神谷裕 衆議院議員
48期国会発言一覧

神谷裕[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
神谷裕[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは神谷裕衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

神谷裕[衆]本会議発言(全期間)
|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 衆議院本会議 第23号(2018/05/08、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷裕君 立憲民主党の神谷裕です。  私は、立憲民主党・市民クラブを代表して、ただいま議題となりました環太平洋パートナーシップ協定の締結に伴う関係法律の整備に関する法律の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。(拍手)  質問に先立ち、一言申し上げます。  本日から、やっと国会が正常化いたしましたが、この通常国会、本当に前代未聞の異常な国会だと申し上げざるを得ません。  一月に国会が開会してからというもの、決裁文書の改ざん、データの捏造、官僚による口裏合わせ、教育現場への圧力、高級官僚によるセクハラ、シビリアンコントロールの崩壊など、目も当てられないような重大な問題が次々に起き……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 衆議院本会議 第6号(2018/11/15、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷裕君 立憲民主党の神谷裕です。  私は、立憲民主党・市民クラブを代表し、漁業法等の一部を改正する等の法律案につきまして質問をさせていただきます。(拍手)  さて、本案は、我が国の歴史ある漁業制度全般を抜本的に変えようとするものであり、我が国の水産業、漁村地域、食料供給、国土保全など、国民生活全体に影響を与える大変に重要な法案であります。  まず、率直に伺いますが、この制度改正は誰のための改正でしょうか。  今回の制度改革は、直接の影響を受ける漁業者からの要請を受けてなされたものとは聞いておりません。  いわゆる官邸主導、安倍総理のもとに置かれている規制改革推進会議の、あえて申し上げれば、……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第25号(2019/05/21、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○神谷裕君 立憲民主党・無所属フォーラムの神谷裕です。  私は、ただいま議題となりました国有林野の管理経営に関する法律等の一部を改正する法律案につきまして、会派を代表し、反対の立場から討論をいたします。(拍手)  まずは、一言申し上げます。  きょうは五月二十一日。最後に予算委員会が開かれた三月一日から、既にもう二カ月余の月日がたちました。  予算委員会が開かれなかったこの二カ月を超える月日の中で、果たして予算委員会を開かなくてよいとも言えるような、国政の課題が全くないような、そんな情勢であったと総理や与党の皆さんはお考えなのでしょうか。よもやとは思いますが、安倍内閣のもとで、国政の課題がこの……

神谷裕[衆]本会議発言(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

神谷裕[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 農林水産委員会 第4号(2017/12/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党の神谷裕でございます。  先般の総選挙で初当選をさせていただきました。今回が初質問となります。伊東委員長初め委員各位の皆様、あるいは齋藤大臣を初め政務三役の皆様には、どうぞよろしくお願いをいたします。  それでは、まず最初に、競馬振興の意義について確認をさせていただきたいと思います。  競馬は、国の財政や自治体財政にも大きく寄与をいただいておりますが、そればかりでなくて、地域の雇用であるとか、あるいは馬産地の振興にも大きく貢献をしていただいております。  地域経済にとっても大変重要であるというふうに認識できるところでございますが、残念ながら、競馬……

第195回国会 農林水産委員会 第6号(2017/12/12、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、まず、私もこの補給金制度改革について若干質問をさせていただきたいと思います。  平成三十年度から改正畜安法が施行されます。これまでの指定生産者団体制度についてはさまざまな評価があると思いますけれども、生乳という比較的足の速い食品を需要に基づいて適材適所へと仕向ける、加工するということについては大変大きな役割を果たしてきたと私も思っております。  三十年度からはいわば変わっていくわけでございまして、さまざまな加工品に仕向けるに当たり、適材適所に適量をきちんと振り向けることができる……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2018/07/09、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  本日は、本当に貴重な質問の機会をいただきましたことを感謝申し上げたいと思います。  また、私からも、冒頭、台風や大雨によって各地に今甚大な被害が出ているところでございます。不幸にして命を落とされた方も大勢出ております。そして、まだ救助を待っておられる方も大勢おられるというふうに聞いております。本当に、政府においては、こういった方々をしっかりとなるべく早く救出していただく、そのことをぜひお願いをしたいと思いますし、被害に遭われた皆様に対して、本当に心に寄り添って対策を立てていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いを申し上げます。  それで……

