国会議員白書トップ衆議院議員石橋政嗣>質問主意書(全期間)

石橋政嗣 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

石橋政嗣[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


質問主意書提出本数(衆議院)




質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

28期(1958/05/22〜)

A・B・C・C(米国原爆傷害調査委員会)誕生の経緯、性格及び日本人従業員の雇用関係等に関する質問主意書

第34回国会 衆議院 質問主意書 第12号(1960/06/08提出、28期、会派情報無し)
質問内容
A・B・C・Cは、純民間団体であると称しているが、その研究に要する費用の大部分は、A・E・C(原子力委員会)から支出されており、また、日本政府機関と共同して事業を行なつているようである。
かかる不明確な性格は、そのまま日本人従業員の雇用関係をも非常に不明朗なものとしているのが実状である。
この際、かかる点を解決するためにも必要なので、次に掲げる事項について詳細に答弁されたい。

一 A・…
答弁内容
一 A・B・C・Cは、昭和二十一年十一月二十六日付米国大統領の指令に基づき、原子爆弾放射能の人体に及ぼす影響について生物学的、医学的研究を行なうため、米国学士院 ― 学術会議(National Academy of Sciences−National Research Councilの仮訳)の委託をうけ、わが国において調査研究を行なつているものである。
二(1) A・B・C・Cの経費は、合衆国連…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2020/10/21

石橋政嗣[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書


■著書
2020年10月新刊