国会議員白書トップ衆議院議員片島港>23期国会活動まとめ

片島港衆議院議員 23期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(23期)

23期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

   第1回国会(特別:1947/05/20-1947/12/09)  2回発言   4239文字発言
   第2回国会(通常:1947/12/10-1948/07/05)  0回発言      0文字発言
   第3回国会(臨時:1948/10/11-1948/11/30)  0回発言      0文字発言
   第4回国会(通常:1948/12/01-1948/12/23)  0回発言      0文字発言

       23期通算   (1947/04/25-1949/01/22)  2回発言   4239文字発言

本会議発言一覧

第1回国会 衆議院 本会議 第27号(1947/08/21、23期)

私は、日本社会党を代表いたしまして、わが国の行政機構の民主化、合理化、能率化を促進する上において根本課題であるところの官吏機構について所見を申し上げまして、いささか改革すべきポイントについて私見を附け加えたいと存ずるのであります。言うまでもなく明治以來の日本統治の三大支柱をなしてまいりましたものは、………会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 本会議 第28号(1947/08/23、23期)

私は一昨日、民主政治確立の基礎條件であるところの官僚の政治独占禁止法案ともいうべき官吏制度の根本的な改革について所見を申し述べたのでありまするが、本日は国民一般の関心事である官吏制度の具体的な問題について意見を申し述べて、各位の御批判を仰ぎたいと思うのであります。まず第一には、官吏の教育についてであ………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(23期)

23期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

  第1回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 14回発言  15629文字発言
  第2回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  7回発言  11864文字発言
  第3回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  2回発言    945文字発言
  第4回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  1回発言    465文字発言

  23期通算  90回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 87) 24回発言  28903文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

通信委員会
            49回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員 48)  13回発言  17303文字発言

決算委員会
            36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)   9回発言  10869文字発言

内閣委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)   1回発言    266文字発言

逓信委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)   1回発言    465文字発言

予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

通信委員会理事(第3回国会)
逓信委員会理事(第4回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第1回国会 衆議院 決算委員会 第1号(1947/06/28、23期)

理事の互選は、選擧を省略いたしまして委員長において御指名あらんことを願います。竹谷源太郎君  大宮伍三郎君会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 決算委員会 第10号(1947/09/16、23期)

ちよつとお尋ねしますが、特別會計のごときは、歳入はどうせ月割で、またある期間が來ないとはいつてこないわけですが、歳出というものも歳入とにらみ合わせて、毎月月割とか、四半期ごとという割合で出ておるもので…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 決算委員会 第12号(1947/09/25、23期)

政府案の發表が私たちが考えているよりも遅かつたためにこの法案の内容を十分に研究審議することができなかつたのでありますが、私たちの方では、黨といたしまして政務調査會で特別委員會をつくつて、二箇月以前から…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 決算委員会 第13号(1947/09/27、23期)

特別職のところでお尋ねしておきたいのですが、現業廳というものは特別職の中にはいつておるのですが、現業廳は從來法規的な解釋ははつきりしたものがなかつた。ずつと前には現業員に對しては特別勤勉手當を出すとい…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 決算委員会 第14号(1947/09/28、23期)

ただいま御説明になつたことについてちよつとお尋ねいたしたいと思います。現在俸給が一本立てになつたのでありますが、俸給が一本立てになつて、昇級標準も統一して、ずつと順調にいけば非常に最高まで上るという御…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 決算委員会 第22号(1947/11/25、23期)

この地方財政委員會の委員の顔ぶれ、メンバーですが、非常に専門的な中央財政という問題について、ここに選ばれてきておる代表者の中に、從來俗にいう學識經驗者といいますか、特別な専門家の代表者がこれにはいつて…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第1号(1947/07/01、23期)

理事はその數を三名として、委員長において御指名あらんことを望みます。重井 鹿治君  天野  久君会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第2号(1947/07/29、23期)

電務局長にちよつとお聴きしたいのですが、東京都内あたりの高級住宅で一日に一囘も使わないとか、一月にいくらも使用しない電話が非常にたくさんあるそうであります。一方今非常に利用率の高い緊急な電話の申迄があ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第7号(1947/08/15、23期)

特定局制度の問題について當局にお尋ねしたいと思うのでありますが、全逓の全国各支部から各派の議員にあてて、特定局制度を撤廢するように努力をしてもらいたいという要望が非常に多數に來ておるのであります。特定…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第9号(1947/08/26、23期)

