笠井亮 衆議院議員
44期国会活動統計

笠井亮[衆]在籍期 : |44期|-45期-46期-47期-48期-49期
笠井亮[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは笠井亮衆議院議員の44期(2005/09/11〜)の国会活動を整理しています。国会での質問や答弁は44期国会発言一覧で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■質問主意書へ ■会派履歴へ ■議会・政府役職へ

本会議発言(衆議院44期)

本会議発言統計

国会会期
期間
発言
文字数
議会役職
政府役職



(特別:2005/09/21-2005/11/01)
2回
1476文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

(通常:2006/01/20-2006/06/18)
1回
2964文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

第165回国会
(臨時:2006/09/26-2006/12/19)
0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

(通常:2007/01/25-2007/07/05)
3回
5406文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

第167回国会
(臨時:2007/08/07-2007/08/10)
0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

第168回国会
(臨時:2007/09/10-2008/01/15)
0回
0文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

(通常:2008/01/18-2008/06/21)
4回
7477文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

(臨時:2008/09/24-2008/12/25)
2回
2280文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

(通常:2009/01/05-2009/07/21)
5回
7474文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字



44期通算
(2005/09/11-2009/08/29)
17回
27077文字

 (うち議会役職
0回
0文字

 (うち政府役職
0回
0文字

※「議会役職」は議長、副議長など国会の役職、「政府役職」は大臣などの内閣、政府関係の役職が記録に付されていた場合を集計しています。


本会議発言時役職

 期間中、衆議院本会議での議会役職、政府役職の立場からの発言なし。


笠井亮[衆]本会議発言(全期間)
|44期|-45期-46期-47期-48期-49期

■ページ上部へ

委員会・各種会議(衆議院44期)

委員会出席・発言数

国会会期
出席
幹部
発言
議会
政府
文字数
 議会
 政府


16回
(0回)
11回
(0回
0回)
58432文字
(0文字
0文字)

53回
(0回)
39回
(0回
0回)
135061文字
(0文字
0文字)

23回
(0回)
17回
(0回
0回)
83952文字
(0文字
0文字)

33回
(0回)
22回
(0回
0回)
85012文字
(0文字
0文字)

第167回国会
3回
(0回)
0回
(0回
0回)
0文字
(0文字
0文字)

18回
(0回)
9回
(0回
0回)
44417文字
(0文字
0文字)

38回
(0回)
19回
(0回
0回)
96443文字
(0文字
0文字)

15回
(0回)
6回
(0回
0回)
20793文字
(0文字
0文字)

47回
(0回)
23回
(0回
0回)
102751文字
(0文字
0文字)


44期通算
246回
(0回)
146回
(0回
0回)
626861文字
(0文字
0文字)

※出席数は委員としての出席を数えています。大臣、政府委員など委員以外の立場での出席は含まれません。「幹部」は委員長、委員長代理理事、委員長代理、理事として出席した場合を数えています。発言数、発言文字数には大臣など委員以外の立場での発言を含みます。「議会」は委員長などの議会内の幹部役職の立場での発言、「政府」は大臣などの内閣、政府の立場での発言を集計しています。


※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

各種会議出席・発言数

※本会議、常任委員会、特別委員会以外の集計可能な各種会議について集計したものです。具体的には、小委員会、分科会、公聴会、調査会、審査会などです。

国会会期
出席
幹部
発言
議会
政府
文字数
 議会
 政府


1回
(0回)
1回
(0回
0回)
6659文字
(0文字
0文字)

5回
(0回)
5回
(0回
0回)
19312文字
(0文字
0文字)

3回
(0回)
3回
(0回
0回)
20702文字
(0文字
0文字)

3回
(0回)
2回
(0回
0回)
7981文字
(0文字
0文字)

2回
(0回)
1回
(0回
0回)
934文字
(0文字
0文字)


44期通算
14回
(0回)
12回
(0回
0回)
55588文字
(0文字
0文字)

※出席数は会議の構成員としての出席を数えています。大臣、政府委員など構成員以外の立場での出席は含まれません。「幹部」はその会議の幹部として出席した場合を数えています。発言数、発言文字数には大臣など構成員以外の立場での発言を含みます。「議会」はその会議の長などの議会内の幹部役職の立場での発言、「政府」は大臣などの内閣、政府の立場での発言を集計しています。一部会議の出席は未集計です。


※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

委員会別出席・発言統計

順位
出席
幹部
発言
議会
政府
委員会名



1位
94回
(0回)
65回
(0回
0回)
外務委員会

2位
62回
(0回)
20回
(0回
0回)
予算委員会

3位
33回
(0回)
26回
(0回
0回)
日本国憲法に関する調査特別委員会

4位
31回
(0回)
14回
(0回
0回)
北朝鮮による拉致問題等に関する特別委員会

5位
9回
(0回)
6回
(0回
0回)
厚生労働委員会

6位
4回
(0回)
4回
(0回
0回)
教育基本法に関する特別委員会

6位
4回
(0回)
4回
(0回
0回)
国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動並びにイラク人道復興支援活動等に関する特別委員会

