森田俊和 衆議院議員
48期国会発言一覧

森田俊和[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
森田俊和[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは森田俊和衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

森田俊和[衆]本会議発言(全期間)
|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 衆議院本会議 第28号(2018/05/22、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田俊和君 関東平野のど真ん中、北に利根川、南に荒川、二つの大河に育まれ、埼玉県からやってまいりました、国民民主党の森田俊和でございます。  国民民主党・無所属クラブを代表いたしまして、ただいま提案のありました特定複合観光施設区域整備法案について質問をいたします。(拍手)  IRの質問に入る前にお伺いしたいことがあります。  きのう、参議院予算委員会に、愛媛県からの加計学園に関する内部文書が提出されました。またこういう文書が出てきたのかと驚き、そして、悲しい気持ちになりました。  三年前の平成二十七年三月三日に行われた加計学園と愛媛県との打合せの内容を記したメモには、二月二十五日に理事長が首……

第196回国会 衆議院本会議 第38号(2018/06/15、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田俊和君 国民民主党の森田俊和でございます。  私は、国民民主党・無所属クラブを代表いたしまして、ただいま提案のございました石井大臣の不信任決議案につきまして、賛成の立場から討論を行います。(拍手)  まず、申し上げたいことがございます。  私は、日ごろ、国土交通委員会の委員として、石井大臣の政治姿勢に触れてまいりました。さまざまな課題に対して丁寧に、実直に向き合っておられるその姿勢に、私は深い敬意を抱いております。  しかし、その大臣が、IR担当大臣として内閣委員会に来られると、ふだんの表情とは異なり、顔はかたく、答弁も大まかなものとなり、審議が滞ることもございました。石井大臣は本当にこ……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第8号(2019/03/01、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田俊和君 国民民主党の森田俊和です。  私は、国民民主党・無所属クラブを代表し、ただいま議題となりました平成三十一年度予算三案について、反対の立場から討論を行います。(拍手)  一体どうしちゃったの、最近の政治、何か違うよね、地元を歩いていますと、そんな声が聞こえてきます。支持政党を問わず、与党の支持者の方からも、こうした疑問というか、心配というか、落胆というか、そういう声が聞こえてまいります。  今まで私たちは一定のルールの中で政治に携わってまいりました。そして、国民の皆さんも、そういうルールを暗に理解しながら政治にかかわってきたと思います。しかし、このところの統計の話は、一体何でしょう……

森田俊和[衆]本会議発言(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

森田俊和[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 国土交通委員会 第2号(2017/12/06、48期、希望の党・無所属クラブ)

○森田委員 希望の党、森田俊和でございます。  早速質問に入らせていただきます。御答弁よろしくお願いをいたします。  まず、鉄道に関して、ホームドアの設置についてお尋ねをいたします。  ホームドアは、ホームからの転落事故に対する安全上の効果が高く、政府として、二〇二〇年度までに、利用者数が一日十万人を超える駅などを中心に、約八百の駅にホームドアを設置する目標を立てております。  まず、この目標に対しての取り組み、設置の現状についてお伺いいたします。
【次の発言】 八百八十二駅まで到達する見込みだということで、大変心強い数字をいただいております。  ただ、今後この目標を達成するということを考えま……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 国土交通委員会 第4号(2018/03/16、48期、希望の党・無所属クラブ)

○森田委員 希望の党の森田俊和でございます。  本日、質問の機会を与えていただきまして、ありがとうございます。  早速質問に入らせていただきたいと思いますが、先ほど来議論もございました森友学園の文書の問題について二点ほど質問させていただいてから、道路法関連の質問に入っていきたいと思っております。  この文書の問題でございますが、単に文字をとった、入れたということではなくて、やはり、適切に文書が作成をされ、そして保管をされ、そして、必要あるときにはそれが公開され国民の皆様と情報を共有するということが、主権者である国民の皆様方と情報を共有し、適切な意思決定を国民の皆様にしていただくための情報であり……

第196回国会 国土交通委員会 第11号(2018/04/18、48期、希望の党・無所属クラブ)

