日吉雄太 衆議院議員
48期国会発言一覧

日吉雄太[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
日吉雄太[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

このページでは日吉雄太衆議院議員の48期(2017/10/22〜)における国会発言(質問、答弁等)をまとめています。国会活動の統計や役職、質問主意書の数や内容は48期国会活動統計で確認できます。

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

本会議発言一覧(衆議院48期)

日吉雄太[衆]本会議発言(全期間)
|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 衆議院本会議 第37号(2018/06/14、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉雄太君 立憲民主党・市民クラブの日吉雄太です。  私は、ただいま議題となりました内閣委員長山際大志郎君の解任決議案に賛成の立場から討論を行います。(拍手)  まず初めに申し上げます。  今、石原議員から、野党は審議を欠席したとのお話がありましたが、自民党が野党時代、八十五回の審議拒否をしました。欠席ではなく拒否でございます。そのことをはっきりと申し上げます。  さて、日ごろ、山際委員長は、委員会運営に対しては円満運営を心がけ、野党の意見も取り入れてこられました。しかし、国会日程が進むにつれ、山際委員長の運営方針に変化が生まれ、先日は、ギャンブル依存症対策基本法の強引な運営で、審議時間も不……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 衆議院本会議 第6号(2019/02/15、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉雄太君 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太です。  会派を代表し、ただいま議題となりました地方税法等の一部を改正する法律案、特別法人事業税及び特別法人事業譲与税に関する法律案、森林環境税及び森林環境譲与税に関する法律案、地方交付税法等の一部を改正する法律案につきまして質問をいたします。(拍手)  まず初めに、安倍総理に確認いたします。  財務省による公文書の改ざん、厚生労働省による裁量労働制をめぐるデータの捏造及び毎月勤労統計の偽装など、行政機関における不祥事が続いています。国会審議の前提となる資料の真実性が疑われる状況では、審議は成り立ちません。  組織には、通常、不正や誤りを防止する……

日吉雄太[衆]本会議発言(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

委員会発言一覧(衆議院48期)

日吉雄太[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|
第195回国会(2017/11/01〜2017/12/09)

第195回国会 文部科学委員会 第3号(2017/12/01、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉委員 立憲民主党・市民クラブの日吉雄太でございます。  今回の総選挙で東海ブロックより当選させていただきました。本日は、質問をさせていただく機会を頂戴いたしまして、ありがとうございます。  それでは、余り時間もございませんので、早速質問の方に入らせていただきます。  本日は、先般の林大臣の所信を受けましての一般質疑でございます。  この委員会は、文部科学行政におきまして、特に、とりわけ教育、このかなめの委員会でございます。しかしながら、森友学園の問題、加計学園の問題といった、国民の知る権利がゆがめられたり、また特定の肩入れがされたり、そして補助金の名のもとに巨額の税金が投入されている、こ……


■ページ上部へ

第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 文部科学委員会 第3号(2018/03/30、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉委員 おはようございます。立憲民主党・市民クラブの日吉雄太でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  本日の委員会は、先日の大臣所信を受けての基本施策に係る質疑でございます。  今、国民の皆様の関心事の一つに、森友学園における財務省の決裁書類が書き換えられた改ざん問題、これにつきまして非常に関心が集まっております。今月の二十七日には、財務省の前理財局長であります佐川氏が証人喚問を衆参で行われました。しかし、刑事訴追のおそれがあるということから、たびたび証言を拒否され、真相究明には至らず、疑惑はますます深まっている、真相が解明できない、このような……

第196回国会 文部科学委員会 第5号(2018/04/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉委員 立憲民主党・市民クラブ、日吉雄太でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  本日は、著作権法の一部改正法律案についての質疑ではございますが、先日来問題となっております前川前事務次官の公立中学校での講演に関する調査問題、これについて幾つか確認をさせていただきたいことがありますので、まず先にそちらの質問をさせていただきたいと思います。  先日の委員会で、名古屋の教育委員会に対し、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第四十八条一項に基づき助言を行ったとの発言がありましたが、具体的にどのような事実が助言の対象になったのでしょうか。いわゆる天下り……

