佐藤観次郎衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  1回発言   4693文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言   4693文字発言

本会議発言一覧

第51回国会 衆議院 本会議 第18号(1966/02/22、30期)

私は、日本社会党を代表して、ただいま議題になりました私学振興に対し、佐藤総理、福田蔵相、中村文相に対し、若干の質問をいたしたいと思います。(拍手)昨年、慶応で激しい学生ストがあり、今日また早大が空前の大紛糾をいたしております。入学試験を前にして、今日たいへんな騒ぎとなり、大きな社会問題となっております。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  3)  1回発言   3855文字発言
 第46回国会 63回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 63) 28回発言 109574文字発言
 第47回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  3回発言   8431文字発言
 第48回国会 43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43) 11回発言  36534文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  3回発言  11230文字発言
 第51回国会 54回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 54) 15回発言  57837文字発言
 第52回国会 10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 10)  4回発言  18572文字発言

  30期通算 183回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員182) 65回発言 246033文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           170回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員170) 60回発言 240778文字発言

 体育振興に関する特別委員会
            11回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 11)  5回発言   5255文字発言

 予算委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 オリンピック東京大会準備促進特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 期間中、委員長としての出席なし。

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 オリンピック東京大会準備促進特別委員会理事(第45回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1963/12/18、30期)

昨年であったか、日銀の総裁に、景気の過熱の問題で質問したのですが、そのときには、今後絶対に景気過熱については、日銀の総裁として責任を持つというような、強いことばで発言されたことがあるのでございます。実…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1964/02/06、30期)

先日、池田総理がわが党の横路委員の質問に対しまして、国民の利益になることならば自分はどんなことでもやるという、こういう発言をされました。私は、御承知のように、いま中共貿易がだいぶ問題になっておりますが…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1964/02/11、30期)

時間が十分ありませんから、おもなことだけ質問をしたしますが、食管の赤字がいまどれくらいあるのか。まずこれからお伺いしたいと思います。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1964/02/12、30期)

ちょうど森永さんが見えますので、ちょっと関連してお伺いしたいのですが、ウジミナスの投資の問題については、あなたこの間アメリカに行かれたらしいのですが、いまどういう状況になっていますか。第二の提案理由…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1964/02/14、30期)

まず最初に、委員長にお願いしておきますが、こういうような大きな法案になりますと、通産省、経企庁、大蔵省にまたがった重要な法案でありますから、委員長には――いままで大臣をいろいろなにして連れてこられてお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1964/02/19、30期)

ちょうどいいところに来ましたから、関連して田中大蔵大臣にお伺いするのですが、国立大学に寄付すると税金が無税で、困っている私立大学に寄付すると税金をとられるという、こんなばかげたことはどうして直されない…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1964/02/26、30期)

所得税の問題に関しましていろいろ議論がありますが、私はきょうは大臣の時間の許す限り伺います。いろいろ問題にのぼっております徴税方法について、過酷なことがないかどうか、大臣は国税庁にまかせ切りであります…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第14号(1964/03/03、30期)

法人税の質疑をする前に、物品税について、少し関連があることがありますので質問したいと思います。物品税の問題は、前からいろいろ問題がございまして、社会党は物品税廃止という意見を持っておりますが、その後…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1964/03/06、30期)

関連。中山さん、一つお伺いしたいのです。先ほど有馬君の質問の中で、給与所得者が八三%という話がありまして、これの調整がかからないので、それについていろいろお考えになっておると申されましたが、この次には…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第18号(1964/03/11、30期)

この間中山会長からいろいろ意見がありましたが、給与所得者の税金が非常に高い。そこで現在の所得者のうちの八割三分を占めておる給与所得者に対して、何らかの考慮をしなければならないということをるる述べられた…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第22号(1964/03/18、30期)

ちょっと堀さんの質問に関連して、物品税のことについてお伺いしたいのですが、物品税は非常に不公平な税金で、私は前から物品税反対を言っているのですが、いまカークーラーなんかの税金の問題について、堀さんから…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1964/03/19、30期)

関税局長にお尋ねいたします。御承知のように貿易外の収支の赤字が非常に多いということは、私がこの二月六日の日に総理に質問をしたときにもいろいろ話がございましたが、現在貿易外収支の赤字が非常に多くなってお…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第25号(1964/03/25、30期)

大臣にお伺いいたしますが、日韓会談の長い過程を経て、大体大詰めにきたように考えられますが、田中さんは大蔵大臣として池田内閣の重要なポストにおられます。会談はいろいろあると思うのですが、大詰めにまいりま…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第26号(1964/03/26、30期)