○森田委員 希望の党の森田でございます。  質問のお時間、三十分をいただいております。どうもありがとうございます。  早速でありますが、議題になっておりますバリアフリー法について順次質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。  まず初めに、基本構想についてお伺いをさせていただきます。  バリアフリーの基本構想とは、高齢の方や障害をお持ちの方がお使いになる交通機関、建物、道路などのバリアフリー化を重点的かつ一体的に進めるために市町村が策定されるということで伺っております。  私も、自分のところの埼玉でこれを調べてみました。私の選挙区でいうと熊谷、行田、羽生、加須、鴻巣とこの五市あるわけ……

第196回国会 国土交通委員会 第16号(2018/05/22、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法案ということで質問させていただきます。三十分のお時間をいただいております。よろしくお願いいたします。  この法案の大きな目的といいますのが、公的な事業を行うときに円滑に用地が使えるようにということだというふうにお伺いしておりまして、私もいろいろと、周辺、地元の自治体の状況を聞いてみました。県と、それから、私の地元は五市ありますけれども、ただ、この五市に聞いたときに、今のところそういうことには該当しないよ、特に困っていないよというところが、五市のうち四市ありました。加須、行田、鴻巣、熊谷というところ……

第196回国会 地方創生に関する特別委員会 第7号(2018/06/08、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 よろしくお願いいたします。国民民主党の森田俊和でございます。  三十五分の質問の時間をいただきまして、ありがとうございます。  まず最初に、私は、自治体の議会の制度についてお尋ねをさせていただきたいと思っております。  地方自治は民主主義の学校という言葉がありますけれども、どちらかというと、今までの日本の制度のあり方であったり、あるいは改革の方向性というのも、受皿論ということで、いかにして行政サービスを受ける枠組みをつくっていくかということで、小さい町村を合併して大きな枠組みをつくってということで、自治体の数を減らすという方向でやってきたように理解をしております。  ただ、私は、や……

第196回国会 内閣委員会 第8号(2018/04/06、48期、希望の党・無所属クラブ)

○森田委員 希望の党の森田俊和でございます。  本日は、二十五分間の質問時間をいただいております。  それでは、早速でございますけれども、株式会社地域経済活性化支援機構に関しまして、順次質問をさせていただきます。  今回の質問をさせていただくに当たりまして、私もなるべく地域の実態に即した議論をさせていただきたいなというふうに考えておりまして、私は埼玉県の熊谷というところの出身なんですけれども、たまたま私の中学校の同級生が地元の金融機関に勤めているということで、今回いろいろ話をしておりましたら、その金融機関がたまたまREVICとのかかわりがあるというようなお話がございまして、具体的には、その同級……

第196回国会 内閣委員会 第9号(2018/04/11、48期、希望の党・無所属クラブ)

○森田委員 希望の党の森田俊和でございます。  質問の時間、三十五分頂戴いたしております。ありがとうございます。  早速でございますけれども、私は、少子化の問題についてお伺いをさせていただきたいなと思っております。  先日の月曜日、地元の小中学校の入学式に参加をしてまいりました。午前中小学校、午後中学校ということでございましたけれども、私も、娘がちょうど、上が高校への入学、三番目が中学校への入学ということで、たまたま二人午後に入学式が重なってしまったものですから、妻に高校の入学式に出てもらって、私は今、ちょうど総会まで、PTA会長も中学校の方でやらせていただいているものですから、中学校の方に出……

第196回国会 内閣委員会 第14号(2018/05/09、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  質問の機会をいただき、ありがとうございます。六十分の質問時間をいただいております。  まず初めに、いろいろと、急なさなかでの委員会の設定でございまして、関係の担当者の皆様方には、大変時間のない中での御答弁を用意していただいたんじゃないかなと思っております。敬意と感謝の気持ちをあらわしつつ、質問をさせていただきたいと思います。  平成十一年のPFI法の制定以来、およそ二十年という月日が流れております。その間の蓄積も大分できてきたことというふうに思っております。これまでの制度運用についても振り返ってみながら、PFIのさらなる活用について議論を深めて……

