん、松村龍二さん、岸宏一さん、鰐淵洋子さん、広田一さん及び富岡由紀夫さんが委員を辞任され、その補欠として荒木清寛さん、那谷屋正義さん、山下芳生さん、山内俊夫さん、秋元司さん、古川俊治さん、武内則男さん及び轟木利治さんが選任されました。
【次の発言】 平成二十年度決算外二件を議題といたします。  本日は、法務省、文部科学省、警察庁及び裁判所の決算について審査を行います。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  議事の都合により、これ……

第174回国会 決算委員会 第10号(2010/05/17、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、秋元司さん、古川俊治さん、風間昶さん、山下芳生さん、轟木利治さん及び那谷屋正義さんが委員を辞任され、その補欠として岸宏一さん、愛知治郎さん、鰐淵洋子さん、紙智子さん、姫井由美子さん及び友近聡朗さんが選任されました。
【次の発言】 平成二十年度決算外二件を議題といたします。  本日は、厚生労働省及び環境省の決算について審査を行います。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  議事の都合により、これら決算の概要説明及び決算検査の概要説明は、いずれも省略して、本日の会議録の末……


22期(2010/07/11〜)

第175回国会 決算委員会 第1号(2010/08/06、22期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから決算委員会を開会いたします。  理事の選任を行います。  本委員会の理事の数は六名でございます。現在の理事は三名となっておりますので、残る三名について選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に那谷屋正義さん及び渡辺孝男さんを指名いたします。  なお、あと一名の理事につきましては、後日これを指名いたします。
【次の発言】 国政調査及び継続調査要求に関する件についてお諮りいたします。  本委員会は、従来どおり国家財……

第176回国会 文教科学委員会 第3号(2010/11/11、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  本委員会での質疑は一年半ぶりでございますので、若干緊張しております。高木大臣には初めてですので、期待をしております。どうぞよろしくお願いします。  それから、今日は平野達男副大臣、吉田泉政務官にもおいでいただいておりますけれども、平野副大臣とは今年の参議院マニフェスト作りで御一緒させていただいていろんな議論をしてまいりましたので、今日のテーマに取り上げております少人数学級の推進ということについては御理解をいただいているものというふうに期待をしております。  吉田政務官におかれましては、これも野党時代ですけれども、……

第177回国会 文教科学委員会 第1号(2011/03/10、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 去る一月十七日及び十八日の二日間、京都府及び奈良県において、初等中等教育、文化及び科学技術等に関する実情を調査してまいりましたので、その概要を御報告申し上げます。  派遣委員は、二之湯委員長、藤谷理事、橋本理事、水落理事、大島委員、斎藤委員、谷委員、水岡委員、石井委員、江口委員、そして私、神本でございます。  一日目は、まず、京都市教育委員会から、京都市の教育に対する取組について説明を聴取いたしました。  京都市では、明治二年に日本最初の番組小学校が創設されましたが、現在に至るまで、市民ぐるみ、地域ぐるみで教育を進めることを大切にしておられます。地域の子供は地域で育てるという理……

第177回国会 文教科学委員会 第2号(2011/03/24、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、ただいま議題となっております展覧会における美術品損害の補償に関する法律案に対し、民主党・新緑風会、自由民主党、公明党及びみんなの党を代表いたしまして修正の動議を提出いたします。  修正案の内容は、お手元に配付されております案文のとおりでございます。  修正の要旨は、原案において平成二十三年四月一日となっている施行期日を公布の日から起算して二月を超えない範囲内において政令で定める日に改めるとともに、所要の規定の整理を行うものでございます。  何とぞ委員各位の御賛同をいただきますようお願い申し上げます。  以上です。

第177回国会 文教科学委員会 第7号(2011/04/19、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党の神本美恵子でございます。  今日は震災対応に対する集中ということですが、私も先週の金曜日と土曜日に、福島県の飯舘村と南相馬を中心に被災状況の視察と学校関係の方々にお会いしてお話を聞いてまいりました。南相馬の教育長さんにお会いしたときに、四月二十二日から学校を移転して再開をする、学校が始まるというお話を聞いたときに、南相馬市の今現在分かっている、小学生八名、中学生六名が亡くなって、いまだ行方不明、小学生七名と中学生三名というお話も聞いてまいりました。  本当に、先ほど鈴木副大臣も学校関係者のお亡くなりになった数をおっしゃっていましたけれども、この度の大……

第177回国会 文教科学委員会 第10号(2011/06/16、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 去る六月九日、岩手県において、東日本大震災による児童生徒及び学校施設の被災状況等に関する実情を調査してまいりましたので、その概要を御報告申し上げます。  派遣委員は、二之湯委員長、藤谷理事、橋本理事、水落理事、大島委員、斎藤委員、横峯委員、石井委員、上野委員、熊谷委員、草川委員、そして私、神本でございます。  東日本大震災によって、学校も、そこに学ぶ児童生徒も大きな被害を受けました。しかし、壊滅的な被害を受けた被災地にあっても、避難所として、地域住民の拠点として、学校はかけがえのない役割を果たしてきました。あれから三か月が過ぎた現在、被災地の各学校においても授業が再開され、瓦れ……

第177回国会 文教科学委員会 第11号(2011/08/18、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今趣旨説明がございました東日本大震災に対処するための私立の学校等の災害復旧に対して特別の助成措置を行うという法律案でございますが、大震災から五か月以上が過ぎました。この大震災によって私立学校の被害の状況においても、物的、人的被害、これは公立と同様に公私の区別なく地震や津波の被害を受けたということは十分承知をしております。この委員会の皆さんと一緒に岩手県宮古市も行ってまいりましたし、私も個別に岩手、宮城、福島と行って、学校施設が甚大な被害を受けているということをこの目でつぶさに見てまいりました。  地震による、校舎の中に津波がどっと押し寄せて全部、窓ガラスから、物も全部流れてしま……

第178回国会 予算委員会 第2号(2011/09/28、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 世耕議員にお答え申し上げます。  今、日教組は育鵬社に対してこのように考えているというふうにおっしゃっておりますけれども、私はそのことを承知しておりません。  もとより、教科書については、私も学校現場におりましたので……(発言する者あり)
【次の発言】 新年度、四月になりますと、新しい教科書が国民の皆さんの税金で無償で配付される。子供たちにとっては新学期を迎えてわくわくする、その真っ先に手にするのが新しい教科書でございます。そういう意味では、学校現場で子供や保護者や教職員の皆さん方がしっかりと採択にかかわって、法律に基づいて採択が速やかにされることを願っております……

第179回国会 文教科学委員会 第1号(2011/10/25、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) この度、文部科学大臣政務官を拝命いたしました神本美恵子でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  大臣政務官として、東日本大震災からの復旧復興はもとよりでございますが、特に全ての子供が質の高い教育、保育を受けられるよう幼保一体化を含む子ども・子育て新システムの構築に取り組みますとともに、安全で豊かな国民生活を実現するための科学技術及び文化芸術の振興に全力を尽くしてまいりたいと思います。  今後とも、野上委員長始め委員の皆様方の御指導、御鞭撻を心よりお願いを申し上げます。

第179回国会 文教科学委員会 第2号(2011/10/27、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 御通告なかったのでちょっと唐突、驚いていますけれども、あのときに八十九条との関係で、現在三分の一であるものを二分の一にするということについては、それなりの理由があって、それなりの理由が、憲法八十九条の公の支配に属しない教育の事業に対する公金の支出を禁止するこの八十九条との関係をきちっとやらなければいけないという意味で、あのときそれを一つの理由に反対をしたわけでございます。
【次の発言】 憲法八十九条との関係であのとき反対した一つは、公立は二分の一、私立は三分の一というこれを、本体を二分の一にするには八十九条との関係があるのでというのが一つの理由です。  今回の三次……

第180回国会 環境委員会 第4号(2012/04/17、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 大学等の研究施設から出た廃棄物についてのお尋ねでございますが、大学の原子炉から発生する放射性廃棄物につきましては、原子炉の設置者であります各大学の責任において適切に貯蔵されているものと認識をしているところでございます。  また、最終処分につきましては、大学や研究機関等から発生する低レベル放射性廃棄物について、確実な処分事業の実施に向けた社会的な要請が高まっているところから、平成二十年の通常国会におきまして原子力機構法が改正され、原子力機構が研究施設等廃棄物の処分の実施主体に位置付けられているところでございます。

第180回国会 決算委員会 第2号(2012/03/09、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) お答えいたします。  私の第三十一総支部の所在地ということですが、財団法人日本教育会館でございます。
【次の発言】 先ほどの御質問、ちょっと総理の答弁に補足いたしますけれども、財団法人日本教育会館という建物の中に様々なテナントが入ってございます。その一つに日本教職員組合の本部もありますし、教育会館がやっている様々な事業の、例えば図書館でありますとか教育相談室でありますとか、ほかの、労金なども入っておりますし、私もその中の一つの、賃貸契約料をちゃんと払って事務所を置いているところでございます。  その賃貸料のお話でございますが、総支部と後援会合わせて、これ坪単価で毎……

第180回国会 決算委員会 第5号(2012/08/01、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 先生お尋ねの原子力教育についてでございますけれども、公開プロセス、私もそこには参加をいたしまして、評価結果としては一部改善というふうにされたところでございますけれども、先生御指摘のように、予算の出どころがこれでいいのかという問題と、それから担当部署が原子力を推進する部署でよいのかということで、これについては、結論としましては、事業そのものを一から見直すということの結論をいただいておりますし、事業を委託する場合には委託先が原子力関係団体に偏ることがないように応札者の拡大を図るべきというようなコメントも付されているところでございます。  具体的に学校における原子力教育……

第180回国会 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2012/03/27、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 亀井先生にお答え申し上げます。  SPEEDIの計算結果を迅速に提供しなかったのはなぜかということでございますが、今回の原発事故におきまして警戒段階に該当するとの原子力災害対策特別措置法に基づく通報を受けまして、文部科学省としましては、災害対策マニュアルに基づきまして原子力災害対策本部の事務局であります原子力安全・保安院を始めとして関係省庁にSPEEDIの計算結果を提供してございます。マニュアルに基づいて計算結果を提供しているということでございます。  なお、先生も御指摘のように、今回の地震に伴う事故につきましては、放出源情報が得られなかったために単位量放出に基づ……

第180回国会 農林水産委員会 第6号(2012/04/12、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 先生御質問の放射性物質、食品の新基準について、それに伴う賠償、中間指針を見直すべきではないかという御質問でございますが、今回の事故によって生じております原子力損害に関しましては、事故との相当因果関係が認められるものは全て原子力損害賠償法に基づいて適切な賠償が行われることとなっております。  原子力損害賠償紛争審査会が策定しました中間指針におきましては、農林水産物及び食品の出荷、作付け等につきまして、政府が本件事故に関し行う指示等に伴う損害は賠償の対象とされているところでございます。  今回の、食品の放射性物質の新基準が設定されましたけれども、当然、食品の放射性物質……