山際総裁から最近の経済状況の御説明がございましたが、その前に重要な問題は、最近田中大蔵大臣からもいろいろ意見がございまして、中央銀行としての日本銀行のあり方について、日銀法改正ということが問題になって…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第28号(1964/03/31、30期)

あしたから貿易自由化になりますが、ちょうどきょう毎日新聞を見ましたら、自由化になったら、最近日本の国際収支の赤字がどんどん出ており、大蔵省は御承知のように自由化のためにいろいろ手はずをきめておられるよ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1964/04/08、30期)

あまり時間がありませんから要点だけお願いするのでありますが、先ほど細見君から大蔵省の態度について答弁がありました。こういう不正な事件が実は去年もあったし、またことしもあるわけなんですが、こういう不正事…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1964/04/21、30期)

まず最初に、東海財務局の管轄になっておりましたが、例の富士山ろくの国有地の問題で、これは政府側が敗訴したのですが、その後どういうことになっておるのか、ひとつお伺いしたいと思います。それから、もう一つ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1964/05/07、30期)

田中大蔵大臣に質問いたしますが、この法案は、御承知のように、参議院で二度も流れて、まことにやっかいな法律でありまして、お互いにこんなことで二度も三度も問答するのはいやでありますが、法律が出るならばやは…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第42号(1964/05/14、30期)

六月一日から自由価格が本ぎまりになったということでありますが、これはこの間大臣にもちょっと話を伺ったわけですが、自由販売になれば、有名なメーカーのものはどんどん売れて、無名のたとえば二級酒などの無名な…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第52号(1964/06/12、30期)

生命保険協会の方にお伺いします。弘世さんにお伺いしますが、実は先ほどちょっと触れられました、最近物価の上昇のために非常に生命保険の経営上あまりいい傾向ではないというお話がございましたが、実は私のおやじ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第53号(1964/06/16、30期)

松隈参考人に三、四点お伺いしたいと思います。松隈さんは御承知のように、主税局長、大蔵次官、最近までは専売公社の総裁をやっておられまして、たびたび委員会でお口にかかっております。そういう方であります。今…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第54号(1964/06/17、30期)

関連して。けさ十一時四十分から大臣に対する質問の材料をこれだけ持っておりますが、大臣が一時半に出られるということであれば私はできませんので、大臣が帰ってこられるまでは絶対この法律は通さぬようにしてもら…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第57号(1964/06/30、30期)

武藤君がいろいろな質問をしましたし、あとで加藤君もやるらしいから五、六点御質問しますが、御承知のように映画は無形のものから有形になって非常に外貨をかせぐという形になるのですが、通産省はこの映画の輸出の…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第58号(1964/07/03、30期)

時間がありませんから、簡単にかいつまんで三人の方にお伺いいたします。舟橋さんからもいろいろお話がございまして、芸術議員連盟なんかも、ただいま作家、芸能人の税金についての折衝中でありますが、ただいま申…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第59号(1964/07/14、30期)

高橋局長にお願いしますが、先回第一銀行と朝日銀行の合併問題がございまして、当委員会でいろいろお伺いしたのでございますが、銀行合併という問題の基準点はどこにあるのか、まずお伺いしたいと思います。この前大…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第60号(1964/08/11、30期)

田中大蔵大臣が三度も大蔵大臣になられて、いまいろいろ抱負をお聞きしたのでございますが、戦後に大蔵大臣がこんなに長くその地位にとどまったということは例がないというだけに、やはり一般に期待をされているわけ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第61号(1964/09/15、30期)

食糧庁長官にちょっとお伺いしますが、昨年十一月ごろに米の手当がおくれまして、愛知県などの例でありますけれども、ちょうど仕込みの時期に米が入らないということで、業者は非常に心配して現地に行って調べた。そ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第62号(1964/09/28、30期)

本日山際総裁をお招きしたのは、日銀法の改正問題、それからこれを中心として中央銀行のあり方等、日本銀行本来の使命のことについて率直な御意見を承りたいということが第一、それから第二に、堀さんからもいまいろ…会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第63号(1964/10/29、30期)

理財局の佐竹さんにちょっとお尋ねしたいのでありますが、けさ早朝から銀行や信用金庫のところでは大ぜいの人だかりがございまして、何事かと思ったら、ちょうどオリンピックの千円銀貨、百円銀貨の引き換えがあると…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1964/12/12、30期)

大蔵大臣に質問いたしますが、佐藤内閣の大黒柱である田中さんが今日ずっと大蔵大臣をやっておられるわけですが、しかしせっかくあなたの大将の佐藤さんが総理大臣になられましても、どうもはっきりした態度がない。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 大蔵委員会 第3号(1964/12/16、30期)

