山中貞則衆議院議員 30期国会活動まとめ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員


■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ

衆議院本会議(30期)

26期本会議 - 27期本会議 - 28期本会議 - 29期本会議 - 30期本会議 - 31期本会議 - 32期本会議 - 33期本会議 - 34期本会議 - 35期本会議 - 36期本会議 - 37期本会議 - 38期本会議 - 40期本会議 - 41期本会議 - 42期本会議 - 43期本会議

本会議発言統計

  第45回国会(特別:1963/12/04-1963/12/18)  1回発言    832文字発言
  第46回国会(通常:1963/12/20-1964/06/26) 16回発言  26902文字発言
  第47回国会(臨時:1964/11/09-1964/12/18)  0回発言      0文字発言
  第48回国会(通常:1964/12/21-1965/06/01)  0回発言      0文字発言
  第49回国会(臨時:1965/07/22-1965/08/11)  0回発言      0文字発言
  第50回国会(臨時:1965/10/05-1965/12/13)  0回発言      0文字発言
  第51回国会(通常:1965/12/20-1966/06/27)  0回発言      0文字発言
  第52回国会(臨時:1966/07/11-1966/07/30)  0回発言      0文字発言
  第53回国会(臨時:1966/11/30-1966/12/20)  0回発言      0文字発言
  第54回国会(通常:1966/12/27-1966/12/27)  0回発言      0文字発言

       30期通算   (1963/11/21-1967/01/28) 17回発言  27734文字発言

本会議発言一覧

第45回国会 衆議院 本会議 第8号(1963/12/14、30期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。まず、農業共済再保険特別会計の歳入不足をうめるための一般会計からの繰入金に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第7号(1964/02/12、30期)

ただいま議題となりました昭和三十八年産米穀についての所得税の臨時特例に関する法律案について、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、昭和三十八年産の米穀の集荷に資するため、生産者が同年滝の米穀を、事前売り渡し申し込み制度に基づいて政府に対して売り渡した場合、同年分の………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第9号(1964/02/21、30期)

ただいま議題となりました日本輸出入銀行法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法案の内容を概略申し上げますと、会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第15号(1964/03/19、30期)

ただいま議題となりました五法律案及び一承認案件につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果をご報告申し上げます。初めに、法人税法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第16号(1964/03/24、30期)

ただいま議題となりました揮発油税法及び地方道路税法の一部を改正する法律案外二法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、揮発油税法及び地方道路税法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第17号(1964/03/26、30期)

ただいま議題となりました日本開発銀行法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。日本開発銀行は、長期設備資金の融通によりわが国経済の再建及び産業の開発に寄与することを目的として設置されたものでありますが、同行の業務活動を一そう円滑にするため、次の………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第19号(1964/03/28、30期)

ただいま議題となりました三法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、国立学校特別会計法案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第20号(1964/03/31、30期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、外国為替及び外国貿易管理法及び外資に関する法律の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第21号(1964/04/03、30期)

ただいま議題となりました国有財産法第十三条の規定に基づき、国会の議決を求めるの件につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。本件は、公園である公共用財産を公用財産とすること等につきまして、国有財産法第十三条の規定に基づき、国会の議決を求めようとするもので、その内容は次の………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第23号(1964/04/10、30期)

ただいま議題となりました公庫の予算及び決算に関する法律の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、各公庫の予算及び決算事務の執行状況等に顧み、その簡素合理化をはかるとともに、行政管理庁の勧告をも取り入れて、所要の改正を行なおうとするも………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第24号(1964/04/16、30期)

ただいま議題となりました企業資本充実のための資産再評価等の特別措置法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、開放経済体制への移行に対処して、わが国企業の経理及び経営の一そうの健全化をはかるため、近く適用期限が切れることになっており………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第27号(1964/04/28、30期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、国有財産法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第29号(1964/05/12、30期)

ただいま議題となりました国民金融公庫法の一部を改正する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。この法律案は、国民金融公庫の業務の適切な運営に資するため、その資本金二百億円を、二十億円増額して二百二十億円にしようとするものであります。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第32号(1964/05/29、30期)

ただいま議題となりました自家用自動車の一時輸入に関する通関条約の実施に伴う関税法等の特例に関する法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。すでに御承知のとおり、別途今国会におきまして、その締結につき承認が与えられました自家用自動車の一時輸入に関する通関条約は、特………会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第34号(1964/06/09、30期)

ただいま議題となりました両法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、国家公務員共済組合法の長期給付に関する施行法等の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第38号(1964/06/19、30期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、公認会計士特例試験等に関する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

第46回国会 衆議院 本会議 第41号(1964/06/25、30期)