第180回国会 文教科学委員会 第3号(2012/03/22、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 藤谷先生の御質問にお答えいたします。  私も、政務官に就任しましてすぐに千葉県の放医研に視察に行ってまいりまして、そこでこの重粒子線治療の現場も見せていただきまして、先生御指摘の放射線を用いた治療に係る研究開発の重要性を改めて認識したところでございます。  御指摘のように、放射線治療というのは、ほかの外科手術や抗がん剤の治療に比べると、臓器が温存できて身体機能が持続可能であることや、身体的負担が少ないために社会復帰が早くなって罹患前により近い生活レベルを維持することができるというような特徴がございます。放射線治療の中でも重粒子線を用いた治療は、特に難治がんの治療や……

第180回国会 文教科学委員会 第4号(2012/03/28、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 望ましい教師像というお話ですけれども、今大臣がおっしゃった、厳しい先生がいいんだというふうにおっしゃいましたが、私はそういう点からは、余り子供に厳しくない、良くない教員だったのかなということも思いますけれども、一概にこういう教師がいいんだということはなかなか難しいなという、自分の経験からは思います。  私は一番最初、横浜で教員になったんですが、そのときに同僚の先生方から学んだことは、子供たちの日々の成長や、ちょっとした変化でも、それをとにかくいっぱい見付けろということを新任で行った学校で言われました。それは、その後、子供を見る力を養うといいますか、そういう点で非常……

第180回国会 文教科学委員会 第5号(2012/06/14、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 二点のお尋ねでございます。  一つは、日本民主教育政治連盟の副会長をやっているのかということと、もう一つは、後援会とおっしゃいましたが、私の民主党参議院比例区第三十一総支部、政党支部でございます、それが財団日本教育会館にあるのかという二点でございます。  一つ、日政連の副会長の職につきましては、本年四月二十五日付けで退いております。それから、事務所については、財団法人の日本教育会館に賃料を定められた分払って事務所を置いております。  以上です。
【次の発言】 先ほどもお答えしたとおりでございますが、事務所については、日教組の本部もその教育会館には入っておりますけれ……

第180回国会 文教科学委員会 第6号(2012/06/19、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 森委員、副大臣のときに御一緒に私もこの法案を担当してまいりましたのでもう重々御承知のことかと思いますが、改めて御確認の御質問だと思います。  平成二十一年の著作権法改正によって、違法配信と知りながらダウンロードする行為は違法とされた、しかしこれが刑事罰化されなかったのはなぜかという御質問でございます。  一つは、個々人の違法ダウンロード自体は軽微であること、二つ目に、家庭内で行われる行為についての規制の実効性の確保が困難であることなどから、刑事罰の対象とされなかったものでございます。  このほか、平成二十一年法改正前に文化審議会において実施された意見募集では、利用……

第180回国会 文教科学委員会 第8号(2012/08/28、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 柴田議員におかれましては、日ごろからこの科学技術分野には大きな関心をいただいて御支援もいただいているところでございますが、お尋ねの若手研究者の派遣や優れた研究者の招聘、こちらからも派遣するし、優れた研究者を受け入れるという取組については、世界的に今おっしゃったように頭脳循環が進んで優れた人材の国際的な獲得競争が激しくなる中で、非常に重要なことだと考えております。  そのため、文部科学省としましては、代表的な取組としては、優れた若手研究者個人の海外派遣を支援する海外特別研究員事業、また、大学等の研究機関における若手研究者を海外に派遣する頭脳循環を加速する若手研究者戦……

第180回国会 予算委員会 第6号(2012/03/12、22期、民主党・新緑風会)【政府役職】

○大臣政務官(神本美恵子君) 日教組の委員長でございます。

第183回国会 決算委員会 第1号(2013/05/20、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、私自身、元小学校の教員という経験から、国会の場に送っていただいて、学校現場から、子供たちを中心に据えた教育改革をしたいというその思いで二期、今十二年目を務めさせていただいております。そういう観点から、まずは下村文科大臣にお尋ねをしたいと思います。  少人数学級の計画的実現ということで、民主党政権においては、厳しい財政状況というのはずっと続いているわけですけれども、そんな中にあっても、高校授業料無償化ということによって教育機会を確保する、あるいは少人数学級の推進、教職員定数の改善といった学校現場の教育環境の改善に最大限取り組ん……


23期(2013/07/21〜)

第185回国会 外交防衛委員会 第10号(2013/12/03、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、福山理事の御配慮で、この外防委員会で質問させていただく機会をいただきました。ありがとうございます。  この障害者権利条約の批准について私は質問をしたいと思うんですが、今日、傍聴席に、もう本当に一時からたくさんの方々が座ってこの議論を聞いていただいております。  私自身も、この障害者権利条約については強い思い入れもありまして、この機会をいただきました。議員になる前、小学校の教員をしておりまして、障害のある子供さんと障害のない子供さんが一つの教室で一緒に学ぶという経験をしてまいりました。その中で学んだことは、本当に私にとっては教……

第185回国会 国家安全保障に関する特別委員会 第4号(2013/11/19、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、この安全保障会議について、名称が国家安全保障会議というふうに変わったことについて、これまでの議論の中で組織の在り方がどのように変わるのか、その運営がどう変わるのかというようなことが多くの議員からも質問されてまいりましたけれども、私は、この国家安全保障会議ということについて、今日は根本的な安全保障というその考え方、概念についてお考えをお聞きしたいと思います。  概念といいましても、ただ空中に浮いた言葉だけとか、そういう観念的なことではなくて、具体的に、一九九四年に国連開発計画によって提唱された人間の安全保障ということについてで……

第185回国会 国家安全保障に関する特別委員会 第14号(2013/12/05、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  先週の木曜日から今日で五日目のこの委員会審議になりますけれども、この五日間、毎回毎回、ここに、委員会室に二、三分前に入ろうと思って来ると、理事会室で理事会が長引いていることもありました。今日は二、三分前に来ましたけれども、理事会室が空なので、あっ、順調に始まるのかなと思いましたら、やはり理事会がきちっと行われないで、この有様で、白委員の質問時間が削られております。  私は昨日の本会議でも申し上げましたけれども、これまでにも私どもの質問者の質問権である約束された時間が委員長の一方的な委員会運営のために削られてしまっている、奪われている……

第185回国会 内閣委員会 第2号(2013/11/05、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。今日は、水岡内閣委員長の下で、トップバッターということで質問をさせていただきたいと思います。  私にとっては久々の質問でありますけれども、主に子供政策、男女共同参画政策、障害者政策にかかわって質問したいと思っておりますけれども、その前に、現在、衆議院において国家安全保障会議に関する法案、改正案が審議されておりますけれども、その後に審議される予定だと思われます特定秘密保護法案について、今日、官房長官もおいでですので、お尋ねをしたいと思います。これは、法案審議の中でたくさん聞きたいことはございますけれども、ここでは、立法府である国会そして国……

第185回国会 内閣委員会 第3号(2013/11/26、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  午前中の趣旨説明、そして質疑の中で、この国家戦略特区法案においてのこの戦略特区の目的というものも若干明らかになってきたところでありますが、私はこの法案の中の附則第二条第四項を中心に今日は質問をさせていただきたいと思います。  この法案の目的というのは、今も新藤大臣お答えになりましたように、日本経済の再興、新しい日本の経済の扉を開く、そのためのチャンスをこの特区で開いていくというような御答弁がございましたけれども、この附則二条四項においては、「公立学校の管理を民間に委託することを可能とするため、関係地方公共団体との協議の状況を踏まえつ……

第186回国会 決算委員会 第3号(2014/04/07、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  田村大臣には初めて質問をさせていただきます。  私は、この決算委員会、二〇〇一年の初当選以来ずっと、ここ二、三年ちょっと離れておりましたけれども、委員として議論に参加してまいりました。  会計検査院が検査をしてその検査報告を出す、その中には、もちろん例えば不正経理であるとか不当な使われ方をした、私的流用がされたというような不当事項の指摘と、もう一つは、政策の有効性という観点から、検査をした結果、改善を要求されるものという、大きく分けるとその二つがあると思います。  私のこれまでの経験では、例えば警察庁、各都道府県警で裏金が存在したと……

第186回国会 決算委員会 第9号(2014/05/26、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  本日は、全ての子供の健やかな育ちと学ぶ権利を保障したい、そんな思いから、主に文科大臣、厚労大臣、それから少子化担当の森大臣においでいただいておりますけれども、質問をさせていただきたいと思います。  この決算委員会で現在審議しているのは二〇一一年度、一二年度の決算でございますけれども、これは民主党政権のときの決算でございます。当時、子供の貧困、とりわけ一人親家庭の子供の貧困、高校の中途退学、経済格差が教育格差につながる、貧困の連鎖になるのではないかというような問題が社会問題として多く取り上げられてきた時期でもございました。  民主党は……

第186回国会 内閣委員会 第3号(2014/03/13、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  一昨日、三・一一から三年目を迎えました。質問に先立ちまして、東日本大震災及び福島原発事故の傷痕に改めて思いを致したいと存じます。巨大地震、津波、原発事故を含む震災や原発事故では多くの方々がお亡くなりになり、また行方不明となられました。先日の追悼式に皆様も御参加になったと思いますけれども、私も、その場で御遺族の方々の言葉を聞きながら、改めて、決して消えることのない悲しみを日々感じていらっしゃるということを感じさせていただきました。今なお、およそ二十六万人の方々が仮設住宅や借り上げ住宅で避難生活を送られている。また、現在も捜索活動が行わ……

第186回国会 内閣委員会 第9号(2014/04/10、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私は、今日は男女共同参画の視点から御質問をさせていただきたいと思います。  今日、上川副大臣にもおいでいただいていますが、以前、男女共同参画担当の大臣もなさっていらした頃、何度かこの質問をさせていただいたんですけれども、今日は国家公務員法等の一部改正の法律案でございますが、この男女共同参画の視点からということについてまずお話し申し上げたいと思いますが、本改正案提出に至った経緯の中で、繰り返し出ておりますが、二〇〇八年六月に成立した国家公務員制度改革基本法がございます。もう一つは、歴代内閣、男女共同参画社会基本法が制定されて以来、男女……

