国会議員白書トップ衆議院議員山尾志桜里>質問主意書(全期間)

山尾志桜里 衆議院議員
「質問主意書」(全期間)

山尾志桜里[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書

このページでは、山尾志桜里衆議院議員が提出した質問主意書に関する情報をまとめています。質問主意書の提出数、質問主意書の件名、質問と政府からの答弁の冒頭部分を一覧にしています。質問と答弁については衆議院ウェブサイトの本文に飛ぶことができます。


質問主意書提出本数(衆議院)

在籍期提出数


45期(2009/08/30〜)0本
47期(2014/12/14〜)1本
48期(2017/10/22〜)2本


衆議院在籍時通算3本



質問主意書・政府答弁書一覧(衆議院)

47期(2014/12/14〜)

女性就業者数の推移と待機児童に関する質問主意書

第190回国会 衆議院 質問主意書 第55号(2016/01/18提出、47期、民主・維新・無所属クラブ)
質問内容
昨今の女性就業者数の推移と待機児童について、一月十三日の予算委員会で質問したところ、以下の点について答弁が不十分であるため、改めて確認する。
一 昨年十一月六日の読売国際経済懇話会での講演の際、安倍総理は待機児童が増えたことを「うれしい悲鳴」と述べているが、待機児童は子育て世帯にとっては死活問題であり、「うれしい」との表現は国民感情に照らして不適切と考える。なぜそのように述べたのか。
二 一月…
答弁内容
一について
御指摘の表現については、安倍内閣総理大臣は、平成二十七年十一月六日の読売国際経済懇話会での講演(以下「本講演」という。)において、女性の就業者数が増加したことや、女性の就業環境の整備がなされてきている状況を望ましいものとして表現したものであり、不適切との御指摘は当たらないものと考えている。
二について
本講演において、安倍内閣総理大臣が「安倍政権発足以来、女性の就業者が九十万人以…

48期(2017/10/22〜)

皇位の安定的な継承に関する質問主意書

第204回国会 衆議院 質問主意書 第94号(2021/04/08提出、48期、国民民主党・無所属クラブ)
質問内容
三月二十三日に開催された「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」に関する有識者会議につき、以下質問する。
一 有識者会議では、皇位継承の順位について、現在のまま変更しないという前提で議論することになるとの報道(朝日新聞三月二十四日付朝刊四面「皇位継承、幅広く議論」に、「前提として現在の継承順位は変えない。」とあり。)がなされている。同会議を開催するに際し、皇位継承の順位について現…
答弁内容
一について
お尋ねの「皇位継承の順位について現状からの変更の是非について何らかの前提を置いている」の意味するところが必ずしも明らかではないが、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」に関する有識者会議(以下「有識者会議」という。)においては、「天皇の退位等に関する皇室典範特例法案に対する附帯決議」(平成二十九年六月一日衆議院議院運営委員会)の一及び「天皇の退位等に関する皇室典範特…

新型コロナウイルス感染症の水際対策の法的根拠等に関する質問主意書

第204回国会 衆議院 質問主意書 第183号(2021/06/10提出、48期、国民民主党・無所属クラブ)
質問内容
現在、政府は、新型コロナウイルス感染症の水際対策を強化するため、出国前検査証明書の提示、入国時の検査、検疫所が確保する宿泊施設等での待機、公共交通機関の不使用などの誓約書の提出などを行っているとしている。それぞれの事実関係および法的根拠について質問する。
一 出国前検査証明書の提示について
1 現在、検疫所は、我が国への入国者に対し、出国前検査証明書の提示を求めている。出国前検査証明書の提示は…
答弁内容
一の1及び2について
出国前七十二時間以内に新型コロナウイルス感染症に係る検査を受け、医療機関等により発行された証明書(以下「出国前検査証明書」という。)の提示をせずに我が国への入国をしようとする者がいる場合においては、提示された出国前検査証明書を「検疫官が無効と判断した場合」を含め、検疫所長は、当該者が乗ってきた航空機の長に対し、検疫法(昭和二十六年法律第二百一号)第十八条第一項の規定による仮…

※このページのデータは衆議院ウェブサイトで公開されている情報を元に作成しています。

データ更新日:2021/10/14

山尾志桜里[衆]活動記録 : トップ選挙結果本会議発言委員会統計発言一覧 | 質問主意書



■著書
2020年10月新刊