8位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
行政改革に関する特別委員会

8位
1回
(0回)
0回
(0回
0回)
総務委員会

8位
1回
(0回)
0回
(0回
0回)
青少年問題に関する特別委員会

8位
1回
(0回)
0回
(0回
0回)
財務金融委員会

8位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
教育再生に関する特別委員会

8位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
消費者問題に関する特別委員会

8位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会

8位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
安全保障委員会

8位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
国土交通委員会

17位
0回
(0回)
1回
(0回
0回)
議院運営委員会


※委員以外の発言者は出席数にカウントされないため、発言数が出席数よりも多くなることがあります。

※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

各種会議別出席・発言統計

順位
出席
幹部
発言
議会
政府
各種会議名


1位
5回
(0回)
5回
(0回
0回)
日本国憲法に関する調査特別委員会日本国憲法の改正手続に関する法律案等審査小委員会

2位
2回
(0回)
2回
(0回
0回)
予算委員会公聴会

2位
2回
(0回)
2回
(0回
0回)
日本国憲法に関する調査特別委員会公聴会

2位
2回
(0回)
1回
(0回
0回)
予算委員会第一分科会

5位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
予算委員会第四分科会

5位
1回
(0回)
1回
(0回
0回)
予算委員会第八分科会

5位
1回
(0回)
0回
(0回
0回)
予算委員会第七分科会


※委員以外の発言者は出席数にカウントされないため、発言数が出席数よりも多くなることがあります。

※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

委員会委員長経験

 期間中、委員長経験なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


委員会委員長代理経験

 期間中、委員長代理経験なし。

※開催された委員会に委員長代理、委員長代理理事として出席した場合を委員長代理経験として数えています。記録上これら役職に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


委員会理事経験

 期間中、理事経験なし。

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。


各種会議役職経験

 期間中、各種会議役職経験なし。

※開催された各種会議にその会議の役職として出席した場合を各種会議役職経験として数えています。記録上役職に就任していても、該当会議が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

笠井亮[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|44期|-45期-46期-47期-48期-49期

■ページ上部へ

質問主意書(衆議院44期)

質問主意書提出数

国会会期期間提出数


第163回国会(特別:2005/09/21-2005/11/01)0本
第164回国会(通常:2006/01/20-2006/06/18)0本
第165回国会(臨時:2006/09/26-2006/12/19)1本
第166回国会(通常:2007/01/25-2007/07/05)2本
第167回国会(臨時:2007/08/07-2007/08/10)0本
第168回国会(臨時:2007/09/10-2008/01/15)1本
第169回国会(通常:2008/01/18-2008/06/21)0本
第170回国会(臨時:2008/09/24-2008/12/25)0本
第171回国会(通常:2009/01/05-2009/07/21)0本


44期通算(2005/09/11-2009/08/29)4本
※画面が狭いためデータの一部を表示していません。

質問主意書・政府答弁書一覧


第165回国会(2006/09/26〜2006/12/19)

石川島播磨重工業(株)での思想差別の調査及び是正指導に関する質問主意書(共同提出)

第165回国会 衆議院 質問主意書 第255号(2006/12/13提出、44期、日本共産党)
質問内容
基本的人権を定める日本国憲法が公布されて六十年、労働者の思想信条の自由を定める労働基準法が公布されて五十九年を経た。しかし、労働現場における実態は今日なおこれらの規定とかけ離れている。
このことは、関西電力・中部電力・東京電力やクラボウ事件、鈴木自動車の思想差別事件などをはじめとした幾つかの裁判や労働委員会の判断などが端的に示している。更に、重大なことは、裁判等で基本的人権の侵害に対する厳しい判…
答弁内容
一について
昭和六十二年一月から平成十七年十二月までの間に、労働基準監督機関に労働基準法(昭和二十二年法律第四十九号)第三条違反として同法第百四条第一項に基づき申告された件数は百三十件である。
なお、申告件数については、各年毎に集計しているため、現時点において平成十八年の申告件数をお答えすることはできない。
また、お尋ねの労働者からの相談の件数については、労働者からの相談は内容及び態様が様々…

■ページ上部へ

第166回国会(2007/01/25〜2007/07/05)

江戸川区北小岩地域のスーパー堤防計画の見直しに関する質問主意書

第166回国会 衆議院 質問主意書 第140号(2007/03/23提出、44期、日本共産党)
質問内容
東京都江戸川区北小岩地域では江戸川のスーパー堤防(高規格堤防)化と地域一帯の区画整理の計画に対し、住民の強い反対運動がおきている。
計画は、江戸川右岸を約二・二キロメートルにわたって二百五十から三百メートルの幅で盛土し整備するというもので、対象面積は約四十八ヘクタールに及ぶ広大なものである。地域には約千八百棟の建物があり、人口は五千人から六千人にのぼっている。事業による地域住民への影響はきわめて…
答弁内容
一について
お尋ねの「北小岩地域で、スーパー堤防整備と区画整理について現在すすめられている計画」が何を指すのか必ずしも明らかではないが、沿川に御指摘の北小岩地域を含む江戸川については、昭和六十三年、当時の建設大臣が、利根川水系工事実施基本計画において、超過洪水対策として高規格堤防の整備を図る旨を定めており、平成十八年にも、国土交通大臣が、利根川水系河川整備基本方針において、高規格堤防を整備する旨…