第186回国会 内閣委員会 第22号(2014/06/12、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、ちょっと法案の質疑に入る前に、お手元に今資料をお配りさせていただいておりますが、就学援助について、まず文科省にお伺いをしたいと思います。  これは、就学援助というのは、もう言うまでもないことですけれども、憲法や教育基本法、学校教育法、そして就学援助法という法的な根拠を持つ、全ての子供たちが親の経済的な理由で学ぶことの権利が奪われないようにというためにつくられた制度でございます。  ただ、この就学援助が、自治体の単独事業になっておりますので、基準が各自治体によってばらばらになっている。今回、昨年の八月に生活……

第186回国会 内閣委員会 第23号(2014/06/19、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  前回に引き続きまして、原子力委員会設置法の一部を改正する法律案について質疑を行いたいと思っておりますが、その前に、これ通告はしていないんですけれども、先日の石原環境大臣のいわゆる最後は金目でしょというあの発言について、山本大臣、放射性廃棄物の処理処分等を管轄するこの原子力委員会の担当大臣でもございますが、この発言についてまずどのような所感をお持ちか、お伺いしたいと思います。
【次の発言】 誤解を招く表現とおっしゃいましたけれども、私は、この誤解を招く表現が悪かったというふうな認識そのものが二度福島県民を踏みにじる……

第187回国会 文教科学委員会 第3号(2014/10/28、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  文教委員会、久しぶりなんですけれども、下村大臣には決算委員会で御質問をさせていただきました。今日は、その点も少しだけ触れながら質問させていただきたいと思います。  まず、昨日、御嶽山の噴火から一か月過ぎたということで報道等もなされておりましたけれども、まず、噴火で亡くなられた方やけがをされた方、そして今なお行方不明で捜索も気象条件で打ち切られ、また再開するということでありますけれども、こういった方々に心からお見舞いを申し上げたいと思います。  実は、今年の三月、内閣委員会で、私、内閣委員会に所属していたんですが、……

第187回国会 文教科学委員会 第5号(2014/11/18、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。  私は、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党、みんなの党、維新の党、日本共産党及び次世代の党の各派共同提案による教職員定数の充実等義務教育環境の整備に関する決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     教職員定数の充実等義務教育環境の整備に関する決議(案)   公立小学校一年生の学級編制の標準については、平成二十三年に改正された義務標準法において、四十人から三十五人に引き下げられたものであり、同法の附則第二項においては、政府は公立の義務教育諸学校の学級規模及び教職員の配置の適正化に関し、小学校二年生以上の学級編制の標準も順次改定すること等につ……

第189回国会 行政監視委員会 第2号(2015/06/08、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、一酸化炭素中毒患者に係る特別対策事業について質問したいと思います。厚労省及び高階政務官においでいただいております。  実はこの問題については、前参議院議員であります松野信夫議員が取り組んでこられた課題でありまして、私も福岡県出身ということで、御要請を受けて患者の皆さんや御家族の皆さんともお会いをしてきたところであります。  どういった内容かと申しますと、一九六三年、昭和三十八年の、戦後世界最大とも言われた三池炭鉱三川鉱炭じん爆発の大災害でございます。死者四百五十八名、一酸化炭素中毒患者八百三十九名という本当に大きな大事故であ……

第189回国会 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会 第8号(2015/06/01、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今のやり取りを聞かせていただきました。この委員会では、初めて私、質問させていただきます。  事故、大震災から四年が過ぎて、いわゆる集中復興期間のこの四年、これからあと一年ありますけれども、夢中で走ってきたと先ほど大臣は答弁でおっしゃっておりましたけれども、そしてまた、被災者一人一人が自立するためにしっかりとやっていきたいという、その言葉は私もそのまま受け取りたいんですけれども、この質問するに当たって、復興庁が五月十二日に出された集中復興期間の総括及び平成二十八年度以降の復旧・復興事業のあり方という文書を読ませていただいたんですけれど……

第189回国会 文教科学委員会 第2号(2015/03/26、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 去る二月二十三日及び二十四日の二日間、新潟県において、地方における初等中等教育及び高等教育等に関する実情を調査してまいりましたので、その概要を御報告申し上げます。  派遣委員は、水落委員長、石井理事、二之湯理事、斎藤理事、森本委員、新妻委員、柴田委員、田村委員、そして私、神本の九名でございます。  一日目は、まず、国立大学法人長岡技術科学大学を訪問いたしました。  長岡技術科学大学は、昭和五十一年の開学以来、技術科学、すなわち「技学」の創出とそれを担う実践的、創造的な技術者の養成を行い、これらを通して産学官連携に積極的に取り組むとともに、活発な国際交流を行っており、就職率でも好……

第189回国会 文教科学委員会 第3号(2015/03/31、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は大臣の所信に対する質疑ということで、主に道徳を教科化するということと、それから奨学金問題は喫緊の課題と思って準備をしておりましたけれども、その前に、下村大臣のこの間の衆議院、参議院の予算委員会や文部科学委員会等での様々な後援会の政治と金の問題について、どうしてもこれをお聞きしないと質疑に入れないと思いまして、まずその点についてお伺いをしたいと思います。  その前に、衆議院の予算委員会で安倍総理が、日本教育会館と日教組との関係をめぐって、間違った事実認識に基づいてやじを飛ばされました。そのことについて、先日の……

第189回国会 文教科学委員会 第5号(2015/04/16、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党の神本美恵子でございます。  今、那谷屋議員が取り上げました問題について、私も前回の一般質疑の中で質疑させていただいたんですが、丸々その問題だけで終わってしまって、本当に教育問題についてやらなければいけない課題を私もいっぱい抱えておりまして、大臣にお聞きしたいことがありますので、今日はそれを中心にしたいと思いますが。  前回のときも、この政治資金の問題について、大臣は、今ある各博友会は任意団体であると、しかし様々な疑義が掛けられているので改善する形として下部組織にしたいというふうなことをおっしゃっておりますけれども、ということは、これまでの在り方にやっ……

第189回国会 文教科学委員会 第9号(2015/05/19、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  質疑通告をしていないんですけれども、昨日の夜のテレビニュースとか今日の新聞等でも出ておりますが、まず大臣、新国立競技場の屋根なし五輪開催という、それから客席も一部仮設というようなことが報じられておりますけれども、この経緯と、なぜこういうことになったのかということの御説明をお願いしたいと思います。
【次の発言】 後付け理由をいろいろおっしゃいました。そもそも屋根はオリパラには必要ないみたいなお話がございましたけれども、今のお話聞いただけでも見積りの甘さが露呈した状況でありまして、まさに今日この後、一般質疑の後、オリ……

第189回国会 文教科学委員会 第11号(2015/06/02、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、自由民主党、民主党・新緑風会、公明党、維新の党、日本共産党及び次世代の党の各派共同提案による教育現場の実態に即した教職員定数の充実に関する決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     教育現場の実態に即した教職員定数の充実に関する決議(案)   本委員会は、平成二十六年十月の財政制度等審議会財政制度分科会における公立小学校一年生の学級編制の標準を四十人に引き上げるべきとの提案等に対し、翌十一月、「教職員定数の充実等教育環境の整備に関する決議」を全会一致で行った。同決議は、分科会における提案は、公立小学校一年生の学級編制の標準を三十五人に引き下げた平成二十三年……

第189回国会 文教科学委員会 第12号(2015/06/09、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  私も小学校の教員を二十一年間やってまいりました。しかし、既に学校現場を離れて、数えてみますと三十年、いや、三十年もないかな、二十年ほどたっております。一九七〇年からでした。離れたのが九六年ですので、二十年ぐらいですね。  学校教育法の改正ということで、この前、十日町市の下条小・中学校に視察に行かせてもらいまして、先生方や子供たちの姿を見ながら、本当に、一緒にやっていくというか、子供の育ちをずっと見られるというのはいいなということは正直感じました。  ただ、私自身の経験から言いましても、戦後、私自身の経験は小学校六……

第189回国会 文教科学委員会 第19号(2015/09/08、23期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  時間が限られておりますので、早速質問に入らせていただきます。  まず、六月に文部科学省が出されました「国立大学法人等の組織及び業務全般の見直しについて」という通知についてお伺いしたいと思います。  この通知というのは、各大学が新たな中期目標、中期計画を作る、それに当たっての通知だというふうに承知しております。この通知の中で、各大学の強み、特色、社会的役割を踏まえた速やかな組織改革をということで、特に教員養成系学部・大学院、人文社会科学系学部・大学院について、組織の廃止や社会的要請の高い分野への転換に積極的に取り組……

第190回国会 行政監視委員会 第2号(2016/05/25、23期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党の神本美恵子でございます。  今日は、馳文科大臣にもお越しいただきまして、質問をさせていただきたいと思います。  お手元に今資料を配っていただいていると思いますけれども、これは、高校の保健体育の啓発教材「健康な生活を送るために」、平成二十七年版として、昨年の夏に全国の公立高等学校、公立、私立の高校に百三十万部が配付されたものであります。  お手元の資料の二枚目に、どのように作られたかということがちょっと書かれているのを付けておりますけれども、本教材は、文科省補助金により、公益財団法人日本学校保健会に設置した児童生徒の心と体を守るための啓発教材の改訂委員会において内容が検討……

第190回国会 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会 第5号(2016/04/13、23期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、林経産大臣にもおいでをいただいております。この特別委員会は復興・原子力問題特別委員会のはずでございます。私は、中長期ロードマップ、廃炉のための、それについて今日はお伺いしたいと思って林大臣に御答弁をというふうに言いましたら、経産省はなかなか、大臣はほかの委員会があるとか何かいろんなことを言われて、両筆頭の御尽力で今日おいでをいただいておりますが、経産省、経産大臣含め、この原子力問題については主務大臣でございますので、是非この特別委員会には要求があればきちんと、もちろんほかの委員会との調整はあるにしても、出ていただきたいという……

第190回国会 内閣委員会 第1号(2016/01/19、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言御挨拶申し上げます。  去る四日の本会議におきまして内閣委員長に選任されました神本美恵子でございます。  本委員会は、内閣の重要政策及び警察等、国政の基本に関わる事項を所管しており、委員長としてその責任の重大さを痛感しております。  委員会の運営に当たりましては、委員各位の御指導、御協力を賜りまして、公正かつ円満に行われるよう努めてまいりたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)
【次の発言】 委員の異動について御報告いたします。  本日までに、長峯誠さん、宮本周司さん、林久美子さん、大……

第190回国会 内閣委員会 第2号(2016/03/08、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、山下雄平さん及び田村智子さんが委員を辞任され、その補欠として石井準一さん及び山下芳生さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任を行います。  去る一月十九日の本委員会におきまして、一名の理事につきましては、後日、委員長が指名することとなっておりましたので、本日、理事に山下芳生さんを指名いたします。
【次の発言】 内閣の重要政策及び警察等に関する調査を議題といたします。  まず、内閣官房、内閣府及び沖縄基地負担軽減の基本方針並びに平成二十八年度皇室費、内閣及び内閣府……