第196回国会 外務委員会 第10号(2018/05/11、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  きょうは、貴重なお時間を頂戴いたしまして、本当にありがとうございました。私も、ふだんは、亀井亜紀子議員と一緒で、農林水産委員会の方に所属をさせていただいております。  私がおります北海道でございますが、御案内のとおり、農業あるいは漁業、水産業というものを基幹産業としている地域でございまして、特に、御案内のとおり、農林漁業者については、このTPPについて大変な大きな懸念というか反対の感情を持っておられる方が多うございます。そういう中にあって、もし、どうしても、やはりこれは国益なんだ、進めるんだということであるならば、ぜひ丁寧な形で、そういった……

第196回国会 災害対策特別委員会 第8号(2018/07/05、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党の神谷裕でございます。  本日は、委員長を始め関係者の皆様に、この災害対策特別委員会を迅速に開催をいただきましたことを心から御礼を申し上げます。また、このように質問の機会をいただきましたことを改めて御礼申し上げます。  まず、私からも、冒頭、大阪府北部を震源とする地震によって命を落とされた皆様に対して哀悼の誠をささげたいと思います。また、被災された皆様にも心からのお見舞いを申し上げたいと思いますし、政府におかれましては、こういった皆様が一日も早く日常を取り戻されるように全力を尽くしていただきたいと改めてお願いを申し上げたいと思います。  冒頭なん……

第196回国会 農林水産委員会 第3号(2018/03/20、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  まず冒頭、この間の森友学園の問題について、私も一言申し上げたいと思います。  先ほど大臣からも御答弁ございましたけれども、特異な事案であった、そのことはそうかもしれません。しかし、やはり農林水産省についても、公文書の管理、これはしっかりやっておられると思うんですけれども、信頼することと任せっ切りにすることはやはり別でございますので、大臣を始めとしまして、政務の皆様にはしっかりと、公文書の管理、チェックを改めてお願いしたいと思います。まずそのことを申し述べて、質問に入らせていただきたいと思います。  私の選挙区は、北海道でも、米、土地利用型の……

第196回国会 農林水産委員会 第6号(2018/04/04、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  まず、大変残念なんですけれども、財務省の改ざん、隠蔽の問題に続いて、今度は防衛省から、存在しないとされた文書が確認をされました。実に一万四千ページにも及ぶ膨大な文書でございまして、見つけようと思えば簡単に見つけることができたのではないかなとも思えるわけでございます。政府として真剣に捜す気があったのか、大変に疑問に思うわけでございます。  また、そもそも、なかったり、あったり、廃棄したり、あるいは存在したりと、説明が二転三転しているわけでありまして、説明そのものも大変に問題なんです……

第196回国会 農林水産委員会 第8号(2018/04/11、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  本日は質疑の時間をいただきましたことを心から御礼申し上げます。  それでは、質問に入らせていただきます。  これも通告にないんですけれども、先ほど石川委員から、今回の加計学園の問題についてお話がございました。先ほど齋藤大臣からも調査中であるというようなお話でございましたけれども、やはり問題が今本当に顕在化しているとき、こういうときに、できればスムーズに資料を御確認いただきたいと思いますし、迅速に、あるのであれば公表していただきたいと思います。そのことをまず一点要望させていただきたいと思います。  それでは、質問に入らせていただきます。今回の……

第196回国会 農林水産委員会 第11号(2018/04/18、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  本日も、委員会で質疑に立たせていただくことになりました。本当に皆様に感謝と御礼を申し上げたいと思います。  それでは、質問させていただきたいんですけれども、冒頭、石川議員が触れました首相案件文書について、私からも若干聞かせていただけたらなというふうに思います。  先ほど大臣から、九日からの丁寧な御説明を頂戴したところでございます。課長補佐の方一名がこの紙を保有していたというようなお話でございました。また、この一名の方については、前任の方から受け取ったということでございますので、恐らく申し送りか何かだろう、引継ぎか何かだろうというようなことで……

