国会議員白書トップ参議院議員柴田巧>質問主意書(全期間)

柴田巧 参議院議員
「質問主意書」(全期間)

柴田巧[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書

このページでは、柴田巧参議院議員が提出した質問主意書に関する情報をまとめています。質問主意書の提出数、質問主意書の件名、質問と政府からの答弁の冒頭部分を一覧にしています。質問と答弁については参議院ウェブサイトの本文に飛ぶことができます。


質問主意書提出本数(参議院)

在籍期提出数


22期(2010/07/11〜)0本
23期(2013/07/21〜)0本
25期(2019/07/21〜)1本


参議院在籍時通算1本



質問主意書・政府答弁書一覧(参議院)

25期(2019/07/21〜)

地方自治法の定める専決処分に関する質問主意書

第204回国会 衆議院 質問主意書 第75号(2021/05/31提出、25期)
質問内容
今後、地方へのさらなる権限移譲を進める際、執行機関を監視する議会の役割はますます重要になる。
地方自治法では第百八十条で議会の委任による軽易な事項の専決処分のほか、第百七十九条が定められているが、これは議会が成立しない等の緊急の場合のためであると解されている。
しかし、近年、「議会を招集する暇がない」との安易な理由により、地方自治法第百七十九条にもとづく専決処分が多く行われている地方公共団体が…
答弁内容
一及び二について
お尋ねの「専決処分」については、地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第百七十九条第一項において、普通地方公共団体の長において議会の議決すべき事件について特に緊急を要するため議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認めるとき等は、当該普通地方公共団体の長は、その議決すべき事件を処分することができることとされており、それ以外の場合に同項の規定に基づく「専決処分」を行う…

※このページのデータは参議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/13

柴田巧[参]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書



■著書
2020年10月新刊