国会議員白書トップ衆議院議員原茂>25期国会活動まとめ

原茂衆議院議員 25期国会活動まとめ



在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


衆議院本会議(25期)

25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議

本会議発言統計

  第15回国会(特別:1952/10/24-1953/03/14)  0回発言      0文字発言

       25期通算   (1952/10/01-1953/04/18)  0回発言      0文字発言

本会議発言一覧

 期間中、衆議院本会議での発言なし。
■ページ上部へ

衆議院委員会(25期)

25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第15回国会 28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  2) 18回発言  25851文字発言

  25期通算  28回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  2) 18回発言  25851文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 電気通信委員会
            27回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 26 委員  1) 18回発言  25851文字発言

 郵政委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 電気通信委員会理事(第15回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第3号(1952/12/02、25期)

私少し遅れて参りましたので、予算のこまかい数字等につきましては、その後の御説明やら御討議によりましてある程度了解いたしましたが、次会を早期に開いていただきまして、数字の問題についてはあとで御説明をいた…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第4号(1952/12/05、25期)

放送協会の予算の問題につきましては、次会の審議に譲ることに理事会でもきめておりますので、この点はさておきまして、かつてわが国に鉄道が敷かれましたとき、もつと古くは徳川末期に種子島とかなんとかいう鉄砲が…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第6号(1952/12/08、25期)

私は時間も大分経過いたしましたので、郵政大臣に簡単にただ約束をしていただきたい、こう考えて発言するわけであります。まず今までの労働争議をずつと通観いたしますと、御承知のように争議権を行使することので…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第10号(1952/12/13、25期)

郵政大臣も時間がないようですし、日程の追加でございますので、間単に希望と善処をお願いいたすにとどめたいと思います。御承知の電通の現在の執務状態でございます。公社側は今日おいでになつておりませんが、お…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第11号(1952/12/16、25期)

御配付された資料のうち、一級局から十級局までございますが、大体代表的な都市の名前をひとつお聞かせ願いたい。加入者の数で申し上げますと、一級局と申しますのは加入者が五万以上でございます。二級局は八千か…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第12号(1952/12/18、25期)

電話設備費負担臨時措置法の中に、郵政大臣が認めた場合、いわゆる公益性のあるものに対しては債券を持たなくてもよろしいとあるが、その大体の内容について御説明願いたい。第二点としては、今日私どもの見た目で…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第13号(1952/12/20、25期)

私は日本社会党を代表いたしまして、電話設備費負担臨時措置法の一部を改正する法律案に賛意を表するのであります。この際特に二、三の希望を申し上げまして、本電話設備の急速なる拡充に資していただきたいと思うも…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第15号(1953/02/05、25期)

大臣の説明、資料で大体わかつたのですが、詳細にわたつては次会に譲りたいと思いますのと、特に松井委員から今御質問がありましたところで、大要私の考えて参つたことの質問があつたわけですが、なお最後に一点だけ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第16号(1953/02/12、25期)

今の御説明がちよつと聞き取れなかつたものですから、あとで記録を見た上で追加の質問を保留しておきます。会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第19号(1953/02/19、25期)

久保参考人は電気通信労働組合の中央執行委員長の立場におられるわけですが、今の御意見は全組合員の御意思が統一されたものと考えてよろしいかどうか。なおもう一つお伺いしたいのは、公衆電気通信法に関連してお…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第22号(1953/02/24、25期)

現在電話を架設するには、たとえば東京においては設備負担金、装置料、加入料で三万四千三百円のほかに、六万円の電信電話債券の引受を必要とし、なおところによつては線路費を特別に負担しなければならないのであり…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第23号(1953/02/26、25期)

時間が遅くなりましたし、ことに前質問者と大体同じような関連質問が多いものですから、詳細は後日の委員会に譲りたいと思いますが、ただ二点だけ簡単にお答えを願いたいと思います。第一点はNHKの従業員でござ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第24号(1953/02/27、25期)

私は昨日終りころに大臣に緊急質問を申し上げたわけです。昨日はまだ御存じなかつたわけですが、本日は新聞にあの問題が出ておりますので、おそらく御存じでありましようけれども、どんな程度の御調査があつたか、詳…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第25号(1953/02/28、25期)

大体今庄司政府委員の説明で、その後の処置された内容はわかつたわけですが、これについて二、三公社側の責任もそうですが、大臣に対しましても、少しく将来のためにお伺いしておきたい点があるのであります。第一…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第26号(1953/03/02、25期)

今日は資料を持つておりませんので、数字の点は御質問できないわけでありますが、今日まで協会が運営されて参りましたマネージメントの面で、その特質は、国民の利益を中心にする企業体といつたところに重点があるわ…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第27号(1953/03/03、25期)

最近通信障害が頻発すると聞いておりますが、この障害の種類、どんな原因で起きるものがあるか、それを簡単にひとつ伺つておきたいと思います。内容をかいつまんで申し上げますと、大体三つにわけられるのでありま…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第28号(1953/03/04、25期)

私は日本社会党を代表いたしまして、放送法第三十七条第二項の規定に基づき、国会の承認を求めるの件に関し、次に申し述べます強い希望条件を一日も早く実現していただきたいという理由で、賛意を表したいと思うので…会議録へ(外部リンク)

第15回国会 衆議院 電気通信委員会 第30号(1953/03/09、25期)

ただいま議題となりました公衆電気通信法案及び有線電気通信法及び公衆電気通信法施行法案に対する修正案に関しまして、提案の趣旨並びに内容について概略を御説明いたしたいと存じます。公衆電気通信法案外二法案…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(25期)

25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書

質問主意書提出数

 25期(1952/10/01〜)  2本提出

質問主意書一覧

恒久的失業対策事業の樹立及び失業対策事業労務者の就労条件の改善に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第27号(1953/02/16提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)

座繰生糸、玉糸製糸業者救済に関する質問主意書
第15回国会 衆議院 質問主意書 第30号(1953/02/21提出、25期、会派情報無し)
 質問本文へ(外部リンク)答弁本文へ(外部リンク)


■ページ上部へ




在籍期:25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-)
25期在籍の他の議員はこちら→25期衆議院統計 25期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22