ただいま議題となりました二法律案につきまして、大蔵委員会における審議の経過並びに結果を御報告申し上げます。初めに、保険業法の一部を改正する法律案について申し上げます。会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院委員会(30期)

26期委員会 - 27期委員会 - 28期委員会 - 29期委員会 - 30期委員会 - 31期委員会 - 32期委員会 - 33期委員会 - 34期委員会 - 35期委員会 - 36期委員会 - 37期委員会 - 38期委員会 - 40期委員会 - 41期委員会 - 42期委員会 - 43期委員会

委員会出席・発言(国会会期別・役職別)

 第45回国会  5回出席(長  5 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第46回国会 61回出席(長 61 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員  0)  1回発言     56文字発言
 第47回国会  2回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  2 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第48回国会 53回出席(長  0 代理理事 1 代理 0 理事 38 委員 14)  1回発言   5285文字発言
 第49回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第51回国会 40回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事 40 委員  0)  1回発言   5646文字発言
 第52回国会  7回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  7 委員  0)  0回発言      0文字発言
 第53回国会  1回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  1 委員  0)  0回発言      0文字発言

  30期通算 176回出席(長 66 代理理事 1 代理 0 理事 95 委員 14)  3回発言  10987文字発言

※なお、委員長、委員以外の議員、大臣等の発言は本統計に含まれていません。


委員会出席・発言(委員会別・役職別)

大蔵委員会
           162回出席(長 66 代理理事 1 代理 0 理事 95 委員  0)   3回発言  10987文字発言

農林水産委員会
            14回出席(長  0 代理理事 0 代理 0 理事  0 委員 14)   0回発言      0文字発言


委員会委員長経験

大蔵委員会委員長(第45回国会)
大蔵委員会委員長(第46回国会)

※開催された委員会に委員長として出席した場合を委員長経験として数えています。記録上委員長に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会理事経験

大蔵委員会理事(第47回国会)
大蔵委員会理事(第48回国会)
大蔵委員会理事(第49回国会)
大蔵委員会理事(第51回国会)
大蔵委員会理事(第52回国会)
大蔵委員会理事(第53回国会)

※開催された委員会に理事として出席した場合を理事経験として数えています。記録上理事に就任していても、該当委員会が開催されなかった場合や一度も出席しなかった場合には経験なしとなっています。

委員会発言一覧

第46回国会 衆議院 大蔵委員会 第34号(1964/04/15、30期)

卜部君、大蔵大臣は理事会の約束で十二時十分前後にはここを出られますから、その間大蔵大臣に主として質問してください。それじゃ大臣に質問申し上げますが、大臣は今度の春闘に対して重大な発言を行なっておられ…会議録へ(外部リンク)

第48回国会 衆議院 大蔵委員会 第23号(1965/03/23、30期)

私は自由民主党を代表いたしまして、ただいま上程されております関税定率法等の一部を改正する法律案に対する修正案を提出いたします。朗読いたします。会議録へ(外部リンク)

第51回国会 衆議院 大蔵委員会 第7号(1965/12/27、30期)

私は、自民、社会、民社三党を代表し、三党共同提案にかかる石油ガス税法案に対する修正案を提出いたします。修正案の内容につきましては、別途各委員のお手元に配付してございます詳細な資料がございますので、繁…会議録へ(外部リンク)

■ページ上部へ

衆議院質問主意書(30期)

26期質問主意書 - 27期質問主意書 - 28期質問主意書 - 29期質問主意書 - 30期質問主意書 - 31期質問主意書 - 32期質問主意書 - 33期質問主意書 - 34期質問主意書 - 35期質問主意書 - 36期質問主意書 - 37期質問主意書 - 38期質問主意書 - 40期質問主意書 - 41期質問主意書 - 42期質問主意書 - 43期質問主意書

質問主意書提出数

 期間中に提出された質問主意書なし。

質問主意書一覧

 期間中に提出された質問主意書なし。

■ページ上部へ

■本会議へ   ■委員会へ   ■質問主意書へ



在籍期:26期(1953/04/19-) - 27期(1955/02/27-) - 28期(1958/05/22-) - 29期(1960/11/20-) - 30期(1963/11/21-) - 31期(1967/01/29-) - 32期(1969/12/27-) - 33期(1972/12/10-) - 34期(1976/12/05-) - 35期(1979/10/07-) - 36期(1980/06/22-) - 37期(1983/12/18-) - 38期(1986/07/06-) - 40期(1993/07/18-) - 41期(1996/10/20-) - 42期(2000/06/25-) - 43期(2003/11/09-)
30期在籍の他の議員はこちら→30期衆議院統計 30期衆議院議員
データ更新日:2019/03/12