第190回国会 内閣委員会 第3号(2016/03/10、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、岸宏一さんが委員を辞任され、その補欠として井原巧さんが選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  内閣の重要政策及び警察等に関する調査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣官房内閣審議官澁谷和久さん外十九名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  内閣の重要政策及……

第190回国会 内閣委員会 第4号(2016/03/23、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る十日、井原巧さんが委員を辞任され、その補欠として岸宏一さんが選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  委嘱審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣府大臣官房審議官福井仁史さん外七名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 去る十六日、予算委員会から、本日一日間、平成二十八年度一般会計予算、同特別会計予算、同政府関係機……

第190回国会 内閣委員会 第5号(2016/03/24、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、世耕弘成さん、田村智子さん及び牧山ひろえさんが委員を辞任され、その補欠として滝沢求さん、山下芳生さん及び水岡俊一さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に山下芳生さんを指名いたします。……

第190回国会 内閣委員会 第6号(2016/03/29、23期、民主党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、滝沢求さん及び水岡俊一さんが委員を辞任され、その補欠として世耕弘成さん及び牧山ひろえさんが選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣府子ども・子育て本部統括官武川光夫さん外一名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第190回国会 内閣委員会 第7号(2016/03/31、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣府子ども・子育て本部統括官武川光夫さん外二名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に参考人として全国保育団体連絡会事務局長実方伸子さん及び独……

第190回国会 内閣委員会 第8号(2016/04/05、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  去る三月三十一日、田村智子さんが委員を辞任され、その補欠として山下芳生さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に山下芳生さんを指名いたします。

第190回国会 内閣委員会 第9号(2016/04/07、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、岡田広さんが委員を辞任され、その補欠として堀井巌さんが選任されました。
【次の発言】 サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。遠藤国務大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることとし、本日はこれにて散会いたします。    午前十時三分散会

第190回国会 内閣委員会 第10号(2016/04/14、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、堀井巌さん、風間直樹さん、藤本祐司さん及び山東昭子さんが委員を辞任され、その補欠として岡田広さん、大野元裕さん、芝博一さん及び舞立昇治さんが選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  サイバーセキュリティ基本法及び情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣官房内閣審議官土生栄二さん外十四名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。

第190回国会 内閣委員会 第11号(2016/04/19、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  議事に先立ち、一言申し上げます。  この度の熊本県熊本地方などを震源とする地震により甚大な被害がもたらされ、尊い人命を失いましたことは誠に痛ましい限りでございます。  犠牲者の御遺族に対し哀悼の意を表しますとともに、被災者の皆様にも心からお見舞いを申し上げます。  また、地震発生以来、政府を始め警察、自治体、関係機関等の皆様が救出、救援、物資の確保等に昼夜を分かたず取り組んでおられることに敬意を表します。  なお、政府におかれては、引き続き、被災者の方々のニーズに対応した物資や情報などの提供に万全を期していただきたいと存じま……

第190回国会 内閣委員会 第12号(2016/04/21、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、宮本周司さん、岡田広さん及び酒井庸行さんが委員を辞任され、その補欠として山下雄平さん、吉川ゆうみさん及び島田三郎さんが選任されました。
【次の発言】 内閣の重要政策及び警察等に関する調査のうち、子ども・子育て支援等に関する件を議題といたします。  本日は、本件について、三名の参考人から御意見を伺います。  本日御出席いただいております参考人の方々を御紹介いたします。  恵泉女学園大学学長・NPO法人あい・ぽーとステーション代表理事大日向雅美さんでございます。  国立大学法人……

第190回国会 内閣委員会 第13号(2016/04/28、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、吉川ゆうみさん、島田三郎さん及び山下雄平さんが委員を辞任され、その補欠として岡田広さん、石田昌宏さん及び大沼みずほさんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に井上義行さんを指名いたします……

第190回国会 内閣委員会 第14号(2016/05/10、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、宮本周司さん及び山下雄平さんが委員を辞任され、その補欠として酒井庸行さん及び世耕弘成さんが選任されました。
【次の発言】 政府参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  特定国立研究開発法人による研究開発等の促進に関する特別措置法案の審査のため、本日の委員会に、理事会協議のとおり、政府参考人として内閣府政策統括官森本浩一さん外八名の出席を求め、その説明を聴取することに御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認め、さよう決定いたします。

第190回国会 内閣委員会 第15号(2016/05/12、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、赤池誠章さん及び石井準一さんが委員を辞任され、その補欠として世耕弘成さん及び堀内恒夫さんが選任されました。
【次の発言】 国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案を議題といたします。  政府から趣旨説明を聴取いたします。石破内閣府特命担当大臣。
【次の発言】 以上で趣旨説明の聴取は終わりました。  本案に対する質疑は後日に譲ることといたします。
【次の発言】 連合審査会に関する件についてお諮りいたします。  国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案について、農林水産委員会から連合……

第190回国会 内閣委員会 第16号(2016/05/19、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日までに、堀内恒夫さん及び藤本祐司さんが委員を辞任され、その補欠として石井準一さん及び櫻井充さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に井上義行さんを指名いたします。

第190回国会 内閣委員会 第17号(2016/05/26、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、櫻井充さん、辰巳孝太郎さん及び山田修路さんが委員を辞任され、その補欠として田城郁さん、山下芳生さん及び山下雄平さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。
【次の発言】 御異議ないと認めます。  それでは、理事に山下芳生さんを指名いたします。

第190回国会 内閣委員会 第18号(2016/05/31、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、山下雄平さん、山下芳生さん、風間直樹さん及び酒井庸行さんが委員を辞任され、その補欠として滝沢求さん、田村智子さん、浜野喜史さん及び宮本周司さんが選任されました。
【次の発言】 参考人の出席要求に関する件についてお諮りいたします。  平成三十二年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法の一部を改正する法律案の審査のため、本日の委員会に参考人として公益財団法人日本オリンピック委員会会長竹田恆和さんの出席を求め、その意見を聴取することに御異議ございませんか。……

第190回国会 内閣委員会 第19号(2016/06/01、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) ただいまから内閣委員会を開会いたします。  委員の異動について御報告いたします。  本日までに、田村智子さん、宮本周司さん、滝沢求さん及び浜野喜史さんが委員を辞任され、その補欠として山下芳生さん、酒井庸行さん、世耕弘成さん及び風間直樹さんが選任されました。
【次の発言】 理事の補欠選任についてお諮りいたします。  委員の異動に伴い現在理事が一名欠員となっておりますので、その補欠選任を行いたいと存じます。  理事の選任につきましては、先例により、委員長の指名に御一任願いたいと存じますが、御異議ございませんか。


24期(2016/07/10〜)

第192回国会 内閣委員会 第2号(2016/10/20、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。今日は、子供の貧困、女性の活躍を中心に質問をさせていただきたいと思います。  加藤大臣の所信を聞いておりましたら、幾つ所管されているかなと数えてみたら、五つか六つぐらいあったような気がします。今日私が取り上げますテーマは加藤大臣を中心になりますので、よろしくお願いします。  子供の貧困の問題ですけれども、貧困対策推進法が二〇一四年一月に施行されました。それに伴って子供の貧困対策に関する大綱が一四年八月二十九日に閣議決定をされて、今進められているところでありますけれども、一五年の十二月にすべての子どもの安心と希望の実現プロジェクトというも……

第192回国会 内閣委員会 第10号(2016/12/12、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  本日は、四人の参考人の皆様、大変貴重な御意見をありがとうございました。  今、和田委員からの最後の質問で言われましたけれども、いわゆるこのIR推進法案はプログラム法と言われ、実施する具体的な中身については実施法を一年以内にというような姿を取っておりますけれども、それについて、美原参考人、渡邉参考人はこれでよし、これがいいのだというような結論のような今お話がありましたが、私も、本当に国民がこの間このIR推進法案に対して抱いている不安とかここはどうなるのとか、それこそギャンブル依存症に対しては、今でもこれだけ多い中でカジノを解禁したらど……

第192回国会 文教科学委員会 第5号(2016/11/22、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  文教委員会、久しぶりですけれども、よろしくお願いします。松野大臣も初めて御質問させていただきます。  今日は、学校における色覚検査について質問をしたいと思います。傍聴席にも、当事者の方も今日は傍聴に来ていただいております。  色覚検査といえば、委員の皆さんも松野大臣ももちろん小学校のときに受けられた経験があるのではないかというふうに思います。この色覚検査、私も教員として二十数年前まで小学校に勤めていたときにはやっておりましたが、正直言って、自分自身、この色覚検査がどういう意味を持つのかというのもよく分からないまま……

第192回国会 文教科学委員会 第6号(2016/12/06、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今回の議員立法について、私は夜間中学の議連に参加しておりましたので、その立場から立法チームに参加してまいりました。当初、この法案は多様な教育機会確保ということでしたけれども、途中から普通教育に相当する教育機会の確保、今御提案あったような内容に変わっております。  で、もうほとんどが、立法チームの中では、不登校の問題についてどのようにするかということが議論になったように思います。にもかかわらず、立法チームのヒアリングや議論では、現に今不登校状態にある子供さんや保護者、あるいは過去に不登校で今はもう現在大人になってお……

第193回国会 東日本大震災復興特別委員会 第2号(2017/03/10、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 去る二月二十日、二十一日の二日間、岩手県において、東日本大震災の被災地における復旧・復興状況等の実情を調査してまいりました。  参加者は、櫻井充委員長、愛知治郎理事、平野達男理事、片山さつき理事、江島潔理事、大島九州男理事、新妻秀規理事、紙智子理事、石井苗子委員、薬師寺みちよ委員及び私、神本の十一名であります。  以下、調査の概要について御報告いたします。  初日は、盛岡駅から沿岸の被災地に向かうバスの車中にて、岩手県における復興の現状と課題について復興庁岩手復興局から、また、震災津波からの復興の取組状況について岩手県から、それぞれ説明を聴取した後、宮古市を訪れました。  宮古……

第193回国会 東日本大震災復興特別委員会 第8号(2017/05/10、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、冒頭、吉野大臣に、就任されて初めてですので、基本的な認識についてお伺いしたいと思います。  今村前大臣が自主避難の方々に対し、福島に帰らないのは、帰れないのは自己責任だとか、裁判でも何でもやったらよいとか、そういったことをおっしゃって、さらに、あっちの方でよかったというような発言によって辞任をされました。先日の所信的挨拶の中で吉野大臣は、御自身も福島出身であり被災者でもありということで、福島のことは自分が一番よく知っているということを何度も強調されました。恐らく、県民の皆さんの願いや苦悩やそういったものを……