第196回国会 文部科学委員会 第7号(2018/04/13、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉委員 私は、提出者を代表いたしまして、本動議について御説明申し上げます。  案文を朗読して説明にかえさせていただきます。     著作権法の一部を改正する法律案に対する附帯決議(案)   政府及び関係者は、本法の施行に当たり、次の事項について特段の配慮をすべきである。  一 著作権制度は我が国の文化創造の基盤となる仕組みであり、デジタル化・ネットワーク化が進展する新しい時代においても、権利の保護を図りつつ、多様な著作物を多様な形態でより多くの国内外の利用者に届けていくことは極めて重要である。著作権制度の意義に鑑み、今後も権利の保護と著作物の円滑な利用の促進とのバランスを考慮し、本法により……

第196回国会 文部科学委員会 第11号(2018/05/16、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉委員 立憲民主党・市民クラブの日吉雄太です。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。時間も限られておりますので、早速、本日の法案審議に関連しまして質問をさせていただきます。  現在も使用されている文化財家屋について、まずお伺いします。  くぎ一本打つにも国の許可が要るとよく言われますが、実際にその家屋に居住している場合の保存のあり方、状況等、今の現状についてお伺いいたします。
【次の発言】 ありがとうございます。  次に、地域計画の認定を受けた市町村の教育委員会等は、地域の文化財を国の登録文化財として登録するよう提案することができる旨の規定を設けることとしており、こ……

第196回国会 文部科学委員会 第13号(2018/05/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉委員 立憲民主党・市民クラブの日吉雄太です。  本日は、質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  時間も限られておりますので、早速質問に移らせていただきます。  本日の案件であります文部科学省設置法の一部を改正する法律案について質問をさせていただきます。  まち・ひと・しごと創生本部において、東京一極集中の是正として、政府関係機関の地方への移転が議論され、文化庁が京都へ移転ということになったわけではありますが、なぜ文化庁に白羽の矢が立ったのか、その経過と目的、並びに、京都移転によって文化行政に明るい未来が見えるかどうか、林大臣の御所見をお願いいたします。

第196回国会 文部科学委員会 第17号(2018/06/06、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉委員 立憲民主党・市民クラブの日吉雄太でございます。  本日は、質問の機会を下さいまして、ありがとうございます。余り時間がございませんので、早速質問に入らせていただきます。  本日は、加計学園の問題についてお伺いさせていただきたいと思います。  まず初めに、建設費について確認をさせてください。  加計学園の獣医学部新設に巨額の建設費が投じられておりますが、その金額の妥当性、また研究施設としての設備の十分性、これに疑問視をする声が上がっております。  先般の本委員会において、建物の図面、仕様書、見積書等の御提出をお願いしたところですが、公にすることで法人の権利、競争上の地位その他正当な利益……


■ページ上部へ

第197回国会(2018/10/24〜2018/12/10)

第197回国会 内閣委員会 第3号(2018/11/14、48期、自由党)

○日吉委員 自由党の日吉雄太でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  私は、御承知のとおり、ことしの十月まで立憲民主党に所属をしておりましたが、自由党の玉城デニーさんが議員を辞して沖縄知事選挙に立候補され、見事当選を果たされました。しかし、少数政党である自由党は、衆議院議員におきまして二名の政党であり、玉城議員の辞職により、自由党の衆議院会派が消滅に至りました。このような状況におきまして、野党再編、野党の結集により政権交代を実現していくためにも、衆議院議員において自由党の旗をおろすわけにはいかないと考え、熟考した結果、立憲民主党を離党し、自由党に入党いたし……

第197回国会 内閣委員会 第4号(2018/11/16、48期、自由党)

○日吉委員 自由党の日吉雄太でございます。  本日、質問の機会を頂戴いたしまして、ありがとうございます。時間も余りありませんので、早速質問に入らせていただきます。  先ほどから質問が出ているところではございますが、改めまして、人事院で行われている調査の実態について少しお伺いをさせていただきます。  公務員の給与と比較する形で、民間の給与水準の調査、こういったことが各方面で行われております。その中で、人事院では、業種別民間給与実態調査、こういったものを行っているところでございますが、この調査の結果が公務員の給与の水準を決定するにおいて適切な方法で行われている、過去にいろいろな見直しもございました……