第196回国会 内閣委員会 第15号(2018/05/11、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  本日、質問の機会をいただき、ありがとうございます。三十分の質問時間をいただいております。  一般の質疑ということで、アベノミクス、生産性革命など、内閣が進める諸政策についてお伺いをさせていただきます。よろしくお願いをいたします。  質問の前ではございますけれども、各省庁、それから、きょうは日本銀行の前田理事にもお越しをいただいております。答弁調整、準備に携わってくださった皆様、それから衆議院の方でも調整に携わってくださった皆様、きのうも遅くまでというか、けさ早くまでというか、お仕事をしていただいたと思います。ありがとうございました。私が議員とし……

第196回国会 内閣委員会 第18号(2018/05/18、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  TPPにつきまして、引き続きお伺いさせていただきます。よろしくお願いいたします。  本日は、農林水産省から礒崎副大臣にもお越しをいただいておりますので、まず、農業関連、農業団体からの声ということでお伺いをさせていただきたいと思います。  私は、埼玉県の熊谷というところの出身でございますけれども、もともと、米麦を中心とする農家で生まれました。たまたま私の祖父が熊谷で農協の組合長としてお世話になったり、今でもその関係でいろいろと親族が関係していたりということもありますので、日ごろ、関係者の皆さんといろいろとお話をさせていただいております。  私の地……

第196回国会 内閣委員会 第20号(2018/05/24、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  本日は、西村様、田中様、三上様、本当に、それぞれ違うお立場のお話を先ほども聞かせていただきまして、なるほど、そういうことかということを、改めて納得をさせていただいたというところがございました。  私自身は、うちの亡くなった祖母に、おばあさんですけれども、ギャンブルなんかやるもんじゃないというふうに、小さいころ、パチンコ屋の脇を通ったときにそんなことを言われて育って、それ以来、そういったところにはそもそも近寄らないというところから、子供の時代から今まで至っておりまして、そういった意味では、予防という意味では、非常に祖母の教育というか、そういう言葉……

第196回国会 内閣委員会 第22号(2018/05/30、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  質問の機会をいただき、ありがとうございます。  引き続き、IRにつきましての質問をさせていただきます。  私自身は、祖母の遺言によりギャンブルをやりませんけれども、ということで、カジノができても行くことはないと思うんですが、国民の皆様の中にも、特にIRが設置されるかもしれないという地区にお住まいの方でも、当然、IRができてもカジノに行かないという方も多いだろうと思います。そういう方にとってはやはりカジノを取り巻く疑問、課題といったところに当然目が行くというふうに思っておりまして、そういった皆様の心配事であったり懸念であったり、こういったことを一……

第196回国会 内閣委員会 第24号(2018/06/01、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  直接質問を総理にさせていただく機会をいただきまして、ありがとうございます。  引き続き、IRについての質問をさせていただきたいと思います。  午前中ですけれども、私どもの会派の階議員の方からも刑法についての質問をさせていただきました。その中で幾度か議論が滞ったような場面がございまして、大丈夫かなというような印象を受けたということもございましたので、改めて確認をさせていただきたいと思っております。  これまで、公営ギャンブル等を通じて積み重ねてきた議論あるいは背景といったものがあると思っております。この法案の中の第三十九条でございますけれども、こ……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 内閣委員会 第3号(2018/11/14、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  二十分、時間をいただいております。早速質問に入らせていただきます。  私の方からは、人事院勧告、特に長時間勤務、超過勤務についてお尋ねをさせていただきたいと思っております。  まず、議論の前提といたしまして、超過勤務を減らさなければいけない理由というものをどのように捉えていらっしゃるか、御答弁をお願いいたします。
【次の発言】 ワーク・ライフ・バランスという言葉がございますけれども、私、この言葉を聞くたびに、これは順番が逆なんじゃないかなというふうに思っております。  要するに、ここに集う私たちの共通の目的というのは、幸せな日本、この国をつくっ……

第197回国会 内閣委員会 第4号(2018/11/16、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  二十分の質問時間をいただいております。どうぞよろしくお願いいたします。  まず初めに、国家公務員の働き方、特に超過勤務のことなどを中心に質問させていただきたいと思っております。  まず、議論の前提として宮腰大臣にお尋ねをしたいと思うんですが、職員の皆さんにどのような人生を送っていただきたいというふうにお考えか、お考えをお聞かせいただければと思います。
【次の発言】 ありがとうございます。難しい質問にお答えをいただきました。  この前、人事院の勧告の質問のときにもお話をさせていただいたんですけれども、私が考える、ここに集う私たちの共通の目的という……

