国会議員白書トップ衆議院議員片島港>26期国会活動まとめ

片島港衆議院議員 26期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


衆議院本会議(26期)

23期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議

本会議発言統計

  第16回国会(特別:1953/05/18-1953/08/10)  1回発言   2649文字発言
  第17回国会(臨時:1953/10/29-1953/11/07)  0回発言      0文字発言
  第18回国会(臨時:1953/11/30-1953/12/08)  0回発言      0文字発言
  第19回国会(通常:1953/12/10-1954/06/15)  0回発言      0文字発言
  第20回国会(臨時:1954/11/30-1954/12/09)  0回発言      0文字発言
  第21回国会(通常:1954/12/10-1955/01/24)  0回発言      0文字発言

       26期通算   (1953/04/19-1955/02/26)  1回発言   2649文字発言

本会議発言一覧

第16回国会 衆議院 本会議 第25号(1953/07/21、26期)

ただいま議題となりました郵便物運送委託法の一部を改正する法律案に関し、郵政委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本法律案は、去る第十五回国会に政府より提出せられ解散のため成立するに至らなかつたものとほとんど同の内容でありまして、政府提案の理由とするところは次の通りであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(26期)

23期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第16回国会 22回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 19 委員  2) 11回発言  26671文字発言
 第17回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  1)  2回発言   9382文字発言
 第18回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  5 委員  0)  4回発言   9365文字発言
 第19回国会 83回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  3 委員 80) 40回発言  71761文字発言
 第20回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  1回発言    626文字発言

  26期通算 122回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 33 委員 88) 58回発言 117805文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 決算委員会
            46回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 46) 19回発言  36429文字発言

 郵政委員会
            40回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 33 委員  6) 22回発言  55051文字発言

 電気通信委員会
            24回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 24) 11回発言  17507文字発言

 農林委員会
             5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言   5336文字発言

 大蔵委員会
             3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  2回発言   1250文字発言

 通商産業委員会
             2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  2)  0回発言      0文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 建設委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  1回発言   2232文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 郵政委員会理事(第16回国会)
 郵政委員会理事(第17回国会)
 郵政委員会理事(第18回国会)
 郵政委員会理事(第19回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1953/06/17、26期)

本日は大臣から所管事項について大体の御説明を承るにとどめたいと思いまして、特に同僚議員から多数御質問がありましたから、私は明後日の委員会でまたお伺いしたいと思うのでありますが、ひとつ私は問題を特に強く…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第3号(1953/06/19、26期)

今横川君からの意見によつて、ほとんどこの問題については私たちは了解をしておるのでありますが、本日は委員会において、大蔵省の政府委員及び郵政省からも来ていただくようにお願いしてあつたはずだと思うのであり…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1953/06/22、26期)

私は改進党の大高委員の提案に賛成いたします。ちようど来る二十五日には全逓の全国大会もございます。それまでに私たちの立場として、私たちの委員会の意見もまとめておきたいということと、現在〇・五の夏季手当の…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第6号(1953/06/27、26期)

この三億四千万円くらいの収入増というのは、私は今年度の予算をまだ調べておりませんが、今年度提出された予算にはそれが計上してあるのですか。これにて郵便法の一部を改正する法律案の質疑は終了いたしました。…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第7号(1953/06/30、26期)

大体吉田委員の要求でいいと思うのですが、さらに日本逓送のみならず、そのほかにもこれを請負つおるところが若干あるやに聞いておりますし、さらにまた日本逓送株式会社が最初発足しました当初は、郵便の輸送のみを…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第11号(1953/07/10、26期)

郵便物運送委託法の一部を改正する法律案について、吉田委員より大臣に質問があるそうでありますが、まだ両者とも参りませんので、私その前に一般郵政行政について若干お尋ねしたいと思います。運送には直接関係ご…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第13号(1953/07/16、26期)

郵政職員の給与体系是正に関する調停案の、その後のてんまつについてお尋ねしたいと存じます。私どもは郵政委員会において申合せをし、また予算委員会においても自由党の首脳部及び改進党の首脳部とも十分打合せをし…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第14号(1953/07/17、26期)

この前の委員会におきまして、いろいろお尋ねをいたしたのですが、もう大体締めくくりをこのあたりでつけておかなければならぬと思いますので、大臣にひとつお尋ねをしておきたい。今国会ではなく前の国会におきま…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第16号(1953/07/27、26期)

この北灘村には現在無集配郵便局が設置せられておるのであります。現在その集配を担当いたしております鳴門市堂浦局より数十キロの非常に遠いところから配達をしてもらつておりますし、また請負人を置いてそこで集配…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第17号(1953/07/30、26期)