第196回国会 農林水産委員会 第12号(2018/05/09、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党の神谷裕でございます。  本日も、委員会の質問の時間を頂戴いたしました。本当にありがとうございます。  この法案なんですけれども、農林水産漁業団体の皆さんがこれまで大切にされてきた年金制度についての、いわば店じまいの法案でございます。  年金という個人の大切な権利に関する問題でありますから、今回の法案審議に当たり、批判的検証にたえ得るか、しっかりとした議論をこの委員会が行い、ひょっとすると後に続くかもしれないさまざまな年金制度がある中で、先行事例として活用され得る議事録をつくる、そういう意識で質問させていただけたらと思っております。  先ほどから……

第196回国会 農林水産委員会 第13号(2018/05/10、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 立憲民主党の神谷裕でございます。  連日質問の時間をいただきまして、本当にありがとうございます。  きょうは一般質疑でございますが、逐次いろんなお話を聞かせていただきたいと思っております。特に、私、水産に関心があるものですから、きょうは一般質疑に当たって漁業の問題に触れさせていただけたらと考えているところでございます。  一番最初なんですけれども、大臣、先日ノルウェーに御出張なされたというような報道を実は伺いました。水産の現場を見て回り、漁業者の皆さんとも意見交換をされたと伺っております。また、現地の漁業大臣とも意見交換等を行われ、水産政策等についても大いに知見を広げてこられ……

第196回国会 農林水産委員会 第15号(2018/05/16、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党の神谷裕でございます。  本日も、こういった質問の機会を頂戴しましたことを、まずもって御礼を申し上げます。  まず、冒頭なのでございますが、これは質疑通告をしていないんですけれども、ちょっとけさ新聞を見てびっくりいたしたものですから、新聞を見て、東北農政局、情報漏えいという話が出ておりました。この件について、大臣、ちょっと事実関係を含めて御説明をいただけたらと思います。いかがでしょうか。
【次の発言】 大臣、ありがとうございます。  何か震災復興に絡んでいるのかどうかというのもあるのかなと思っていまして、仮にこれがために震災復興に影響があってはい……

第196回国会 農林水産委員会 第16号(2018/05/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党の神谷裕でございます。  きょうも質問の時間をいただきました。本当にありがとうございます。  卸売市場、市場、本当に大変大切なものというふうに考えているところでございますし、この思いは多分ここにおられる皆様共通のものだと思います。そういった意味で、しっかりと質問をしていきたい、このように思っているところでございます。  が、その前に、大臣、私からも聞かせてください。  昨日の本会議でもそうでございました。安倍総理大臣、そして愛媛県の文書、どちらかが虚偽である、あるいはどちらかが間違っているというようなことだと思います。どちらが正しくてどちらが正し……

第196回国会 農林水産委員会 第20号(2018/06/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)議員 お答えをいたします。  まずもって、この委員会におきまして、主要種子法の復活法案、御審議をいただきますことを、心から御礼を申し上げます。本当にありがとうございます。  今、石川議員から、種子についてお尋ねをいただきました。  素直に、種子について、種について辞書を引いてみますと、当然、植物が発芽するもとになるものであるとか、あるいは、種苗については、植物体の全部又は一部で繁殖の用に供されるものというような書きぶりとなっておりますけれども、それだけでは当然ありません。この委員会では皆様方が思っているとおり、種子というのは非常に大事なものでございます。  競争力強化支援法や附帯決……

第196回国会 農林水産委員会 第22号(2018/06/19、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読して趣旨の説明にかえさせていただきます。     都市農地の貸借の円滑化に関する法律案に対する附帯決議(案)   我が国の都市農業は、大消費地に新鮮な農産物を供給する機能に加え、防災、良好な景観の形成、国土・環境の保全、農作業体験及び学習の場の提供等、多様な機能を有しており、これを十分に発揮させるためには、都市農地を適正に保全するとともに、その有効な活用を図っていくことが不可欠である。   よって政府は、本法の施行に当たり、左記事項の実現に万全を期すべきである。   ……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 農林水産委員会 第6号(2018/11/21、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党の神谷裕でございます。  きょうもまた質問の時間を頂戴いたしましたことを、まずもって御礼を申し上げます。  また、時間がたってしまいましたけれども、武藤委員長、まずは御就任おめでとうございます。本当に大切なこの農林水産委員会の委員長として辣腕を振るっていただけることを、心からお願いを申し上げたいと思います。  また、同じ北海道でございます吉川大臣、これからも御指導をよろしくお願いを申し上げたいと思います。  小里副大臣、濱村政務官におかれましても、どうかお力をおかしいただきたいと思います。よろしくお願い申し上げます。  まず、私、北海道選出でござ……