第197回国会 内閣委員会 第7号(2018/11/28、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  大臣、ありがとうございます。  早速でございますが、質問に入らせていただきたいと思います。少子化の対策ということでお伺いをさせていただきたいと思っております。  今、一般的に、結婚する年齢が大分上がってきているということもございまして、妊娠だとか出産ということを、私たちが、なかなか、日ごろの日常生活、仕事に追われてしまって、自分の人生の中でどういうタイミングで結婚するか、出産するかというのが、どうしても後に行ってしまうというような傾向もあるのではないかなと思っております。  妊娠だとか出産しやすい医学的あるいは生物学的な理由というのがある中で、……

第197回国会 内閣委員会 第8号(2018/11/30、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  二十分、質問時間をいただいております。よろしくお願いいたします。  まず、官房長官にお尋ねをさせていただきますが、新しい元号の発表はいつになりますでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございました。また後で影響のことについてもお伺いさせていただきますが、どうぞよろしくお願いいたします。  それから、今、昭和天皇もそうですし、現在の天皇陛下も大分長命で、お元気でいらっしゃいます。これから人生百年時代という中で、陛下の御公務と、いわゆる我々でいうと第二の人生といいますか、そういった公務とのバランスについて、政府としてはどのようにお考えか、御所見をお……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 議院運営委員会 第25号(2019/05/23、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和と申します。  早速でございますが、質問させていただきます。  先ほど、ドラッカーのお話が出てまいりまして、その中で、無関心の罪というお話が出てきたのを私は講演録の中で拝読をいたしましたけれども、今、投票率も非常に下がっている中で、会計検査というものがこの無関心の罪に対して何かできることがあるかどうか、御所見を伺えればと思います。
【次の発言】 なかなか、予算委員会に注目が集まるほどの注目が決算委員会に集まらないということもありまして、やはり、膨大な決算にかかわるものを私たちが一つ一つチェックするというのは大変な作業でございまして、ぜひ鋭い視点を持って当たってい……

第198回国会 東日本大震災復興特別委員会 第4号(2019/06/11、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  三十分の質問時間をいただいております。どうぞよろしくお願いいたします。  震災復興の特別委員会でお時間をいただくのは初めてでございますけれども、本当に、このような機会をいただけるということは私にとっても非常に大きな喜びでございまして、せっかく質問をさせていただくのであれば私もぜひまた現地に行ってこようということで、先週、三陸鉄道を見に行ってまいりました。大臣も開通のときには恐らく行かれているんじゃないかなというふうに思いますけれども、安倍総理もまだ開通前の訓練のときに乗られたというようなお話も聞いております。  この三陸鉄道でございますけれども……

第198回国会 内閣委員会 第3号(2019/03/06、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  本日、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  本日は、宮腰大臣、内閣府副大臣の田中副大臣、そして、厚生労働省の方からは新谷政務官の方にお越しをいただいております。  大きく二つの質問をさせていただきたいと思っておりますが、まず、中長期的な経済財政のことについてということと、後半では、保育を中心に質問させていただきたいというふうに考えております。よろしくお願いいたします。  まず初めに、経済財政を中長期的な視点で見たというところでお伺いさせていただきたいというふうに思っております。  現在の経済成長、非常に長い期間の経済成長というこ……

第198回国会 内閣委員会 第4号(2019/03/08、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。  質問、二十分のお時間をいただきまして、ありがとうございます。  きょうのお時間では、前段で、まず警察官の数、あるいはラグビーワールドカップへの対応ということで伺わせていただき、また、後半では、警察官の働き方のことについてお伺いをさせていただければなというふうに考えております。山本国家公安委員会委員長、よろしくお願いいたします。  今、埼玉県を扱った映画で「翔んで埼玉」という映画をやっておりまして、これは埼玉県を徹底的に不当に扱っているという、そういうことの映画なわけなんですけれども、私も見てまいりましたが、東京に入るのに通行手形が必要とか、いろ……