第197回国会 内閣委員会 第5号(2018/11/21、48期、自由党)

○日吉委員 自由党の日吉雄太でございます。  早速、時間もありませんので質問に入らせていただきます。  本日は、行政不服審査法に基づく辺野古の公有水面埋立承認撤回処分の執行停止に関して質問をさせていただきます。  まず、総務省にお伺いいたします。  行政不服審査法の第一条二項と第七条二項にある「処分」という言葉がございますが、この処分の言葉の範囲についてお伺いしたいと思います。  第七条では、国の機関又は地方公共団体その他の公共団体若しくはその機関に対する処分で、これらの機関又は団体がその固有の資格において当該処分の相手方となるものについては、この法律の規定は適用しないとありますが、ここで言う……

第197回国会 内閣委員会 第6号(2018/11/22、48期、自由党)

○日吉委員 自由党の日吉雄太でございます。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  時間も余りありませんので、早速質問に入らせていただきます。  既に議題になっておりますが、サイバーセキュリティ協議会の事務局といたしまして、一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターが主体となって、事務局として入っておりますが、このJPCERTが中心となって準備に取りかかるということでございます。  念のための確認ではございますが、このJPCERTのメンバーに安倍総理の御友人とかそういう関係者はいらっしゃらない、こういうことでよろしいでしょうか。

第197回国会 内閣委員会 第7号(2018/11/28、48期、自由党)

○日吉委員 自由党の日吉雄太でございます。  何度も申しわけございませんが、本日も辺野古の埋立承認撤回処分の執行停止について質問をさせていただきます。  まず、きょうは、国土交通大臣の出された通知を資料として御用意させていただきました。こちらの資料五の二、「別紙」というところがございますが、ここの二番、「本件申立ての適法性について」というところをちょっとごらんいただきたいのです。  この(1)、「審査請求をなし得る者は、「行政庁の処分に不服がある者」」「ここにいう「処分」、すなわち、「行政庁の処分その他公権力の行使に当たる行為」とは、」「「直接国民の権利義務を形成しまたはその範囲を確定する」も……

第197回国会 内閣委員会 第9号(2018/12/05、48期、自由党)

○日吉委員 自由党の日吉雄太でございます。  本日も質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  限られた時間ですので、早速始めさせていただきます。  辺野古の基地建設について、政府と沖縄県とで十分な協議を続けるということで、謝花副知事と杉田官房副長官との間で一カ月間の集中協議が続けられてまいりました。そして、先月、十一月二十八日には、安倍総理と玉城デニー沖縄県知事との二回目のトップ会談が行われたところでございます。しかしながら、物別れに終わったというふうに伺っております。  集中協議の終了後も形を変えて意見交換を続けていくということになっているようですが、官房長官にお伺いいたします。……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 沖縄及び北方問題に関する特別委員会 第3号(2019/04/24、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太です。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。時間も限られておりますので、早速質問に入らせていただきます。  きょうは、沖縄・辺野古の新基地建設をテーマにお話を伺いたいと思います。  先般、沖縄三区衆院補欠選挙の結果が明らかになりました。これについてお伺いいたします。  さきの玉城デニー知事の知事選挙、そして、県民の七〇%以上の方々が反対を表明した県民投票、そして、今回の衆議院補欠選挙では無所属の屋良朝博さんの勝利、いずれも争点は辺野古新基地建設の是非です。  選挙や住民投票で示される民意、改めてお伺いいたします。宮腰大臣、この民意を……

第198回国会 国土交通委員会 第8号(2019/04/24、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。きょうは、大きく二つのテーマで質問をさせていただこうと思っております。  先ほど初鹿委員が質問されていましたが、この下関北九州道路について、そしてもう一つは、沖縄の辺野古基地、新基地建設についてお伺いいたします。  まず、下関北九州道路についてです。  箇所づけのやり方を最初にちょっと教えていただきたいなと思うんですけれども、私のイメージですと、大臣なりが予算の中で方向性を示した上で、事務方がそれぞれ予算の範囲内で決定し、それを大臣始め政務三役で総合的判断をしながら決定して……

