綱島正興衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

23期本会議 - 25期本会議 - 26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  1回発言    634文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  0回発言      0文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28)  1回発言    634文字発言

本会議発言一覧

第45回国会 衆議院 本会議 第8号(1963/12/14、30期)

ただいま議題となりました給与関係三法案につき、内閣委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、各法案の要旨について申し上げますと、一般職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律案は、本年八月十日付の人事院勧告のとおりに俸給表、通勤手当、期末手当、勤勉手当の改定等を行なおうとする………会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

23期委員会 - 25期委員会 - 26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  4回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     23文字発言
 第46回国会 21回出席(長  4 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 17)  1回発言     29文字発言
 第47回国会  4回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  4)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 41回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 41)  3回発言   4387文字発言
 第49回国会  5回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  5)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 36回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 36)  0回発言      0文字発言
 第52回国会  3回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  3)  0回発言      0文字発言

  30期通算 114回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員106)  5回発言   4439文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 内閣委員会
            69回出席(長  8 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 61)  5回発言   4439文字発言

 農林水産委員会
            43回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 43)  0回発言      0文字発言

 災害対策特別委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言

 逓信委員会
             1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  1)  0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

 内閣委員会委員長(第45回国会)
 内閣委員会委員長(第46回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験


※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第45回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1963/12/11、30期)

ただいまの内藤君の動議に御異議はございませんか。委員長は理事に会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 内閣委員会 第1号(1964/02/18、30期)

次に、自治省設置法の一部を改正する法律案を議題といたします。―――――――――――――会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第33号(1965/04/16、30期)

農地報償問題についてお尋ねをいたします。第一点に伺いたいことは、補償とせずに何ゆえに報償という字を使われたか、こういう一点であります。会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第40号(1965/04/30、30期)

関連で……。ただいまの物納ですが、これは農地解放のものとは関係がないようなふうなお話でございますけれども、実際は、御承知のとおり、創設農地法は二十一年の秋に出ております。そうして財産税も同時に行なわれ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 内閣委員会 第43号(1965/05/12、30期)

秦参考人にお尋ねをいたします。あなたの御意見によると、違憲訴訟が出されておるが、それは違憲でないという判決がすでにされておる、こういう御意見であります。それからいま一つは、内閣における調査会において…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

23期質問主意書 - 25期質問主意書 - 26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:23期(1947/04/25-) - 25期(1952/10/01-) - 26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22