現在は屋久島と鹿児島との通信方式は、どういうふうな方式によつて連絡をとられておるものか、御説明を願いたいと思います。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第17号(1947/11/07、23期)

二、三分間これに関連して三つの點をお尋ねしたいと思います。全遞の中央地協の爭議については人によつていろいろと批判はあるのでありますが、一旦爭議が發生して以上は、これをなるたけ穏敏に濟まして、急速に通信…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第21号(1947/11/20、23期)

私は通信事業、特に郵便事業の獨立採算制についてちよつとお尋ねしてみたいと思います。一般の民間の企業でありましたならば、現在すでに千八百圓ベースを上まわつて紿與をしている。これは企業の經營状態がよければ…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第23号(1947/11/25、23期)

これ問題は、私も今の林君の述べられた意見の中でもつともだと思つているような點もあり、これは聴いておられる方にもあろうと思いますから、先だつて林君からこの問題について質問がありましたときに、政府委員から…会議録へ(外部リンク)

第1回国会 衆議院 通信委員会 第27号(1947/12/05、23期)

動議として私も一つもつておるのですが、それは述べられぬですか。日程二三、特定郵便局制度存續の請願外五件、文書表番號五一七號。日程二五、特定郵便局制度存續の請願外十一件、文書表番號六一七號。日程二六、…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 決算委員会 第5号(1948/05/24、23期)

第三条の第六号の「第二項及び第三項の行政機関として置かれるものは、別表にこれを揚げる。」という、その別表がまだ参つておりませんので、わかりませんが、たとえば従来各省官制通則には局しかなかつたのが、今度…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 決算委員会 第25号(1948/06/30、23期)

この国営自動車関係の新しい路線などを今日でもやはりずつと拡張しておられるのでありますか。それとも今日の状態ではあまり新設などはやつておられないのでありますか。今日の現状をお伺いしたい。会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 決算委員会 第29号(1948/07/05、23期)

ひとつ資料をお願いいたしておきたいと思うのであります。次に議会まででありますと、相当の期間もありますので、十分にでき得るかと思いますが、現在の本省逓信局別の定員の配置及び新機構によつて、どういうふうに…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 通信委員会 第16号(1948/06/18、23期)

今多田委員からもお話があつたのですが、四日間あるのを全部とすれば一週間になるわけですが、多数の人が一週間も席を空けることは議案審査の上においても相当支障がある。人員をなるたけ少くして、日にちも四日間そ…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 通信委員会 第17号(1948/06/19、23期)

この法案につきましては、私非常に疑義をもつておりますので、数項目について御質問いたしたいと思いますが、時間を縮める関係上、簡潔に質問いたしますから、どうか当局の方でもあまり枝葉をつけないで、質問の要点…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 通信委員会 第18号(1948/06/21、23期)

詳細は請願書にありますので、簡單に紹介の御説明を申し上げます。逓信部内に職を奉ずる從業員の学歴程度を見ますと、從來の高等学校程度以上の学歴を有する者は一・五%、中学校卒業程度以上の教育を有する者が二九…会議録へ(外部リンク)

第2回国会 衆議院 通信委員会 第22号(1948/06/28、23期)

本請願の要旨は、岩手縣二戸郡内の郵便局中電話架設のない郵便局は、田部郵便局のみであるが、田部村は木材、薪炭その他繭、牛乳、マンガン等を産出し、近時交通の進展に伴い、これら資源も漸次開発されつつあるが、…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 通信委員会 第3号(1948/11/29、23期)

本請願は宮崎縣西臼杵郡七折村字長迫に、無集配特定郵便局を設置し、同郵便局に電話事務開設について請願せられておるのであります。同地は、現在あります最ももよりの郵便局から八キロ、もう一つの郵便局から九キロ…会議録へ(外部リンク)

第3回国会 衆議院 内閣委員会 第4号(1948/11/22、23期)

片島であります。どうぞよろしくお願いいたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第4回国会 衆議院 逓信委員会 第3号(1948/12/13、23期)

この問題は第三国会でも請願が出ておつて、参議院では採択せられ、衆議院では保留となつておる問題であります。第三国会からずつと引続き私もこの請願の内容についていろいろ承つたのでありますが、單に貯金支局の從…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(23期)

23期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
23期在籍の他の議員はこちら→23期衆議院統計 23期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12