松本大輔 衆議院議員
43期国会発言一覧

松本大輔[衆]在籍期 : |43期|-44期-45期
松本大輔[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは松本大輔衆議院議員の43期(2003/11/09〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は43期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院43期)

松本大輔[衆]本会議発言(全期間)
|43期|-44期-45期
第161回国会(2004/10/12〜2004/12/03)

第161回国会 衆議院本会議 第7号(2004/11/02、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本大輔君 民主党の松本大輔です。  私は、民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました刑法等の一部を改正する法律案について御質問いたします。(拍手)  質問に入る前に、イラクで殺害された香田証生さんと、相次ぐ風水害や地震によってとうとい命を奪われた方々の御冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、御遺族並びに被災者の皆様に対し、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。  国権の最高機関といえども、御遺族や被災者の皆様の悲しみを消し去るすべはないのかもしれません。であるならば、せめて、悲劇を起こさせない、広げない、そして繰り返させないために全力を尽くしていくことこそが、我々国会議員の……

松本大輔[衆]本会議発言(全期間)
|43期|-44期-45期

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院43期)

松本大輔[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期
第159回国会(2004/01/19〜2004/06/16)

第159回国会 文部科学委員会 第2号(2004/02/25、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔でございます。昨年初当選した一回生議員であります。  私の地元は、教育県としての再生を目指す広島でございます。それだけに、同郷の先輩であります斉藤理事それから岸田委員、今既にいらっしゃいませんけれども、お二人とともに与野党で議論できることは大変意義深いものではないかというふうに考えております。  委員会の質問に立つのは本日が初めてでございますけれども、本委員会には分厚い胸板を持つ政務官もいらっしゃることですし、寛大な先輩の議員の方の胸を精いっぱいおかりして、全力でぶつかっていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。  さて、本日は、文部科学大臣……

第159回国会 文部科学委員会 第6号(2004/03/19、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  先ほど牧先生の方から、斉藤先生それから鳩山先生の両先生に比べると自分は小物ですというような大変謙虚な御発言があったんですが、では一回生議員の私はどうすればいいんだと、非常に悩ましいわけでございます。この点は平に御容赦いただきまして、元気に質問を続けさせていただきたい、かように思います。  さて、最近は、「十三歳のハローワーク」という本がどうもはやっているようでございます。私が小学校のころは「はたらくおじさん」というNHK教育の人形劇があったわけですけれども、たしかタンちゃんとペロくんという二人の人形が気球に乗っていろいろな仕事場を訪問しまして、気球の……

第159回国会 文部科学委員会 第17号(2004/05/12、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  本日は、文化財保護法の一部を改正する法律案についてであります。  文化的景観については、世界遺産をめぐる概念の広がりを受けたものと私は理解しております。世界遺産といえば、実は私の地元、選挙区にも厳島神社、安芸の宮島という世界遺産がありまして、今回の法案改正、私とは因縁浅からぬものというふうに感じているところであります。ですから、その厳島神社は、私にとってはふるさとの風景といいますか、ふるさとの原風景、代表的な原風景と言ってもいいものでございます。今回の文化財保護法の改正というものが、文部科学委員の各委員の先生方がまだうぶだったころの心のふるさとを回復……

第159回国会 文部科学委員会 第18号(2004/05/14、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  私は、提出者を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。  案文を朗読して説明にかえさせていただきます。     文化財保護法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府及び関係者は、本法の施行に当たり、次の事項について特段の配慮をすべきである。  一 文化的景観は、地域住民の生活と密接に関わるものであることから、住民の自主性を尊重し、適切な配慮を行うとともに、市町村や都道府県に対する支援措置の充実に努めること。また、景観法に基づく地域以外の文化的景観の保護の在り方について検討を進めること。  二 民俗技術などの民俗文化財の保護に……

第159回国会 文部科学委員会 第21号(2004/05/21、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  私の出身は、先週も申し上げたとおり広島県です。今週の月曜日に県内の尾道市立の土堂小学校を訪問いたしました。先週から地教行法の改正というのが審議に入っていたからなんですけれども、百升計算、音読、それから漢字の前倒し学習、こういったユニークな学習方法で有名な陰山英男校長のお話をお伺いしてまいりました。実際に現場の先生方がやっていらっしゃる授業の内容も見せていただいたわけなんですけれども、百升計算に五年生の生徒さんが一心不乱に取り組んでいる。それから、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」というのを暗唱されていたり、あと、萩原朔太郎の「竹」という詩を朗読したりというよ……