第197回国会 農林水産委員会 第9号(2018/11/27、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党の神谷裕でございます。  きょう、漁業法、質問できることはありがたいんですけれども、本当に論点たくさんございます。先般も本会議でさまざま質問させていただきました。まだまだ詰めなければいけない論点、たくさんたくさんあります。  そういった観点から、きょうはできる限り多くの論点について質問させていただきたいと思いますし、この後も、時間、ぜひお願いをしたいと思います。  まず、漁業の実質支配の排除について伺いたいと思います。  現行法の第三十八条第三項、漁業者以外の者による漁業の実質支配の排除、漁業権の取消し、そういう条項であると思います。  今回、こ……

第197回国会 農林水産委員会 第10号(2018/11/28、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党、神谷裕でございます。  昨日に引き続いて質問を続けさせていただきます。きょうもどうぞよろしくお願いを申し上げます。  きのうの続きをさせていただきたいと思います。最初に、長谷川委員もお話しになった資源管理の話を私も少し聞きたいなと思っております。  IQ制度、あるいはTAC制度、そういったところについて若干聞きたいんですけれども、今回、TACによる資源管理を基本としております、かつ、八割までということで目指しておられますけれども、これを可能とするのか。なかなか難しいんじゃないかというのがこれまでの考え方だったと思うんですけれども、八割までできる……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 農林水産委員会 第2号(2019/03/07、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 立憲民主党・無所属フォーラムの神谷裕でございます。  本日も質問の時間をいただきまして、本当にありがとうございます。  私も、ちょっと前半、豚コレラの話、皆さんされたと思うんですけれども、こういう状況でございますから、質問の順番も若干変えさせていただいて、ちょっと通告もしていないんですが、きのうというのか、きょうというのか、発生した豚コレラの状況について、どんな状況だったのか、お話しできる範囲で構わないので、お話しをいただけたらと思いますが、小川審議官、いかがでございますか。
【次の発言】 ありがとうございます。  ここは本当に踏ん張りどころだと思います。やはり、どこで封じら……

第198回国会 農林水産委員会 第4号(2019/03/20、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 立憲民主党・無所属フォーラムの神谷裕でございます。  本日もまた質問の機会をいただきましたことを、まずは御礼を申し上げます。  きょうは、ため池法案です。ため池法案について、具体的にいろいろと、懸念も含めて聞かせていただけたらなと思うわけでございます。  まずは、今回のこのため池法案でございますけれども、契機となったのは昨年の西日本豪雨かなというふうに思っております。そこで、多くのため池が壊れたとか、さまざまあったというふうに思うんですけれども、逆に申しますと、これまでため池について法的な措置がなされていなかったのかというような感じもいたしております。  なぜ、これまでそうい……

第198回国会 農林水産委員会 第6号(2019/04/11、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 おはようございます。立憲民主党、神谷裕でございます。  きょうもまた質問の機会をいただきましたことを御礼を申し上げます。  まず冒頭でございます。  今、大串委員からもお話ありましたとおりです。農林水産省、まさに現場、地域に足がなければ何もできないとは申しませんけれども、やはりしっかりやっていただかなければいけない。  そういう意味において、先ほどの大臣の御決意を承ったんですが、やはり、やや寂しい感じがいたしております。何とか、この農水省の体制、これをしっかりしていただくこと、これがこの日本の地域政策にとっても非常に重要であると思っているところでございます。  最後に補足をい……

