天野公義衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


衆議院本会議(30期)

24期本会議 - 26期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 38期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  0回発言      0文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26)  1回発言    359文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  8回発言   7234文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  1回発言    390文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28) 10回発言   7983文字発言

本会議発言一覧

第46回国会 衆議院 本会議 第38号(1964/06/19、30期)

議事日程追加の緊急動議を提出いたします。すなわち、この際、日程第二は、委内閣提出、道路法の一部を改正する法律案を追加して両案を一括議題となし、委員長の趣旨弁明及び報告を求め、その審議を進められんことを望みます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第28号(1966/03/17、30期)

ただいま議題となりました私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律の一部を改正する法律案について、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。御承知のとおり、公正取引委員会の任務は、最近の経済情勢においてますますその重要性を増しておりますが、公正取引委員会事務局の機構、人員は、まだ必………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第30号(1966/03/22、30期)

ただいま議題となりました機械類賦払信用保険臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。現行法は、機械類の割賦販売取引に関する国営の信用保険制度を設けることにより、中小企業の設備の近代化並びに機械工業の振興に資することを目的として、昭和三十………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第33号(1966/03/29、30期)

ただいま議題となりました中小企業投資育成株式会社法の一部を改正する法律案外二件につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、中小企業投資育成株式会社法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第35号(1966/03/31、30期)

ただいま議題となりました土地又は建物に関する計量単位の統一に伴う関係法令の整備に関する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。わが国の計量単位は、昭和三十四年から一般的にメートル法に統一されましたが、土地、建物につきましては、例外的に昭和四十一年三月三十一日ま………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第43号(1966/04/21、30期)

ただいま議題となりました機械工業振興臨時措置法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。現行法は、わが国経済発展の推進力たる機械工業の振興をはかるため、昭和三十一年に制定されたものでありまして、当初は五年間の限時法として発足し、昭和三十六年に、貿………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第56号(1966/05/27、30期)

ただいま議題となりました官公需についての中小企業者の受注の確保に関する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のとおり、中小企業者に対する官公需の確保につきましては、中小企業基本法において、中小企業者の受注機会の増大をはかるべきこととされ、そのための諸措………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第67号(1966/06/23、30期)

ただいま議題となりました日本万国博覧会の準備及び運営のために必要な特別措置に関する法律案について、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告申し上げます。御承知のとおり、日本万国博覧会は、来たる昭和四十五年に、大阪府下千里丘陵において開催されることになっております。日本万国博覧会は、アジアで初め………会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 本会議 第68号(1966/06/24、30期)

ただいま議題となりました工業標準化法の一部を改正する法律案及び計量法の一部を改正する法律案につきまして、商工委員会における審査の経過と結果を御報告申し上げます。まず、工業標準化法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第53回国会 衆議院 本会議 第5号(1966/12/19、30期)

ただいま議題となりました石炭鉱業合理化臨時措置法及び石炭鉱山保安臨時措置法の一部を改正する法律案について、商工委員会における審査の経過並びに結果を御報告いたします。本案は、当面する石炭対策の一環として提出されたもので、石炭鉱業の整備の円滑化をはかろうとするものであります。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

24期委員会 - 26期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 38期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  9回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  6 委員  3)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 87回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 36 委員 51)  0回発言      0文字発言
 第47回国会 14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  4)  2回発言    769文字発言
 第48回国会 64回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員 54)  1回発言   3065文字発言
 第49回国会 10回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事  9 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 50回出席(長 43 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第52回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第53回国会  1回出席(長  1 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

  30期通算 240回出席(長 49 代理理事 1 代理 0 理事 78 委員112)  3回発言   3834文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

 大蔵委員会
           111回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 14 委員 96)  0回発言      0文字発言

 議院運営委員会
            55回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 54 委員  1)  2回発言    769文字発言

 商工委員会
            49回出席(長 49 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言

 内閣委員会
            15回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 15)  0回発言      0文字発言

 産業公害対策特別委員会
            10回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 10 委員  0)  1回発言   3065文字発言


委員会委員長経験

 商工委員会委員長(第51回国会)
 商工委員会委員長(第52回国会)
 商工委員会委員長(第53回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

 議院運営委員会理事(第45回国会)
 議院運営委員会理事(第46回国会)
 議院運営委員会理事(第47回国会)
 議院運営委員会理事(第48回国会)
 産業公害対策特別委員会理事(第48回国会)
 大蔵委員会理事(第49回国会)
 産業公害対策特別委員会理事(第49回国会)
 大蔵委員会理事(第51回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第47回国会 衆議院 議院運営委員会 第3号(1964/11/18、30期)

光藤さんは、外務省に帰られてどういう職につかれるのですか。会議録へ(外部リンク)

第47回国会 衆議院 議院運営委員会 第8号(1964/12/16、30期)

昨日の庶務小委員会で協議決定いたしました案件について御報告いたします。その第一は、国会議員の秘書の給料等に関する法律の一部を改正する法律案でありますが、この法律案は、政府職員の給与の改定に伴い、国会…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 産業公害対策特別委員会 第7号(1965/03/31、30期)

時間がありませんから、こちらは簡潔に質問いたしますから、政府側においてもできるだけ簡潔に答弁をしていただきたいと思います。最近、産業の発達、技術の革新、人口の都市への集中等によりまして、公害という問…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

24期質問主意書 - 26期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 38期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ




在籍期:24期(1949/01/23-) - 26期(1953/04/19-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 38期(1986/07/06-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


データ更新日:2017/10/22