青山周平 衆議院議員
48期国会発言一覧

青山周平[衆]在籍期 : 46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
青山周平[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは青山周平衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
青山周平[衆]本会議発言(全期間)
46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

青山周平[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|
第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 文部科学委員会 第4号(2019/03/20、48期、自由民主党)

○青山(周)委員 本日は、学校教育法等の一部を改正する法律案に関しまして、三名の参考人の皆様方、本当に貴重なお話をいただきまして、ありがとうございます。  実は私、こちらに戻ってきてまだ一カ月しかたちませんで、当選後一カ月ということで、文科委員会の中では初めての質問をさせていただきます。  午前中、大学等の修学の支援に関する法律案の参考人の皆様方からの御意見をいただきました。この二つをあわせて、今回、関連性を持たせながら、機会を確保するので大学もしっかり改革をしていく、そういうことでありました。  実は、前回、一年四カ月ぐらいこの国会にいなかったんですが、午前中の審議の中で、修学の支援に関する……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 科学技術・イノベーション推進特別委員会 第3号(2019/11/27、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○青山大臣政務官 お答えいたします。  iPS細胞研究に対する支援は、二〇一二年の、先ほどお話がありました山中先生のノーベル賞受賞を契機として、総理の発言を受け、政府として十年間で一千百億円の支援を行うという方針を決め、これまで取り組んでおります。現在、二〇二〇年度概算要求についても、前年同額で概算要求をいたしております。  京都大学iPS細胞研究所、CiRAへの支援のうち、iPS細胞ストック事業については、将来的な支援方策を含む今後のあり方に関して、内閣官房が中心となって、関係府省と相談しながら検討しているところでございます。  iPS細胞は、我が国発のすばらしい技術です。二〇二三年度以降の……

第200回国会 東日本大震災復興特別委員会 第2号(2019/11/21、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○青山大臣政務官 復興大臣政務官の青山周平でございます。どうぞよろしくお願いいたします。  福島を中心とした原子力災害からの復興及び再生に関する事項に係る文部科学省との連絡調整に関する事項を担当いたします。  関係副大臣、政務官とともに田中大臣をお支えし、被災地の復興が着実に進むよう、全力で取り組んでまいります。  伊藤委員長を始め理事、委員各位の御指導と御協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。(拍手)

第200回国会 文部科学委員会 第1号(2019/10/23、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○青山大臣政務官 皆さん、おはようございます。  このたび、文部科学大臣政務官兼内閣府大臣政務官を拝命いたしました青山周平でございます。  大臣政務官として、大臣、副大臣とともに、科学技術イノベーションの推進、スポーツの振興及び二〇二〇年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の成功に向けた取組に全力を尽くしてまいります。  橘委員長を始め理事、委員の皆様方の御指導、御鞭撻を賜りますように、どうぞよろしくお願いいたします。(拍手)


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2020/03/26、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○青山大臣政務官 お答えいたします。  足立委員の御指摘のとおり、復興五輪の取組を進める上で、対外発信は非常に重要な点であると考えております。  その観点から、世界の注目が集まる東京大会の機会を最大限に生かして、被災地が復興をなし遂げつつある姿を世界に発信していくことが重要と考えております。  引き続き、IOC、また、組織委員会、経産省、復興庁、関係省庁などと連携をしながら、被災地に寄り添い、東日本大震災からの復興の後押しとなるように大会の準備を着実に進めてまいりたいと考えております。


青山周平[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

青山周平[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|
第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2019/02/27、48期、自由民主党)

○青山(周)分科員 自民党の青山周平です。  本日は、予算委員会の第四分科会、質問の機会を頂戴いたしまして、ありがとうございます。  今月の五日に繰上げ当選をいただきまして、ついこの間国会に戻らせていただきました。  もちろん、柴山大臣に御質問させていただくのは今期初ということになりますし、この国会において、繰上げ当選以降、初めての質問ということなので、緊張感を持って御質問させていただきたいと思っております。  落選中のことでありますが、国会から離れて、この国会を報道などで見ておりました。さきの選挙戦で自民党が政権公約で掲げた各種政策を本当にスピード感を持って推進しているということで、本当に大……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2020/02/25、48期、自由民主党・無所属の会)【政府役職】

○青山大臣政務官 宮澤委員、ありがとうございます。  お尋ねのとおり、非常に重要な計画であるということでありますが、国際社会の中で分担をしつつ進めるものでありますので、言い過ぎれば、日本だけがたくさん出しても計画は進まないというところはあります。  ただ、日本としても、非常に重要な研究であると認識しておりますので、しっかりと力を入れて推進してまいります。



青山周平[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
46期-47期-|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/29

青山周平[衆]在籍期 : 46期-47期-|48期| 今期は集計中です。
青山周平[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計