障害児学校の教室不足を緊急に解消することに関する質問主意書

第166回国会 衆議院 質問主意書 第141号(2007/03/23提出、44期、日本共産党)
質問内容
障害児学校の教室不足は今日、きわめて深刻な状況になっている。
たとえば東京都では、東京都障害児学校教職員組合(都障教組)の調査によると、二〇〇五年度の不足数は六〇二教室にのぼり、本来必要な教室数一七九八の三分の一を超えている。
昨年私は、日本共産党東京都議会議員団、ならびに同東京都委員会役員・田村智子氏とともに、東京都立中野養護学校を視察した。同校では二〇〇二年度にはすでに教室不足に悩まされて…
答弁内容
一の1及び2並びに二について
文部科学省としては、特別支援学校において不足している教室数等の数値は把握していないが、公立の特別支援学校の校舎の保有面積の調査、都道府県及び政令指定都市の教育委員会からの現状聴取、関係団体による調査結果の活用等により、教室不足の状況にあることは認識しており、今後とも、より一層の実態把握に努めてまいりたいと考えている。
また、文部科学省としては、把握した実態を踏まえ…

■ページ上部へ

第168回国会(2007/09/10〜2008/01/15)

築地市場移転問題に関する質問主意書

第168回国会 衆議院 質問主意書 第240号(2007/11/19提出、44期、日本共産党)
質問内容
東京都中央卸売市場築地市場は一九三五年の開設以来、「都民の台所」として東京都民はもとより、全国の消費者に生鮮食料品を供給する上で大きな役割を果たしてきた。その取扱高は水産物・青果合わせて年間約九十万トン、金額にして約六千億円におよぶ我が国最大の中央卸売市場であり、水産物では世界最大の市場となっている。「築地」の名は海外にも広く知られ、隣接する「場外市場」とともに内外から多くの来訪者が訪れている。 …
答弁内容
一について
東京都中央卸売市場築地市場(以下「築地市場」という。)の移転の問題については、食品流通の重要な基盤である卸売市場の問題であることから、農林水産省より、築地市場の移転を計画している東京都に対し、食の安全性や信頼が確保されるよう科学的見地に基づき万全の対策を講じるとともに、消費者等に対して対策の内容等について十分な説明を行い、その理解を得るよう求めているところである。
二の1について …

笠井亮[衆]質問主意書(全期間)
|44期|-45期-46期-47期-48期-49期
■ページ上部へ

会派履歴(衆議院44期 ※参考情報)

日本共産党 (第163回国会、初出日付:2005/10/06、会議録より)
日本共産党 (第164回国会、初出日付:2006/01/27、会議録より)
日本共産党 (第165回国会、初出日付:2006/10/10、会議録より)
日本共産党 (第166回国会、初出日付:2007/02/21、会議録より)
自由民主党 (第168回国会、初出日付:2007/10/26、会議録より)
日本共産党 (第168回国会、初出日付:2007/11/02、会議録より)
日本共産党 (第169回国会、初出日付:2008/01/29、会議録より)
日本共産党 (第170回国会、初出日付:2008/10/08、会議録より)
日本共産党 (第171回国会、初出日付:2009/01/09、会議録より)

※このデータは、議員の本会議、委員会等での発言時と、質問主意書(2000年7月以降)提出時の記録から作成しています。そのため、議員がこれらの活動を行わなかった場合には会派は記録されません。会派への所属期間が短い場合、会派の存続期間が短い場合、会派名称が短期間で変更される場合なども、所属会派が記録されない可能性が高くなります。また、会議録の不正確なデータを修正していないため、会派移動を繰り返したような履歴が表示されることがあります。


議会・政府役職(衆議院44期 ※参考情報)

 期間中に国会での議会役職、政府役職の立場からの発言記録なし。

※このデータは、国会会議録検索システムの発言データに付随する情報を元に補完、修正して作成しています。重要役職に就いていた場合でも、衆議院での発言がない場合には記録なしとなります。発言回数が膨大なため誤記録の絶対数が多く、また修正を機械的に行っているため、粗いデータとなっています。委員会の委員長など委員会、各種会議の役職については、出席データを元に作成している委員会のデータを参照して下さい。

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■質問主意書へ ■会派履歴へ ■議会・政府役職へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/11/15

笠井亮[衆]在籍期 : |44期|-45期-46期-47期-48期-49期
笠井亮[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 44期在籍の他の議員はこちら→44期衆議院議員(五十音順) 44期衆議院議員(選挙区順) 44期衆議院統計



■著書
2020年10月新刊