第198回国会 内閣委員会 第5号(2019/03/13、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  三十分のお時間をいただいております。質問させていただきます。よろしくお願いいたします。  本日は、宮腰大臣とそれから新谷厚労政務官にもお越しをいただいております。よろしくお願いいたします。  これから子ども・子育て関連の法案の審議に入っていくということでございますけれども、私はきょう、主に、その前段になるといいますか、そういった議論のもう少し前というか、あるいは中長期的なというか、そのあたりのことを、これは政府にとって大事だとかということだけじゃなくて、本当に人間としてどういうことが大事なのかというのを確認しながらやっていくということがとても大事な……

第198回国会 内閣委員会 第7号(2019/03/20、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  三十分のお時間をいただいて、宮腰大臣、そして文部科学の方からは中村政務官にお越しをいただいております。よろしくお願いをいたします。  最初に、保育士体験のことについてお伺いをさせていただきたいなと思っております。  保育士体験といっても、制度によって、幼稚園であれば教諭の体験になるんでしょうし、こども園であればまた違う言い方になるのかもしれませんが、いずれにしても、親が保育の現場に行って一緒に体験をさせていただくというような、そういうことについて広くお伺いをさせていただきたいなと思っているんです。  私が、今、一番上の娘が高校生になっているので、も……

第198回国会 内閣委員会 第8号(2019/03/22、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  二十分のお時間をいただいております。よろしくお願いをいたします。  まず初めに、子育ての捉え方ということで、特に女性との関連でお伺いをさせていただきたいと思っておりますが、いわゆる一億総活躍という言葉の中での活躍の取扱いというか、その考え方、言葉の定義も含めてのことになると思いますけれども、今回の無償化のことも含めて、いわゆるM字カーブの緩和を図るんだということでのいろいろな施策が考えられているんだろうなというふうに理解をしております。  例えば、待機児童をなくすということもそうですし、保育園の受皿を確保するということもそうですし、それによって女性……

第198回国会 内閣委員会 第9号(2019/03/27、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  参考人の皆様方には、急な日程調整にもかかわらずお出かけをいただきまして、ありがとうございます。  政治とか行政、その他のいろいろなこともそうだと思うんですけれども、当初思い描いていた事業だとか政策だとかというのをやっているうちに、事業そのものが自己目的化しちゃうという例が結構あるんじゃないかなと。これは何でも、私たちの身の回りのことはそうだと思っているんですが。ということがあるという私の興味、関心から、ちょっと大枠のところで、せっかくいろいろな分野の皆様方にお越しをいただいておりますので。  ここに集う私たちというのは、誰もがみんな、いい国にしてい……

第198回国会 内閣委員会 第10号(2019/04/03、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  質問、二十分のお時間をいただいております。  宮腰大臣、引き続きよろしくお願いいたします。また、厚生労働副大臣、高階副大臣にもお越しをいただいておりますので、よろしくお願いいたします。  まず最初に確認でございますが、前回の委員会で、これは主に保育園、保育所のことについて、虐待の数の把握をどうされているかというお話を厚労の政務官にお伺いしたわけなんですけれども、今回、無償化をするに当たって、無償化の対象とする施設というのがかなり幅広くあるということで、その無償化対象の施設の虐待、例えば、これは一義的には都道府県が行うという話は聞いておりますが、少な……

第198回国会 内閣委員会 第11号(2019/04/10、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 おはようございます。国民民主党の森田でございます。  早速、二十分のお時間をいただいておりますので、質問に入らせていただきます。茂木大臣それから大口厚生労働副大臣にお越しをいただいております。よろしくお願いをいたします。  まず、経済、財政のことについてお伺いをさせていただきたいなというふうに思っております。  財務省の方で財政の資料を出していただいております中に、財政を家計に例えたらという資料を出していただいておりますけれども、まず、この資料で、最新の例えでいうとどんなような感じになっているか、お答えいただければと思います。

第198回国会 内閣委員会 第12号(2019/04/12、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  二十分の質問時間をいただいております。山本大臣ほか、総務の鈴木副大臣、それから国交の工藤政務官にも御出席をいただいております。よろしくお願いいたします。  新しい技術が出てきますと、プラスに使えば私たちの生活を豊かにするし、マイナスに使えば危害を加えることもあるということでございまして、両面からお尋ねをさせていただければなというふうに思っております。  私の埼玉県の地元に秩父市というところがございます。私が住んでいる熊谷までは東京から新幹線で四十分で、そこから一時間ちょっと秩父線という秩父鉄道の電車に乗っていただくと秩父市というところがありますけれ……