第198回国会 農林水産委員会 第13号(2019/05/16、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 おはようございます。  ただいま議題となりました国有林野の管理経営に関する法律等の一部を改正する法律案に対する修正案につきまして、その趣旨及び内容を御説明申し上げます。  我が国の国土面積の約二割、森林面積の約三割を占める国有林野は、重要な国民共通の財産であり、公益重視の管理経営を一層推進していくとともに、多様な機能の発揮に対する国民の期待に応えるため、引き続き、国が責任を持って一元的に管理経営を行う必要があります。  しかしながら、政府原案は、国有林野を林業の成長産業化のために利用しようという偏った内容となっており、国有林野の有する公益的機能の維持増進、樹木採取区の所在する……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 農林水産委員会 第5号(2019/11/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 立憲民主党・国民・社保・無所属フォーラムの神谷裕でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、本当にありがとうございます。  大臣、これは御通告申し上げていないんですが、一問だけ。  今週末の報道を見ておりましても、台風の被害などの災害復旧で現地で奮闘されている方の報道等をたくさん見られました。また、御家族の懸命な努力で、行方不明だった方の御遺体が見つかったというような報道もありました。  改めて、被災された方に私もお見舞いを申し上げたいと思うんですけれども、先ほど武部委員の質問の中でも触れておられましたけれども、やはり農林水産の被害、相当大きいものがございます。先ほ……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 財務金融委員会 第8号(2020/03/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 共同会派の神谷裕でございます。  きょうは、質問の機会を頂戴いたしまして、本当にありがとうございます。  私、ふだんは農林水産委員会の方におりまして、そちらの方の勉強をさせていただいております。きょうは、関税定率法ということで、この分野にも大きくかかわるというようなことで、お時間を頂戴しました。いろいろと確認をさせていただきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いをいたします。  まず、この関税定率法、セーフガードについて、ちょっといろいろと確認をさせていただきたいと思います。  今次の関税定率法の改正では、CPTPP、日米等との経済連携協定で規定されるセーフガードとの……

第201回国会 農林水産委員会 第1号(2020/01/28、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 田村議員には、質問ありがとうございます。  おっしゃっていただいたとおり、今、疑似患畜として、CSF、殺処分をされているところでございます。こういった皆さん方にしっかりと寄り添う支援、これは本当に大変大切なんだろうと思っているところでございます。  また、ASFが発生した場合に予防的殺処分を行うこととなる養豚農家の悲痛な思いについては、田村先生と全く同じ認識である、そのことを申し上げなければなりません。また、今回の法律案に基づき、ASFの予防的殺処分を行った場合には、家畜の評価額の全額を補償することとしております。  その上で、まずは、CSF、ASFへの感染を防ぐ努力をするこ……

第201回国会 農林水産委員会 第4号(2020/03/11、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 共同会派、神谷裕でございます。  本日も質問の機会をいただき、ありがとうございます。  冒頭でございますが、これは御通告申し上げていないんですけれども、当委員会でも、本日、三・一一から九周年ということで黙祷をささげさせていただきました。今なお避難されている方も大勢いらっしゃると思います。皆様にも本当に御苦労をかけているなと思いますけれども、改めて、この三・一一というときに当たりまして、政府を挙げてしっかりやっていただかなければいけない、その思いを大臣から一言いただけたらと思いますが、いかがでしょうか。
【次の発言】 大臣、ありがとうございます。  阪神・淡路と違いまして、東日……

第201回国会 農林水産委員会 第7号(2020/03/19、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 共同会派の神谷裕でございます。  本日も質問の機会を頂戴いたしました。本当にありがとうございます。きょうは基本計画などについてさまざまお話をお聞かせをいただきたい、このように思っております。どうぞよろしくお願いをいたします。  基本計画、五年に一度改定をされるということでございます。大変大事な計画だというふうに私も承知をいたしておりますけれども、当然、五年に一度ということでございますから、しっかりと検証していただいたのかなとも思うんですけれども、特にこの基本計画で注目をされるのは自給率だと思います。  この自給率について、前回の計画では四五%、やはり同じような数字だったと思う……