第198回国会 国土交通委員会 第11号(2019/05/15、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党の日吉雄太です。  本日、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  きょうは、船舶油濁損害賠償保障法の一部を改正する法律案、この法律案につきまして質問させていただきます。  また、先般、一般質疑の際に、沖縄県名護市辺野古の新基地建設問題、そして下関北九州道路の問題について質問させていただきましたが、それについても少し補足質問をさせていただきます。  それではまず、法案についてお伺いいたします。  既にお話を伺ってはおりますが、改めまして、この背景、理由についてお伺いさせていただきたいと思っております。  二千一年の燃料油による汚染損害についての民事責任に関する……

第198回国会 総務委員会 第4号(2019/02/21、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  総務委員会での質問は初めてになりますので、どうぞよろしくお願いをいたします。  それでは、まず初めに、平成三十一年度地方団体の歳入歳出総額の見込み、この地方財政計画について質問をさせていただきます。  こちら、歳出の部を見ていただきますと、その中に一般行政経費というものがあります。そのうち、その他の一般行政経費は、前年比で約四千四百七十四億円増加になっております。  その増加の内容というのが少しわかりにくかったので、いろいろなところで御説明していただいているとは思うんですけれども、改めてその増加理由を教えてください。

第198回国会 総務委員会 第5号(2019/02/26、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  本日も、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  本日は法案の審議でございますが、まず初めに、少しだけ統計問題について触れさせていただきたいと思います。  先ほど大臣より、昨日の、西村統計委員会委員長の言葉のような形で出回っていた文書につきまして御説明がございました。本来であれば、なぜそういった本人が知らないところでそのような文書が出回っていたのか、本来であれば、どういう仕組みがあってそのようなことがないようにしているのかということが説明があってしかるべきだったのかなと思うんですけれども、そのあたりが理解できなかったと……

第198回国会 総務委員会 第6号(2019/03/01、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  先ほど、予算委員会で採決が行われました。予算の前提であるデータがでたらめ、そして統計に不正がある、実質賃金がマイナスではないか、こう疑われている中で、真相をしっかりと究明する、慎重に審議をするべきであったのにもかかわらず採決が行われましたこと、また、本委員会が職権立てされましたことに強く抗議を申し上げさせていただきまして、質問に入らせていただきます。  ふるさと納税の控除額の上限についてお尋ねいたします。  今回の法案の審議が始まる衆議院本会議で、会派を代表いたしまして質問をさせていただきました。  その際、ふるさと納税の上限につ……

第198回国会 総務委員会 第9号(2019/03/14、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  本日は質問の機会を頂戴いたしまして、ありがとうございます。  本日はNHKの予算についての質疑ということで、NHKのテレビ中継が、録画でございますけれどもあるということでございます。  初めにお伺いさせていただきたいんですけれども、本日の審議を中継される趣旨、そして、この録画の放送が午後十一時五十分からということで、夜中になるということなんですけれども、差し支えなければ、その理由というものを教えていただけますでしょうか。
【次の発言】 ありがとうございます。  NHK予算の理解に資するようにということでございますので、そういった視……

第198回国会 総務委員会 第13号(2019/04/16、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  本日も、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、早速質問に入らせていただきます。  先ほど来から電波利用料のお話、質問が出ておりましたが、私ももう一度確認をさせていただきたいと思います。  電波法により、電波利用料は、少なくとも三年ごとに検討を加え、必要があると認められるときには所要の措置を講ずることになっております。しかし、今回の改正案により、一年前倒しして見直すことになっております。地上テレビ放送局に大幅な負担増になっていることについて、放送事業者から懸念が示されているところでございます。  そこで、一……

第198回国会 総務委員会 第16号(2019/05/14、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党の日吉雄太です。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  本日は、放送法の一部の改正案、これについて質問をさせていただきます。  まず最初に、もう既にいろいろと話題にはなっているんですけれども、この常時同時配信を導入する意義について、やはりどうしてもしっくりこないところがありますので、改めてお伺いをさせていただきたいと思います。  先ほど来、民放では、ビジネスモデルとして、この常時同時配信、これは難しいのではないかということで、余りそれが普及していない中において、今回、常時同時配信を導入するということになってきておりますが、どのぐらいの必要性があるのか、ど……