第198回国会 内閣委員会 第13号(2019/04/17、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  沖縄基地の負担軽減の御担当で菅官房長官、そして、国交の政務官、工藤政務官にも同席をしていただいております。二十七分間の時間をいただいておりますので、よろしくお願いいたします。  まず、米軍基地と、あるいは米軍との関係についてお伺いをしていきたいなというふうに思っております。  戦争が終わってから七十年が経過をしておりますけれども、いろいろなところで占領状態が続いているかのような、あるいは、その後に朝鮮戦争がありましたけれども、その朝鮮戦争のときの特別な協力体制みたいなものが継続しているというような事例というものが、どうもいろいろなところに見受けられ……

第198回国会 内閣委員会 第14号(2019/04/24、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  平井大臣、引き続きよろしくお願いいたします。また、厚労の方から大口副大臣にも御出席をいただいております。二十分のお時間をいただいております。よろしくお願いいたします。  まず、交通インフラのサイバー攻撃も含むテロに対する備えというような観点からお伺いをさせていただきたいと思っております。  先ほど、朝のところで、岡本委員の方からも無人航空機の乗っ取りというようなお話も出てまいりましたけれども、まず、空港とか航空のことでお伺いをさせていただきたいと思いますが。  私がインフラのテロ攻撃というのを考えたときに、真っ先に、遠い記憶なんですけれども思い出し……

第198回国会 内閣委員会 第15号(2019/04/26、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和でございます。三十分間のお時間をいただいておりますので、よろしくお願いをいたします。  平井大臣と、それから内閣府の佐藤副大臣にも御出席をいただいております。よろしくお願いいたします。  私、タブレットはお恥ずかしながら持っておりませんので、紙でやらせていただきたいと思います。娘のはありますけれども、きょうは借りてこなかったものですから。スマホとパソコンは使いますけれども、タブレットは使っていないもので、紙でやらせていただきます。  まず、健康保険の関連で、医療機関等々含めてのことでお伺いをさせていただきたいと思っております。  きょうの私の三十分は、便利さと危……

第198回国会 内閣委員会 第16号(2019/05/15、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。二十三分、お時間をいただいております。  早速質問に入らせていただきます。よろしくお願いいたします。  全体的に、せんだって五月八日に滋賀県の大津市でございました保育園児がお二人お亡くなりになったという事故に関連しつつ、いろいろとお伺いをさせていただきたいなというふうに思っております。  今回の事故でございますけれども、ざっと整理すると、直進車がまずあって、そこに右折しようとする車が前の車に続いて出ていったところに直進車がぶつかって、よけた車が園児さんたちの、子供たちのところに突っ込んでしまった、そういうことでございました。  いろいろな背景等々あると……

第198回国会 内閣委員会 第22号(2019/06/12、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  二十分間の時間をいただいておりますので、質問をさせていただきます。  宮腰大臣には、また質問する機会をいただきまして、ありがとうございます。  まず初めに、私、今回、貧困の問題について主にお尋ねをさせていただきたいと思いますが、せんだって、法務の関係でございますけれども、特別養子縁組の話をいろいろと調べていく中で、たまたま、私、地元が熊谷でございますけれども、熊谷の産院さんを調べていたら、特別養子縁組の取組を非常に熱心にされていらっしゃる産婦人科のお医者さんがいらっしゃった。さめじまボンディングクリニックというお医者さんなんですけれども、この方が、……

第198回国会 法務委員会 第19号(2019/05/24、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田俊和と申します。  きょうは、山下大臣のほかにも中村文科の政務官にもお越しいただいております。よろしくお願いいたします。  今回、いろいろ会派の中で異動がありまして、今回の法案から私も法務の方に携わらせていただくようになったんですけれども、よく、御質問の機会をいただきましてありがとうございますということを形式上申し上げることがあるんですけれども、私、この問題を調べ始めて、本当にこれは非常に政治的な使命を感じる問題に携わらせていただいたなという思いを強く持ちました。  というのは、私、住まいは埼玉の熊谷というところなんですけれども、そこに、さめじまボンディングクリニッ……