第159回国会 文部科学委員会 第23号(2004/05/28、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  私は、野党議員ではありますが、野犬ではありませんので、毎週キャンキャンと大臣にかみつく、わけもなくかみつくというつもりはないのでありますけれども、やはり義憤に駆られたときは、これは、代弁者としてお選びいただいた以上、行政をチェックしてまいるというのが国会における野党の役割かなというふうに思いますので、まず、ちょっと午前中の審議について触れさせていただきたいと思うのであります。  私が非常に気になったのは、心構え発言であります。大臣の答弁も、これは心構えとしか受け取られていない、あるいは附帯決議に法的拘束力はない、海外の権利者が権利行使する上で、附帯決……


■ページ上部へ

第161回国会(2004/10/12〜2004/12/03)

第161回国会 文部科学委員会 第4号(2004/11/10、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  今回の質疑を迎えるに当たりまして、大臣のホームページを拝見させていただきました。やはり国家の発展の礎は人材であるというお言葉は、私もまさに同感であります。それから、目指すべき社会として、「豊かで安心して暮らせる社会」というものを挙げていらっしゃいます。さらに、八月二日の大臣御自身の与党代表質問を掲載されておりまして、その締めくくりでは、「国民に十分説明し、理解を得る努力を尽くしてください。」ともおっしゃっています。  私は、これはいずれも、本日のテーマであります原子力行政に深くかかわるお言葉ではないかなというふうに思いますので、本日の質疑は、その点を……

第161回国会 法務委員会 第7号(2004/11/12、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  この臨時国会から新たに法務委員となりました。初心者でございますが、どうぞよろしくお願いします。  ところで、大臣は最高裁判所には行かれたことはありますでしょうか。
【次の発言】 私も法務委員になったということもありまして、先日行ってまいりました。  大臣は女性でいらっしゃるわけなんですが、最高裁の中に正義の女神の像があったのはお気づきになられましたでしょうか。
【次の発言】 最高裁の大法廷の前の大広間、入り口から入っていって右手のところに正義の女神像がありまして、右手に勇気を示す剣を高々と掲げて、左手に公平と公正を示すてんびんを持った例のものなんです……

第161回国会 法務委員会 第10号(2004/11/19、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  参考人の皆さんにおかれましては、本日は、お忙しいところ御出席を賜りまして、本当にありがとうございます。また、貴重な御意見を賜りまして大変勉強になりましたこと、重ねて厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございます。  まず、包括根保証の廃止について御質問させていただきたいと思うんです。  先ほど来、法外な極度額の設定というものを懸念する声が上がっておりまして、第三者保証についてはちょっと一概には言えないという御意見もあったんですが、参考として、では、法人が債務者の場合に、代取が行っている包括根保証は銀行実務の上でどのぐらいの規模を、どのぐらいの具体的……


■ページ上部へ

第162回国会(2005/01/21〜2005/08/08)

第162回国会 文部科学委員会 第6号(2005/03/16、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  先週金曜日の質疑で、大臣が中学校時代に野球部で四番バッターでキャプテンだった、そういうお話をお伺いしました。中二の秋に野球部の監督に請われて入部をされて、入ったその日から四番バッターでキャプテンを務められた、格好よかったんだ、こういうことだったんですけれども、大変うらやましい限りだなと私は思いました。スポーツの振興を担当される役所の最高責任者としても大変結構なことだなというふうに感じたわけなんです。  もちろん、そうはいっても、野球は四番バッターとキャプテンだけでやるものではないわけでありまして、四番の打つホームランがソロに終わるかそれとも満塁ホーム……

第162回国会 文部科学委員会 第11号(2005/04/22、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。どうぞよろしくお願いします。  先ほど川内委員の方から国立大学の存在意義という御質問があったわけですけれども、やはり私も、そもそも国立大学の役割とは何なのかというこの点から、ぜひ本日の質問を始めさせていただきたいというふうに思うわけです。  存在意義について問われた大臣が、先ほど、居住地ですとか経済状況に左右されない高等教育の機会を与えることというのをその存在意義の一つとして掲げられていたわけなんですけれども、私も教育の機会均等というのは非常に大事な概念だなと思っていまして、大臣は義務教育改革の際も「甦れ、日本!」という提言をされたわけですが、日本が活力……

第162回国会 法務委員会 第4号(2005/03/08、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  本日は、裁判所職員定員法の改正案を取り上げたいと思います。  法務省作成の関係資料を読んでみますと、三ページに提案理由説明、「この法律案は、」裁判所の職員の定員数を増加する理由として、「下級裁判所における事件の適正かつ迅速な処理を図るため、」とされております。下級裁判所における事件と一口に言ってもいろいろだよなと思って読み進めていたんですけれども、二十三ページにより詳しい説明がありました。理由は(一)から(三)まで三つ掲げられておりまして、「(一)民事訴訟事件・知的財産権事件の審理充実」「(二)倒産事件処理の充実強化」「(三)刑事訴訟事件の審理充実・……