第198回国会 内閣委員会 第3号(2019/03/06、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉委員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  本日は、質問の時間をいただきまして、本当にありがとうございます。  菅官房長官に、主に辺野古の埋立ての件につきましてお話をお伺いさせていただきたいなと思います。よろしくお願いいたします。  それでは、改めましてですが、二月に実施されました沖縄の県民投票、これで辺野古埋立反対が七二%という民意が示されたわけでございますけれども、これにつきまして、この結果についてどのように受けとめられたのか、改めて教えてください。
【次の発言】 今、改めまして、真摯にこの県民投票の結果を受けとめるとおっしゃっていただきましたけれども、ここで、真摯に受……


■ページ上部へ

第200回国会(2019/10/04〜2019/12/09)

第200回国会 財務金融委員会 第3号(2019/11/13、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日は、質問の機会をいただきましてありがとうございます。外為法改正案、これについてまず質問をさせていただきます。よろしくお願いいたします。  我が国の対内直接投資は、各国から見ても低い水準にあります。二〇一八年の一年間の対内直接投資では、アメリカが二千五百八十四億ドル、中国が二千三十五億ドル、ドイツが千五十八億ドルで、フランスが五百九十九億ドル、イギリスが五百八十七億ドルに対し、日本は二百五十九億ドルとなっています。  その要因には、我が国が、国内産業の育成と保護に重きが置かれ、外国資本の受入れは経済復興を支え得るものに限ら……

第200回国会 財務金融委員会 第4号(2019/11/29、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  きょうは、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  黒田総裁に質問をさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  総裁の概要説明のところで、冒頭部分で、我が国の景気は、輸出、生産や企業マインド面に海外経済の減速の影響が引き続き見られるものの、所得から支出への前向きの循環メカニズムが働くもとで、基調としては緩やかに拡大していますというお話がございました。  非常に基本的なことから伺って恐縮なんですけれども、景気とは日銀としてはどのように定義づけられていらっしゃって、景気がいいとはどういう状況か、悪いという……

第200回国会 法務委員会 第2号(2019/10/23、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日は、質問の機会を頂戴いたしまして、ありがとうございます。法務委員会には初めて所属をさせていただきました。どうぞよろしくお願いいたします。  まず初めに、さきの台風被害においてお亡くなりになられた方々に心よりお悔やみを申し上げますとともに、被災された全ての皆様に心からお見舞いを申し上げます。  本日は、安倍内閣におきまして、今回、法務大臣に御就任されました河井大臣に、法務行政を中心にお伺いをさせていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。  それでは初めに、河井大臣が先般、法務省の幹部の職員の方々に就任の御挨拶をさ……

第200回国会 法務委員会 第6号(2019/11/08、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  時間も余りありませんので、早速始めたいと思います。  河井前法務大臣の所信に対する質疑におきまして、私、質問をさせていただきました。その中で、河井大臣が法務省の職員の方に、伸び伸びと仕事をしてください、私が全て責任をとりますというような話があって、それについて質問をさせていただいたところ、どういった責任のとり方をされるのかというふうな質問に対して明確にお答えはされなかったんですけれども、今般辞任をされたということで、有言実行な方なのかなとは思いましたが、ただ、その……

第200回国会 法務委員会 第9号(2019/11/19、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日、質問の機会を頂戴いたしまして、ありがとうございます。  会社法改正案についての質疑ではございますが、一問だけ、最初に、麻薬の取締りについて質問をさせていただきたいと思います。  ここのところ、芸能界の方が麻薬取締法違反で逮捕されたという報道が繰り返されております。  そんな中で、やはり、近年、麻薬の押収量というのもかなりふえてきているというふうに聞いております。その一方で、市場で出回っている、実際に取引されている価格というのが落ちていないというようなことも聞きます。そうすると、やはり量がふえているので、市場に出回ってい……