第193回国会 内閣委員会 第2号(2017/03/09、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  相原委員から少し余計に時間をいただきましてありがとうございます。  最初に、今、衆議院の予算委員会から参議院の予算委員会と、続けて連日問題になっております森友学園の問題について少しお伺いをしたいと思います。  この問題は、国有地の払下げ、誰の目に見ても異様なディスカウントが行われて、これは、なぜこういうことになっているのかということが最大の問題ではありますけれども、その背景に、もしかしたら政治家の関与があったのではないかとか、官僚の方が何かをそんたくしてこういうことになっているのではないかというようなことが連日報道もされ、委員会でも……

第193回国会 内閣委員会 第4号(2017/04/13、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は二十分しかありませんので教育勅語だけに絞ってと思っておりますが、その前に一問だけ。  先日から、安倍昭恵夫人が国家公務員を同行して選挙の応援に行かれたということ、三か所というような報道を見まして、私、昨年六月に愛媛に行ったときにたまたま地元紙を見たときに、そこに、昭恵夫人が見えて、女性後援会の集まりの中で、地元紙によりますと、米国が血を流してまで日本を守ってくれる時代は終わった、自分の国は自分で守らないといけないと訴え、憲法改正への理解を求めたというふうな記事を見ていたのを思い出してしまいました。  それで……

第193回国会 内閣委員会 第11号(2017/06/08、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今の櫻井委員の質問と重なる部分もあるんですけど、十分な答弁がなかったので同じことを聞くかもしれませんが、加計学園による獣医学部設置問題について質問をしたいと思います。  前川前事務次官と政府との間で、その真偽をめぐり今見解が対立しているいわゆる内部文書ですが、昨日の朝日新聞に載っておりましたので、今日、資料として皆さんのお手元にも配らせていただいております。  文科省の対応はおかしいという大きな見出しで、現職の文科省の職員の方が、これは自分は見たと、自分が見た文書と同じで共有されていたというふうにおっしゃっていますが、松野大臣は、こ……

第193回国会 内閣委員会 第13号(2017/06/16、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子であります。  私は、会派を代表して、国家戦略特区法及び構造改革特区法の一部を改正する法律案に反対の立場から討論を行います。  国家戦略特区法案は、安倍総理の意向におもねる官邸関係者たち及び竹中平蔵氏に代表されるような民間有識者とされる利害関係者によってトップダウンで決定され、与党議員や関係省庁もその決定過程から排除されていることが審議の中で明らかになりました。  民進党の調査チームが五月十七日と十八日に示した文書について、文科省は昨日、再調査の結果を発表しました。官邸、内閣府、文部科学省がなかったことにしたかったがために、菅官房長官は怪文書とまで呼……

第193回国会 文教科学委員会 第8号(2017/05/16、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。今日は質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  早速ですけれども、いわゆる国有地の売却、格安売却問題で問題になっている森友学園の塚本幼稚園で園児たちが教育勅語を暗唱している場面が幾度となくテレビでも報道されました。運動会の宣誓で、安倍首相頑張れ、安保法制国会通過よかったですなどという場面が繰り返されたわけですけれども、大臣はあの映像を見られたか、見られたんであれば、率直な感想をまずお聞かせいただきたいと思います。
【次の発言】 大臣の率直な感想を聞きたかったんですが、まあ余り率直とは言えないような感想でご……

第195回国会 文教科学委員会 第2号(2017/12/05、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  文教科学委員会、久しぶりの委員会ですけれども、林大臣には今日はしっかりと御答弁をいただきたいと思います。  まず、教育政策全般というよりも加計問題について幾つかお聞きしたいと思います。  大学設置審議会が結論を出して、大臣が加計学園獣医学部新設を認可されました。文科省の中で、あるいはこの審議会の中で、いわゆる再興戦略にありました閣議決定された四条件、お手元に今日資料をお配りしておりますけれども、この二〇一五年六月三十日に閣議決定された四つの条件がこの設置審議会の中で議論されたのかということについてまずお伺いしたい……

第196回国会 文教科学委員会 第2号(2018/03/20、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 去る二月十九日及び二十日の二日間、地方における教育、文化及び学術等に関する実情を調査し、もって文化財保護法及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案の審査に資するため、宮城県及び福島県に委員派遣を行いましたので、その概要を御報告申し上げます。  派遣委員は、高階委員長、上野理事、大野理事、吉良理事、赤池委員、今井委員、小野田委員、大島委員、宮沢委員、佐々木委員、高木委員、木戸口委員、松沢委員、そして私、神本の十四名でございます。  一日目は、まず、仙台市立七郷小学校を訪問いたしました。同校では、文部科学省の研究開発学校制度を活用し、昨年度まで全学年において……

第196回国会 文教科学委員会 第3号(2018/03/23、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は、議題は委嘱審査でございますけれども、今大臣からの御発言もありましたこの名古屋市立中学校の総合的な学習の時間の授業について、これは教育現場への不当な介入ではないかというようなことで大変大きな問題に今なっておりますので、これについて御質問をまずしたいと思います。  今大臣の方から経緯とそれから調査をした理由ということでお話がございましたけれども、この経緯についてもう少し詳しくお伺いをしたいと思います。その前に、まず、調査した理由とおっしゃいましたけれども、これはどういった根拠に基づいた調査だったのか、その目的は何なのかということ……

第196回国会 文教科学委員会 第4号(2018/03/29、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は大臣所信に対する質疑でありますけれども、そのことももちろん聞きたいことはたくさんありますが、国会というところは行政のチェック機能も果たさなければいけないという意味で、前回質問させていただきました名古屋市立中学校の授業調査について質問を中心的に行いたいと思います。  まず、先般の経緯について御説明いただきましたけれども、二月二十日、二月二十二日に、池田議員と赤池議員にそれぞれ報告をされて、実際に市教委にメールで質問項目を送られたのは三月一日であります。  その間、八日間ほどあるんですけれども、その間のことについてお聞きしたいと思……

第196回国会 文教科学委員会 第5号(2018/04/10、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 おはようございます。民進党・新緑風会の神本美恵子でございます。  今日は四月十日。四月十日はどんな日か御存じでしょうか。今から七十二年前、一九四六年の四月十日、女性が初めて投票権を手にし、選挙に向かった日であります。当委員会は、今眺め渡すと女性の方が約一名多いような、高階委員長を始め女性と男性のバランスがとってもいい景色の委員会だということを、質問とは全く関係ございませんけれども、御紹介をしたいと思います。  早速質問に入らせていただきます。  この二、三か月、教育現場における授業内容に対して、政治家や国の行政からの介入とも思われるような事案があちこちで発生しております。そこで……

第196回国会 文教科学委員会 第8号(2018/05/15、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 立憲民主党の神本美恵子でございます。  今日は、四人の参考人の皆さん方、本当にありがとうございました。  お話を聞かせていただきながら、今回の著作権法の改正は大きく四つの柱でできているんですけれども、柔軟な権利制限規定の整備ということと教育や障害者やアーカイブ利活用促進に向けての権利制限規定の整備と、大きく分けると二つあると思うんですが、お話を聞いていて、ううんと、まあ、ううんじゃ分かりませんけれども、思ったところがあります。後でちょっと御質問させていただきますが、まず私は宇野参考人にお伺いしたいと思います。  今回の改正はマラケシュ条約の批准のための国内法整備の一つとして入っ……

第196回国会 文教科学委員会 第9号(2018/05/17、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 立憲民主党・民友会の神本美恵子でございます。間違えなくて言えました。立憲民主党・民友会として初めての対政府質疑をさせていただきます。  今までの質疑を聞いていまして、私自身はとてもアナログ人間でありまして、いまだにガラケーを使っているという絶滅危惧種に近い人間なんですけれども、本当に急速なデジタル化、ネットワーク化ということに対応する今回の著作権法の改正ということですけれども、具体的なことはそういう人間ですのでよく分からないので、基本的なところ、この今回の著作権法の改正に当たっての基本的な考え方を中心にお伺いしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。  通告では最初に一……

第196回国会 文教科学委員会 第10号(2018/05/22、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 立憲民主党・民友会の神本美恵子でございます。  質問に入ります前に、今日、午前中の連合審査で加計問題についての愛媛文書、愛媛県から新たに出された文書について蓮舫議員から配られた資料、私、ほかを読んでいません、これ二枚しか見ていないんですけれども、この二枚を見ただけで、これまで国会で何度も総理は、初めて知ったのは一月二十日、二〇一七年一月二十日を繰り返し繰り返しおっしゃっていました。それから、誰も総理の指示だとは言っていないというふうにおっしゃっていました。また、八田座長も何度も一点の曇りもないプロセスとおっしゃっていましたけれども、この二枚の文書を見ただけでも、総理からはそうい……

第196回国会 文教科学委員会 第11号(2018/05/24、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 立憲民主党・民友会の神本美恵子でございます。  今の大島議員の質問のときに、質問しろよとか法案について聞けというような不規則発言がちょっと聞こえたような気がいたしましたけれども、これは、質問権というのは議員にありまして、私も法案についての質問をする前に、文科行政全般に関わる問題として、林大臣が文科大臣になられてから設置認可をされた加計学園の獣医学部の問題についてまず取り上げたいと思います。  愛媛県から新しい文書が先般提出をされました。この参議院の予算委員会に提出された二十七枚の文書の中に、加計学園から愛媛県や今治市に報告された文書がありました。その中に、二〇一五年二月二十五日……

第196回国会 文教科学委員会 第13号(2018/05/31、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 おはようございます。立憲民主党・民友会の神本美恵子でございます。  法案の質疑に入る前に、加計学園問題についてやっぱり聞かなければいけないと思います。  今週の月曜日の予算委員会、そして火曜日の本委員会、そして昨日のQTでも加計学園問題に繰り返し野党から質問が出ておりますけれども、総理の答弁は、二〇一五年二月二十五日会っていないということの繰り返しでありますし、その間に、この前、蓮舫議員も紹介されましたけれども、加計学園側からそれは事実ではないというような文書が出されました。しかし、愛媛県が参議院の予算委員会に提出した文書なんですよね。だから、愛媛県が虚偽のことを書くということ……

第196回国会 文教科学委員会 第14号(2018/06/07、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 立憲民主党・民友会の神本美恵子でございます。  昨日は、本会議で大臣にも御答弁を割と丁寧にいただきましたので、今日は少しそれにまた付け加えた形での質問をさせていただきたいと思っております。  ただ、ちょっと通告が間に合わなくて、やっていないことを冒頭やりたいんですが、昨日、加計学園問題について御質問をしましたところ、今朝、議事録が届いたものですから、議事録でいろいろ確認をしましたら、私は、やっぱり加計学園の渡邉事務局長が実は総理との会談はやっていないんだと、事実ではない、でっち上げて今治市や愛媛県に説明をしたというふうにおっしゃったことについて、これは私学助成を停止する要件にな……

