星野剛士 衆議院議員
48期国会発言一覧

星野剛士[衆]在籍期 : 46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
星野剛士[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは星野剛士衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

星野剛士[衆]本会議発言(全期間)
46期-47期-|48期|
第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 衆議院本会議 第1号(2018/10/24、48期、自由民主党)

○星野剛士君 各常任委員長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る二十九日午後一時から本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第197回国会 衆議院本会議 第2号(2018/10/29、48期、自由民主党)

○星野剛士君 国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明三十日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第197回国会 衆議院本会議 第4号(2018/11/02、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  平成三十年度一般会計補正予算(第1号)、平成三十年度特別会計補正予算(特第1号)、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第197回国会 衆議院本会議 第6号(2018/11/15、48期、自由民主党)

○星野剛士君 各種委員等の選挙は、いずれもその手続を省略して、議長において指名され、裁判官弾劾裁判所裁判員の予備員の職務を行う順序については、議長において定められることを望みます。

第197回国会 衆議院本会議 第7号(2018/11/20、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  辻元清美君外一名提出、法務委員長葉梨康弘君解任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  議院運営委員長提出、国会議員の秘書の給与等に関する法律の一部を改正する法律案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。

第197回国会 衆議院本会議 第9号(2018/11/27、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  辻元清美君外六名提出、法務大臣山下貴司君不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  内閣提出、出入国管理及び難民認定法及び法務省設置法の一部を改正する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第197回国会 衆議院本会議 第11号(2018/12/04、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  日程第六は、委員会の審査を省略し、本案とともに、国土交通委員長提出、建築士法の一部を改正する法律案及び貨物自動車運送事業法の一部を改正する法律案の両案を委員会の審査を省略して追加し、三案を一括議題とし、委員長の趣旨弁明を求め、その審議を進められることを望みます。

第197回国会 衆議院本会議 第14号(2018/12/10、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  参議院提出、移植に用いる造血幹細胞の適切な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律案、健康寿命の延伸等を図るための脳卒中、心臓病その他の循環器病に係る対策に関する基本法案、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 請願上程に関する緊急動議を提出いたします。  本日委員会の審査を終了した難病・長期慢性疾病・小児慢性特定疾病対策の総合的な推進に関する請願外一請願を一括議題とし、その審議を進められることを望みます。


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第1号(2019/01/28、48期、自由民主党)

○星野剛士君 裁判官訴追委員の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 国務大臣の演説に対する質疑は延期し、来る三十日午後一時から本会議を開きこれを行うこととし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第2号(2019/01/30、48期、自由民主党)

○星野剛士君 国務大臣の演説に対する残余の質疑は延期し、明三十一日午後二時から本会議を開きこれを継続することとし、本日はこれにて散会されることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第4号(2019/02/05、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  平成三十年度一般会計補正予算(第2号)、平成三十年度特別会計補正予算(特第2号)、右両案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  内閣提出、平成三十年度分として交付すべき地方交付税の総額の特例に関する法律案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第8号(2019/03/01、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  辻元清美君外五名提出、厚生労働大臣根本匠君不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  平成三十一年度一般会計予算、平成三十一年度特別会計予算、平成三十一年度政府関係機関予算、右三案を一括議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第13号(2019/03/19、48期、自由民主党)

○星野剛士君 中央選挙管理会委員及び同予備委員の指名については、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。
【次の発言】 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  放送法第七十条第二項の規定に基づき、承認を求めるの件を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第27号(2019/05/30、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  議院運営委員長提出、衆議院規則の一部を改正する規則案は、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第28号(2019/06/06、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  菅原一秀君外十三名提出、議員丸山穂高君糾弾決議案を議題とし、委員長の報告を求め、その審議を進められることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第31号(2019/06/21、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議事日程追加の緊急動議を提出いたします。  辻元清美君外五名提出、財務大臣・金融担当大臣麻生太郎君不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第32号(2019/06/25、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  辻元清美君外五名提出、安倍内閣不信任決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。

第198回国会 衆議院本会議 第33号(2019/06/26、48期、自由民主党)

○星野剛士君 議案上程に関する緊急動議を提出いたします。  川崎二郎君外九名提出、国際労働機関(ILO)創設百周年に当たり、ILOに対する我が国の一層の貢献に関する決議案は、提出者の要求のとおり、委員会の審査を省略してこれを上程し、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 請願上程に関する緊急動議を提出いたします。  本日委員会の審査を終了した法務局・更生保護官署・入国管理官署及び少年院施設の増員に関する請願外五百二十九請願を一括議題とし、その審議を進められることを望みます。
【次の発言】 事務総長の選挙は、その手続を省略して、議長において指名されることを望みます。

星野剛士[衆]本会議発言(全期間)
46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

星野剛士[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 経済産業委員会 第11号(2018/05/16、48期、自由民主党)