第200回国会 法務委員会 第11号(2019/11/22、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 株主提案権の濫用に対して一定の制限は必要であると考えます。  ただ、現時点においては、権利の濫用の規定により対処することが可能であり、また、今回、会社法の改正により、株主が提案することができる議案の数の制限の規定が設けられることから、まずはこれらの規定により対処していくべきであり、これらの規定に加えてさらなる制限が必要となるのか否かについては、裁判例や株主総会の実務の集積等を踏まえた上で、権利の濫用に該当する株主提案権の類型について更に精緻に分析を深めた上で検討すべきと考えます。
【次の発言】 株主提案権の濫用につきましては、現行法のもとでは、民法第一条第三項の権利の濫用の規定によ……

第200回国会 法務委員会 第12号(2019/11/27、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  早速始めさせていただきます。  きょうは、まず、桜を見る会についてお話をお伺いしたいと思います。  最初に、昨日の記者会見で菅官房長官が、桜を見る会に反社勢力が参加していたことを認めました。反社勢力に対しては社会的に厳しい対応がとられている現状があります。芸能界では、吉本さんの芸人が闇営業を行っていたということで厳しく非難され、社会的な制裁を受けている、こういう状況がございます。  なぜ反社勢力に対してこのような厳しい対応をとるのかという状況を踏まえた上で、暴力団対策法の趣旨……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 原子力問題調査特別委員会 第2号(2020/03/26、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日は、質問の機会をいただきましてありがとうございます。  時間も余りないので、早速始めさせていただきます。  先ほど来議論がありましたが、原子力規制委員会が非公開の事前会議で、関西電力に求める火山灰対策の二案を一案に絞り込んだという、この問題について質問をさせていただきたいと思います。昨日、音声データが公開され、そしてきょう、毎日新聞の朝刊にも出ていた問題でございます。  配付資料がございますので、これに基づいて質問をさせていただきます。  配付資料の4の3というのをまずごらんいただけますでしょうか。この資料は、毎日新聞さ……

第201回国会 財務金融委員会 第3号(2020/02/14、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、早速始めさせていただきます。  まず最初に、税と予算の基本的なことをお伺いしたいなというふうに考えております。  まず初めに、税の目的というか役割、ちょっとこれを簡単に確認させてください。
【次の発言】 ありがとうございます。  今大臣からもありましたけれども、私が考えるやはり一番重要な役割の一つが所得の再分配、こういったことなのかなというふうに考えます。  そんな中で、この税、さまざまな種類がありますけれども、どういう税制がいいのかというふうに考えたときに、そ……

第201回国会 財務金融委員会 第4号(2020/02/21、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日も質問の機会をいただきまして、まことにありがとうございます。  冒頭、午前中の質疑の中で同僚議員が行った質疑で、PCR検査をしたのかしなかったのか、これについて午後一番で御報告をいただけるということでしたので、まずその結果について教えてください。
【次の発言】 結論としては、まだ結果はわからない、調査続行中ということでよろしいですか。  であれば、委員長、引き続き調査をしていただくようお取り計らいをお願いいたします。  それでは、本日は所得税法等の一部を改正する法律案についての質疑ということで、この前の委員会で、税のあり……

第201回国会 財務金融委員会 第6号(2020/02/28、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  質問の機会をくださいまして、ありがとうございます。  新型コロナウイルスにつきましては後ほど安倍総理にお伺いしたいと思いますので、まずは、こちらでは財務省のガバナンスについてまたお伺いしたいと思います。  最初に金融庁にお伺いいたします。  上場企業には内部統制報告制度というものがございます。経営者が内部統制を構築する責任があるということを報告書上明記する、このようになっております。その内部統制報告書制度の責任の所在を明らかにするこの趣旨について、まず教えてください。

第201回国会 財務金融委員会 第10号(2020/03/24、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  きょうも質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  それでは、森友学園問題に係る財務省による公文書の改ざんの問題、これについて麻生大臣にお伺いしたいと思います。  安倍総理が、私や妻がかかわっていたら総理も国会議員もやめます、こう発言されました。これを受けて、麻生大臣、これを聞いて、いや、内心困ったなと思われたんじゃないのかなというふうに思います。  もしも私が麻生大臣の立場であれば、ああ、これ、本当、どうなっているのかなと心配になって、それについて問合せをするんじゃないかなというふうに考えました。  麻生大臣、こ……