第196回国会 文教科学委員会 第15号(2018/06/12、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 立憲民主党・民友会の神本美恵子でございます。  今、司法修習や日本語の教育についての質問ありました。少し重なると思いますが、奨学金の問題です。大学へ行く学生さんたちへの経済的な支援の在り方について、まず質問したいと思います。  日本の奨学金制度というのは、奨学金とはいえ、実質、借金、ローンの形になっているのではないかと、のではないかではなくて、有利子、無利子がありますけれども、どちらも返還義務があって、滞納すれば延滞金が付いて、しかし、一定期間滞納が続くとブラックリスト化されるという、まさにローン地獄に陥ってしまう、あるいは奨学金破産というような事態になってしまうというような現……

第197回国会 文教科学委員会 第2号(2018/11/15、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 おはようございます。立憲民主党の神本美恵子でございます。  柴山大臣の所信的挨拶に対する質問ということで、大臣とは初めて、皆さんもそうだと思いますが、質問をさせていただきます。  所信的挨拶の最初に、先ほどからおっしゃっていますように、この間の文科省の職員の不祥事に対する信頼回復ということを繰り返しおっしゃっておりますが、この所信の挨拶の中にはなかったんですけれども、東京医科大学の不祥事から発覚した女性に対する減点、年齢、多浪生に対する減点というような、許し難いこれは差別だと思うんですけれども、そのことについては今まだ調査中ということで恐らく触れられていないのかなと思いますが、……

第197回国会 文教科学委員会 第5号(2018/12/04、24期、立憲民主党・民友会)

○神本美恵子君 ただいま議題となっております原子力損害の賠償に関する法律の一部を改正する法律案に対し、立憲民主党・民友会を代表いたしまして、修正の動議を提出いたします。  その内容は、お手元に配付されております案文のとおりでございます。  これより、その趣旨について御説明いたします。  本修正案は、現在原子力発電が置かれている状況及び平成二十三年三月に発生した東京電力福島原子力発電所事故において、広範囲にわたり多大な原子力損害が生じたこと等を踏まえ、今後、万が一原子力事故が発生した場合においても、原子力損害の被害者への賠償が十分に図られるよう、被害者の保護に万全を期すること等に改めるための所要……

第198回国会 文教科学委員会 第2号(2019/03/12、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○神本美恵子君 去る二月十八日及び十九日の二日間、地方における教育、文化、学術及び科学技術等に関する実情を調査し、もって学校教育法等の一部を改正する法律案の審査に資するため、栃木県及び茨城県に委員派遣を行いましたので、その概要を御報告申し上げます。  派遣委員は、上野委員長、石井理事、江島理事、吉良理事、赤池委員、今井委員、大野委員、大島委員、山本委員、新妻委員、高木委員、松沢委員、そして私、神本の十三名でございます。  一日目は、まず、学校法人TBC学院宇都宮本校を訪問いたしました。同校では、日本語教育やITビジネス、介護等に関する職業教育が行われており、三百名以上の留学生が在籍しております……

第198回国会 文教科学委員会 第3号(2019/03/19、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○神本美恵子君 立憲民主党の神本美恵子でございます。  今、大学の無償化というお話もありましたけれども、これが本当に無償化なのかどうかということは今日ここで議論はいたしませんけれども、二〇一〇年四月、高校の、いわゆる後期中等教育の授業料不徴収と就学支援金の支給法が成立をいたしました。実質的に九八%が高校に通っているという現状の中で、社会全体でこの子供たちの後期中等教育を支えようということでこの法律が成立をし、現在に至っているわけですけれども、現在は残念ながら一部所得制限が掛かって、全ての希望する子供がこの授業料不徴収と就学支援という形になっていないところはありますけれども。  現在、朝鮮学校十……

第198回国会 文教科学委員会 第7号(2019/05/09、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○神本美恵子君 おはようございます。立憲民主党の神本美恵子でございます。  限られた時間ですので、早速入りたいと思います。  安倍首相は、施政方針演説の中で、真に必要な子供たちの高等教育を無償化し、生活をカバーするために十分な給付型奨学金を給しますというふうに言われました。高等教育の無償化という言葉は、政策パッケージや、この間メディア等でも高等教育の無償化という言葉がずっと流布されてきておりました。総理も今紹介したようにおっしゃいました。  しかし、そもそも高等教育の無償化というのであれば、無償化の方向を目指すのであれば、授業料減免の対象や要件を細かく今回の法案のように設定するのはおかしいので……

第198回国会 文教科学委員会 第9号(2019/05/16、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○神本美恵子君 私は、ただいま可決されました学校教育法等の一部を改正する法律案に対し、自由民主党・国民の声、立憲民主党・民友会・希望の会、国民民主党・新緑風会、公明党及び日本維新の会・希望の党の各派共同提案による附帯決議案を提出いたします。  案文を朗読いたします。     学校教育法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府及び関係者は、本法の施行に当たり、次の事項について特段の配慮をすべきである。  一、大学が自ら改革を実践し、その役割と使命を果たすことができるよう、大学に関する制度的枠組みや国による支援の在り方について継続的に検討するとともに、我が国の大学の国際的な競争力・……

第198回国会 文教科学委員会 第10号(2019/05/21、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○神本美恵子君 立憲民主党の神本美恵子でございます。  今、杉尾委員の質問を聞いていて、白須賀政務官は、反省しておりますと言ったけれども、これから適切に対応してまいりますと言ったけれども、これまでやってきたことは何一つルール違反していないという何とも分かりにくい答弁だったんですね。  大臣、一つ、杉尾委員からはルールを変更すべきだという指摘がありました。これは本当に文科省として真摯に受け止めていただきたいということと、それから、白須賀政務官に注意すべきじゃないですか。これから適切に対応していきたい、しかし、これまでも適切に対応していた。訳が分からない。  呼んでいないのでちょっと答弁求められな……

第198回国会 文教科学委員会 第13号(2019/06/18、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○神本美恵子君 ただいま議題となりました視覚障害者等の読書環境の整備の推進に関する法律案の草案につきまして、その趣旨及び主な内容を御説明申し上げます。  読書は、教養や娯楽を得る手段であるのみならず、教育や就労を支える重要な活動であり、障害の有無にかかわらず全ての国民が読書することのできる環境を整備していくことが求められております。  平成三十年の常会においては、いわゆる視覚障害者等による著作物の利用機会促進マラケシュ条約の締結の承認とともに、著作権法の改正が行われ、本年一月一日に施行されました。これにより、著作権者の許諾なく録音図書の製作等を行うことができる権利制限規定の対象者の範囲が、視覚……



各種会議発言一覧(参議院)

19期(2001/07/29〜)

第155回国会 共生社会に関する調査会 第1号(2002/11/11、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 障害児のことなんですけれども、ここでは、議員団との間で障害を持つ子どもと持たない子どもが同じ普通の学校で学ぶことの重要性が意見交換されたというふうにありますが、具体的に、今、日本ははっきり学校制度が別学体制になっていますけれども、大体先進国と言われるところは共学体制に移行しつつあるというふうに聞いているんですが、私も、これはずっと障害児が社会で完全参加して、自立して平等に生きていくためには、障害者が健常者に近づいていくという発想ではなくて、健常者も障害があるままのその姿でともに対等に生きていく社会でなければいけない、それが共生社会だと。そうするには、もう生まれたときから常に障害……

第155回国会 共生社会に関する調査会 第2号(2002/11/20、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございます。  文部科学省にお聞きしたいと思います。  先ほど、内閣府や厚労省、法務省、それぞれのお話の中で、内閣府の方からは特に障害者を社会の中で庇護される存在と見る意識、その障壁を取り除くこと、四つの障壁のうちの一つとしておっしゃいました。それから、法務省の方でも、障害者に対する差別や偏見をなくしていくことが人権を守るということのもう最低の条件だというふうなこともお話がありましたし、そういう障害者に対する周りの人の理解を深めていかなければいけないと、そういう観点で厚労省の方は、もう本当、そうだなと思ったんですが、障害の有無にかかわらず社会の対等な構成員として……

第156回国会 共生社会に関する調査会 第1号(2003/02/05、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 厚生労働省の建物等のバリアフリーのところにバリアフリーのまちづくり活動事業というのがありますが、これ建物ですから、かもしれませんが、先ほどから話題になっています心のバリアフリーをどう進めていくかという点から、この公共施設に学校がないんですね。  これはなぜなのかということを不思議に思っているんですが、やっぱり地域の中で共生していくというときには、もう生まれ落ちたときから障害のあるなしにかかわらず、共に生きていけるということをやっていかないと、先ほど教育が大事だとおっしゃいましたが、家庭教育、学校教育ですね。  それで、厚生労働省にかかわっては、例えば保育所に障害児を受け入れられ……

第156回国会 共生社会に関する調査会 第4号(2003/04/02、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございます。  ずっとお話を聞いていまして、一つずっと分からないことがあるんですが、三人の方にお聞きしたいと思います。  先ほど瀧澤参考人が、女性差別や部落差別というようなものは割と見えやすいと言われたんですかね、だけれども、障害者差別は能力差があるのだから差別されるのは合理的だというような社会的なものがあってなかなか見えにくいというふうなことをおっしゃったように伺ったんですけれども、女性差別も、例えば江戸時代やそれから戦前というと存在そのものが否定されるような場面、間引きされるとか、障害者はもとよりだったと思うんですが、それが戦後、法制度的に女性差別は一応男女……

第156回国会 共生社会に関する調査会 第5号(2003/04/16、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございました。  もう時間が四分ほどしかないようですので、一つだけ。  このDVの背景といいますか、戒能参考人からはDVの本質、特質というようなお言葉もあったと思うんですけれども、私は本当に、DVを許容しない社会をつくっていくための第一歩だというふうに冒頭おっしゃいまして、その背景にあるのはやっぱりジェンダーの問題だと思います。  このことの認識が日本の社会の中全体に本当に認識されないと、それぞれの窓口で二次被害の話もずっと出てきましたけれども、それについて、このDVの問題とジェンダーの関係を、短い時間で申し訳ないんですが、参考人の方それぞれ一言ずつと、それから……

第156回国会 共生社会に関する調査会 第6号(2003/05/07、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 教育について、先ほどから出ています御意見と一緒なんですけれども、特に基本的に日本の障害児教育については、最初から分けることが基本になっているんですね。  入学するときに就学指定を、ほかの普通の子どもたちも自分の地域に教育委員会から就学指定があるわけですけれども、障害児だけは就学の前に就学指導委員会というところがあって、そこでこの程度の障害であれば地域の学校に行ってもいい、そこを指定する。こういう障害、この程度の障害であれば養護学校へというふうに教育委員会が最初から分けるということをするわけですけれども、昨年か一昨年の学校教育法の施行規則改正で、本人、保護者の意向を尊重するという……