この際請願の審査について動議を提出いたします。日程第七ないし第九、第一一ないし第一九の請願は、紹介議員もお見えになりませんので、これは文書表の朗読を省略して、これらに対する政府の所見だけを承つて、採否…会議録へ(外部リンク)

第16回国会 衆議院 郵政委員会 第22号(1953/10/07、26期)

開会勢頭でありますが、福岡地方簡易保険局の元片舎になつておりました大濠庁舎が、進駐軍の方に接収になつておりまして、その後も今日に至るまでいまだ返還されておらないやに聞いておるのでありますが、この問題に…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1953/10/31、26期)

ただいまの御質問に関連してお伺いしたいのであります。この公労法の非適用職員といいますと二万以上の人数になるわけでありますが、そのうち、私現地をいろいろ調査をいたしまして特に感じましたことは、現業の課長…会議録へ(外部リンク)

第17回国会 衆議院 郵政委員会 第7号(1953/11/26、26期)

それでは御報告申し上げます。私どもは東北地方を見て参つたのでありますが、その結果について概要を御報告申し上げたいと思います。このたび視察いたしました局は、特定局においては、交換座席六ないし七でその加…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 郵政委員会 第1号(1953/12/02、26期)

昨日から全逓の一組合におきまして、仲裁裁定の完全五実施とそれから年末手当の問題を中心として、昨日からきよう、また明日にかけて三割の賜暇戦術をやつておるのでありますが、新聞ではいろいろと報道せられており…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1953/12/03、26期)

これは少しもう議論が行き過ぎておるのであります。また非常に重要な点でありますが、私は吉田委員の質問に関連して大臣は大分勘違いをしておられるが、そうでなければ意地を張つておられるのではないかと思うのであ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 郵政委員会 第3号(1953/12/04、26期)

大臣がお見えになりましたので、私保留しておきました件だけお伺いしておきたいと思います。一・〇に対して、さらに団体交渉などによつて、報償的な意味において、〇・二五を加えるということは、昨日から常識になつ…会議録へ(外部リンク)

第18回国会 衆議院 郵政委員会 第4号(1953/12/05、26期)

大臣はお忙しいでありましようから、私も希望だけ申し上げておきますが、実は私どもの方の党内の問題をちよつと申し上げますならば、けさのあの新聞の発表、これについては国会対策委員会において非常に論議せられま…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第11号(1954/02/24、26期)

石井運輸大臣にお尋ねしたいのですが、海運造船合理化審議会は、会長は石川一郎氏で、三十九人をもつて構成され、これが造船の割当についての大臣の諮問機関となつておるようであります。聞くところによりますと、こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第19号(1954/03/22、26期)

関連して、保安協会は予算委員会における御答弁では総理大臣がこれを認可したとかいうような御答弁があつたようでありますが、これは社団法人でありますか、財団法人でありますか、…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第25号(1954/04/14、26期)

大臣がお見えになつたら大臣にお聞きしたいと思つたのですが、次官に御所見を承つておきたいと思います。厚生省の予算というのは、言うまでもなく社会保障的な行政支出が非常に多いのでありまして、一項目について…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第28号(1954/05/06、26期)

二、三お尋ねしたいと思います。会計検査院に先にお尋ねしたいのですが、私が承知いたしておりますところでは、こういうふうに検査の報告に載つておりますのは全面的に検査したのではなくして、抜打ち的に各工事を調…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第33号(1954/05/24、26期)

ちよつと関連して。その検査の問題ですが、現地において検査をやつた結果、基準に合つておるというても、その品物が国内に来た場合には、実際には非常に粗悪なもので、基準には合つておらぬという場合に、だれが責任…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第34号(1954/05/26、26期)

全販連の方にお尋ねしたいのですが、先ほど同僚議員から質問があつて、私はつきりしなかつたのですが、全販連は県連から、また県連は単位農協から組織されておるわけですから、そうすると全販連の経理状況、県連の経…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第39号(1954/08/10、26期)

専門的なことは他の先生にお尋ねしたいと思いますが、大臣は専門家でもないし、また学者でもないのでありますから、政治家の立場からこの有毒米を含む米の配給について、十分国民に納得の行く方法が講ぜられなければ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第40号(1954/08/11、26期)

検査について一つだけお伺いしておきたいと思うのですが、検査をせられるときには、有毒米でなくして肉眼で見て黄色くなつているというのが一パーセントということになつているのですね。そういたしますと、これは専…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第41号(1954/08/12、26期)