第201回国会 財務金融委員会 第11号(2020/04/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日も、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  時間が余りないので、早速始めさせていただきます。  本日は、企業の開示制度、新型コロナウイルス感染症の影響下における企業の開示制度における対応、会計基準や監査基準、これの適用についての対応、これについて主としてお伺いさせていただきたいと思います。  四月の三日の日経新聞の朝刊の一面に「店舗・工場の減損見送り」「会計ルール弾力化」という記事が出ておりました。この中で、「会計ルールの適用を弾力化することでコロナに伴う業績悪化を和らげる。」、こういう記載がございます。 ……

第201回国会 法務委員会 第2号(2020/03/10、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉委員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  本日、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  きょうは、権力者による犯罪について議論をさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。  お手元に資料を配らせていただいておりますが、こちらは、平成三十年九月七日付と三十一年一月二十八日に告発のあった案件で、安倍総理に対する告発なんですけれども、罪名は内乱首謀、内乱予備陰謀ということで挙げられておりまして、これは不起訴処分というふうになっております。  これについて少し、後ほどお伺いしたいと思いますが、まずは憲法の条文の解釈についてお伺いしたいと……


日吉雄太[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

各種会議発言一覧(衆議院48期)

日吉雄太[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|
第196回国会(2018/01/22〜2018/07/22)

第196回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2018/02/23、48期、立憲民主党・市民クラブ)

○日吉分科員 立憲民主党・市民クラブの日吉雄太でございます。本日は質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  この予算委員会第四分科会、こちらは文部科学省所管の問題について、本日、林大臣にお話をお伺いさせていただきたいと思います。  私、公認会計士として、これまでさまざまな会社の会計監査、そして内部統制の監査を行ってまいりました。  今、スーパーコンピューターの開発をめぐりまして、斉藤社長、国の助成金を詐取したということで斉藤容疑者が逮捕される、そういった事件がございます。そこに文部科学省が所管する科学技術振興機構、JSTが融資を行っておりまして、この融資をめぐりまして、国民の皆様の……


■ページ上部へ

第198回国会(2019/01/28〜2019/06/26)

第198回国会 予算委員会第三分科会 第1号(2019/02/27、48期、国民民主党・無所属クラブ)

○日吉分科員 国民民主党・無所属クラブの日吉雄太でございます。  本日は、質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。どうぞよろしくお願いを申し上げます。  本日は、国の財政の状態、これについてまずお伺いをさせていただきたいと思っております。  財政危機、こういったことが言われるようになりました。その中で、国の財政について注目が集まるようになってきたところでございます。その中で、現在の財政の状況、概要をまずお伺いさせていただきます。
【次の発言】 よく国民一人当たりの負債が幾らというようなことが言われておりますが、現在、仮の意味合いかもしれませんが、一人当たりの負債の金額というのは幾らに……


■ページ上部へ

第201回国会(2020/01/20〜2020/06/17)

第201回国会 予算委員会第四分科会 第1号(2020/02/25、48期、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム)

○日吉分科員 立憲民主・国民・社保・無所属フォーラムの日吉雄太です。  質問の機会をいただきまして、ありがとうございます。  本日は、まず、下関市立大学の問題についてお伺いさせていただこうと思います。  昨年、下関市立大学では、専攻科を新たに設置するに当たりまして、その手続に重要な問題があったのではないかということで、教授会のメンバーの九割超の方々が署名運動をして反対をしている。また、学外の弁護士さんが意見書という形で、重要な不備があったというようなことを言っております。こういった中で新設が決定し、既に新しい教員三人の採用が決まったというような流れになっています。  そこで、お伺いさせていただ……



日吉雄太[衆]委員会統計発言一覧(全期間)
|48期|

■ページ上部へ

■本会議へ ■委員会へ ■各種会議へ

※このページのデータは国会会議録検索システム衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

日吉雄太[衆]在籍期 : |48期| 今期は集計中です。
日吉雄太[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧質問主意書

 48期在籍の他の議員はこちら→48期衆議院議員(五十音順) 48期衆議院議員(選挙区順) 48期衆議院統計


■著書
2020年10月新刊