国会議員白書トップ参議院議員下田敦子>質問主意書(全期間)

下田敦子 参議院議員
「質問主意書」(全期間)

下田敦子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(参議院)

在籍期提出数


20期(2004/07/11〜)0本
21期(2007/07/29〜)1本


参議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(参議院)

21期(2007/07/29〜)

日本原燃(株)六ヶ所再処理工場の安全に関する質問主意書

第170回国会 衆議院 質問主意書 第123号(2008/12/05提出、21期)
質問内容
本年五月末、東洋大渡辺満久教授(変動地形学者)により青森県六ヶ所村日本原燃(株)再処理工場直下に活断層が存在し、最大マグニチュード八クラスの大地震発生の可能性が指摘されている。現在再処理工場にはガラス固化されていない高レベル放射性廃液が大量に貯蔵されており、大地震などにより高レベル廃液が万が一にも外部に漏れ出すと北東北や北海道が大惨事となることが予想される。本年六月十四日に岩手・宮城内陸地震が発生…
答弁内容
一の1について
日本原燃株式会社(以下「日本原燃」という。)からは、日本原燃の再処理事業所再処理施設(以下「六ヶ所再処理施設」という。)の高レベル廃液貯蔵設備(高レベル放射性液体廃棄物(以下「高レベル廃液」という。)を保管するための設備をいう。以下同じ。)に保管されている高レベル廃液の量は、平成二十年十二月十日現在で約二百四十立方メートルと聞いている。
なお、放射線のエネルギーや半減期等、放射…

※このページのデータは参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/07/04

下田敦子[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書