大臣にこの問題はやはり私はこの際態度をはつきりしていただきたいと思う。新聞でも大きく取上げておるのは御承知の通りであります。法務大臣が無官の大夫であれば、あの暴言を聞いて、ふしぎだとかおもしろいとかお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第42号(1954/08/16、26期)

私は、もう時間がありませんし、最後ですから一つ一つだめを押して、二、三お尋ねしたいと思います。いろいろと基準の問題が問題になり、さらにまた白色のものにも病変菌があるということが明確になりました以上こ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第43号(1954/08/23、26期)

私は本日は主として法務大臣にお暫ねいたしたいと思つたのでありますが、法務大臣がお見えにならないのでまことに残念でございます。黄変米の問題について、藤岡委員からの質問に対する答弁が非常に不満足であります…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第45号(1954/09/07、26期)

馬場証人も非常にお疲れでございましようが、私は簡明に、重複を避けて御証言を願いたいと思います。さきの質問者の方で少しく私は納得行かない点があるのでありますが、藤幹事長を逮捕の稟請をやられるという場合…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第49号(1954/09/16、26期)

その十七日の閣議で自由党の出身である党籍を持つている安藤国務大臣は、吉田総理に対してこの吉田暴言を非常に追究いたしておる。この閣議が非常に緊張したということを新聞も報じておる。法務大臣はここの委員会で…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第50号(1954/09/17、26期)

関連して――。福永さんも国会のこの証人喚問の問題がやはり重要な公務であるということをお考えになつておるに違いないと思う。これは御答弁願わぬでも、重要な公務だと思う。ただいま発表になつたのは十八日だけが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第51号(1954/09/18、26期)

私は決算委員会が事ここに至りまして、本委員会としてこの際声明書を発表する必要があると存じ、声明書の案文を朗読いたしまして、皆さんの御賛成を得たいと存じます。声明書会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第52号(1954/09/27、26期)

公務と称していろいろと出席しなかつたり、あるいは職務上の秘密と称して証言を拒否したりすることに対しては、私たち今日まで委員会で追究をして参つておるのでありますが、しかしながらこの重要な問題が単に野党が…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第55号(1954/11/15、26期)

私は、馬場検事正が証人としてこちらに出頭された、その証言拒否の件について新たなる問題がわかりましたので、この際明確にしていただきたいと思うのでありますが、去る九月七日馬場検事正がこちらに証人としてお見…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 決算委員会 第57号(1954/11/25、26期)

動議を提出いたします。本月十六日、本委員会におきまして、東京地方検察庁検事河井信太郎君を証人として証言を求めました際、その重要なる証言事項に関しては、おおむね職務上の秘密である旨の理由によつて証言を…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 建設委員会 第41号(1954/08/24、26期)

災害復旧のことで少しお尋ねしたいのでございますが、台風五号のみならず、台風などがあつた場合、いろいろと建設省で被害の状況などの調査をやられるわけでありますが、本日先ほどからの局長の御説明による災害の金…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第61号(1954/05/26、26期)

私は佐々木君が病欠しておりますので、かわつて本日から大蔵委員になつたのでございますけれども、この国有財産特別措置法の一部を改正する法律案について、提出者の代表格であります苫米地さんにお尋ねとお願いをし…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 大蔵委員会 第63号(1954/05/29、26期)

ただいま議題となりました国有財産特別措置法の一部を改正する法律案に対しまして修正案を提出いたしまして、その修正の趣旨を弁明いたしたいと存じます。大蔵委員全員によるこの改正法の一部につきましての修正案…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第2号(1954/02/11、26期)

今松井委員からのお話ですが、この説明書に不十分と認められる部分もあろうかと考えて、こういう調査委員会を設けたとしてありますが、放送関係法令改正調査委員会を設けるのに、今のところでは何か不十分などころが…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第3号(1954/02/12、26期)

大臣もお見えになつておりますので、二、三点お伺いしておきたいと思うのでありますが、御承知のように今年度の電信電話料金の値上げの案が出ました際、二五%の当初の料金値上げに対しまして、国会としては二〇%程…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1954/02/13、26期)

私は今まで論議せられましたNHKの特に従業員の給与の問題、これを解決するための労働運動の根本的な打開策などについてお伺いしたいのでありますが、非常に今日は同僚委員から質疑が活発にいろいろ行われましたの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第7号(1954/02/26、26期)

私も一言だけお願いしておきたいのですが、大蔵省の方の財源として月産二千台というような点を根拠にされておるようでありますが、通産省でお調べになり、また私たちの手元にある資料によりますと三千台くらい出てお…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第11号(1954/03/17、26期)