第198回国会 法務委員会 第20号(2019/05/29、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。  前回、特別養子縁組の件で質問をさせていただきまして、法案自体は審議は終わったわけでございますけれども、そのときの、いろいろと私なりの調査の中での出会いがございまして、引き続き、またその問題について、周辺のことを含めながら質問をさせていただきたいなというふうに考えております。  山下法務大臣、またよろしくお願いをいたします。それから、きょうは、大口厚労副大臣、それから中村文科政務官にもお越しをいただいておりますので、また引き続きよろしくお願いをいたします。  この前いらっしゃらなかった方もいらっしゃるので、ざっとそこの私の調査の背景をお話しさせていた……

第198回国会 法務委員会 第21号(2019/05/31、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○森田委員 国民民主党の森田でございます。二十分のお時間をいただいております。よろしくお願いいたします。  最初に、先日の、川崎の登戸の事件がございました。まだその詳しいことはわかっていない状況ですので、関連したことを聞きたいとは思いながらも、そこに直接関係するということよりは、もうちょっと広く捉えたお話をさせていただきたいなと思っているんですけれども。  やはり、ああいう事件を見たときに、私たちは、例えば安全対策をこうだとか、あるいは犯罪者に対する厳罰化だとか、そういうことを考えるんですけれども、いわばそれは短期的な視点というか、あるいは対症療法的な視点ということであって、氷山からすれば、犯……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 財務金融委員会 第2号(2019/11/05、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 立国社の森田と申します。よろしくお願いいたします。  三十五分間の質問をいただいておりますので、早速質問に入らせていただきます。私からは地域の金融機関についてお尋ねをさせていただきたいというふうに考えておりますので、よろしくお願いいたします。  まず、台風十九号の関連でございますけれども、私、埼玉県の熊谷というところに住んでおりますけれども、私が住んでいるところそのものはそれほど、直接の被害という意味では、数軒の床上、床下浸水があったというところでございました。  ただ、近隣というところで見ますと、非常に大きな被害が出たところもございまして、南に行きますと東松山市という市がございま……

第200回国会 財務金融委員会 第3号(2019/11/13、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 立国社の会派の森田俊和と申します。よろしくお願いいたします。  三十分のお時間をいただいておりますので、質問させていただきます。  今回の、投資にかかわることなんですけれども、すごく大事なことだと思っております。  そもそも、私たち人間というのは、誰でもこの世に生まれてきた目的、何か、大きくても小さくても役割があるものだと思っておりまして、恐らく、私たちのこの日本という国も、世界の中に存在する意義というものが私はあるのではないかなと思っております。その意義というのは、私は、いろいろな、戦争のこともありましたので、平和主義に立脚して、とにかくいろいろな国の方、地域の方に役に立つという……

第200回国会 内閣委員会 第3号(2019/10/30、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 立国社の会派の森田俊和でございます。よろしくお願いいたします。  二十分のお時間でございますので、早速質問に入らせていただきます。  まず、先日の台風に対する対応の関連なんですけれども、私の地元の埼玉県の熊谷市なんですけれども、市役所の職員さんで、夫も妻も両方とも役所の職員で、両方とも避難所の対応だとかで出勤をしたと。御主人の方は十時ぐらいから出て、奥さんの方はお昼ぐらいから出て、あの日は土曜日だったと思うんですけれども、要するに臨時の対応で出て行ったということで、御自宅には、結局お二人ともずっと夜中まで、旦那さんが帰ったのが十時とか、奥さんが帰ったのが夜中の十二時とかという感じに……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 財務金融委員会 第1号(2020/01/28、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 共通会派の森田俊和でございます。  二十五分間お時間をいただいておりますので、質問に入らせていただきます。  麻生大臣、よろしくお願いいたします。また、国交省の方から佐々木政務官にも御出席をいただいておりまして、よろしくお願いいたします。  私の方からは、今回の補正の内容の主に災害対策への関連の予算について、直接予算がついていること、ついていないことあると思いますが、その中身についてお尋ねをさせていただきたいなというふうに考えております。  今回、二兆三千億円の関連予算が災害対策ということでついているということでございます。主には昨年の十月の台風十九号のことについて、三カ月ぐらい、……