○星野委員 自由民主党の星野剛士でございます。  本日は、貴重な質問の時間をお与えいただきまして、委員長始め、各党理事の皆さんに心から感謝をし、早速でありますが、質問に入りたいと思います。  もう皆さん御承知のとおり、現在は、第四次産業革命の波が世界を覆っております。人工知能、AI、IoT、ビッグデータの利活用、ロボット、ドローン、自動運転などの話題が出ない日がないと言っていいほどでもございます。  実は、今ちょうど平成三十年でございますが、昭和から平成への御代がわりの時代、私は新聞記者をしておりました。当時、携帯電話は、A4判の大きな箱を肩からかけて運ぶ、その名もショルダーホンと言っておりま……

第196回国会 予算委員会 第8号(2018/02/08、48期、自由民主党)

○星野委員 自由民主党の星野剛士でございます。  予算委員会での貴重な質疑時間をいただきまして、河村委員長を始め、先輩、同僚議員に感謝をしております。ありがとうございます。  まず、北朝鮮の核・ミサイル開発問題と北朝鮮による日本人拉致問題について質問をさせていただきます。  あす九日から韓国、平壌の地で冬季オリンピックが始まります。参加する全ての選手の活躍、特に日の丸を背負う日本代表選手の活躍を心から期待をしております。昨日は……(発言する者あり)平昌、失礼いたしました。平昌ですね。一説では平壌オリンピックとも言われておりますが。  昨日は、安倍総理とペンス副大統領との会談が行われました。核武……

第196回国会 予算委員会 第17号(2018/02/26、48期、自由民主党)

○星野委員 第五分科会について御報告申し上げます。  本分科会は、厚生労働省所管について審査を行いました。  詳細につきましては会議録に譲ることといたしますが、その主な質疑事項は、児童虐待における関係機関の情報連携、地域包括ケアシステム構築推進への取組、有期契約労働者の無期転換のための支援策、裁量労働制労働者の労働時間に関する調査結果の信憑性、介護離職者の実態把握の必要性、ハンセン病療養所の医師の処遇改善、刑事施設における認知症受刑者への対応等であります。  以上、御報告申し上げます。


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 経済産業委員会 第5号(2019/11/13、48期、自由民主党・無所属の会)

○星野委員 自民党の星野剛士でございます。  四人の参考人の方におかれましては、まことに意義深い、また率直な御意見をいただきましてありがとうございました。  それでは、時間も限られておりますので、順次質問をさせていただきたいというふうに思います。  まず遠藤参考人と野中参考人にお伺いをしたいというふうに思いますが、デジタル化を進めていくことで、世界での競争力を高めることが可能になっていく、また、自然環境にも優しい、今SDGsとよく言われておりますが、持続可能なビジネスモデルをつくることもできると。ただ、企業側の思い切ったビジネスモデルの変革、思い切った投資が必要となると思うんですが、きょうも御……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 経済産業委員会 第4号(2020/04/03、48期、自由民主党・無所属の会)

○星野委員 おはようございます。  貴重な質問の時間をいただきまして、委員長以下、理事の皆さん、そして各委員に感謝をし、早速質問に入らせていただきたいというふうに思います。  金品受領問題について、関電のコンプライアンス体制などを監督指導する経済産業省が法令手続の遵守、公文書管理ができていないというのは、極めて大きな問題であるというふうに感じます。  この問題をどう受けとめて、どのような処分を行い、また再発防止を講ずるのか、お答えをいただきたいと思います。
【次の発言】 経済産業省には猛省を促したいというふうに思います。  金品受領の事実だけではなくて、それが長年にわたり温存されていたことは、……


星野剛士[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

星野剛士[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会第五分科会 第1号(2018/02/23、48期、自由民主党)【議会役職】

○星野主査 これより予算委員会第五分科会を開会いたします。  私が本分科会の主査を務めることになりました。よろしくお願いいたします。  本分科会は、厚生労働省所管について審査を行うことになっております。  平成三十年度一般会計予算、平成三十年度特別会計予算及び平成三十年度政府関係機関予算中厚生労働省所管について、政府から説明を聴取いたします。加藤厚生労働大臣。
【次の発言】 この際、お諮りいたします。  厚生労働省所管予算の主要経費別概要につきましては、その説明を省略し、本日の会議録に掲載いたしたいと存じますが、御異議ありませんか。

第196回国会 予算委員会第五分科会 第2号(2018/02/26、48期、自由民主党)【議会役職】

○星野主査 これより予算委員会第五分科会を開会いたします。  平成三十年度一般会計予算、平成三十年度特別会計予算及び平成三十年度政府関係機関予算中厚生労働省所管について、前回に引き続き質疑を行います。  質疑の申出がありますので、順次これを許します。斎藤洋明君。
【次の発言】 これにて斎藤洋明君の質疑は終了いたしました。  次に、山井和則君。
【次の発言】 ちょっと速記とめて。
【次の発言】 起こして。  山井君。
【次の発言】 質問時間、もう残りがありませんので、端的にお願いいたします。
【次の発言】 山井君、時間が過ぎております。



星野剛士[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

星野剛士[衆]在籍期 : 46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
星野剛士[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計