第201回国会 農林水産委員会 第10号(2020/03/31、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表して、その趣旨を御説明申し上げます。  案文を朗読して趣旨の説明にかえさせていただきます。     家畜改良増殖法の一部を改正する法律案及び家畜遺伝資源に係る不正競争の防止に関する法律案に対する附帯決議(案)   和牛を始めとする我が国の畜産物は世界的にも評価が高まっており、その安定的な生産のために必要となる家畜人工授精用精液・受精卵は長年にわたる改良の成果である付加価値の向上により知的財産としての価値を有し、我が国畜産業における競争力の源泉の一つとされている。これが不正に流通することのないよう、その管理保護を強化す……


神谷裕[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

神谷裕[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2018/02/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○神谷(裕)分科員 立憲民主党の神谷裕でございます。  本日は、貴重な質問のお時間をいただきまして、まことにありがとうございます。  大臣、本当に一日御苦労さまでございます。また、政務官も御苦労さまでございます。  本日は、予算委員会の分科会でございますので、この機会を活用させていただいて、地元の北海道、私、北海道十区、空知、留萌という、海も山もある、そして広い田んぼもある、そういう地域でございますけれども、その皆さんからさまざま伺ったこと、あるいはそういった御要請であるとか思いなどを質問させていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いを申し上げたいと思います。  まず初めに、ちょっと漂着ご……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2019/02/27、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○神谷(裕)分科員 立憲民主党の神谷裕でございます。  きょうは、貴重なお時間をいただきまして本当にありがとうございます。  また、大臣、本当に朝から御苦労さまでございます。具体的に、私、大臣に対しての質問というのは余り考えていないんですけれども、お耳をぜひかしていただいて、お力をかしていただきたい、このように思うわけでございます。  私なんですが、北海道の空知、留萌管内という地域の選出でございます。そこは、石炭が今でも産出をしている、そういう地域でございまして、ちょっとそこの話をさせていただけたら、このように思っているわけでございます。  石炭についてでございますけれども、国内の政策上は平成……

第198回国会 予算委員会第六分科会 第1号(2019/02/27、48期、立憲民主党・無所属フォーラム)

○神谷(裕)分科員 立憲民主党、神谷裕でございます。  本日は、貴重な質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  また、大臣、朝から本当に御苦労さまでございます。きょうはまたおつき合いをどうぞよろしくお願い申し上げます。  私からは、まず、水産に関して質問をさせていただきたいと思います。  昨年の臨時国会で、御案内のとおり漁業法が成立してございます。農水委員会でも、その漁業法に関しまして私何回か質問に立たせていただいて、皆さんにもしっかりと御答弁をいただいたなということで、いい議論ができたんじゃないかというふうには思っておりますし、また、附帯決議についても、大臣もしっかりとやっていた……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 決算行政監視委員会第四分科会 第1号(2020/04/06、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)分科員 共同会派、立国社、立憲民主党の神谷裕でございます。  本日は、質疑の時間をいただきましたことを心から感謝と御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございます。  私からは、まず最初に、私どもの地元でございます北海道、空知、留萌管内というところが私の選挙区でございますが、留萌管内の道路整備の状況についてお伺いをできたらというふうに考えているところでございます。  三月二十八日に、深川留萌自動車道、高規格道路でございます、これの開通を見ました。関係者の皆様にはこの間の御協力に本当に感謝と御礼を申し上げたいと思います。留萌市まで届いたわけでございますけれども、留萌市はこの留萌管内……

第201回国会 予算委員会第二分科会 第1号(2020/02/25、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○神谷(裕)分科員 立国社の神谷裕でございます。  きょうは、発言の機会をいただきまして、本当にありがとうございます。また、高市大臣、長谷川副大臣、本当に朝から御苦労さまでございます。貴重な時間でございますので、順次聞かせていただきますので、どうぞよろしくお願いをしたいと思います。  きょう、多分、一番各分科会で聞かれているのは新型肺炎の話じゃないかなと思います。私も、若干聞かせていただきたいと思っているところでございます。  残念ながら、コロナウイルスの蔓延防止になかなか歯どめがかかっていない状況であると思います。政府は、早期の終息に向けて全力で取り組んでいただいていると思いますけれども、な……


神谷裕[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|


■ページ上部へ


■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/05/26

神谷裕[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
神谷裕[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計