関連して。先ほどの私学振興のことについてちょっとお尋ねしたいのですが、御承知のように大学の急増対策で私学は非常に困っているわけです。愛知文部大臣からも、ぜひ免税をやりたいということでございますが、先日…会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1964/12/18、30期)

関連してちょっと佐々木さんにお尋ねいたしますが、実は総裁に来ていただきたかったのですが、きのう急にかわったので残念なんですが、あなたに聞くのは酷なところがあるのですが、実は日銀が、堀君の言いましたよう…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第6号(1965/02/10、30期)

食糧庁長官に二、三お尋ねしたいと思うのです。御承知のように、数年前までは米が余ったというような声がありましたが、最近は米が非常に不足しているという声があるのですこの理由を簡単に御説明願いたい。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1965/02/18、30期)

いまの問題に関連しまして、あのドゴールの金本位制の復活の問題について、先ほど武藤君からも質問があるからとかという話ですが、私ちょっと考えたのです。御承知のように、ドルはそうでもないが、ポンドが非常に激…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第12号(1965/02/24、30期)

宇佐美さんに、山際さんのあとを受けられて非常に御苦労であるということばを最初にしまして、実はあなたは三菱銀行の頭取りをやっておられましたし、長年民間の金融のベテランとしておやりになった方であります。一…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第20号(1965/03/16、30期)

最初に佐藤参考人にお願いじたいと思います。いま中村さんや福田さんから利子所得、配当所得の問題で、分離課税の問題が大きな問題になっているのですが、こういう税の体系からいうと分離課税というのはおかしいと…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第21号(1965/03/17、30期)

法案に関連して、いろいろな問題を大臣にお伺いしたいと思います。御承知のようにいま問題になっているのは、金本位の復帰問題がやかましくなっておりますが、現にフランスはもう御承知のように金をどんどん買って…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第24号(1965/03/24、30期)

最初に泉さんにお伺いしますが、いろいろ自然増収が減ってきまして、新しい財源の確保ということが問題になってきたのですが、私たちは空閑地税、土地増価税、広告税などは考えるべき重要な問題だと思うのですが、そ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第31号(1965/04/14、30期)

時間が二十分と限られておりますから、河野さんはじめ皆さん方には答弁はなるべく簡潔にお願いいたします。河野さんにお伺いするのですが、あなたは大蔵省におられて最近まで銀行局長をやっておられ、いまは商工中…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1965/04/27、30期)

今度の証取法の改正については、いろいろと問題があると思うのですが、免許制になりますと、その間にいろいろな弊害が起きるんじゃないか、また免許制になればいろいろと運動があって、それぞれいろいろと標準がむず…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第38号(1965/05/12、30期)

ただいま総裁から金融問題についていろいろ伺ったのでありますが、私はその金融問題に触れる前に、いま総裁から山陽特殊鋼の問題がありました。その問題と関連がありませんけれども、去る国会でも問題になりました吹…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1965/05/18、30期)

提案者に質問をするのですが、いま満鉄の社員でこの問題に関係して未整理になっておられる方は、全体の何割ぐらいですか。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第45号(1965/07/21、30期)

福田大臣、早々でありますが、佐藤内閣の財政政策についていろいろ国民が疑惑を持っている点がたくさんあると思うのですが、その中でも公債を発行するといったような問題は、いつ発行するのか、また発行しないのかと…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1965/09/02、30期)

公債問題について大臣にお伺いします。この前の大蔵委員会で私は公債発行の問題について大蔵大臣に質問しましたが、そのときもいろいろと話が出ましたけれども、現在のこの深刻な不況に対して、大臣からいろいろ公…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 大蔵委員会 第8号(1965/09/30、30期)

まず泉さんに伺うのですが、私は、この大衆のための酒の問題と、いま倒れかけておる中小酒屋さんのために、一番問題になっておる二級酒の問題について、当然もっと税金を下げるべきじゃないか、そういう観点に立って…会議録へ(外部リンク)

第49回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1965/10/04、30期)

密造酒の問題をこの前私議論したのですが、二級酒の税金を下げれば密造酒がなくなる可能性もあるということも考えられるのですが、中央会の話によると、大体二百億くらいの密造酒が実は推定されるということですが、…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第3号(1966/02/17、30期)

ちょっと労働省の官房長にお伺いしたい。いろいろレクリエーションの計画等あるようですが、昨年ソ連に行きまして、労働者の健康管理について非常に進んだ施設を見てきたのですが、こんなのは時代おくれです。やれ…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第9号(1966/04/20、30期)

突然総務長官にお尋ねするわけですが、今度総理府に青少年局ができ、文部省の安嶋さんがおいでになったのですが、どういう構想を持っておられるのか、その点をひとつ伺いたいと思います。それからもう一つは、なる…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第10号(1966/04/27、30期)