第157回国会 共生社会に関する調査会 第1号(2003/09/26、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、会長に狩野安君を推薦することの動議を提出いたします。

第159回国会 共生社会に関する調査会 第2号(2004/02/18、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございました。  先ほどちょっと話題になりました普通の学級に障害のある子供さんが来たときに、そこで過ごしている時間、ともに過ごしている時間に意味があるのかというようなことがちょっと議論になったような気がしますけれども、永長参考人のいただいた資料の中に、事前にいただいた資料だったんですが、その中に生徒さんの作文がありまして、読んで、私も以前小学校の教員をしておりまして、その中で自閉症の子供さん、それから多動性の子供さん、それから今は名前が付いたそういうLDとかADHD、多分今であればそういう名前が付けられるだろうと思われるような子供さんを受け持った経験がございます……

第159回国会 共生社会に関する調査会 第3号(2004/02/25、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日は、貴重な御意見を本当にありがとうございました。  先ほどの就労のお話、目に浮かぶようで、私も小学校の教員を前しておりましたときに知的障害、自閉症の子供たちと生活していてそういう場面たくさん遭遇しましたので、そういう意味で聞かせていただきました。  一点目は、三田参考人に、そのお話ともちょっと関連するんですが、いわゆる専門性、障害児者の教育に携わる、あるいはそういう訓練や療育にかかわるというようなその専門性ということに、かなりSHGというんですか、本人活動が始まる、出てくることによってその辺の評価が変わってきたというようなことがちょっと資料の中に書かれていたように思うんです……

第159回国会 共生社会に関する調査会 第4号(2004/03/03、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございました。  先ほどからお話に何度も出てきておりますが、特殊教育、教育に関してですけれども、特殊教育から特別支援教育へという、私はこれは大賛成でございます。  理由は、その特殊という言葉に対する非常な差別感。これは、私も以前、小学校の教員をしておりましたけれども、子供たちがいじめたり差別したりするときに特殊特殊と言ったり、障害児の害児という言葉だけ取って害児害児と言ったり、それから、普通、地域の学校の中に特殊学級のことをいろんな名前を付けて、ひまわり学級とかそういう名前を付けますが、その名前を使ってやっぱり差別をするというようなことに使われてきました。  で……

第159回国会 共生社会に関する調査会 第6号(2004/05/12、19期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  この共生社会に関する調査会では、この障害者の問題については、障害の有無にかかわらず、一人の人間としてその人権、人格が尊重され、社会の一員として個性と能力が発揮できる社会、それがともに生きる社会として、その実現を目指して論議が進められてきたと思います。  一九九四年、サラマンカで行われたいわゆるインクルーシブ教育宣言とも言われる、一般にサラマンカ宣言と言われるんですが、その中では、「特別な教育ニーズを有する人びとは、そのニーズに見合った教育を行えるような子ども中心の普通学校にアクセスしなければならない。」というふうにしております。このとき初めて……


20期(2004/07/11〜)

第161回国会 少子高齢社会に関する調査会 第1号(2004/10/12、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 会長の選任は、主宰者の指名に一任することの動議を提出いたします。

第161回国会 少子高齢社会に関する調査会 第2号(2004/11/10、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日は本当にありがとうございました。民主党の神本美恵子でございます。  結論から言いますと、私もこの人口減少社会というものに対して、必ずしも人口増加社会に向けて何らかの対策をしなければいけないというふうには考えておりませんので、今日の三人のお話、結論的には賛成でございます。  ただ、先ほど荒井先生のお話の中に一言ありました子育ちという視点からこの少子高齢社会というものを見る必要があるのではないかという点で、私もそこは非常に問題意識を持っております。  例えば、阿藤参考人のお話の中に、今の日本の人口の構成、人口じゃない、年齢構成ですかね、中年太りがこれから逆ピラミッドになるという……

第161回国会 少子高齢社会に関する調査会 第3号(2004/11/17、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。今日は御説明ありがとうございました。  先ほどからいろんな御議論を聞いていまして、大体、先週この調査会で参考人の方から、これから人口減少社会に入っていくけれども、必ずしも人口増大社会をこれまでのように求めていくべきではないとまではおっしゃいませんでしたけれども、人口減少社会をどう受け止めて、どういうふうにこの国の在り方を考えていくかという視点からの考え方も大事だという御指摘と、それから、欧米諸国を中心として諸外国のこの少子化に対する対策を日本と比較しながら、人口問題研究所の阿藤さんがおっしゃったんですけれども、この少子高齢社会への対応、対策という……

第161回国会 少子高齢社会に関する調査会 第4号(2004/11/24、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 幾つも今議論出てきましたけれども、二〇〇〇年ごろ、私、少子化と教育ということを中央教育審議会が議論をするときに、民間団体の方の研究の調査といいますか、それを見たときに、子供を産むことをちゅうちょする理由の一番が経済的な負担が大きいというのがありました。それから二番目が、心理的負担ということが二番目にありました。  経済的負担は、子育て、保育所の費用とか様々なこともありますが、教育費が掛かり過ぎるということで、最近ではそれこそ大学まで出すと一千万以上掛かるというようなことも聞いていますし、親の所得格差が子供の教育格差につながっているというような、階層が非常に二極化しているというよ……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第1号(2005/02/09、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 もう時間がありませんので、私は一件だけになるかもしれませんけれども、ずっと出ている意見を聞きまして、やはりこれまでの焼き直しで、じゃ、政府としてこの少子化、新新エンゼルプランにおいて何をやってどうしていくつもりなのかというのが、結局、今日二時間やり取りを聞かせていただきましたけれども、見えてきません。  今、ちょっと御指摘あったように、結局はそれぞれの関係でこの課題を押し付けられた文科省や内閣府や厚労省がそれぞれにこれまでの分をかき集めて新たに二十四日に出したという、それだけではないかと、言い過ぎかもしれませんけれども、そういう感想を持ちました。小泉内閣においてこの少子化を何と……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第2号(2005/02/16、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございました。  私は袖井参考人と山田参考人にお伺いしたいんですけれども、今、松尾参考人の方から、北欧やフランス等欧米の少子化対策が成功していると短兵急に考えるべきではないというようなお話、ああそうなのかなというふうにお聞きしましたけれども、先日からこの調査会で参考人のお話をいろいろ聞きましたが、やはり先進諸国の中で、どこの国も少子化になっている中で、様々な対策を取り一定の少子化に歯止めが掛かっている国々として欧米諸国、欧米も英語圏の方で、イタリアやドイツは必ずしもそうではないと、それから北欧諸国というふうにお聞きしたんですけれども、その違いは、やはり伝統的な性……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第3号(2005/02/23、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございました。質疑を聞きながら、いろいろ本当に参考になりました。  私は団塊の世代なんですけれども、二〇〇七年あるいは一年前に大変社会に、日本社会に迷惑を掛ける存在なのかなと思いながら聞いていたんですけれども、この少子化の問題で、今環境、本当に産みたい人が産みたい子供の数、希望する数を産めるような社会をという点でみんな共通して議論をしてきていると思うんですけれども、やはり安心して産めない環境という点で、七〇年代ですか、北欧の方で女たちの反乱といいますか、あれは核の問題だったと思いますが、原発の事故とか核兵器の実験の問題などがあって、これからの地球に安心して子供た……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第4号(2005/03/02、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 去る二月十七日及び十八日の二日間、大阪府及び兵庫県において、少子高齢社会に関する実情調査を行いました。  派遣委員は、清水会長、中島理事、中原理事、山谷理事、羽田理事、山本香苗理事、荻原委員、狩野委員、後藤委員、坂本委員、岡崎委員、加藤委員、柳澤委員、山本孝史委員、山本保委員、鰐淵委員、小林委員及び私、神本の十八名であります。  以下、調査の概要を御報告申し上げます。  一日目は、まず、大阪府より、少子高齢化に対する取組の概要を聴取いたしました。  大阪府は、平成三十七年には総人口が八百十六万人となり、平成十二年に比べて約六十五万人減少すると見込まれております。合計特殊出生率は……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第5号(2005/04/06、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日は、参考人の方、ありがとうございました。  八代参考人にお伺いしたいんですけれども、一点は今のことにもちょっとかかわるところなので後に回しますが、「少子化時代の家族の考え方」ということでパワーポイント十一ページでお示しいただいたんですが、私も全くこれと同じような考え方を持っているんですが、今様々な、多様な、結婚観なり家族観なり、実態としても多様な家族形態があるんですけれども、それに対して中立的な社会制度をということで、象徴的な例として選択的夫婦別姓の問題をお話聞かしていただいたんですが、今日、新聞、テレビ等で言われてます中学校の教科書の検定結果が公表されておりましたが、その……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第6号(2005/04/20、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日は参考人の先生方、ありがとうございました。  民主党の神本美恵子でございます。  私は、二点だけ、三人の方、どなたでも結構ですので、今まで話題になった分なんですが、奨学金の問題で、今、少子化の要因の一つとして、安心して子供を産み育てられないという中の一つに教育費の負担、あるいは子供たちが大人になったときの将来への不安というようなことが大きな要因として挙げられているんですが、そういった観点から、もう随分前から言われていますが、これからの社会は国際化、情報化の中で生涯学習社会というふうに言われています。特に、宮島参考人のお話にもありましたけれども、これまでの家族や企業が社会保障……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第7号(2005/05/11、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日は、参考人の方、ありがとうございました。  かなり性教育にかかわっていろんな議論が出されてきたと思いますが、私も小学校の教員を以前していたんですけども、最近中学校の先生方から聞くのは、赤枝参考人もおっしゃったように、女の子が保健室に来て、授業中に失禁して、何で失禁しているのか自分でもよく分からないと、おしっこが出ていると。先生、どうすればいいのっていうふうに保健室に駆け込んでくる女の子たちがいて、よく見るとそれこそ性感染症にかかっている。なぜそういうふうになっているのか、なぜ失禁しているのか自分では何も分かっていないというような話を聞きまして、学校の中で個別的なそういう性感……

第162回国会 少子高齢社会に関する調査会 第8号(2005/05/18、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党・新緑風会の神本美恵子でございます。  昨年の十月の少子高齢社会に関する調査会、本調査会設置以来、鋭意調査を進めてまいりましたが、調査を通じまして感じた点について、私の方からは強調したい点にポイントを絞って述べさせていただきたいと思います。これは会派の皆さんの意見を集約したわけではございませんので、是非この後の意見交換で積極的に意見を述べていただきたいと思います。  まず、出生率低下の要因につきましては、未婚化、晩婚化あるいは女性の高学歴化による社会進出の進展、若年世代の雇用情勢の悪化等が指摘されていますけれども、私は、一番の問題は、固定的な性別役割分担意識というものが依……