第162回国会 法務委員会 第11号(2005/04/08、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  水曜日の新聞報道だったと思いますが、大臣が答弁に立つたびに泣いておりましたという報道があったんですが、中には、答弁を聞いた私も思わず泣きそうになるというケースもあるわけでございまして、お互い、泣きを見ないような、そんな委員会にしていきたいなというふうに思います。  きょうは、先般の佐々木委員の御質問に触発されたというわけではないんですが、まず、ある詩を紹介させていただきたい、このように思います。   あやまちは 誰でもする   つよい人も 弱い人も   えらい人も おろかな人も   あやまちは 人間をきめない   あやまちのあとが 人間をきめる   ……

第162回国会 法務委員会 第17号(2005/05/13、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。どうぞよろしくお願いします。  大臣、まずお伺いしたいんですが、相次ぐ企業不祥事の原因について、大臣はどのようにお考えでしょうか。
【次の発言】 私は、実は今の御答弁では不満でございまして、それはなぜかというと、仕組みとしては法務省として一応最大限できることはやっているんだ、問題は、経営の現場で携わっている方の不注意とか遵法意識の欠如と。要するに、個人の責めだったり、さっき組織ぐるみという言葉がありましたけれども、そういうことが、当事者の責めに帰すべきことであって、それは、法務行政のトップとしての発言としては、私は、ちょっと無責任のそしりを免れないのでは……

第162回国会 法務委員会 第21号(2005/06/08、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 きのうからスライド登板いたしました民主党の松本大輔でございます。  国会も少しきな臭くなってきたということかもしれません。最近では、私も地元を回っておりますと、次の選挙が厳しい人はさすがに首が涼しそうだねとか、あるいは法務委員会というのは答弁に立っているのは裁判官とか検事さんらしいね、政治家がノーネクタイでいると何か悪いことをして捕まっちゃったみたいだねとか、しゃれにならない言われようをしているきょうこのごろでありますけれども、あのカメラに映っている映像が本当にそんなふうに見えていないことを祈りつつ、きょうの質問に入りたいと思います。  まず、きょうのこの船責法の改正の趣旨に……

第162回国会 法務委員会 第26号(2005/07/12、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)委員 民主党の松本大輔です。  さっき、途中で配ってくださいと申し上げたんですが、もう配っちゃってください。  松野委員は非常にお優しい方で、私はもうちょっと底意地が悪いので、さっきの松野委員の御質問の中で、ちょっと気にかかるところがあったので取り上げたいと思います。  それは、副大臣が任命されていないというのは違法状態ではないかという指摘だったわけですが、今そこにある、今ここにある違法状態を解消できない大臣が、今回の共謀罪であれば犯罪対策の国際協力だということらしいんですが、どうやって将来起こり得る越境組織犯罪に対処できるんでしょうか。今回の共謀罪創設に関しては、人権侵害を引き起……


松本大輔[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院43期)

松本大輔[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期
第159回国会(2004/01/19〜2004/06/16)

第159回国会 予算委員会第六分科会 第2号(2004/03/02、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)分科員 民主党の松本大輔です。広島二区選出の一回生議員です。どうぞよろしくお願いします。  本日は、林野庁で行われております大規模林道事業について取り上げたいと思います。  まず、公共事業に対する我が党の立場を述べさせていただきたいと思います。  昨年ですけれども、私たちはマニフェストを発表しました。その民主党のマニフェストの重点政策「五つの約束、二つの提言」の一つに、むだな公共事業の中止があります。これまで税金をむだに使ってきた自然破壊型の公共事業を改め、自然回復型の新しい公共事業への転換を進める。本分科会に関連したところで申し上げれば、農業土木予算を使って山や森が切り開かれ、美……


■ページ上部へ

第162回国会(2005/01/21〜2005/08/08)

第162回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2005/02/25、43期、民主党・無所属クラブ)

○松本(大)分科員 民主党の松本大輔です。どうぞよろしくお願いします。  先日、確定申告のために税務署に行きましたら、「この社会あなたの税がいきている」という標語が目につきました。このおなじみの確定申告の手引にも書いてあるとおりでございます。私も、書類の記入を済ませまして、提出のために順番待ちをしておりましたところ、一人の男性が私のそばを通りまして、この標語を声に出して読まれた後、うそつけと言いながら帰っていかれました。  きょうは、予算委員会の分科会です。確定申告と重なるこの時期、また定率減税の縮減が大きな議論を呼んでいる中、この審議中継をインターネットでごらんになられている納税者の皆さんの……



松本大輔[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|43期|-44期-45期

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

松本大輔[衆]在籍期 : |43期|-44期-45期
松本大輔[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 43期在籍の他の議員はこちら→43期衆議院議員(五十音順) 43期衆議院議員(選挙区順) 43期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