第201回国会 財務金融委員会 第3号(2020/02/14、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 共同会派の森田でございます。  午前中最後の質問者でございます。麻生大臣、よろしくお願いいたします。また、国交の方から門政務官にもおいでをいただいております。よろしくお願いいたします。  私からも一言、例の新型コロナウイルスの件ですけれども、八十歳代の女性がお亡くなりになったということで、改めてお悔やみを申し上げたいというふうに思っております。  私も、自分のところの仕事で介護施設をやっておりますので、今回の新型肺炎が大分高齢者の方の重篤化を招くという、かなり高齢者の方にリスクが高いというようなお話がございまして、本当に人ごとではないなという思いでございます。  先ほどお話にも出て……

第201回国会 財務金融委員会 第8号(2020/03/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 立国社共同会派の森田でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  私の方からは、ダイヤモンド・プリンセスの関係のこと、あるいは、空港、港における不正薬物、あるいは金の密輸等々に関連して質問させていただきたいなというふうに思っております。よろしくお願いいたします。  既にダイヤモンド・プリンセスのことについては、もう全ての方が下船をされたという状況だというふうに伺っておりますけれども、大変国際的な、いろいろな関係者が多い船でございました。これは、船籍がまずイギリス、英国であって、運営会社がプリンセス・クルーズというアメリカの会社であった。乗客乗員については三……

第201回国会 財務金融委員会 第9号(2020/03/17、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 ただいま議題となりました附帯決議案につきまして、提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。     関税定率法等の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府は、次の事項について、十分配慮すべきである。  一 関税率の改正に当たっては、我が国の貿易をめぐる諸情勢を踏まえ、国民経済的な視点から国内産業、特に農林水産業及び中小企業に及ぼす影響を十分に配慮しつつ、調和のとれた対外経済関係の強化及び国民生活の安定・向上に寄与するよう努めること。  二 最近におけるグローバル化の進展や日米貿易協定の発効等に伴い、税関業務が増大し、複雑化する中で、適正かつ迅速な税……

第201回国会 財務金融委員会 第11号(2020/04/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 立国社共同会派の森田俊和でございます。  三十五分質問の時間をいただいております。よろしくお願いいたします。  本当に日々状況が変わる中で、いろいろと経済対策を出していただいておりまして、まずは、私たちの最優先課題としては、命を守るということが一つと、そして私たちの生活を守っていくというこの大きな二本柱でいろいろと対応をしていただいているというところだと思っております。  百八兆円という本当に大規模な経済対策をやっていただいている中で、雇用の維持だとか事業継続については、いろいろなことを含めると八十兆円ぐらいの大きな予算を用意していただいているということでございまして、私も、今回、……

第201回国会 地方創生に関する特別委員会 第5号(2020/04/07、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○森田委員 立国社共同会派の森田俊和でございます。三十六分のお時間をいただいております。  私は、主に介護の現場に、ICTあるいはAIの導入等々を含めて、データの活用等を含めて、介護の現場にそういったものをどんどん取り入れていくべきだという観点からお話をさせていただきたいなと思っております。  私の個人的な仕事の方で介護の事業所に携わっておりまして、きょうは小島政務官、厚労省の方からおいでいただいておりますけれども、きのうですかね、朝、机の上を見たら、ゆうパックの封筒が置かれておりまして、厚生労働省からゆうパックが届いておりまして、マスクが通所介護宛てということで二十枚届いておりました。その前……


森田俊和[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

森田俊和[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会第七分科会 第1号(2018/02/23、48期、希望の党・無所属クラブ)

○森田分科員 希望の党の森田俊和でございます。  きょうは、発言の機会、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。早速でございますが、質問に入らせていただきます。  まず、従業員の幸せを考えた経営者への支援についてお伺いをさせていただきます。  少子高齢化で働き手が減っておりまして、私のかかわっております介護施設でも、求人を出しても人が集まらないという状況が、ここ二、三年、特に顕著になってきております。今までは、経営者、管理者が気に入らなければ、それでさようならというような状況もあったかもしれませんが、誰かをやめさせたところで、その後を埋める人材がいないという状況になってきております。……



森田俊和[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

森田俊和[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
森田俊和[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計


■著書
2020年10月新刊