第165回国会 少子高齢社会に関する調査会 第1号(2006/10/25、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  今日は御説明ありがとうございました。  これは、男女共同参画推進本部ニュースという内閣府が出しているものだと思いますが、これに男女共同参画会議の少子化と男女共同参画に関する専門調査会が少子化と男女共同参画に関する社会環境の国内分析報告書というのを出しておりまして、それによりますと、日本の国際比較における、男女が子供を産み育てるという環境がどうなのかということでは、非常に大きな問題として三点、共通の課題として挙げられています。  今日の御説明にもありましたけれども、長時間労働の是正、非正規化による雇用の不安定化への対応、地域における社会的な子育……

第165回国会 少子高齢社会に関する調査会 第2号(2006/11/08、20期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。今日はありがとうございました。  今日のお話からちょっとそれるかもしれませんけれども、私、学校の教員を前していたんですが、八〇年代の女子差別撤廃条約批准前後の国際的な女性運動の高まりの中で、それまで日本社会もそれから国際的にも、いわゆる男、男性が社会的な仕事をし、賃金を得て、女性は家庭で子育てなり家庭生活の中心的な担い手としてやるという性別役割分業というのが一般的、当たり前だったんですけれども、そうではなくて、女性も男性も、仕事も家庭生活、地域生活も含めてですが、どちらも、何といいますか、担いながら人生を生きていけるようにしようという意味で、女子……


21期(2007/07/29〜)

第171回国会 少子高齢化・共生社会に関する調査会 第5号(2009/04/15、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 この調査会に今年度から入らせていただきましたが、参考人の意見やそれから視察を通じて、本当に参考になるお話を聞かせていただいたり見せていただいたんですが、地方も都市部もいずれも高齢化していることに対する様々な知恵と力で取組が行われているんですが、一方で私感じましたのは、高齢化しているということはみんなの年齢が上がっていると同時に、少子化もあるでしょうけれども、若者がそこに住み着けない、住み着かないという若者の流出に対する有効な取組がなかなかこれまでの調査では見えてこなかったなということを感じております。  そういう意味では、若者、子育て期の人たちが、特に農山漁村や中山間地と言われ……

第171回国会 少子高齢化・共生社会に関する調査会 第6号(2009/06/10、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 先ほど何人かの委員の皆さんからも問題にされておりましたが、文部科学省にお伺いしたいと思います。  ブラジル人学校等外国人学校に通わなくなった子供の数は先ほど四百二十人というふうに数字をおっしゃいましたけれども、公立学校に行っている外国人の子供がこの間通えなくなったという子供さんの数は把握していらっしゃるんでしょうか。
【次の発言】 この経済不況の中で、先ほどから派遣切りとか、もうこの国で暮らしていけなくなったんで帰国せざるを得ないというような外国人の方のお話が出ている中で、公立学校に行って授業料が要らないからということで通い続けられる状況かどうかというのは、新聞等で見ますと、公……

第171回国会 少子高齢化・共生社会に関する調査会 第7号(2009/06/17、21期、民主党・新緑風会・国民新・日本)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  ただいま議題となっておりますこのDV法については、この調査会が共生社会調査会のときにここから提起があって、今委員でもあります南野先生を座長として法案が成立をし、その後の一次改正、二次改正、私は一次改正のときに副座長として南野先生や福島先生と御一緒に携わらせていただきました。二次改正では千葉先生もかかわっておられたんですけれども。  そういう観点から、今の御報告にもありましたように、法律が成立したことによっていわゆるドメスティック・バイオレンスが顕在化をし、相談件数が増え、また保護命令処理状況も年々増えているというような状況にありますので、これ……


22期(2010/07/11〜)

第177回国会 共生社会・地域活性化に関する調査会 第2号(2011/02/09、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 今日はありがとうございました。民主党の神本美恵子でございます。  まず、お三人の方にお聞きしたいんですが、先ほど島田参考人の方から、移住あるいは交流による地方の活性化ということで、必要条件はきれいな水と空気とストレスのない静けさ。これは必ずしも熟年者が第二の人生で戻ってくるとか移住してくるとかいうだけではなくて、この条件というのは、私は子供にとって最も大切な条件だと思うのですが、子育て中の若者はこういう条件がなかなかかなわない、待機児童いっぱいの過密都市に行かないと仕事がないということで、特に子育て中の若い人たちがこういう必要条件が満たされ、しかも十分条件である教育とか保育とか……

第177回国会 共生社会・地域活性化に関する調査会 第5号(2011/05/18、22期、民主党・新緑風会)

○神本美恵子君 民主党の神本美恵子でございます。  この地域活力の向上と共生社会の実現、今、各会派の皆さんの御意見を伺いながら本当にごもっともだなといいますか、大切な御提言をされているなと思って聞いたんですが、一つ、例えば住民の参加と協働といった場合、あるいはそれぞれの地域が主体性を持って自主的に権限と財源を移譲されて決定していくと、こういうことも非常に大事だと思うんですけれども、この調査会でうたっている例えば共生社会ということを考えたときに、平田オリザ参考人からの御提言ということで、社会的包摂、社会的に弱者の位置に置かれている、立場に置かれている方々がその住民の一人として参画する権利というか……


23期(2013/07/21〜)

第190回国会 内閣委員会、農林水産委員会連合審査会 第1号(2016/05/24、23期、民進党・新緑風会)【議会役職】

○委員長(神本美恵子君) これより内閣委員会、農林水産委員会連合審査会を開会いたします。  先例によりまして、私が連合審査会の会議を主宰いたします。  国家戦略特別区域法の一部を改正する法律案を議題といたします。  本案の趣旨説明は、お手元に配付いたしました資料により御了承願い、その聴取は省略いたします。  これより質疑を行います。  質疑のある方は順次御発言願います。
【次の発言】 通告されていますか。  小川勝也さん。
【次の発言】 石破大臣、簡潔にお願いします。
【次の発言】 森山大臣、簡潔にお願いします。
【次の発言】 他に御発言もなければ、本連合審査会はこれにて終了することに御異議ご……


24期(2016/07/10〜)

第191回国会 情報監視審査会 第1号(2016/08/01、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 私は、会長に金子原二郎さんを推薦することの動議を提出いたします。

第192回国会 国民生活・経済に関する調査会 第1号(2016/09/29、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 ただいまから国民生活・経済に関する調査会を開会いたします。  本院規則第八十条の八において準用する第八十条により、私が会長の選任につきその議事を主宰いたします。  委員の異動について御報告いたします。  昨日、小野田紀美さん、大沼みずほさん、太田房江さん、片山さつきさん、北村経夫さん、こやり隆史さん、古賀友一郎さん、上月良祐さん、佐藤啓さん及び酒井庸行さんが委員を辞任され、その補欠として上野通子さん、中西祐介さん、山田修路さん、元榮太一郎さん、豊田俊郎さん、中泉松司さん、松下新平さん、森屋宏さん、朝日健太郎さん及び小川克巳さんが選任されました。

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第1号(2017/02/08、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党の神本美恵子でございます。今日はありがとうございました。  大変興味深いお話を聞かせていただいたんですが、時間がありませんので、森口参考人のお話で日本型平等社会というお言葉がございました。まさに、ここに書かれていること、そのとおりだなと思うんですが。  お三人の方にお聞きしたいんですけれども、今この会場も、さっき薬師寺議員がおっしゃったように、男女比を見てみますと、さっき数えましたら三分の一女性がおります。参考人は三分の二という日本社会とは本当に懸け離れた理想的な姿だと思うんですけれども、それだけ日本社会というのは、この日本型平等社会の形成の成功体験が強過ぎて、これを本当……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第2号(2017/02/15、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党の神本美恵子と申します。  今日はありがとうございました。  一つだけ熊谷参考人にお聞きしたいんですけれども、先ほど平山委員からの御質問で、ブラッディーナインティーン、血みどろの十九歳というお話をされました。私も教育の場に長いこといたんですけれども、障害を持っている子もいない子も一緒に学ぶということをやった経験があって、本当にそのことがいかに大事かということを経験してきたんですけれども、今、日本の教育政策の中では、障害者権利条約批准に伴ってインクルーシブ教育を進めるというふうに口では言っていますけれども、手厚い囲い込みが本当に熱心にきめ細やかにやられていることに対してとて……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第5号(2017/04/19、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 民進党の神本美恵子でございます。  今日は、三人の参考人の先生方、ありがとうございました。  本調査会は、あらゆる立場の人が参画できる社会の構築に向けてということで、今日は、教育、文化芸術、スポーツの分野から、例えば教育へのアクセスが低所得であるためにできない人の問題、格差の問題から小林参考人、それから芸術文化で日比野参考人から、それからスポーツを中心に野村参考人から聞かせていただきました。私自身も、このテーマは自分の議員としてのテーマとぴったり重なりますので、とても大きな示唆を今日いただいたと思っております。  そこでお伺いしたいのは、まず小林参考人にお伺いしたいんですけれど……

第193回国会 国民生活・経済に関する調査会 第6号(2017/05/10、24期、民進党・新緑風会)

○神本美恵子君 ありがとうございます。  今幾つかこの調査会の持ち方についての御意見がありました。  私は二〇〇一年に参議院に初当選で来たんですが、そのときはもう共生社会調査会というのがたしかあって、ドメスティック・バイオレンス防止法がその共生社会調査会で議論をされて法案の形になって成立をした翌年、二年ぐらいたったときだったのかな、この共生社会調査会で常時その法案について審議するのではなくて、その中にプロジェクトチームをつくって、理事を中心とする全会派から代表が出て、調査会とは別途のところで法案の改正について議論をして、そして調査会全体会にその改正についての議論をまた持ち込んで第一次改正を仕上……

第198回国会 内閣委員会、文教科学委員会、厚生労働委員会連合審査会 第1号(2019/04/25、24期、立憲民主党・民友会・希望の会)

○神本美恵子君 立憲民主党の神本美恵子でございます。  本法案は、先ほど来の質疑の中でも、無償化に当たって、生涯にわたる人格形成の基礎を培う幼児教育の重要性ということが答弁の中でもお話しされました。また、この提案の基になっている関係閣僚会議の合意の中でも、その方針として、質の高い幼児教育の機会の保障ということが言われております。  質の高い幼児教育、保育を確保するため、提供するためには、何といっても、もちろん教育内容の、幼稚園教育要領や保育指針などの内容の問題もそうですし、それから環境整備ということもあると思いますが、何よりも、その幼児教育、保育に携わる人たちの処遇というものが、処遇改善という……


※このページのデータは国会会議録検索システムで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/03

神本美恵子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計/発言一覧 | 質問主意書