一、二長谷局長にお伺いしたいと思うのであります。この出されておる予算書の中の予算総則の十二箇条についても、やはり国会としては一字一句予算総則の文句なりそれを修正することはできないとお考えになつておられ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第12号(1954/03/18、26期)

大臣にお伺いします。三十七条の第三項に「これを変更すべき冒の意が附してあるときは、」これは大由からそういう変更すべき旨の意見をつけるという意味でありましようが、この三十七条全部を通覧いたしまして、実際…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第13号(1954/03/19、26期)

一点だけ千葉参考人にお伺いしたいのであります。先ほどからもお話がありましたように、民間放送をただいま無制限のように認可を与えているような状態であります。現在もまたこの制度下においてどこまでを認可を与え…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第24号(1954/05/18、26期)

本件につきましては、県議会満場一致をもつて、また宮崎県の各市商工会議所連名をもつて、熾烈な要望をいたしておつたのでありますが、当局の非常な御理解によつてすでに予備免許が下付されまして、現在放送開始のた…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第27号(1954/10/08、26期)

大臣にちよつとお尋ねしたい。昨年末の本委員会においてずいぶん問題になつたことでありますが、マイクロウエーブの設備計画が一部民間から非常に強力に推し進められておるということが問題になりました。本委員会に…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第29号(1954/11/26、26期)

ただいまの御説明で大体わかつたのでありますが、しかしながら調停委員会から不合理、不均衡があると指摘をされて、団体交渉によつてすみやかに是正をすることという勧告がなされておるわけであります。第三者として…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 電気通信委員会 第30号(1954/11/27、26期)

長官にお尋ねいたしたいと思います。前から当委員会において問題になつておることでありますが、NTVの方で外資を導入してマイクロウエーブの施設をする。それを防衛庁の方に貸しまして、防衛庁の防衛通信の方にこ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第76号(1954/10/20、26期)

河川法の第二十条によれば、いろいろな項目を並べて、公益のために必要あるときという場合には、明らかに知事はこの河川使用の許可を取消すことができるようになつておるのでありますが、最初に許可をするときも、建…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第81号(1954/11/18、26期)

大臣にこれは何回申し上げても同じかと思うのでありますが、先ほどの御答弁で、今年は災害の額が非常に全体的に少いから、特別立法する必要はない、こういうお話でございましたが、かえつて特別立法することによつて…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 農林委員会 第82号(1954/11/19、26期)

河川局長おいででありますから一点だけお尋ねいたしたいと思うのであります。ただいま轟ダムの問題がありましたが、宮崎県は非常に発電所の多い県でありまして、特に耳川というところは今度完成いたしますれば六つの…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第2号(1953/12/11、26期)

ただいまの法規課長のお言葉は、私は非常におかしいと思うのです。予算上は可能であるが資金上は不可能ということはないと言われましたが、それでは逆の場合を考えますと、予算上は不可能であるが資金上はあるという…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第3号(1953/12/24、26期)

大臣の御説明についてお尋ねしたいのでありますが、郵政省の建築部を、営繕関係を統一するという意味において、官房の中に一つの課程度のものにして持つて行きたい、こういうお話でありますが、そうすると、どこかほ…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第5号(1954/02/06、26期)

行政整理の問題でございますが、先ほどからお伺いしておりましても、共通部門あるいは非現業関係とかあるいは普通局、特定局関係の各組織ごとの配分はまだ決定していないようでありますが、これらの整理人員の各局別…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第13号(1954/03/13、26期)

郵務局長に切手売りさばきの問題について二、三お尋ねいたします。現在の法律を改正することによつて、政府の方では予算を幾ら見積つておるのか、どの程度支出がふえるようになるのかという点が第一点。売りさばき人…会議録へ(外部リンク)

第19回国会 衆議院 郵政委員会 第34号(1954/11/26、26期)

先ほどの人事部長の御説明では、この調停案の勧告文に一、二、三と並んでいるこの三項目については、ただいま受諾するかしないか慎重に検討中であるというお話であります。もちろんこれは組合側に対しても勧告されて…会議録へ(外部リンク)

第20回国会 衆議院 決算委員会 第4号(1954/12/07、26期)

私はこの際動議を提出いたしたいと存じます。すなわち委員会は、造船融資の問題に関してこれを国民に明らかにし、血税の収支を明白ならしめるため、昨年末以来鋭意その調査に努力をいたして、ようやくその結論を得…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(26期)

23期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-)
26期在籍の他の議員はこちら→26期衆議院統計 26期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22