大臣にちょっとお願いいたします。私は札幌誘致委員の一員になっておりますが、先回これがうまくいかなかったという理由は、札幌の市の中が統一しなくて、一部反対もあって、そのためにだいぶもめた。今度おそまきな…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第13号(1966/06/08、30期)

文部大臣がお急ぎのようでございますから、二、三関連質問をいたします。いま砂田委員からもいろいろ御意見がございましたが、予算は来年度から五年くらいの間にとるというのですが、いま構想はあるのですか。こう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 体育振興に関する特別委員会 第14号(1966/06/22、30期)

ちょっと時間の都合で栗山さんの前に、二点ばかり西田さんにお伺いしたいのですが、ユニバーシアードと冬季オリンピックの問題がありますが、これは専任大臣が置かれるというお話でありますが、一貫した趣旨になって…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1965/12/24、30期)

小林さんは、御承知のように長い間財界で非常に名をうたわれ、最近までは池田総理の財界四天王の一人といわれていた人でありますから、ひとつ率直な意見を伺いたいと思うのです。大体いままでの財政は、自然増収を…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第5号(1965/12/25、30期)

農業共済のことについては、私は昭和二十二年に代議士に出たのですが、その立時日本の農業は、御承知のように非常に原始的な農業でありました。まあアメリカでは農業共済制度が非常に普及しておりまして、これが非常…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1965/12/27、30期)

高橋是清氏が大蔵大臣をやっておった当時、昭和七年と思うのですが、公債百億ということで、当時非常に問題になりました。ところが、戦後、財政法ができて、一度も赤字公債というのは出なかったのでありますが、どう…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1966/02/15、30期)

最初に、私の母校でありますが、いま学生が非常に騒いでおるわけであります。その大きな原因は、御承知のとおり、国立大学の授業料がいま年間一万二千円、それから今度早稲田が上げようとするのは年間授業料八万円に…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第15号(1966/03/01、30期)

森本経済局長にお尋ねします。農業の近代化がなぜおくれたかという原因があると思うのですが、その点はどのようにお考えになっておられますか、お伺いいたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第16号(1966/03/02、30期)

開発銀行の法案に入る前に、二、三の点を銀行局長にお伺いしたいと思います。今度マニラにできますアジア開発銀行とどういう関係にあるか。大臣がおられないから、局長にひとつお伺いします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第35号(1966/04/22、30期)

松井局長にお尋ねしますが、今度の公認会計士法の改正において、社団法人日本公認会計士協会を特殊法人として、すべての公認会計士をこれに加入させるということになっておりますが、聞くところによりますと、公認会…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第39号(1966/05/10、30期)

大臣が所用があるようですから、二、三点だけちょっと質問いたします。いま只松委員から意見がありましたが、実は福田さんは御承知のように大蔵省のベテランであります。功なり名遂げた人でありますから、大体物価…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第49号(1966/06/08、30期)

久方ぶりの大蔵大臣の出席でございますので伺いますが、あなたのほうの田中幹事長が、米価問題について、生産者米価を上げても消費者米価は上げぬというような発言をされて非常に問題になっておる、大臣のお気持ちは…会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第51号(1966/06/21、30期)

大蔵大臣に最初に質問したいのは、インドネシアの借款の問題であります。これはまた、佐藤総理とブオノ副首相とのお話があったそうでありますが、従来インドネシアの借款の問題では、御承知のように、焦げつき債権の…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 大蔵委員会 第1号(1966/07/11、30期)

泉さんにお伺いするのですが、このごろ海外からウイスキーが相当輸入されておると思いますが、あらかたでいいですが、最近の洋酒の増加率をちょっとお伺いしたいと思います。泉さんでなくてもどなたでもけっこうです…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 大蔵委員会 第4号(1966/07/25、30期)

総理にお尋ねしますが、三日くらい前に、御承知のように経済白書が発表されて、それには大体景気の落ちつきというものが見られるといっておりますが、しかしこういう安易な楽観論は、私らはなかなか承知ができないと…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1966/09/16、30期)

大蔵大臣に質問するのでありますが、先ほど同僚平林委員から百円紙幣並びに百円銀貨の問題について非常にこまかく御質問がありまして、そのとき、主計局時代の中尾さんは非常に頭のいい人でありましたけれども、きょ…会議録へ(外部リンク)

第52回国会 衆議院 大蔵委員会 第9号(1966/11/08、30期)

きょうは酒の問題についていろいろ質問したいと思うのです。先日、大蔵委員会で四国の各地を回りまして国政調査でいろいろ聞いたのでありますが、酒の減税の問題についていろいろな意見がありまして、特に二級酒の…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22